3月24日 修了式

|

324 (1).jpg324 (2).jpg

 平成28年度の修了式が本日行われました。6年生が卒業したので、体育館の中が少しさみしく感じられました。学年ごとに修了証を校長先生からいただいて、各学年の代表が3学期の反省の言葉を述べました。人数は少なくても大きな声で、「おかざきの心の歌」と校歌を全校で歌いました。修了式後に、1年間の皆勤賞の表彰がありました。1年間休まずに登校し、勉強や運動に力いっぱい取り組むことは、とても立派なことです。3分の1の子が皆勤賞をもらうことができ、健康で元気に過ごすことができたのは、ご家庭の協力があったからです。明日から春休み、新学期の準備をしながら、有意義に過ごしてほしいと思います。

3月23日 青木川浚渫工事

|

323.jpg323 (2).jpg

 学校前の青木川の河川敷工事から、約20年が過ぎようとしています。上流から流れてくる土砂が積もり、当時のおもかげがほとんどありません。そこで、学区の方のご尽力により、溜まった土砂を取り除く浚渫工事をしていただくことになりました。ユンボで土砂をすくってドラム缶のような入れ物に移し、それをクレーン車で吊ってトラックへ土砂を入れていました。でも、まだ石の上に残っている土砂は、手作業できれいに集めていました。もうすぐ、20年前の美しい姿に生まれ変わります。

322 (2).jpg322.jpg

 今年度も今週で終わりです。24日には修了式があります。この1年で、子供たちはいろいろなことを学びました。学校を飛び出して、学区や市内の施設、工場見学、修学旅行など、体験を通して学んできました。1年間の学習を振り返り、まとめをしました。学年に応じた発表をしたり、冊子にまとめたりしました。2週間後には、新学期が始まるので、その準備も進めておかないといけません。モンシロチョウが卵を産み付けるように、学級園にキャベツの苗を植えて世話をしてきました。4月、子供たちは新たな希望をもって登校してくるので、しっかりと準備をしておきたいと思います。

3月21日 常東ランドの点検

|

321 (2).jpg321 (1).jpg

 昨年12月、常東ランドの清掃をする時、展望台の土台の痛みがひどく危険であることから、清掃場所を変更して行いました。学区の方々にも来ていただいて、展望台に行くまでの間にも危険箇所が見つかりました。年明け早々には、多くの方のご協力を得て、展望台周りを中心に、枯れていて倒れてしまいそうな木々の伐採をしていただきました。今回は、展望台を支える太い丸太や、横に渡してある木について、建築士の方を招いてしっかり診ていただきました。将来のことを考えると、大がかりな補強が必要であり、今後どのような方法で行っていくかを検討していきます。

3月17日 春近し

|

317 (1).jpg317 (6).jpg

 昨日の卒業式も、天気に恵まれて、素晴らしい一日でした。今日も、少し風邪が強いものの、暖かな日となりました。さくら階段のハクモクレンのつぼみも大きくなり、この春休みには咲きそうな気配がします。1年生が育てているチューリップも、3月に入って大きくなってきました。3週間後、新1年生が入学してくるので、それを祝うように咲くことができるでしょう。寒い冬をじっと我慢して、土の中で根を張り、暖かな春にあわせてきちんと花を咲かせる植物の偉大さを感じます。

3月16日 第70回卒業証書授与式

|

316.jpg316 (2).jpg

 本日、常磐東小学校第70回卒業証書授与式が行われ、12名が立派に巣立っていきました。勉強も運動も、在校生の手本となって頑張った卒業生でした。登下校や縦割り班活動でも、下学年を優しく面倒をみることができました。総合的な学習の時間で追究した防災学習では、多くのことを学びました。このホームページに防災マップを更新したり、工夫した避難訓練や防災倉庫の点検、備蓄品を促したり、いろいろな活動をしました。このような卒業生の姿を見習って、在校生も明日から頑張っていくことでしょう。素晴らしい卒業生の未来に幸多かれと祈ります。卒業おめでとう!

315 (1).jpg315 (2).jpg

 いよいよ明日、卒業式です。全校で大掃除をして、2年生から5年生までで、体育館や6年生の教室、来賓や保護者の控え室、外周りなど、手分けをして準備をしました。12名の6年生のために、みんなで力を合わせて頑張りました。6年生は、前日の今日はいつもより早く下校しました。下校の前に、保護者の同意のもとで、6年間お世話になったランドセルを海外で再利用してもらうために、職員室へ届けにきてくれました。お兄さんからのランドセルを6年間使った思い出のつまったランドセルもありました。海を渡って、このランドセルで楽しく勉強する子供たちがきっといることでしょう。また、6年生の防災学習で備蓄品について追究していた子たちから、備蓄用の氷砂糖の収益を、来年度の全校分の備蓄品を購入するための補助として寄附してくれました。大事に使わせていただきます。ありがとうございます。

314 (1).jpg314.jpg 

 明後日に控えた、卒業式の予行を行いました。在校生が体育館に入り、卒業生の入場を待ちました。緊張感が漂う空気になり、1年生もじっと卒業生を見つめていました。約1時間ほどでしたが、全員が自分の担当する言葉をきちんと述べ、立派な式にしていこうという気持ちが感じられました。予行が終わると、6年間の皆勤賞と、1年間の皆勤賞が6年生に贈られました。今年度は、6年間一度も休まずに登校できた児童が1名、6年生の1年間休まずに登校できた児童が4名いました。体も心も元気でなければ、この賞はいただくことはできないので、ご家庭での大きな支えがあったからこそと思います。中学校でも3年間休まずに元気に登校してほしいと思います。おめでとう!

3月13日 卒業生お見送りの鼓笛練習

|

313 (1).jpg313 (2).jpg

 いよいよ今週の木曜日、卒業式が行われます。式が終わると、卒業生を見送るために、在校生が鼓笛の演奏で送ります。立派な演奏ができるようにと、1年生から5年生までが、一生懸命練習しています。2年生から4年生までは鍵盤ハーモニカで校歌のメロディー部分を演奏します。1年生はカスタネットでリズムを打ちます。5年生と一部の4年生で、指揮と太鼓やシンバル、木琴、鉄琴、キーボードなどを担当します。6年生の先輩から、個々に教えてもらって練習を重ねてきたので、当日は、きっと素晴らしい演奏を披露することができるでしょう。

3月10日 6年生最後の英語の授業

|

310 (5).jpg310-1.jpg 本校では、高学年はほとんど毎週のように英語の授業を行うことができます。低学年と中学年は、その半分の回数になります。でも、大規模校に比べると、低・中学年でもはるかに多い回数です。今日は、3年生は英語を使って、言葉のリレーをしました。友達の耳元で課題の動物の単語を言います。最後の子は、黒板に貼られたその動物の写真を見つけます。2チームに分かれて行いましたが、先生の英語のように話したいけれど、少し違って伝わってしまった時もありました。6年生にとっては、最後の英語の授業でした。「What do you want to be?」と聞かれて、「I want to be a       .」と、自分のないたい職業を答えました。最後に、なりたい職業の絵を描いて、一人ずつ発表しました。

3月9日 卒業式の準備と練習始まる

|

309 (1).jpg309 (3).jpg

 1週間後の卒業式に向けて、体育館の会場の準備を始めました。昨年、体育館の床をきれいにしていただいたので、準備は全面にグリーンのシートを敷くところから行いました。4・5年生が6年生のためにと、ゴミを掃いたり汚れを拭き取ったりして、それからシートが曲がらないように、一生懸命丁寧に敷きました。卒業生と在校生の椅子を並べて、練習のための準備は終わりました。その後、6年生は、卒業証書の受け取り方や歩き方の練習をしました。本校では、全校児童が卒業式に参加するので、在校生も呼びかけと歌の練習をしました。大きな声が体育館に響いていました。

3月8日 6年生を送る会

|

308 (1).jpg308 (2).jpg

 いよいよ来週にせまった卒業式。今日は、全校で「6年生を送る会」を行いました。はじめに、6年生も一緒になって4つの班に分かれて、2種類のゲームをして楽しみました。グループごとにお題のジェスチャーをして、そのお題を当てるというものです。もう一つは、班ごとで2人組を作り、箱から課題を引き、その課題をクリアして次の組にリレーするというものです。在校生からは趣向の凝らした出し物を6年生にプレゼントしました。1・2年は、ショートコントとPPAPの踊りです。3・4年は、6年生の日常の寸劇と歌をプレゼントしました。6年生からは、お返しに恋ダンスを披露してくれました。12人の息の合った動きが、さすが6年生と思わせました。そして、この会を運営した5年生が、とても大きく見えました。みんな、すてきな会をありがとう!中学校で力いっぱい頑張ってください!!

3月7日 楽しい全校遊び

|

307 (1).jpg307 (2).jpg

 6年生と一緒に登校し、学校でともに生活するのもあとわずかになりました。先月は、学年ごとに、6年生となかよし給食を行いました。今日は、お昼の休み時間に、全校でけいどろをして遊びました。風が強くて少し寒く感じても、6年生と一緒に遊ぶことができるので、みんな元気いっぱいに走り回っていました。鬼に捕まえられると、味方が助けに来てくれるまで動けません。大きな声で仲間を呼んだり、こっそりと捕まっている仲間を助けにいったりと、いろいろと作戦を立てていました。大好きな6年生と楽しく過ごすことができて、とてもうれしそうでした。

3月6日 今年度最後の朝会

|

306 (2).jpg306 (3).jpg

 月初めの月曜日に朝会を行っています。今年度の朝会では、朝のあいさつ、表彰関係、校長先生のお話、委員会からのお知らせ、今月の歌、先生方からのお話などをしています。今日は、岡崎市読書感想文・感想画コンクールで入選した子の表彰がありました。続いて、校長先生は、金子みすずの詩を朗読され、「みんなちがって みんないい」の意味を話されました。保健給食委員会と代表委員会からは今月のめあてを発表し、寸劇を通してめあてをしっかり守るように伝えました。

3月3日 同窓会入会式

|

CIMG6039.jpg303.jpg

 昨日の雨がすっかりと上がり、今日は今までよりもずっと暖かく、中学校を卒業する生徒の門出を祝っているようでした。本日、本校の第70回卒業生の同窓会入会式を行いました。役員の方々にご来校いただき、お祝いの言葉や同窓会入会の記念品をいただきました。記念品には、本校の校訓「求めてはげむ」の文字が刻まれた石製の文鎮です。本校卒業生の先輩の方から、新しいことや今までやったことのないものには、失敗や恥ずかしさなどの不安があるけれど、失敗したらなぜ失敗したのかを考えて、目標をもってチャレンジしてほしいと話されました。経験を積むことの大切さを子供たちに伝えてくださいました。今年度の卒業生の卒業台帳には、最後の番号がちょうど1000番となり、千人の同窓会となりました。

302 (1).jpg302 (2).JPG

 今日は、月はじめに行う体重測定の日です。この1年でずいぶんと大きくなった子がたくさんいました。平均すると、身長では約5㎝くらい、体重では約3㎏ほど、大きくなりました。体つきもがっしりとしてきて、もうすぐ1学年進級するのにあわせて成長できていると思いました。体だけでなく心の成長も見られます。この1年間、養護教諭が体重測定の時にいろいろな保健指導を行ってきました。歯磨きの仕方やインフルエンザの予防はもちろんのこと、友達との接し方や自分を表現する仕方などについても、丁寧に指導してきました。今日は、この1年間のまとめとして、どのようなことを学んできたのかを振り返ってみました。子供たちはその時の学びを思い出しながら確かめていました。子供たちがこれからも健やかに成長することを願っています。

