1月29日 研究授業

|

8459.jpg8460.jpg8461.jpg8462.jpg8463.jpg8464.jpg8465.jpg8466.jpg8467.jpg8468.jpg8469.jpg8470.jpg8471.jpg8472.jpg 

 名古屋大学の先生と形埜小学校の元校長先生をお招きして4時間目に研究授業を行いました。4時間目、5年生の授業。教員全員で参観しました。テーマは「額田マルシェでめぐみ米を販売したことは、豊富学区の米作りの未来に役立っただろうか」。田起こし、田植えから始まり、稲刈り、精米、そして今回は等級検査を受け、ミネアサヒとして販売をしました。子供たちは額田の農業を活性化しようとがんばってきましたが、今回の授業はチラシや看板も作り、販売したことが額田の農業に役だったのかを話し合いました。次年度につながる提案を今年の5年生が行ってくれました。
 5時間目は、他のクラスを回り、授業の様子を確認しました。どのクラスも活発に授業を進めていました。

2020年1月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アーカイブ

ウェブページ

本日 昨日
累計

最終更新日:2020/01/30