もどる 形埜 つぎへ
  
麻生松平氏の墓所
写真をクリックすると大きくなります
墓所 墓所

麻生松平氏の墓所

1487年(長享元年)松平親忠は麻生天野氏を滅ぼし,西へと進出する作手の奥平氏に備えて,滝脇松平を麻生に配置した。1617年(元和3年),家臣小畑又左衛門が館の跡地(麻生城)と伝えられる所に松平家の墓を建てた。


『ぬかた町文化財めぐり』P41