301 (1).jpg301 (2).jpg

 毎朝のはげみ学習の時間では、漢字と算数のドリルに取り組んでいます。各学年、10枚ほど合格して進むと検定があります。検定で合格すると、次の段階へと進むことができます。そして、学年で決まった検定に合格すると、漢字と算数それぞれの博士号がもらえます。今日は、1年生と6年生の多くの子が博士号の表彰を受けました。毎日こつこつと取り組んだ成果が、この博士号につながっていきます。漢字と算数の両方で博士号をいただいた子もいます。あと1か月で進学や進級をしていくので、全員が学習したことをしっかり身に付けて自信もって進んでいけるとよいと思います。

2月28日 土運び

|

228 (2).jpg228 (1).jpg

 先週、側溝に溜まっていた土を取り出してもらい、その土を一時仮置きしました。今日は火曜日で外庭清掃の日ですので、全校でその土を運動場や校庭の低いところに持っていって、平らになるようならしました。十能でバケツに土を入れ、何度も土を運びました。手分けをして、土を入れる人、運んで土をまく人、ならして足で踏んで固める人、それぞれが自分の仕事を頑張っていました。仮置きしたところの土がなくなり、そこも平らになりました。

2月27日 委員会今年度最終

|

227 (4).jpg227 (1).jpg

 月曜日の6時間目は、委員会とクラブを隔週で行っており、本日その委員会の今年度の最終になりました。常時活動は今後も継続して活動しますが、放送体育委員会のなわとび集会、緑化美化委員会の常東ランド清掃のように、年に1回計画し運営するものについては、各委員会でしっかり反省をして、次回に生かそうと話し合いが行われました。また、代表委員会の3月のめあてや保健給食委員会のすくすくカードの目標については、どのような内容がよいか、全校への発表の知らせ方など話し合って決めていました。図書委員会では、新しい図書が入るので、本棚の整理整頓にも頑張っていました。全校の児童が気持ちよく生活できるように、委員会活動に励んでいます。

2月24日 東っ子カフェ開店

|

224 (1).jpg224 (2).jpg

 本日、6年生が家庭科の授業で計画し練習も重ねて、「東っ子カフェ本店」を開きました。先生方へ感謝の気持ちを込めて、パンケーキと飲み物でもてなしました。「おもてなし」の心がしっかりと伝わって、とてもすてきな贈り物をいただきました。6年生は、学校に来る日数があと14日になってしまいました。常磐東小学校の先頭に立ってリードしてきた6年生が卒業してしまうととてもさみしくなります。12名という、常磐東ではいちばん人数が多く、パワーもありました。今年度の防災学習でも、自分たちでよく考えて実行してきました。素晴らしい6年生を手本にして、下学年の子たちもこれから頑張っていくことでしょう。6年生、ありがとう!

2月22日 低学年となかよし給食

|

222 (3).jpg222 (4).jpg

 今週は、6年生と一緒に給食を食べる「なかよし給食」です。22日は低学年の日で、6年生は2つに分かれて、給食を食べたりゲームをしたりして楽しみました。1年生や2年生と比べると、もちろん体の大きさは違いますが、人への接し方にも優しさが感じられました。5年前、6年前はこんなに小さかったのに、今はとても立派に成長しました。「ばくだんゲーム」では、1・2年生の子たちも一緒になって楽しみ、お題の内容を一生懸命に発表していました。今日の6年生の姿を見て、やがて低学年の子たちが6年生になったときに、自分にしてもらったように小さい子に優しくできることでしょう。

2月22日 運動場の側溝の清掃

|

222 (1).jpg222 (2).jpg

 雨が一度にたくさん降ると、運動場の体育倉庫の前を、雨水が跡を付けて流れていきます。そして、運動場の土を側溝の中へ運んでいきます。やがて、土が側溝に沈殿してとどまり、側溝の水の流れを悪くしてしまいます。今日は、しばらく溜まっていた土を取り除いていただきました。側溝の重いふたを外し、水を流しながら固くなった土を柔らかくして、直径15㎝くらいのホースで一気に吸い込んでいきました。体育倉庫から南側のバックネットのあたりまでの側溝が、とてもきれいになりました。学校の環境を守る仕事は、このようなところまであるのですね。ありがとうございました。

2月21日 朝から委員会活動

|

221 (2).jpg221 (1).jpg

 本校には、5つの委員会があります。代表委員会、緑化・美化委員会、保健・給食委員会、放送・体育委員会、図書委員会です。大規模校であれば、緑化と美化、保健と給食、放送と体育はそれぞれに分かれて委員会ができています。人数が少ないので、2つの委員会を掛け持ちしています。そのため、朝から活動する委員会がほとんどです。代表委員会では、今月のめあて「寒くても自分からあいさつをして毎日気持ちよくすごそう」をみんなに守ってもらおうと、たすきをかけてあいさつ運動をしています。保健・給食委員会では、給食の牛乳パックを集めて記録しています。緑化・美化委員会では、校舎内外の清掃に励んでいます。一人一人が自分の仕事をきちんと行っています。

2月20日 中学年となかよし給食

|

220 (1).jpg220 (2).jpg

 6年生が卒業するまで、残り1か月を切りました。6年生は卒業に向けて、準備を進めています。今日から3日間は、在校生と6年生が一緒に給食を食べたり、その後ゲームなどをしたりして、楽しく過ごすことを計画しました。今日は、6年生が2グループに分かれて、3・4年生の教室で行いました。給食を食べるのが少しゆっくりな子も、今日ばかりは早めに食べようと頑張っていました。6年生が用意したゲームは、「ばくだんゲーム」です。箱の中にいろいろなお題が入っていて、その箱を在校生の中で時間を設定して回します。タイマーが切れた時に箱を持っていた子が、箱からお題を引きます。6年生と一緒に今月の歌を歌ったり、歌にあわせて踊ったりして、楽しく過ごしました。

2月17日 明日は「雨水」

|

217 (3).jpg217 (5).jpg

 立春が過ぎ、早く暖かくなってほしいと思っていましたが、今朝は少し寒さも緩み、過ごしやすく感じました。明日は「雨水」、雪や氷が溶けて雨になるころという意味です。確かに今朝の様子では、このように思われ、少しずつ暖かくなるのが楽しみになってきます。1年生が育てているチューリップの芽も、少し大きくなってきました。これからぐんぐんと大きくなっていきそうです。学級園では、ホトケノザやナズナが元気よく咲いていました。小さい花ですが、春の到来を教えてくれています。

2月16日 学校をきれいに

|

217 (2).jpg217 (1).jpg

 学校に来られる方が気持ちよく過ごしてくださるように、正門から「さくら階段」の落ち葉を毎朝清掃しています。緑化美化委員会の子供たちが当番で活動しています。今週は朝がとても冷たいので大変だったと思いますが、頑張って行っていました。本校では、校舎内の清掃に全員が分担されるので、外庭清掃は毎週火曜日になっていて、毎日は清掃しません。ですから、このような活動のおかげで、いつもきれいになっているのです。どうもありがとう!

2月15日 絵手紙を描く会

|

215 (1).jpg215 (2).jpg

 卒業式を1か月後に控え、6年生は6年間の思い出の品物を絵手紙に画き、在校生は6年生との思い出の物や季節を感じるものを持ち寄って、しっかりと観察しながらはがきに描いていきました。講師は、6月の絵手紙も教えていただいた飯田禮子先生です。6年生は、下書きをせずに墨汁や筆ペンで描き始めていました。今までの経験で、取り組み方や構図の取り方なども身に付いてきました。6年間使ったランドセルや安全帽、とても愛着がありますね。在校生は、鼓笛の楽器を持ってきて、6年生から教えてもらったことをはがきに描いていました。この絵手紙に6年間の思い出がぎっしり詰まっていて、すてきな作品に仕上がりました。

2月15日 絵手紙の会

|

2月14日 感謝する会

|

214 (1).jpg214 (2).jpg

 子供たちが毎日安全に登校し、生活できるのも、多くの地域の方々のお陰です。本当にありがとうございます。今日は、ボランティアで活動してくださっている皆様をお招きして、感謝する会を2階のオープンスペースで行いました。社教委員長さんはじめ、総代会長さん、見守り隊の方々、お話図書館のお母さん方など、30名近くの方々にお越しいただきました。6年生の代表がお礼の言葉を述べ、4年生以上の児童がお一人ずつ鉢花を渡しました。今年は、6年生が家庭科で作製した布のコースターも、感謝の気持ちを込めてお贈りました。その後、猪鍋を食する会を家庭科室で開き、お越しいただいた皆様と全校の子供たちでいただきました。今後とも、よろしくお願いいたします。

2月13日 ダブルダッチに挑戦

|

213 (1).jpg213 (2).jpg

 先週のなわとび集会から引き続いて、いろいろな縄跳びの技を練習する子供たちが表れました。今は、2本の大縄を使って、ダブルダッチに挑戦しています。跳ぶこともなかなか難しいのですが、ダブルダッチは、回す側も跳びやすいように、速さや高さなどに気を遣います。まず一人で中に入って跳ぶことができるように、次はもう一人が中に入って一緒に跳ぶことができるように練習していました。でも、実は縄から出ることが難しく、引っかかってしまいます。しかし、難しければ難しいほど、跳ぶことができた喜びは最高のようです。がんばって練習しましょう!

2月10日 うっすら雪景色

|

210 (2).jpg210 (1).jpg

 岡崎の市街地では、昨夜は雨でしたが、常磐東では雪になっていました。道路ですれ違う車の屋根には雪が乗っていて驚きました。そして、学区に入ると、全体が真っ白くなっており、学校前の植栽の「トキワヒガシ」の上にも雪がかかり、新東名を通して見る青空とのコントラストがなかなか見事な朝の風景でした。校門では、雪がかかったさくら階段が、子供たちを出迎えていました。登校してきた子供たちは、運動場でサッカーをしたり、シーソーの上などに残っている雪を集めて遊んでいました。常磐東の元気な子供たちを見ると、うれしくなります。

2月9日 生活・総合指導員訪問

|

209 (1).jpg209 (2).jpg

 ひっつき虫と言われるヌスビトハギの秘密をさぐろうと、5年生の子供たちが総合的な学習の時間で取り組みました。教師の上着の背中についているヌスビトハギをまず見つけ、自分たちも衣服にたくさんついてしまった経験を思い出しました。表面の様子や中身の種を顕微鏡で調べ、見つけたことや思ったことを発表しました。表面に同じ方向に曲がっている毛が付いていて、これが衣服の繊維にからみつくのではないかと考えました。そして、この仕組みを使ってマジックテープが作られており、「ネイチャーテクノロジジー」と称されることを学びました。

2月8日 なわとび集会

|

208 (1).jpg208 (2).jpg

 今朝は、今まで練習してきた大縄で跳ぶなわとび集会を行いました。気温が低くて寒いので、ウォーミングアップもかねて、まず練習をしてから開始しました。下学年の「8の字跳び」から始め、上学年の「バージャンプ」、最後に全員で「8の字跳び」をしました。8の字跳びとバージャンプの回す速さを変えたり、跳ぶ順番を考えて跳んだりと、各班それぞれに作戦がありました。各種目で一番よく跳んだ班から4点、3点、2点、1点となります。最後の全員での8の字跳びでは、300回を超える班が2班あり、結果は接戦でした。各種目で高得点を取ったみかん班が優勝しました。おめでとう!そして、全員が真剣に縄跳びに取り組んでとても立派でした。チームワークもさらによくなりましたね。それからずっと縄を回した先生方もお疲れ様でした。みんなでさわやかな朝になりました。

2月7日 外庭そうじもがんばっています

|

207 (1).jpg207 (2).jpg

 毎週火曜日は、全校で外庭清掃の日です。1年生から4年生は、運動場を4つに分けて担当場所の草取りをします。5・6年生は、校庭の周りやさくら階段などを清掃します。今日は、正門の側溝のグレーチングを外し、中に溜まった土や砂を取り除いていました。また、運動場に草がないように見えますが、芝の根があちこちに伸びています。それを一生懸命取っていますが、なかなか取り切れません。もうすぐ春になりますが、緑の草が一面に広がらないように頑張っています。

