9月10日 給食試食会

|

3442.jpg3443.jpg3444.jpg3445.jpg3446.jpg3447.jpg3448.jpg3449.jpg3450.jpg 

 朝、運動場を見ると、秋の象徴でもある「うろこ雲」が広がっていました。また、学校橋辺りでは赤とんぼもたくさん飛んでいました。しかし日中はとても暑いです。
 さて、今日はフリー参観2日目。1年生保護者を対象に給食試食会を行いました。最初に東部給食センターの栄養士による講話がありました。その後、PTAの保健給食委員さんにお手伝いしていただき、保護者の配膳、1年生の配膳の様子を見学と続きました。
 参加してくださった保護者のみなさま、ありがとうございました。アンケートの感想もたくさん書いていただきました。一部を紹介します。
 「子供がどんな様子で食べているのか、話しながらとても楽しい時間を過ごせました。ありがとうございました。」
 私が小学生の頃、給食の主食はパンでしたが、最近では米飯が中心となっています。実は昭和45年、本校は文部省(現在は文部科学省)から愛知県の小学校のうちただ1校の「米飯給食指定校」となり、奈良県等、県外の教育委員会が視察にきたという文書が残ってました。本校は10年ほど前まで自校給食(センターでつくった給食ではなく、今の配膳室あたりで給食をつくっていました)で5,6名の給食調理員の方がみえました。
 今日は文章が少し長くなりました。読んでいただき、ありがとうございました。

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

ウェブページ

本日 昨日
累計

最終更新日:2019/09/11