10月16日 5年お米の受け取り

|

3680.jpg3681.jpg3682.jpg3683.jpg3684.jpg3685.jpg3686.jpg3687.jpg3688.jpg3689.jpg3690.jpg3691.jpg3692.jpg3693.jpg3694.jpg 

 5年生がライスセンターへお米を受け取りに行きました。
 9月6日に稲刈りを行い、脱穀した米をセンターで乾燥、籾すりまでしていただきました。そのお米を今日の1時間目に5年生全員で取りに行きました。玄関に集合して、いざ出発。普通サイズのリヤカーとちょっと小さめのリヤカー2台でライスセンターへ。できたお米は30kg入る袋で12袋。それを1袋ずつリアカーに乗せ、学校まで運びました。坂を上ったり下ったりで、慎重に時にはユーモアも挟み、楽しく学校に到着。運んできたお米は家庭科準備室でしばらく保管します。
 「リヤカーを引っ張りたい」「お米を積み込みたい」と子供たちはとても意欲的に活動しました。この活動意欲の旺盛さをいつまでも持ち続けてほしいと彼らの様子を見て思いました。今後は(きっと)コイン精米所まで持って行き、地道に精米を行う予定です。

2019年10月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

アーカイブ

ウェブページ

本日 昨日
累計

最終更新日:2019/10/17