2月6日 月曜朝会で表彰

|

206 (2).jpg206 (1).jpg

 2月の月曜朝会が行われ、岡崎市作文コンクールや岡崎市書き初め展で、特選や入選になった児童に賞状が渡されました。夏休みに頑張って書いた作文や、冬休みにたくさん練習して始業式に真剣に取り組んだ書き初めについて選ばれたので、努力が実ったわけですね。今日の朝会では、校長先生から来週行われる「感謝する会」の意義についてお話があり、今月は「ありがとうの月」にしましょうと全校に呼びかけました。最後に毎朝歌っている「ありがとうの花」を全校で歌いました。

2月3日 「固い友情」いつまでも

|

203 (1).jpg203 (2).jpg

 6年生が小学校に登校してくるのも、残り30日を切りました。教室には、「卒業まであと何日」というカレンダーがかかっています。6年間一緒に学んできた友達とも、4月からの中学校ではクラス編成が行われ、数人ずつに分かれて別々の教室で勉強することになります。今回毛筆で書く字は、「固い友情」です。子供たちには、今まで育んできた友情をいつまでも大切にしてほしいと思います。画の長さや始筆の位置などに気を付けて書くと、全体の文字のバランスから、さらに友情の強さが感じられます。次回の清書で心を込めて書くようにしたいと思います。

2月2日 体重測定・保健指導

|

202 (1).jpg202 (2).jpg

 毎月はじめに行われている、子供たちの体重測定の日です。体重と合わせて、養護教諭による手足の爪の検査と、歯垢のチェックをしています。合格するとチェック表に自分の好きなシールを貼ることができます。このような定期的な検査によって、自分の体調の変化を知ることはもちろんのことですが、大きなけがにつながらなかったり、虫歯を予防したりすることができます。今日の保健指導では、自分の性格診断をしました。今年度、「人を大切にするあったかコミュニケーション2」として学校保健委員会で取り組んでおり、月ごとの頑張り目標を具体的に明記して行ってきました。さあ、今日の診断では、自分の性格はどのように出たのでしょうか。

2月1日 みんなでなわとび練習

|

0201 (1).jpg0201 (2).jpg

 今日から2月、少し暖かくなってきたかなと思っていたら、今朝も氷点下で氷がしっかりはっていました。子供たちは、来週のなわとび集会に向けて、全校で練習に取り組んでいます。縄を回すリズムも速くなってきて、間をあけずに次々跳ぶこともできるようになってきました。1年生も高学年と一緒になって調子よく跳んでいます。上学年は、2人組になってバージャンプも行うので、今日はそのバーを持って練習にはげんでいました。決めた時間内で200回を超える班が出てきました。さあ、明日も記録更新となるよう頑張りましょう。

1月31日 1年生たこあげ

|

0131 (1).jpg0131 (2).jpg

 1年生活科「はるとなかよし」の学習で、今日の強い風を利用して、ぐにゃぐにゃだこを上手にあげました。ビニルに思い思いの絵を描き、よく上がるように足と糸を付けて完成です。まずは、糸を短めにして、少し走って風に乗せます。勢いよく上がったら少しずつ糸を伸ばしていきます。あまり糸を長くすると、友達の糸とからんでしまって大変です。途中からまった糸を丁寧にほぐすこともありましたが、運動場を駆け回って、空高くたこを上げることができました。たこも子供たちもとても元気がよくて、春がすぐ近くまできていることを知らせてくれています。

1月30日 先輩から後輩へ受け継ぐ

|

0130 (3).jpg0130 (4).jpg

 本校では、3年生以上で鼓笛隊を編成しています。この3月で6年生が卒業するので、主要な楽器を5年生と4年生が受け持ちます。後輩たちの初めての晴れの舞台は、6年生の卒業式の日です。卒業生を送り出す時に演奏します。立派に受け継いだことを証明できる場にするよう、今一生懸命練習に励んでいます。鼓笛隊をリードする、指揮棒を担当する児童は、先輩から終わりの振り方を丁寧に教えてもらっていました。他の楽器の子たちも、マンツーマンで指の動かし方やリズムの打ち方を習っていました。自信もって演奏できるように頑張りましょう!

1月27日 岡崎公園のよさを再確認

|

0127 (2).jpg0127 (1).jpg

 徳川家康ゆかりの岡崎城を含む岡崎公園へ、昨日、4年生と6年生が出かけました。4年生は、社会科の学習で、「伊賀川の流れを変える」、「岡崎の英雄徳川家康」について現地で見ることで学びを深めました。6年生は、新しくなった市民会館で芸術鑑賞会が行われたので、その帰りに岡崎公園まで足を伸ばして、改めて家康の功績を学んできました。岡崎公園を散策したり、公園内の家康館を見学したりしました。昔の人々が築いてこられた歴史を振り返るには、とてもよいところと思います。春には周りの桜が咲いて、大変美しくなるので、ぜひお出かけください。

1月26日 学校文集の清書

|

0126 (1).jpg0126 (2).jpg

 本校では、毎年全校で学校文集を作っています。この1年間の行事などを振り返り、心にいちばん残っていることを文章にまとめていきます。低・中・高学年で、原稿用紙のますの大きさを変えて書いています。1年生も、初めての文集の清書に頑張っていました。清書には鉛筆ではなく、書いた文字がはっきりと出るように、清書用のペンで書きました。間違えてしまうと消しゴムでは直せないので、教師が修正テープを使いました。集中して真剣に取り組んでいました。運動会や学芸会、マラソン大会などの思い出が、最後の行までしっかりと書かれていました。

1月25日 なわとび集会に向けて

|

0125 (1).jpg0125 (2).jpg

 冬の時期に体力を高めるためには、縄跳びはとても適していると思われます。個人でいろいろな技に挑戦することもよいでしょう。大勢で順番に跳ぶことも楽しいものです。2月8日に全校で縦割り班対抗で、大縄を使ってなわとび集会を行います。下学年は「8の字跳び」で、上学年は「バージャンプ」で跳んだ回数で競います。リズムよく跳ぶことが大切ですので、休み時間を使って練習に励んでいます。先生方も縄を回す役になって、一緒に練習しています。毎日寒い日が続きますが、この時はみんな熱く燃えて頑張っています。

1月24日 冷たい氷点下5度の朝

|

0124 (1).jpg0124 (2).jpg

 日本列島に強い寒気が流れ込んで、北海道では氷点下30度を下回ったところがあるそうです。常磐東も氷点下5度となり、今シーズン最も冷たい朝になりました。先週末の資源回収の朝も寒く、大柳町や新居、小丸町では、車に雪を乗せて回ってくださいました。今日の朝も、氷点下5度よりもきっと下がっていたのではないでしょうか。「寒い」「冷たい」を通り越して、「痛い」を感じる朝でした。北海道の他に、東日本、西日本の日本海側の地方でも、一層厳しい寒さになっていると思います。でも、校庭の樹木に目を向けると、春をじっと待って、まだ小さいながらもつぼみを付けています。この姿を見ると、頑張ろうと元気が出てきます。健康に留意して、今日も張り切っていきましょう。

1月23日 6年生租税教室

|

0123 (1).jpg0123 (2).jpg 

 岡崎法人会の方にお越しいただいて、6年生が税金について学びました。まず、学校の校舎の建築費がどのくらいかかるか、問いかけられました。子供たちは、自分の考えていた金額よりはるかに大きかったので、驚いていました。「11億円」という大きな金額を聞いても実感が湧かないので、百万円の大きさを紙で用意してくださり、それを触って少しイメージしてみました。次に、もし税金がなかったら私たちの生活はどのようになってしまうかを、DVDを観て考えました。税金が私たちの安全で豊かな生活にとって必要であることを学びました。

 

0120 (1).jpg0120 (2).jpg

 今日は「大寒」、寒さの最も厳しいときです。今週は、最低気温が氷点下3度の日もあり、本当に厳しい寒さでした。でも、子供たちは、雨が降っていなければ、運動場で元気に遊具やサッカーで元気に遊んでいます。今、愛知県下にインフルエンザ警報が出されています。岡崎市においても、流行し始めており、インフルエンザで欠席する児童が多い学校では、学級閉鎖するところもあります。この時期は、寒さも大変ですが、インフルエンザやのノロウイルスによる食中毒などにも十分注意することが必要です。外出するときのマスクや、帰ってきた後の手洗いとうがいをしっかり行うようにしましょう。後は、栄養と睡眠があれば、元気に楽しく過ごせますね。よろしくお願いします。

0119 (1).jpg0119 (2).jpg

 今日は、一日学校開放日でした。そして、ふれあい給食、ふれあい学級、ふれあいコンサートが行われました。親子で一緒に給食を食べ、親子を作品を作ったりゲームなどで楽しんだりしました。6年生の教室では、いつもは12名ですが、今日の給食の時間は、保護者や兄弟も一緒になって、総勢32名の会食となりました。とてもにぎやかな時間でした。ふれあい学級では、日本赤十字社の防災教育プログラムの中から、「救援物資を運べ」という課題に取り組みました。6年生も団結力で頑張りましたが、子供に負けない母親パワーが見られました。また、ふれあいコンサートでは、城西高校の和太鼓部「彩輝」のみなさんの演奏を聴かせていただきました。若さあふれる、体中から熱気を感じる、素晴らしい太鼓の響きでした。高校生のみなさん、本当にありがとうございました。

1月18日 寒さに負けず

|

0118 (1).jpg0118 (3).jpg

 日暮れが早くてなかなか思うように部活動ができませんが、たとえ少しの時間でもと頑張って活動しています。11月と12月は、下校完了時刻が4時10分、1月は4時20分、2月は4時30分です。1月からは、4・5年生だけの活動になり、部長を中心として、準備運動から声を掛け合って練習に励んでいます。冬の間にいろいろな運動ができるとよいと考え、毎週火曜日はバレーボールやサッカー、バスケットボールなどで体を鍛える予定です。練習が終わって、5年生がグランドの整備をしました。けがをしないで、気持ちよく走ることができますね。

1月17日 3学期のお話図書館始まる

|

0117 (1).jpg0117 (2).jpg

 先週から3学期が始まり、お母さん方が読み聞かせてくださる「お話図書館」も今日から始まりました。下学年と上学年に分かれて、1階と2階のオープンスペースで行っていただきました。今朝も氷点下で空気がとても冷たかったです。その中をはげみ学習の時間にあわせてご来校してくださり、本当にありがとうございました。子供たちは、お母さん方の読み聞かせをとても楽しみにしていて、本に親しむ大事な機会となっています。やがて、子供たちが成長してお母さんになったときに、自分の子供にも読んであげたいと思うことでしょう。

1月16日 すっかり雪景色 

|

0116 (1).jpg0116 (2).JPG

 先週の土曜日から、日本列島に今季一番の大寒波が襲来しました。昨日の15日に予定していた岡崎市民駅伝も中止になってしまいました。常磐東学区として駅伝チームをつくり、参加することになっていましたので、選手および関係者の方々には、大変残念に思われたことと存じます。      今日も朝から雪が降り続き、校庭はすっかり雪に覆われ、新東名を通る車も少なかったように感じました。しかし、子供たちは、登校するとすぐに運動場に飛び出して、雪合戦や雪だるま作りを楽しんでいました。常磐東には、「子どもは風の子」という言葉は今も健在のようです。

1月13日 英語の勉強もスタート!

|

0113 (1).jpg0113 (2).jpg

 ALTのセタ先生との授業が3学期は金曜日に行われます。今日は、1・3・5・6年生で授業がありました。来週は、2・4・5・6年生で授業があります。高学年は、ほぼ毎週のように英語に親しむことができるので、ALTの先生の授業をとても楽しみにしています。5年生の授業では、「Hi! Friends」の教科書を使って、友達にいろいろと尋ねたり、友達の質問に答えたりしました。自分から進んで、「What colour (animal,shape,sport, drink,・・・)do you like?」と、上手に話しかけていました。会話する機会が多いので、子供たちの発音もなめらかになっていくことでしょう。

