2014年6月アーカイブ

P6300002.jpg 今日は6月の最終日でした。いよいよ明日から7月に入ります。7月と言えば、みんなは夏休みが待ち遠しいと思います。スッキリ気持ちよく夏休みをむかえるためにも、7月は1学期のふりかえりの月として、毎日を大切に過ごしましょう。4月のころの気持ちを忘れずに。

(文責:新井・小原)

P6270010.jpg 昨日の昼放課から、『七夕飾りをつくろう会』が開催されています。これは、来週7月2日に行われる七夕集会を彩るために、ボランティアで行われています。高学年の子が、下学年の子につくり方を教えながら取り組んでいる姿を見ると、何だか心がぽかぽかしていきます。きっと、来週の集会も盛り上がることでしょう。今からとても楽しみですね。(文責:髙橋・伊藤)

2014年6月26日(木)ESDサミット開催

|

CIMG0461.jpg 「EDSサミット」とは、東日本大震災で被災された方との交流を通して、今、自分たちにできるきことを話し合う会議のことです。参加したのは、4年生以上の男女1名ずつの学級代表者20名。この日に向けて、それぞれが被災地の現状を調べ、何をしていったらいいのかを考えて参加しました。そのため、梅園ならではの、今年ならではのアイデアも提案されました。ここで話し合われた内容は、全校に提案され、各学級で検討されていくことになります。(鈴木、花岡)

DSCN8242.jpg 少し動くだけでも汗ばみ、休み時間になると、元気に走り回って汗びっしょりで教室に戻ってくる子ども達がいますが、今日は、少し風があり、過ごしやすい時間帯もありました。

 5年生の教室では、家庭科で手縫いの学習をしています。中には初めて針と糸を手にする子もおり、玉結びや玉どめに悪戦苦闘している子もいましたが、集中して、一生懸命取り組む姿が見られました。「できるようになるとおもしろいね」という声も聞こえ、技能を習得する喜びを味わったようです。

 家庭科の学習で基本的な技能を習得し、自分の洋服のボタンつけが自分でできるように、頑張っています。(西尾・島津)

 

2014年6月24日(火) 憧れの部活動 

|

P1060575.jpg

4年生の子どもたちが、各部活動の練習の様子を見学しました。6年生が、最後の大会に向けて頑張っている姿、5年生が6年生の練習をサポートしながら自分たちも上達するために努力している姿、それを先生たちが熱心に指導する姿を見てもらえたことと思います。2年後には、各部の中心選手として頑張れるよう、自分の希望する部活を真剣に考えて決めてほしいと思います。(八田・河上)

 月曜朝会で、校長先生が映像を交えながら七夕の話をしてくださいました。星座や天の川の本当の話を伺って、びっくりしたり、クイズに答えたりしました。ひこぼし(アルタイル)とおりひめ(ベガ)が、15光年(光の速さで15年かかる)も離れているなんて意外でした。楽しみながら、ちょっと物知りになりましたね。(小田・大塚)

 0623DSC_0002.jpg0623DSC_0003.jpg

 

jjj.jpg本校の校訓「めあてを高く できるまでやれ」の志のもと、本日、1学期の「できるまでやれ検定」を全校一斉(2時間目・3時間目)に実施しました。教科は、国語と算数の2教科で、学年の教諭が問題を精選して作成した検定試験です。各教室では、真剣なまなざしで試験用紙と向き合う子どもたちの姿が見られました。なお、この検定は、学期に1回実施する予定です。3回の検定で、すべて高得点を取ると、賞が対象の子どもたちに贈られます。(成田・加納)

1nen yomikikase.jpg 1年生にとって、初めての「よみきかせ」が、朝、行われました。どんな本を読んでくれるかな。どんな絵が出てくるだろう。どの子も興味津々の様子です。ボランティアのお母さん方の語りにいちいち反応しながら、楽しく聞くことができていました。今日の本との出会いにより、本好きになった子も多くいたことでしょう。次のよみきかせが楽しみですね。(内藤・加藤)

DSCN3718.jpg 最近の暑さで、大人はぐったりすることもありますが、水泳学習が始まった子どもたちや、夏に盛りを迎える植物は元気いっぱいです。
 1年生が育てているアサガオは、ここのところ、つるが伸び始め、支柱を立てた学級もあります。 
 「大きくなってきたのは、ぼくが毎日、大きくなってと応援しているからだよ」と話してくれる子もいて、アサガオを大切に育てている、優しい気持ちが伝わってきます。みんなのように、元気に育ってくれるとうれしいですね。
 毎日のお世話をがんばってください!
(市川え・斎藤)

DSC_0024.jpg

今日は、梅園クリーン作戦に全校で取り組みました。各学年で担当の場所に出かけ、ごみを拾ったり、草を抜いたりしました。

 学校へ戻ると、たくさんのごみの山。それだけ梅園学区がきれいになったということですね。自分たちが生まれ育った地域をいつまでも大切にしてほしいものです。(富田・山田)

IMG_1173.jpg

 

ずいぶん暑くなってきましたね。 プール学習も始まり、楽しそうに笑顔で、水遊びをしたり、真剣に泳いだりしている姿がとてもまぶしいです。

さすが梅っ子。勉強も気を抜かずにしっかり頑張っていますね。明日からも気を抜かずにがんばりましょう。(市川と、本田)

