7月5日 2年道徳

|

3165.jpg3166.jpg3167.jpg3168.jpg3169.jpg3170.jpg 

 2年生は4時間目に道徳の授業を行っていました。
 道徳の教科書にある「ありがとうの手紙」。授業の始めに「ありがとうってどうして言うのかな」の教師の問いに子供たちは次のように答えていました。「気持ちがよくなるから」「手伝ってくれた子もいい気持ちになるから」「自分の気持ちを伝えるため」「自分も相手も気分がよくなる」挨拶やお礼の言葉は人間関係を築き潤滑にする第一歩ですね。
 その後、感謝の気持ちを伝えたい人を決めて、ありがとうの手紙を書きました。お家の方、友達、ゲームを作って(開発して)くれた企業の方に書いていた子もいました。
 最後の写真は今日の給食です。七夕にちなんだメニューです。コロッケ、ゼリー、そうめん汁にも星が入っていました。

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

アーカイブ

ウェブページ

本日 昨日
累計

最終更新日:2019/07/08