1月12日 真剣にできた防災訓練 

|

0112 (2).jpg0112 (1).jpg

 先日岡崎も震度1を観測する地震が起きました。各地では、大きな地震も起きています。今日の防災訓練では、地震が起きたために火災になり、第一避難場所へ避難することが目標です。今回の訓練で5回目となり、毎回ねらいをもって取り組んでいます。前回の訓練では、避難する通路が遮断されたことを想定して行いました。さらに今回は、避難していくところで倒れている人がいる場合を想定して行ってみました。まずは児童の安全を確保することを第一に、それから救助に行くために動くことを訓練してみました。6年生が総合学習の時間に、担架の使い方を勉強していたので、先生方と協力して、速やかに救助することができました。このような訓練も大切だと感じました。

1月11日 給食開始 もりもり食べよう

|

0111 (1).jpg0111 (3).jpg

 おいしい給食が今日から始まりました。今日の献立は、「七草ごはん けんちん汁 さばのみそ煮 乾燥黒豆 牛乳」です。献立表の中の食品を見ると、「せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ」と春の七草を使ってありました。この他に栄養を考えて「ちりめんじゃこ」も入っていました。子供たちの元気な身体をつくるために、また季節を感じられるように工夫して給食を作ってくださっています。1年生に今日の献立の中でいちばん好きなものは何かと尋ねたところ、「さかな!」という声が多くありました。3学期も給食をいただけることに感謝してもりもり食べましょう。

0110 (1).jpg0110.jpg 

 今日から3学期が始まりました。始業式の後で、全校で書き初め大会を行いました。3年生以上は毛筆ですので、新聞紙を敷いて準備をしました。1・2年生は短足の机を置き、その上で鉛筆で書きました。12月頃から書き初めの練習を始め、冬休みも手本を見てしっかり書き込んできました。毛筆の書き初めは、いつもの半紙より長いので、教室の机の上では書きにくいところがあります。床に広げると、常に全体のバランスを見ながら書くことができます。書き終わった子供たちの顔は、全力を尽くし達成感を味わっているように思われました。さあ、3学期も頑張っていきましょう。

12月22日 2学期終業式

|

1222 (1).jpg1222 (2).jpg

 今日は、2学期の終業式です。各学年の代表の児童が、2学期の反省と3学期の目標について発表しました。2学期は行事が多かったので、学芸会の思い出を話したり、校内マラソン大会で頑張ったことを発表したりしました。1年生は、繰り上がりのある計算をテストで百点を目指してお母さんと練習し、見事百点が取れたことの喜びを上手に述べていました。校長先生からは、青いバラの花言葉が「不可能」から「夢かなう」へ変わった理由を教えていただき、目標に向かって諦めずに努力することの大切さを学びました。

12月21日 大掃除で新年の準備

|

1221-1 (1).jpg1221-1 (2).jpg

 明日は、2学期の終業式です。そして、まもなく新しい年を迎えます。今日は、全校で大掃除をしました。教室にある物を廊下に出して動かし、教室の隅から隅まで水拭きをして汚れを落としました。それから、床のワックスをかけました。2年生以上は、自分たちでモップに雑巾を付けてかけていました。また、窓ふきをしたり、普段できていないところをきれいにしたりしました。これで、気持ちよく冬休みに入ることができます。時間いっぱい、力を合わせて頑張りました。

12月20日 常東ランド清掃

|

1220 (1).jpg1220 (2).jpg

 先週予定していた常東ランド清掃が、雨のために延期になり、本日の3・4時間目に行いました。常東ランドの展望台の近くの樹木に枯れ木が目立ち、活動する時に心配されたので、予定していた清掃の範囲を変更しました。清掃後、緑化美化委員会が計画したレクリエーションで楽しみました。常東ランド内、今日は清掃した範囲に、色の付いた石が隠してあり、それぞれのグループが各班の色を見つけて委員に提示します。すると、委員から課題が出され、その課題ができるとお宝の描かれたカードがもらえます。そのカードを合わせると、お宝の在りかが分かるようになっています。上学年が下学年の世話をしながら、一つ一つカードを集めていきました。どのグループも、お宝がゲットできて喜んでいました。最後に、全員で集合して記念撮影をしました。

12月19日 1年生ポップコーン作り

|

1219 (1).jpg1219 (2).jpg

 1年生の学級園で育てたトウモロコシが、上手にたくさんできました。夏には持ち帰って茹でたり焼いたりして食べましたが、残りを教室で保存しておきました。そのトウモロコシの実を使って、1年生がポップコーンを作りました。バターを溶かしたフライパンに大さじ2杯分のコーンを入れ、ふたをして火にかけます。しばらくすると、とてもおいしそうな香りとともに、中から「パン、ポン・・・」と音がしてきました。ふたを取ってみると、きれいにはぜたポップコーンが出来上がっていました。味は、塩味とキャラメル味とあって、昼の休み時間に行う全校で遊ぶ会に来てくれた上級生の子に渡します。自分たちで育てたトウモロコシを、2度おいしくいただくことができて、楽しさも2倍になりますね。

12月16日 常磐東に初雪が舞う

|

1216 (2).jpg1216 (4).jpg

 今朝も、氷点下の寒さでした。氷はもちろんできていましたが、今日は校庭に初雪が舞いました。粉雪が降り、子供たちの服にたくさん付いていました。「雪が降ってきた!」と大喜びする子がたくさんいて、元気いっぱい運動場でサッカーで遊んでいました。日中は、朝方の雪が嘘のように、青空が澄み渡り、きらきらと木々を照らしていました。まもなく冬至を迎え、ますます寒さも増してきます。でも、さくら階段のハクモクレンには、2㎝ほどのつぼみが付いていました。しばらくはこのままじっと寒さに耐え、春を待ちます。

12月15日 2年生学区探検の発表会

|

1215 (1).jpg1215 (3).jpg

 2年生が生活科の学区探検のまとめとして、1年生と3年生を招いて発表会を行いました。自分の住んでいる町を担当して、5町について発表しました。それぞれの町で見つけた場所の気付いたことや思ったことを、模造紙に写真と文でまとめました。まず、自分の家の場所を地図の中で示すと、「遠いところから来ているんだ」「町のまん中だ」などの声が聞こえてきました。次に、気付いたことや思ったことを発表すると、1年生や3年生から質問が出され、そのことについても上手に答えていました。事前に一つ一つ丁寧に調べてあったので、緊張したと言う子もいましたが、落ち着いて立派な態度でした。3年生は1年前の学習を思い出し、1年生はよい手本を見て勉強になりました。

12月14日 ドッジボールで元気いっぱい

|

1214 (1).jpg1214 (2).jpg

 1学年の人数が少ないので、ポートボールやサッカーなどのチームで運動する時には、2学年合同で体育の授業を行います。先月のフットベースの授業から、3・4年生は合同で、チームは3年生と4年生の混成になっています。今日は、ドッジボールの試合を、はじめ3年生対4年生で行ったところ、やはり4年生のチームが勝利しました。悔しくて涙を流してしまう3年生の姿が見られました。次は、混成チームで行い、4年生の投げるボールから一生懸命逃げる3年生の子もいれば、4年生に負けじとボールを受け、相手へ思い切り投げる子もいました。今週に入り一段と冷え込んで来ましたが、寒さも吹き飛ばす、元気いっぱいの子供たちでした。

12月13日 3年生竹ひごタワーで協力

|

1213 (1).jpg1213 (2).jpg

 青少年赤十字は、命の大切さを理解し、人間の尊厳を守る心、人の痛みが分かり、人を思いやることのできる心をもった青少年の育成を目的としています。3年生が、青少年赤十字防災教育プログラムの中の「竹ひごタワー」という教材を使って授業を行いました。グループで高いタワーを作る過程で、意見を出し合える関係づくり、協力の大切さ、状況を冷静にとらえて判断していくことが必要となってきます。振り返りの時間では、1人で作る時より4人のグループで作った方がよいことに気付いて発表することができました。「みんなで考えたり作ったりできた」、「手分けして助け合えた」などの意見が出され、「協力」することの大切さを学びました。

12月12日 氷点下の朝

|

1212 (1).jpg1212 (3).jpg

 今朝は一段と冷え込み、常磐東小学校の気温は、午前7時頃で氷点下2度でした。大柳町や新居、小丸町では、もう少し低かったかもしれません。先週、登校中に石の水鉢の表面にできた初氷を見つけ、手のひらに乗せて来る子がいましたが、今日はその氷が表面ではなく、下までしっかりと凍ってしまっていたために、氷を取り出すことができませんでした。職員室前の学校全体の模型のケースや玄関前のパンジーの上にも霜が降りて凍っていました。花びらや葉に触ってみると少し堅くなっていて、曲げると折れてしまいそうでした。太陽が暖めてくれるのをじっと待っているようでした。

12月9日 玄関も冬支度

|

1209 (2).jpg1209 (1).jpg

 玄関のプランターの模様替えをしました。サルビアやベゴニアの花が、冬になっても元気に咲いて楽しませてもらいましたが、パンジーの苗も大きくなってきたので、思い切って植え替えをしました。プランターの後ろのヤマボウシやドウダンツツジもすっかり葉を落とし、冬の間はじっと耐えてつぼみを膨らませていきます。これらの花に代わって、これからはパンジーが来校される方々をお迎えします。また、校庭や保健室前のサザンカもこれからが出番です。山の景色は冬の装いになってきました。私たちもコートやジャンバーを羽織る人が増えました。今週に入って一段と朝の冷え込みを感じるようになったので、体調を崩さないように気を付けたいと思います。

12月8日 人権集会

|

1208 (1).jpg1208 (2).jpg

 12月4日から10日まで人権週間です。今日は、岡崎人権擁護委員協議会の皆様をお招きして、全校で人権集会を開きました。人権に関するクイズと劇で、「人権とは何か?」と真剣に考えることができました。指人形の「人権まもる」くんと「人権あゆみ」ちゃんから問題が出され、答えの番号を指で表します。答えが合うと一喜一憂する低学年の姿がありました。劇では、自分が嫌なことをされたら人には絶対にしないことを学びました。最後に「人権サンタ」さんが登場して、すてきなプレゼントをいただきました。「考えよう!相手の気持ち、育てよう!思いやりの心」を合い言葉に、明日から思いやりがいっぱいの学校にしていきましょう。

12月7日 2年生新居町へ学区探検

|

1207 (2).jpg1207 (1).jpg

 今回の学区探検は新居町です。学校前のバス停から名鉄バスに乗って、見返り橋で降り、その後は新居町に向けて歩いて行きました。前回の小丸町と同じ道を歩くので、道幅が狭く、車が通ると危険です。十分に注意して目的地まで歩きました。新居町の八幡宮にも狛犬があり、右の狛犬の足下には毬が、左の狛犬の足下には子供の獅子がありました。他の神社や八幡宮にもあったことに気付いたり、ないところもあったと振り返ったりしました。もう一度まとめの時に確認することが必要ですね。また、新居町には「亀石の伝説」があり、この石が八幡宮のお手洗い鉢の横に飾ってあります。2年生は探検に出かけた五町から登校していて、毎回その町の子が班長として案内をしました。各町のよさを見つけ、自然豊かな常磐東学区に住んでいることに感謝する探検になりました。

1206 (2).jpg1206 (1).jpg

 社会科の学習で、4年生が中央クリーンセンターとリサイクルプラザを見学しました。家庭から出るゴミがどのように処理されているのか、処理された後はどのようになっていくのかを、実際の様子を見て学習してきました。溶融炉は、1,800℃の高温でゴミを溶かします。溶けたゴミは、再生資源として生まれ変わることを学びました。その他に、ボイラで発生した蒸気により発電し、クリーンセンターの電気として利用していることも知りました。たくさんの工夫がされており、再資源化することによって埋め立てる量がものすごく減り、施設が今までよりも長く使うことができるそうです。

