kousya

最近の記事[山中小ニュース]

|

IMG_1955.JPG

今年度、最終日を迎えました。
各学年の代表者が登壇し、校長先生から修了証を授与されました。

IMG_1965.JPG

さて、これは何と読むのでしょう?

IMG_1968.JPG

答えは「學(学)」です。

IMG_1971.JPG

2問目。これは何と読むのでしょう?

IMG_1973.JPG

答えは「校」です。

IMG_1975.JPG

この2つの文字を合わせると「学校」になりますね。
「學」は、先生の両手が子どもを包み込むような形になっています。子どもは、先生と交わることにより、今まで見えなかったものが見えるようになり、学ぶことを表しています。
「校」は、木と交わります。書物を調べる建物、学校を意味します。
学校とは、人と人が交わり、学ぶ場所だということです。
校長先生は、3学期の始業式で今年の1字として、「楽」を書いてくださいました。
山中小学校は、校長先生の願い通り、いつまでも「楽校」です。

IMG_1979.JPG

校長先生のお話の最後は、全校児童と一緒に、最高の「えがお、いっぱい!」でシメました。

IMG_1980.JPG

今年度最後の校歌も、すばらしい歌声が響きわたりました。

IMG_1998.JPG

最後に、春休みの安全を願って、生活の話をしました。

4月6日の始業式のときには、全員元気に、ひとつ上の学年にふさわしい姿で登校してきてね。

|

DSC_0346.JPG

素晴らしい青空の下、第70回卒業証書授与式が挙行されました。

IMG_1596.JPGIMG_1624.JPG

卒業生一人一人が、厳かな雰囲気の中、胸を張って堂々と入場をしました。

DSC_0221.JPG

校長先生から、一人一人に卒業証書が手渡されました。手渡される瞬間、校長先生と目が合い、にこっと微笑む表情がとても印象的でした。

DSC_0261.JPG

校長先生から手渡された卒業証書を、保護者席で待つお父さん、お母さんのもとに自ら届けました。子どもの成長を喜ぶ親の思い、今まで育ててくれたことに感謝する子の思い。とても温かいシーンが繰り広げられました。

IMG_1638.JPGIMG_1660.JPG

校長先生やPTA会長さんから、お祝いと励ましのお言葉をいただきました。校長先生も感無量の表情です。

IMG_1670.JPG

お別れの言葉では、在校生の卒業生への思いや、卒業生の後輩たちに山中小学校を託す思いが交錯し、そのあとの歌はとても感動的なすばらしい合唱となりました。心のこもった歌は、人の心を動かします。まさにそんな歌声でした。

IMG_1810.JPG

卒業生は万感の思いを胸に、目に涙をためながら会場をあとにしました。

IMG_1878.JPGIMG_1913.JPG

最後の見送りの式では、卒業生、在校生共に笑顔で万歳三唱!
まさに、「えがお、いっぱい!」の旅立ちでした。


月別 アーカイブ

アーカイブ

2017年3月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カウンター

2000.11.10より

モラルBOX

i-モラル