12月3日 5年森の健康診断

|

4102.jpg4103.jpg4104.jpg4105.jpg4106.jpg4107.jpg4108.jpg4109.jpg4110.jpg4111.jpg4112.jpg4113.jpg4114.jpg4115.jpg4116.jpg4117.jpg 

 5年生が森の健康診断を行いました。
 森の健康診断出前隊のみなさん(今回は11名)が来てくださいました。健康診断の概要を聞いた後、準備運動、そして額田中学校の西にある山に入り、木々や土の様子を調べました。最初に子供たちは目を閉じて、森の雰囲気を肌で感じることをしました。次に森の早見表を使い、木々の込み具合を調べ、班(8~9人の4班編成)で1本、間伐しました。切り倒した木の幹にある年輪・断面を見て、「最初の10年は順調に育っているが、その後はきっと気が混み合ってきて、太陽の光も地面まで届かないようになったのだろう」と出前隊の方が子供たちに説明してくださいました。
 地面に生えている木をのこぎりで切って倒すなど、これは他の学校では絶対にできないことです。子供たちはとても貴重な体験をしました。
 5年生は今後、社会の林業とつなげて、学習を進めていきます。

2019年12月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

アーカイブ

ウェブページ

本日 昨日
累計

最終更新日:2019/12/04