12月5日 第2回OC常磐東委員会

|

1205-1 (1).jpg1205-1 (2).jpg

 学校評議員の方々と6年生とが一緒になって、今後の常磐東小学校や常磐東学区のことについて話し合いました。最上級生として学校を牽引している6年生が、下級生に引き継いでほしいことやもっとよくしていってほしいこと、学区の方へお願いしたいことなどを発表しました。6年生になって学んでいる防災学習を、5年生も来年学んでほしいと多くの子が望んでいます。学習を進めるうちに、学区の地盤などから災害が起きると避難する場所のことや非常食の用意などを心配していること、危険地域を学区の人に知ってもらいたいことを強く話していました。また、本校特有の4つの縦割り班での活動は、1年生から6年生までのチームワークをよくすることができ、つながりを深められてよいと感じていました。全員が学校や学区のことを思って真剣に考え、話し合うことができました。

12月2日 サッカーゴール設置

|

1202 (1).jpg1202 (2).jpg

 冬はサッカーで走り回る子供たちの姿があります。サッカーゴールを早く運動場に設置してほしいという子供たちの声がありました。昨日、校内マラソン大会が多くの保護者のご協力をいただいて、無事に終えることができました。いよいよサッカーの季節ですので、職員で授業後にゴールを設置しました。今朝登校するとさっそく運動場に出て、1年生から6年生までが一緒になってボールを蹴っていました。昨年まではサッカーゴールを南北に設置していましたが、今年度は東西に設置して運動場のトラックの中に入れました。サッカースタジアムのようになり、サッカー選手のようにゴールを決めたいと思うでしょう。きっと、休み時間はたくさんの子供たちが元気に走り回ると思います。

12月1日 校内マラソン大会

|

1201 (1).jpg1201 (2).jpg

 明け方小雨が降っていて、校内マラソン大会を開催できるか心配されましたが、天気予報を信じて雨も上がり、予定どおり行うことができました。子供たちは約半月の練習の成果を発揮しようと、力いっぱい走りました。保護者の方々が大勢来てくださり、大きな声援を受けてさらにスピードを上げる子もいました。3名が新記録を出すことができました。惜しくもあと2秒で新記録を出せた子がいて、悔し涙が少し流れていました。自分の目標が達成できるよう精一杯頑張った後で、PTA役員の方が作ってくださったおいしいお汁粉をいただきました。もちろん、お代わりする子ばかりでした。早朝より準備していただき、ありがとうございました。監視の保護者の方もありがとうございました。

11月30日 2年生小丸町へ学区探検

|

1130 (1).jpg1130 (2).jpg

 常磐東学区はとても広いので、2年生の生活科の学習で学区探検を行う場合、バスを使って出かけます。前回の大柳町と今回の小丸町もバスを利用して、その町内の様子を調べてきました。今日は、バスを降りてからやや長い距離を歩いていきました。歩いた道路は通学路になっていますが、道幅が狭く、車がスピードを出して走ると大変危険です。小丸町の長光寺では、代々の住職は大名と同じ格式があり、100年くらい前まで利用していたお駕籠が3台展示されていました。また、本堂の正面上部には、竹やぶの中で天に向かって吠えているトラの彫刻がありました。本堂に入って、現在の住職の方が直接お話してくださり、少し緊張して聞いていました。

11月29日 5・6年生家庭科授業

|

1129 (1).jpg1129 (2).jpg

 私たちの毎日の給食を作ってくださっている栄養教諭の先生を講師にお招きして、5・6年生の家庭科の授業をしていただきました。5年生は、徳川家康の長寿の秘訣と言われる野菜たっぷりの「三根五菜汁」を作りました。根菜としてサツマイモやジャガイモを使いました。サツマイモは堅いので包丁の使い方を、ジャガイモは芽の取り方を丁寧に教えていただきました。具だくさんの味噌汁の味は最高だったようです。また、6年生は1食の献立を考えました。3種類ほどのおかずを考えましたが、同じ材料を使っていたり同じ調理方法だったりしているところを、もう一度考え直すように教えていただきました。栄養満点の献立を立てて、おいしくて楽しい食事になるようにしましょう。

11月28日 秋から冬へ 主役の交代?

|

1128 (1).jpg1128 (2).jpg

 校庭のイチョウの葉がすっかりと落ち、アメリカフウの葉もまばらになってしまいました。気温も、先週から一段と寒くなってきました。でも、この時期にツバキやサザンカの花は、とてもきれいな色を見せてくれています。つぼみはすごく赤いのですが、開くと淡い桃色の花びらが、太陽の日差しを浴びて喜んでいるようです。山々は、葉が茶色になって落ち、枝だけになっている木も目立ってきました。いよいよ本格的な冬になります。今週の木曜日は校内マラソン大会があるので、子供たちは昨年の記録よりも速く走ることができるように、寒さに負けず頑張ってかけ足訓練に励んでいます。

11月25日 高学年の試走

|

1125 (1).jpg1125 (2).jpg

 1週間後に控えた校内マラソン大会、今日は高学年がコースの確認のため試走をしました。高学年になると、低学年や中学年に比べて距離が一段と長くなります。中学年よりおよそ500mほど長くなるので、6年生と一緒に走る5年生は、6年生に離されずについて走ることができると良い成績が出せます。コースは、運動場を2周してから東門を出て学校の周りの道を走り、常東ランド下の道を進みます。カラーコーンを折り返して同じ道を走って戻ります。最後の東門を入る坂道がきつくなるところです。かけ足訓練で毎日頑張って走っていますが、6年生にとって最後の大会となるので、全力を尽くそうとさらに力も入っています。

11月24日 秋の実で作りました

|

1124 (1).jpg1124 (2).jpg

 子供たちが毎朝通る道には、ドングリやシイなどの実がたくさん落ちています。すき間なく落ちているので、どうしてもその上を歩きます。すると、クシャ、グシャ、ガシャ・・・その実を踏むいろいろな音がします。岡崎市の中心部の学校では、ドングリなどの実を集めることが容易ではありませんが、常磐東では歩いていればすぐに集まってしまいます。この実を使って、1年生が生活科の学習「つくろう あきのおくりもの」で、思い思いのものを作っています。ヨット、車、クリスマスツリー、カード、こま、ペンダントなど、形を生かしていっぱい工夫しました。おくりものは誰のもとへ届くのでしょう。

11月22日 中学年の試走

|

1122 (3).jpg1122 (1).jpg

 3・4年生が、当日走るコースを確認するため試走をしました。3年生は、昨年より258m走る距離が長くなります。4年生に離されず、ついて走ることがポイントです。4年生は昨年と同じですが、1年下の3年生と一緒に走るため、昨年より良い記録を出したいと力も入ります。自分のペースを崩さず、走り切りたいところです。校内マラソン大会まで1週間ほどありますので、ここからの練習で記録を伸ばすことができるでしょう。この頃は少し走ると汗ばむくらいですが、今週の後半は温度が下がりそうです。かぜなど引かないように、しっかり体調を整えておきましょう。

1121 (1-1).jpg1121 (3).jpg

 かけ足訓練が始まって、1週間です。低学年の子供たちは、このかけ足訓練をとても楽しみにしているようで、意欲的に走っています。1年生は、数え棒を持ちながら、トラック1周走るごとに自分のトレイの中に1本入れていきます。目に見えて走った回数が分かるので、数え棒が増えることがうれしそうで、だんだんと走るフォームも力強さが増してきました。今日は、校内マラソン大会の低学年のコースを確認することを目標に走りました。1・2年生まとまって最後まで走ることができたので、当日も最後まで自分の力を出し切って頑張って走り抜くことでしょう。

11月18日 俳句を学ぶ会

|

1118 (1).jpg1118 (2).jpg

 岡崎市民俳句会の方々を講師にお招きして、5・6年生を対象に「俳句を学ぶ会」を行いました。はじめに俳句の十七音について、ご指導いただきました。長音や拗音があると一音として数えるときに間違えやすいので、あらかじめ一音の数え方を丁寧に教えていただきました。「チューリップ」は五音であることや「即興曲」は六音であることを確認しました。次に校庭に出て、子供たちは講師の方から直接ご指導を受けて、目に映る物、耳に聞こえる音、気付いたこと、感じたことなどを言葉にして、俳句を作っていきました。ミクスの取材があり、できあがった俳句を詠んでみると、どの子の俳句も素晴らしい作品になっており、講師の方も褒めてくださいました。

11月17日 かけ足訓練がんばってます!

|

1117 (1).jpg1117 (2).jpg

 今週からかけ足訓練が始まりました。月曜日はあいにくの雨で走れませんでした。火曜日から、自分の体調に合わせて頑張って走っています。準備体操は一斉に行いますが、整理体操は各学年ごとに集まって行います。1年生は、1周走るごとに算数で使っている数え棒を自分のトレイに入れていきます。これで何周走ったかを数えていきます。このかけ足訓練の時間だけで、10周近くも走る子がいます。マラソンカードがすぐにいっぱいになりそうです。

11月16日 いつでも自分の身を守る

|

1116-1 (1).jpg1116-1 (2).jpg

 6年生が総合的な学習の時間で進めている防災の学習で、突然地震が起きても自分で自分の身を守ることができるようになりたいと、地震による避難訓練をいつ行うかを知らせずに実施してみました。6年生は、下級生の子たちが安全に訓練できるように、自分たちで話し合って担当を決めて、どこにいてどのような指示を出したらよいかを考えてから活動に入りました。訓練の地震速報が流れると、すぐにシェイクアウトの姿勢をとるように伝え、次の避難の放送が流れると、落ち着いて避難場所へ移動することができました。どの子もあわてずに行動でき、安全に避難できました。今回の訓練を振り返って、次回に生かしていきます。

11月15日 5年生トヨタ自動車工場見学

|

1115 (1).jpg1115 (2).jpg

 5年生が、社会科の学習のために、トヨタ自動車の工場を見学しました。事前に、インターネットを利用して、トヨタ自動車について調べてから、見学に出かけました。実際の工場の中を見て、その施設の大きさや機械の種類、そこで働く人の手際のよさに驚いていました。トヨタ会館では、今までの車の歴史や研究が分かるように陳列されていました。よりよい製品を効率よく作るための工夫がいたるところにあって、これから今日の見学を生かして学習を進めていきます。

11月14日 先輩から後輩へ引き継ぐ

|

1114 (1).jpg1114 (2).JPG

 本校では、運動会や敬老会、学芸会などで、3年生以上の児童全員で鼓笛隊を編成し、演奏を披露しています。3年生は鍵盤ハーモニカを演奏し、4年生以上は太鼓や木琴、鉄琴、シンバルなどを担当します。来年度の運動会は来年の5月頃ですので、半年後には学区の皆さんの前で披露できるように練習を始めています。2年生は、鍵盤ハーモニカで校歌が吹けるように一生懸命練習していました。「ソミラソ ミレドラー・・・」の音を、正しい指使いで吹けるよう頑張っていました。4年生以上は、今年の担当の6年生が来年度の担当の下級生をマンツーマンで教えていました。運動会で立派に演奏できるように、これからも練習に励んでいきます。

11月11日 鉄棒の技に挑戦

|

1111 (1).jpg1111 (2).jpg

 鉄棒で自分の体を支えて運動することは、腕の筋力を高めたり、体を上手に動かしたりすることに効果的です。4年生が鉄棒の上で前方支持回転や後方支持回転の技に挑戦しています。逆上がりができるので、体を鉄棒に引きつけることはできます。次は自分の体をぐっと支える力が必要になってきます。ひもで体と鉄棒が離れないように工夫したり、5年生のフォームを見たりして、練習に励んでいました。5年生は、どの子も前方、後方とも、何回も回ることができ、その素晴らしさに4年生から大きな歓声が上がっていました。練習を重ねるうちに、ひもを付けていましたができるようになった子がいました。こつをつかんで練習していけば、5年生のように上手になりますね。