DSC_0003.jpg今日の給食の時間にQQ隊による歯ブラシ点検、教室訪問が行われました。各教室をまわり、よくない歯ブラシの絵を見せてくわしく説明したり、歯ブラシを点検したりして、歯ブラシの取り換えのタイミングを伝えていました。梅っ子のみんなが、虫歯のないきれいな歯になるよう、来週も活動は続きます。(服部・木河)

140612.jpg

 昨年度、本校では「今できることプロジェクト」の一つとして、東日本大震災で被災された方に、梅ジュースを送らせてもらいました。

 今年も梅ジュースを作るために、梅の収穫を行いました。

 今日、6年生と1年生が協力して梅を取りました。背の低い1年生は、6年生に肩車をしてもらって、嬉しそうに梅をもぎ取っていました。6年生も、1年生が喜ぶ姿を見て、笑顔を浮かべていました。

 楽しい気持ちのたくさんつまった梅は、これから梅っ子みんなの手によって、梅ジュースになっていきます。(小原・鷹見)

DSC_0021.jpg 今日は梅雨らしい、じめじめとした1日になりました。そんな中、1年生の教室をのぞいて見ると・・・図画工作の研究授業で、「ゆめの花」を描いていました。思い思いの花を、クレヨンやパスティックを使って描きました。自分の絵や友達の作品の良いところを伝え合う子どもたちの姿は、とても生き生きとしていました。(大谷・内田)

CIMG5561.jpg 本日、2年生が公園探検に出かけました。たくさんの野花や小さな虫を見つけてまるで博士になったようでした。また行きたいですね。

(文責:杉浦・新井)

 

 本日、学校自由参観が行われました。昨年度から『よく聞き、よく考え、生き生きと伝え合う子どもの育成』をテーマに教育活動に取り組んできました。『意見をみんなに伝えたい』『どんな意見なのかしっかり聞こう』などの姿勢を見ていただけていたら幸いです。

 また、いつも登下校などで梅っ子を見守ってくれている方をお招きして、見守り隊総会も行われました。これからも学区の方と連携して、梅っ子を健やかに成長させられるようにがんばりたいと、改めて思える一日になりました。ありがとうございました。(文責:髙橋・伊藤)DSCF3899.jpg

 

 

 DSCF3920.jpg

DSC_0011.jpg

 今日は、4限に1~3年生、5限に4~6年生のプール開きを行いました。 

  プール開きでは、各学級が考えた目標を発表しました。「25メートルを泳げるようになりたい。」「平泳ぎを泳げるようになりたい。」「きまりを守って安全に学習したい。」など、どのクラスも元気よく発表することができました。

 上級生の部では、水泳部の模範泳があり、みんな、きれいな泳ぎに見入っていました。来週からプール学習が始まります。きまりを守って安全に学習しましょう。(鈴木・西尾)

DSC05258.jpg 本日の朝タイムに、5,6年生と6・7組の教室で「おはなしのへや」が行われました。今回読み聞かせをしていただいた本の中に、英語の絵本がありました。読み手の方はもちろんのこと、子どもたちからも自然と英語が聞こえてきました。楽しみながら英語を学ぶ子どもたちを見て、絵本の素晴らしさを感じました。おはなしのへやのみなさん、いつもありがとうございます。(河上・花岡)

2014年6月4日(水)フッ素洗口で虫歯予防

|

P1010002.JPG今日は空全体に雲が広がり、涼しい1日になりました。

 各教室では、虫歯になりにくい強い歯を作るために、フッ素洗口を行いました。1年生にとっては、今日が初めてのフッ素洗口でしたが、慣れないことにも真剣に取り組んでいました。梅園小学校では、毎日の歯磨きに加え、1週間に1度、フッ素洗口を行っています。

 丁寧な歯磨きが1番の虫歯予防です。朝、昼、夜の3回の歯磨きを丁寧にしましょうね。(八田・島津)

 

20140603DSC_0027.jpg不審者が刃物を持って、4の1に侵入したという想定で、訓練を行いました。
岡崎警察署の方のご指導・ご協力を得て、どの子も真剣に避難することができました。大声で助けを求める練習では、「さすが梅園ですね」とほめていただきました。(大塚・小田)

2014年6月2日(月) 心肺蘇生講習会

|

DSCF3837.jpg本日、全校児童が一斉下校で帰宅後、全教諭・職員参加の2つの研修会を実施しました。1つは「心肺蘇生講習会」です。「心肺蘇生」とは、傷病者が呼吸をしていない、心臓が動いていない状態に陥ったとき、呼吸および循環を補助し、傷病者を救命するために行う処置をいいます。体育の授業では、水泳を行う時期に入ってきました。水の事故が起こらない健康管理・監視態勢を取っていきますが、万が一のために、消防署救命隊員の指導のもと、人形を使って実際に体験しながら、心肺蘇生の手順と留意点を確認し合いました。2つめは「プール管理講習会」です。残留塩素の測定方法や滅菌器の扱い、救命道具や緊急連絡等についての学習会を行い、安全で衛生的な水泳の学習が実施できるように準備をしました。【成田・加納】




カウンター

本日 昨日
累計

最終更新日:2016/05/06

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別 アーカイブ