11月10日 大輪の菊がお客様をお出迎え

|

1110 (1).jpg1110 (3).jpg

 秋の花と言えば、なんと言っても菊になるでしょうか。小菊が一面咲いているのもすてきですが、一つの植木鉢に大きな花を一つ咲かせる菊も素晴らしいものです。春から準備を始めて大きめの鉢に植え替え、夏の暑い日差しと水の調整をして、背丈が伸びてきてやっとつぼみができました。 そして、この時期を待っていたかのように、一斉に大きな花を咲かせました。昨日も就学時健診の校医の先生、教育講演会の講師の先生をお迎えし、今日も教育委員会の先生方をお迎えできました。来られた先生方も玄関を前にして、校庭の紅葉とこの菊を見て、とても喜ばれていました。

1109 (2).jpg1109 (4).jpg

 来年度新1年生として入学してくる9名の子供たちが、元気に本校へ来ました。就学時健康診断と入学説明会、続いて教育講演会を行いました。4つの保育園と幼稚園から来ましたがすぐに仲良くなり、とても上手に健康診断を受けることができました。教育講演会では、日本子どもの本研究会岡崎支部会長の霜田美津子先生が、「心を育てる子育て」と題して講演してくださいました。教育講演会の時間に、1年生の教室では幼少交流会を行い、1年生の子たちが立派なお兄さんとお姉さんになって、3つのお店やさんで楽しく遊ばせていました。昨年は、逆の立場で参加していた1年生がすごく大きく感じられました。4月からは一緒に登校し、運動したり活動したりできますね。

11月8日 紅葉まっさかり

|

1108 (2).jpg1108 (3).jpg

 校庭のケヤキ、ナンキンハゼ、アメリカフウ、イチョウ、カキノキなどがすっかり紅葉して、ちょうど見頃となっています。校舎の裏に行ってみると、中庭のナツツバキもきれいに色が変わっていました。ふと、下の方を眺めていると、紫色がとても鮮やかなムラサキシキブの実が目に飛び込んできました。紅葉の色と合わさって、中庭がすてきな空間になっています。ナツツバキの前に作品が飾れるように、おかざきっ子展に使った丸太を置いてみました。お越しの際には中庭もご覧ください。

11月7日 朝会で表彰 がんばりました!

|

1107 (1).jpg1107 (3).jpg

 今日の朝会で、理科作品展や家庭科作品展、夏休みに取り組んだポスターの表彰伝達が行われました。校長先生から賞状を受け取り、みんなからは大きな拍手をもらいました。頑張って取り組んだ成果が認められて、大きなトロフィーやメダルを受け取る子もいました。おめでとう! また、保健給食委員会からは、11月のすくすくカードについて、全校で努力していく目標が発表されました。「気持ちをうまく伝えよう」というテーマで、特に「うれしいときに笑顔で気持ちを表す」「授業で自分の考えを発表する」「相手の気持ちを考えながら話をする」の頑張る点にも、自分の努力目標を示して取り組んでいきます。常磐東小学校のみんながすてきなときひがの子になっていくことでしょう。

11月4日 体育館を気持ちよく使うために

|

1104 (2).jpg1104 (1).jpg

 体育館の倉庫にいろいろな物が入っていて、使いたいと思う物をなかなか取り出すことが難しい状態になっていました。数年前市より配られた災害時に使用するテントを外の体育倉庫へ移動したり、中にある物を整理したりしてみました。倉庫の右奥には、災害時の非常用毛布や簡易トイレなどを配置しました。また、長机や短足の机については、台車や棚に数をそろえて置きました。そのため、少し倉庫の中に余裕ができ、物の出し入れがしやすくなったと思います。子供たちはもちろん、学区の方々が気持ちよく使うことができる体育館にしていきたいと思います。いろいろとお願いをしておりますが、よろしくご協力のほどお願いいたします。

11月2日 2年生安戸町へ学区探検

|

1102 (1).jpg1102 (2).jpg

 2年生が2回目の学区探検へ出かけました。今回は安戸町へ行きました。安戸町には、旧常磐東小学校の跡地があり、今は安戸町の公民館が建てられています。公民館の広場には、学区のみなさんがグランドゴルフをされていて、安戸町のことを優しく教えてくださいました。安戸町の神明宮へは、鳥居をくぐって石段を登り、拝殿まで行きました。前回の米河内町の八幡宮と比べて、同じところと違うところを見つけて今後の学習に生かしていきたいですね。学区には、たくさんのお寺や神社があるので、しっかり見てきましょう。また、新東名の高架下を通るとき、その橋脚の大きさに改めて驚きました。次回は学区のどこに行くのかな、楽しみですね。

11月1日 3年生ドミーの見学へ

|

1101 (1).jpg1101 (2).jpg

 今日は朝から雨が降っていたので、見学へ出かけていくのに大変だと思っていましたが、3年生の子供たちの学習したいという気持ちが通じたのでしょう、出発する9時ごろには雨が上がり晴れ間も見えました。3年生が元気にバスに乗ってドミーの見学へ出かけました。社会科「まちの人たちの仕事」の学習で、稲熊のスーパーマーケット、ドミーの様子を調べてきました。多くの人が買い物に来る工夫はどんなところにあるのか、何人ぐらいの人がどのような仕事をしているのか、自分で買い物をして確かめてきました。ドミーで働いて見える方には、お忙しいところ子供たちの質問に丁寧に答えていただきました。この学習のまとめをしっかり行っていきます。ありがとうございました。

10月31日 どんぐり読書週間始まる

|

1031 (1).jpg1031 (2).jpg 

 今日から11月11日まで、どんぐり読書週間です。朝のはげみ学習の時間は、教師による読み聞かせを行います。1学期のあじさい読書週間の読み聞かせの担当を、上学年と下学年を入れ替えて、どんぐり読書週間では、下学年の担任が上学年の子供たちに、上学年の担任が下学年の子供たちに、読み聞かせをします。今日は、上学年には「かえるふくしま」を、下学年には「しあわせな王子」を読みました。子供たちは真剣に最後まで聞き、震災にあった福島県のことや、幸せとは何かを思い、考えたことでしょう。

10月27日 みんなで頑張ってます

|

1027 (2).jpg1027 (1).jpg

 朝ご飯の大切さは、どんなところでも言われています。朝からしっかり勉強したり仕事をしたりするための、大事なエネルギーとなるので、早めに起きてきちんと食べてほしいと思います。でも、食べるものは何でもよいかというとそうではありません。家庭科で学ぶ6つの基礎食品群を上手に摂取することが重要です。そこで、どんな朝食がよいか、掲示板に自分で組み合わせを考えるようにしてみました。すてきな朝食ができあがっています。また、トイレのスリッパの整頓も、次の人のために、そして落ち着いて行動するために大切です。6年生がこの活動のリーダーです。シールがたくさん付いてきていますので、毎日スリッパが整頓できて気持ちよく生活できています。

10月26日 今朝の常磐東

|

1026 (1).jpg1026 (2).jpg

 昨日は、今期最低の気温で肌寒く感じました。雨もしとしとと降り、夕方はいっそう冷えたように思います。今朝の常磐東学区は、ものすごく霧が立ちこめて、新東名の橋脚も下半分が見える程度で、上半分は霧で全く見えず、車のライトも分かりませんでした。運転する人は、十分気を付けて運転してほしいと思います。9時過ぎにやっと太陽の光が差し込み、少し暖かさを感じるようになりました。校庭の紅葉もさらに進み、玄関前のヤマボウシやイチョウもすっかり色を変えました。これから一段と寒くなっていきます。風邪などを引かないように気を付けていきたいと思います。

10月25日 6年生修学旅行に出発

|

1025 (1).jpg1025 (2).jpg

 今朝は一段と寒さが増して、今期最低の気温でした。今日と明日の2日間、修学旅行に出かける6年生が、6時を少し過ぎた頃から集まってきました。女の子も長ズボンをはいて来る子が多くいました。6時30分に出発式をして、2日間安全と健康を第一に、しっかり学んでくることを誓ってバスに乗り込みました。全員がとてもにこやかで、この2日間の修学旅行を最高のものにしようと思っていることが伝わってきました。学習してきたことを、自分の目と耳で確かめてきてくださいね。保護者の皆様には、朝早くからの出発にご協力いただき、ありがとうござました。元気よく送り出してくださり、2日間が充実したものになることを願っています。

10月24日 おかざきっ子展作品の搬出

|

1024 (2).jpg1024 (1).jpg

 22・23日に開催されたおかざきっ子展の作品の搬出を、PTA役員の方に手伝っていただいて行いました。2日間とも天気に恵まれて、子展会場は大変なにぎわいでした。多くの方に子供たちの力作をご覧いただいたものと思います。今年は、岡崎市制100周年記念のおかざきっ子展でしたので、東公園のゾウのふじ子とその仲間たちがテーマで、そこにいる動物をイメージして作品を仕上げました。常磐東小学校は、その中でもサルのいろいろな動きを形に表してみました。怒っているときのサルの大きな口、ほほえましい親子のサル、おもしろい格好をしているサルなど表現しました。芸術の秋を満喫することができました。

10月21日 倒木および落石に注意

|

1021 (2).jpg1021 (1).jpg

 一昨日の夜から翌日の未明にかけて雨が降り、そのために大柳町の通学路で、直径20㎝くらいの大きな木が横倒しになりました。通学路をふさぐように倒れ、子供たちは木の下をくぐりぬけるなどして登校してきました。見守り隊の方と一緒に確認してすぐに市へ連絡し、その日のうちに倒木は撤去してくださいました。また、同じ通学路で、途中の中腹のあたりに大きな岩があります。これについてはすぐに岩の撤去ということができそうにないとのことで、今のところ注意を促す看板を昨日取り付けていただきました。このような自然の災害的なことは、いつ起きるか分からないので、注意をはらって生活していかないといけないと思います。

10月20日 おかざきっ子展の作品搬入

|

1020 (1).jpg1020 (2).jpg

 岡崎市制100周年記念第53回おかざきっ子展が22・23日に開催されます。そのために、今日の午前中に作品の搬入を行いました。PTAの役員の方々にお手伝いをいただいて、常磐東のサル山として各学年の作品を展示しました。展示場所が斜めの場所なので、作品が安定した状態で展示できるようにすることが少し大変でしたが、朝から3時間ほどかかって展示できました。子供たちの力作をぜひともご覧ください。

10月19日 2年生米河内町学区探検

|

1019 (1).jpg1019 (2).jpg

 今日は、10月とは思われないほどの陽気でした。2年生は、米河内町へ学区探検へ出かけ、汗びっしょりになって帰ってきました。2年生は米河内町の子が少ないので、初めて見るところが多く、大きな歓声が何度も上がっていました。米河内町の八幡宮では、狛犬を見つけて、担任へいくつも質問を出していました。開元の里では、開元通宝の出土記念碑を見つけ、ここから開元の名前が付けられたということを学んできました。百聞は一見にしかずのことわざのとおりで、自分の目と耳と頭と心で学習することが、定着につながっていくと思います。次はどこの学区探検に行くのかな、しっかり勉強していきましょう。

10月18日 お話図書館

|

1018 (1).jpg1018 (2).jpg

 学芸会が終わり、これからは読書の秋をたっぷり楽しんでいきます。毎週火曜日のはげみ学習の時間は読書になっています。この時間に1か月に2回ほど、保護者の方々が子供たちに読み聞かせを行ってくださっています。学芸会の練習が始まった9月後半から10月前半は、お話図書館は開かれませんでしたが、今日からまた子供たちに、楽しい絵本を読んでくださいました。子供たちも話の展開に興味深くじっくり聞いていました。今月末からどんぐり読書週間も始まります。秋の夜長に本を読んで、心にも栄養をあげましょう。

1015 (1).jpg1015 (2).jpg

 さわやかな秋空のもと、学芸会が行われました。岡崎市制100周年を記念して開催され、どの学年も今までの練習の成果を発揮して、素晴らしい劇を繰り広げました。下見の時よりも校内学芸会の演技が上手になっていました。そして、今日の本番の演技は校内の時よりも一段と観客のみなさんに伝わるものとなっていました。衣装や小道具もさらに充実し、担任の心意気もより最高のものを目指していることが分かりました。何よりも観てくださっているお家の方々の拍手が大きく、子供たちも達成感をもつことができたと思います。今日の夜の団らんは、学芸会のことでもちきりでしょうね。また、学区作品展と寄贈品バザーへのご協力、誠にありがとうございました。

1014 (4).jpg1014 (3).jpg

 いよいよ明日は学芸会です。子供たちはこの日のために毎日練習に励んできました。侍や泥棒に扮したり、一人がいくつもの役をこなしたりします。学芸会と同時に、学区作品展と寄贈品バザーを行います。学区の方が制作された素晴らしい作品が、ずらりと昇降口前廊下に展示されました。からくり実演クラブの講師として来てくださっている、磯谷先生の精巧な竹細工も出品していただいてます。また、PTA趣味の会の「大人の塗り絵」の作品や職員の写真も一緒に展示してあります。夕方からは、PTAの方々が寄贈品バザーの準備に来てくださいました。明日は盛りだくさんの一日ですが、とても充実した日になりそうです。関係の皆様、ご協力いただき、ありがとうございました。どうぞ明日もよろしくお願いいたします。

10月13日 見守り隊ウインドブレーカー

|

1013 (1).jpg1013 (3).jpg

 毎朝子供たちの登校を見守ってくださっている「東っ子見守り隊」の方々へ、1学期の終業式後、雨や寒い時のためのウインドブレーカーを贈呈しました。今週に入って、朝夕急に冷え込んできたので、子供たちの上着も厚手のものになったり、長ズボンになったりしてきました。見守り隊の方々もこのウインドブレーカーを着て、子供たちの安全を見守ってくださるようになりました。市から支給されたベストよりも一段と目立って、運転手の人の注意も引くと思います。東っ子見守り隊の皆様、いつも子供たちのためにありがとうございます。

10月12日 校内学芸会

|

1012 (1).jpg1012 (2).jpg

 今日は校内学芸会でした。下見の時よりも、どの学年も上手に演じることができました。背景画をさらに描き上げて用意をしたり、衣装や小道具をしっかりそろえたりして、劇の雰囲気もとても上がりました。袴や浴衣など、普段ではなかなか着ることのない衣装に苦労することもありましたが、その役になり切ってせりふを堂々と言っていました。3日後の学芸会では、お家の方々に力いっぱい頑張る姿を観ていただけるものと期待しています。

10月11日 常磐東も紅葉はじまる

|

1011 (2).jpg1011 (1).jpg

 今朝は肌寒く、登校してくる子供たちはもう一枚厚手の上着を着ていました。日中は秋晴れの爽やかさが感じられましたが、今週は朝晩の涼しさが増すようです。風邪など引かないように注意しないといけません。玄関前のヤマボウシや校庭のイチョウの葉がすっかり紅葉してきました。植物はこのような気温の変化にとても敏感ですね。これからますます運動場の周りも山々の景色も一段と美しくなっていくことでしょう。

10月7日 6年防災学習

|

1007 (1).jpg1007 (2).jpg

 市役所の防災危機管理課の方を講師にお招きして、6年生が総合的な学習の時間で学んでいる防災について教えていただきました。先日、6年生が各学校に設置されている防災倉庫の中身を調べました。何がどのくらい用意されているのか調査しましたが、これだけあればもしもの時に大丈夫かと疑問に感じて、さらに詳しいお話を聞くことができました。市街地では、大きなタンクが必要であるが、常磐東学区では井戸を使っている家庭も多いので、このようなタンクは必要ないことや、簡易トイレの重要性を丁寧に教えていただき、防災について学びを深めました。

10月6日 道具も準備OK?

|

1006 (1).jpg1006 (3).jpg

 昨日に引き続き、本日も学芸会の下見があります。劇で使う道具などはとても重要です。お話の雰囲気を出すために、背景画や手に持つ小道具は欠かせません。子供たちと一緒に作ったり、休日に担任が作成したりしています。劇に合わせて、お面や刀を作ったり、衣装もゆかたや袴を着たりします。子供たちは、道具を作ることでさらに登場人物になり切ろうと頑張ります。上記の写真の道具は、どの学年で使用する道具でしょうか。ますます学芸会本番が待ち遠しくなってきますね。

10月5日 下見の会

|

1005 (3).jpg1005 (5).jpg

 今日は下見の会がありました。2年生の「どろぼう学校」、「篠笛」と「常磐獅子」、それから全校音楽です。本校は学級の人数が少ないので、一人の覚えるせりふがたくさんあります。ときどき、せりふが思い出せないところがありましたが、そういうときは近くの友達がこっそり教えてあげていました。2年生の子たちが大きな声でせりふをはっきりと言い、堂々と演技していました。どんなどろぼうさんになるでしょうか。篠笛と常磐獅子は、昨日の練習よりもとても上手に吹けていました。全校音楽も、1年生から6年生が一つになって、歌声を届けようとしていました。当日は、さらによりよいものにしようと頑張るので、すごく楽しみです。

10月4日 篠笛と常磐獅子の練習に励む

|

1004 (1).jpg1004 (2).jpg

 学芸会の一番初めの演目は、上学年の子供たちが演奏する「篠笛」と「常磐獅子」です。篠笛は、6月から毎週月曜日に練習を重ねてきました。音楽の学習で吹いているリコーダーと篠笛とでは、息の入れ方や指使いが少し異なります。和の独特の響きが出るように、頑張って練習しています。常磐獅子の舞いと合わせて、伝統芸能を受け継いでいこうと、6年生になるとさらに真剣さが増すように感じます。15日の学芸会には、ぜひとも多くの方に観ていただきたいと思います。

10月3日 月曜朝会 後期委員会発足

|

1003 (1).jpg1003 (2).jpg

 今日の月曜朝会で、後期の委員会の正副委員長の任命がありました。10月からの半年、しっかりと活動しようという意欲が表情から感じられました。早速、保健給食委員会から、今月のすくすくカードのめあて「相手の話をしんけんに聞こう」を発表しました。相手の話を真剣に聞くことの大切さを、委員の子供たちがその場面を演じて全校に伝えました。また、めあてを達成するために、特に目標とすることを3つ掲げました。「相手の目を見て聞く」「相手の話を最後まで聞く」「あいづちをうちながら聞く」の中から、最も目標とするものを個々に決めて取り組みます。校長先生もお話の中で、人への思いやりや優しい心について、本をもとに子供たちに教えられました。

9月30日 小学校陸上大会選手激励会

|

0930 (1).jpg0930 (2).jpg

 水泳・陸上部として頑張ってきた子供たちとバレー部を終えて陸上部に参加した子供たちが、いよいよ明日の小学校陸上大会で、今までの練習の成果を発揮する時がきました。力いっぱい頑張ってほしいと、4年生が中心になって選手激励会を行いました。一人一人の名前を呼びながらエールを送りました。校長先生からも大きなエールをいただき、選手の胸に「よし!がんばろう!!」という力が湧いたことでしょう。ガンバレ常磐東小学校!ファイトだ東っ子!!

9月29日 今日も雨...小さい秋みっけ

|

0928-1 (6).jpg0928-1 (10).jpg 

 台風18号が発生し、日本列島には秋雨前線が停滞して、昨夜の強い雨から今朝は弱いながらもまた雨となってしまいました。雨が降ると、遠くから登校してくる子供たちは、保護者の方々が学校の近くまで送ってくださいます。県道を通る車の数が多くて、傘を差しながらの登校が大変危険だからです。でも、子供たちは少しうれしく感じているかもしれません。校庭の木々の移り変わりをお知らせしていますが、青木川のヒガンバナもとても美しく咲いています。また、イチョウをよく見てみると、2㎝ほどの実が付いており、この中にぎんなんが入っています。熟すのが楽しみになってきました。

0928 (2).jpg0928 (1).jpg

 先週から学芸会の練習が始まり、今週の各学年の練習には、さらに熱が入ってきました。子供たちが手に持ったり使ったりする小道具も少しずつできあがり、その役に成り切ろうと頑張って練習しています。学年の人数が少ないので、いくつも役を担当する子もいます。もちろんそれぞれの役のせりふも多いので、覚えることがたくさんあります。学芸会という表現する機会で、しっかりと演じたり歌ったりできれば、子供たちの自信につながります。各担任もはりきって指導しています。

9月27日 花びらから色水づくり

|

0927 (1).jpg0927 (2).jpg

 きれいな花を押し花にしたり、花びらを集めて手で握っていたりすると、花びらの色が紙や手につきます。このことを利用して、1年生で色水あそびをしました。家から持ってきた花や葉の他に、花壇のマリーゴールドやベゴニアの花びらを集めてビニル袋に入れ、少しの水を加えてよくもみます。すぐに黄色や緑色、赤色の色水ができました。もみすぎてこぼれてしまう子もいましたが、こぼれた色水をティッシュで拭くときれいな色が出てきました。ティッシュの折り方を工夫して、グループの子の色水も使ってみると、すてきな模様ができあがりました。

9月26日 久しぶりの青空

|

0926 (1).jpg0926 (2).jpg

 今朝のような青空が9月は何日あっただろうかと、9月のカレンダーを見てしまいました。久しぶりの青空で、とても気持ちがよいと思いました。でも、明後日からまた天気があやしくなります。9月は秋分の日を過ぎれば、昼間の時間が短くなり月の出ている時間が長くなるので、「長月」とも言われます。秋雨前線の関係から「長雨月(ながめつき)」という説もあるそうです。この頃の長雨から考えると、「長雨月」がぴったりのようにも思われます。ふと遊具のある校庭を眺めると、イチョウの木が緑色から黄色に変わり始めているのに気付きました。さわやかな秋晴れの中、木々の移り変わりを楽しみたいものです。

9月23日 ハスの花の実

|

0923 (3).jpg0923 (4).jpg

 この夏、めだか池の隣のハスが、たくさん花を咲かせ楽しませてくれました。次から次へと、一度に30個以上の花が咲いているときもありました。薄桃色でとても優雅な姿でした。その花の後に、今立派な実がいくつもできています。「実を結ぶ」とはこういうことなのだと、改めて感じます。また、ハスの地下茎は、レンコンです。ハスの実も食用としてよく食べられているようです。さらに隣では、コスモスが咲いています。雨が多くて倒れそうですが、秋の花としてこちらも楽しませてくれます。その他にも、サルスベリやヌスビトハギも咲いています。秋晴れの日の散歩をおすすめします。

9月21日 大雨の影響

|

0923 (1).jpg0923 (2).jpg

 台風16号の被害が全国各地に起こりました。岡崎市の東の地区では、1時間の降水量が100ミリを超える大変な状況でした。そのため、避難指示が出され、学校や保育園などへ避難された方もみえました。本校の前を流れる青木川も水位が上がり、大量の水が流れた後がくっきり残っています。土砂や木々も流され、雨が少しおさまると、それらが川岸に残されています。9月に入って雨の日が多く、地盤の緩みが心配になります。早くからっと晴れてほしいものです。

9月17日 常磐東学区敬老会

|

0917 (1).jpg0917 (2).jpg

 学区の75歳以上のお年寄りを招待して、常磐東学区敬老会を開催しました。昨年度よりも20名近く出席される方が増え、お元気に過ごされていて大変喜ばしいことです。祝賀式に続いて、子供たちが演奏と合唱を披露しました。1・2年生がボンボンを持って踊りました。かわいいダンスにお年寄りも目を細めていました。演奏の後は、ふれあいタイムで、子供たちがお年寄りに肩もみのプレゼントをしました。気持ちがいいよと子供たちに話してくださると、一段と力も入ってぐっぐっともんでいました。演芸のコーナーで、今年は子供たちも出演しました。隔週で取り組んでいる「からくり」を、磯谷先生の素晴らしい作品を見事な演技で発表しました。出席された皆様が、楽しそうにご覧いただいており、とてもうれしくなりました。これからもお元気でお過ごしいただきたいと思います。

9月16日 かっこいいサルのできあがり

|

0916 (5).jpg0916 (4).jpg 

 10月に開催されるおかざきっ子展の作品づくりで、1年生はペットボトルと靴下を利用してサルを作りました。今年度のおかざきっ子展は、岡崎市制施行100周年を記念して、東公園の動物たちをテーマに作ります。本校では、学校全体でサル山を表現するので、どの学年もサルを作っています。1年生は、踊っているサルやぶら下がって水を飲むサルなど、とてもユニークなサルがいっぱいです。おかざきっ子展でぜひともご覧ください。

9月15日 図工指導員訪問

|

0915 (2).jpg0915.jpg

 今日は、2年生の図工の研究授業を行い、「ぼくだけの、わたしだけの グアナコをつくろう」をテーマに、土粘土を使って作品を作りました。あらかじめグアナコのイメージを膨らませて、自分の目標を紙に書き出しておきました。口を大きくする、つばさを大きくする、体を太くするなど、各自がグアナコについて考えました。教師の2種類のグアナコから、粘土のつまみ出しやひねり出しの仕方を学び、自分の作品に取り入れました。それぞれに思いがいっぱいあふれた素晴らしい作品ができあがりました。

9月14日 3階からの降下訓練

|

0914 (1).jpg0914 (2).jpg

 先週は防災訓練を行い、起震車と煙道の体験もしました。今回は、4年生と6年生が3階からの降下訓練を行いました。6年生は、少し不安に思っている子もいましたが、4年生の時に一度体験しているのでスムーズに降りていきました。4年生は、はじめての訓練だったので、本校の垂直に降りるこの救助袋にどきどきしていました。すぐに下まで落ちてしまわないかと心配そうに、6年生の様子を見ていました。足から降りること、中でぐるぐる回ることを聞いて、勇気を出して訓練に臨み、どの子も真剣に取り組むことができました。万が一という時のために、このような訓練も必要ですね。

9月13日 2年生ピザで収穫祭

|

0913 (1).jpg0913 (2).jpg

 2年生は、生活科で野菜を育てています。1年生と一緒に農遊館へ野菜の苗を買いに行ったり、毎朝水かけをしたりして、せっせと世話をしてきました。そして、見事に自分の育てた野菜が実り、家へ持ち帰って食べたり、学校でいただいたりしました。ミニトマトやナスがたくさんできたので、学校の東屋の隣にあるピザ釜で、オリジナルのピザを焼きました。設計図も事前に描いて、準備もばっちりでした。設計図よりも具がたくさんあって、豪華なピザになりました。担任の先生がしっかりと石窯を熱くして、こちらも準備万端だったので、最高のピザが焼き上がりました。自分の育てた野菜が収穫できたことに感謝して、おいしくいただきました。

9月12日 青木川とめだか池の水質調査

|

0912 (1).jpg0912 (2).jpg

 5年生の総合的な学習の時間で、めだか池を中心に学んでいます。昨年度4年生の時には、青木川の環境を守ろうと、外来種のオオフサモやクレソンを取り除くことに努力しました。これらの外来種は、実は青木川に流れていくめだか池の水が影響していることを知り、1学期にめだか池の外来種を取り除きました。今日は、市役所の環境保全課の方にお越しいただいて、どのような生物が青木川やめだか池に生息しているときれいな川であるかを調べました。青木川には、チラカゲロウやトビケラが見つかったので、きれいな川であると分かりました。めだか池にはアカミミズやヤゴやタニシがいました。青木川に比べ、水の流れが少ないので、いろいろな生物がいるようです。

9月9日 身体測定 大きくなりました!

|

0909 (1).jpg0909 (2).jpg

 2学期はじめの身長と体重を測定しました。夏休みが過ぎて、1年生の子たちも一回り大きくなったように思います。朝登校してくる時、1学期は高学年の班長さんの後を必死で歩いていましたが、今では班長さんと同じくらいの歩調で、すたすたと歩いています。とても成長を感じます。今日測定をしたところ、どの子もみんな大きくなっていました。昨日、学校保健委員会であいさつや人を思う言葉の大切さについて学びました。心と体がともに大きく豊かに成長することを願っています。

9月8日 学校開放日 学校保健委員会

|

0908 (3).jpg0908 (1).jpg

 今日は、学校開放日です。お家の方に授業の様子を観ていただいたり、夏休みに取り組んだ課題をご覧いただいたりしました。午後からは、学校保健委員会があり、保健給食委員会の児童が立派に発表しました。「人を大切にするあったかコミュニケーション2」というテーマで、学校で取り組んでいることやアンケート結果について、堂々と説明しました。特にアンケート結果では、昨年と今年の比較をグラフを使って、成果が表れていることを上手に伝えました。講師の殿木道子先生からは、お褒めの言葉をいただきました。また、明るく笑顔であいさつしたときに、後でその相手から助けられたことを話してくださり、あいさつの大切さや人を思う言葉の遣い方を学びました。心の中にあたたかいものをいただいたように感じました。

9月7日 常東寿会奉仕活動

|

0907 (1).jpg0907 (2).jpg

 台風13号の影響で昨日までの天気予報では雨でしたが、寿会の方々のお気持ちで秋晴れの天気となりました。朝早くから集まっていただき、会長さんのご挨拶の後、2時間黙々と草を取ってくださいました。今年は雨が多いためでしょうか、草の勢いがすごくて、ご奉仕で来ていただいているのに大変申し訳なく思いました。9月に入ってもまだまだ蒸し暑い中での作業となりましたが、寿会の方々が体調を崩されず、熱心に取ってくださったので、見違えるほど美しい運動場になりました。本当にありがとうございました。

9月6日 防災訓練 起震車・煙道訓練

|

0906 (1).jpg0906 (2).jpg

 9月1日は「防災の日」です。本校では、今日防災訓練を行いました。地震発生のためにシェイクアウトすることを学びました。そして、地震の後に火災が起こったという設定で、避難場所へ避難することを訓練しました。この後、消防署の方に来ていただいて、起震車と煙道の体験をしました。震度7という大きな揺れの中では、何かにつかまっていないと立っていられません。いすに座って固定された机にしがみつくことが精一杯でした。煙道の中はすぐ目の前も真っ白で、どちらに行くとよいかが分からないほどでした。声をかけてもらったり音で教えてもらったりして、やっと出口が見つかるくらいでした。このような体験を通して、いざという時の身の守り方を学んでいきたいと思いました。

9月5日 2学期の給食開始

|

0905 (1).jpg0905 (2).jpg

 今日から給食も始まりました。献立は、「麦ごはん、牛乳、冬瓜入り味噌汁、かれいフライ、するめきんぴら」です。1年生はしっかりと手洗いと身支度をして、配膳室へ向かいました。給食補助員の方へ大きな声であいさつをして、給食を受け取りました。自分たちで配膳も上手にできました。   9月の献立表には、「朝ごはんを食べよう!」と書かれています。朝ごはんを食べると、エネルギーが脳や体に補給され、脳の働きが活発になり、体温が上がります。胃や腸の働きもよくなり、排便も促します。この2学期を元気いっぱい頑張るためには、朝ごはんがとても大切ですね。それから、給食も残さず、感謝していただきましょう。

9月2日 授業も始まりました!

|

0902 (1).jpg0902 (2).jpg

 今日も素晴らしい秋晴れとなり、さわやかな空気が教室に入ってきました。子供たちは落ち着いて真剣に授業に取り組んでいます。2学期の係の仕事を考えたり担当を決めたりしました。夏休みの思い出や自由研究の発表をしました。書写の授業で、姿勢に気を付けながら丁寧に文字を書きました。来週から給食も始まります。敬老会や学芸会、おかざきっ子展など行事がたくさんあります。2学期もみんなでしっかり学習していきましょう。

9月1日 2学期始業式

|

0901 (1).jpg0901 (2).jpg

 42日間の夏休みが終わり、今日から2学期が始まりました。もう少しお休みがあった方がよかったと思う子がほとんどでした。朝の登校の時も、夏休みの課題をたくさん持っていましたが、少し足取りが重たかったように思われました。しかし、床が新しくぴかぴかになった体育館で始業式が始まると、さあ頑張っていこうという気持ちになってきました。夏休みに行われた英語スピーチの内容を発表したり、トレセンに参加して今後取り組みたいことを全校に伝えたりしました。夏休みも大活躍の子供たちでした。2学期の頑張りも大いに期待しています。

8月4日 全校出校日

|

0804 (1).jpg0804 (2).JPG

 夏休みが始まって2週間が過ぎました。上学年の子供たちは、夏休みが始まってすぐに球技大会や水泳大会があり、力の限り頑張りました。また、子ども会の球技大会やプール開放で、元気いっぱいの姿を見ることができました。全校出校日で全児童が集まる場所が体育館ではなくて、2階のオープンスペースでした。これは、今体育館の床の工事をしているためです。床を磨き、運動するためのコートのラインを引き直しているからです。とてもきれいになって、まるで新築のような体育館になりそうです。校長先生からは、命を大切にすることやこの夏休みにやってみるとよいことを話されました。後半の夏休みも充実させてほしいと思います。

0724 (1).jpg0724 (2).jpg

 7月24日夕方7時より、第8回青木川灯籠流しと第6回打ち上げ花火が行われ、常磐東学区の方々が大勢集いました。透明のビニルカップに願いを書いた用紙を貼り、筏に付けて流します。ろうぞくに火を点けると、願いの文字が浮かび上がり、一人一人の思いが天へ届いていくような、幻想的な光景です。この行事は、この常磐東学区を代表する風物詩となっており、学区の方々もとても楽しみにされています。今年は、風もあまりなくて、打ち上げ花火がいっそうダイナミックに広がりを見せていました。あちこちから、大きな歓声が上がっていました。

7月20日 1学期終業式・選手激励会

|

0720 (2).jpg0720 (4).jpg

 今日は、1学期の終業式です。終業式の前に、見守り隊の方へ雨の時や冬の寒い時に着ていただけるように、ウインドブレーカーを贈呈しました。見守り隊の隊長さんから、子供たちの挨拶が元気の源になると教えられました。校長先生からは、挨拶の声が小さくなったことを1学期の反省として話されました。2学期は、さわやかで元気な挨拶ができるようにしたいと思います。また、明日から小学校球技大会が始まります。28日には小学校水泳大会があります。力いっぱい活躍できるように、4年生が中心になって、選手激励会を行いました。体育館中に響く声で、エールを送りました。頑張れ!常磐東!!

7月18日 内海津波避難訓練参加

|

0718 (1).jpg0718 (2).jpg

 7月18日は海の日です。内海海岸では、毎年津波の避難訓練を行っています。常磐東学区は、山に囲まれているので、海での防災について知ることはできません。大学の先生からお話をいただき、6年生のご家族と防災会議の委員の方が、この避難訓練に参加しました。この日は梅雨明けが宣言され、一気に強い日差しとなりました。数千人の人が海水浴を楽しんでおり、とても賑わっていました。約500名の方が津波の避難訓練に参加し、安全な場所へ移動しました。心肺蘇生法の救助の仕方や起震車の体験も行い、大変有意義な一日となりました。

7月15日 めだか池の清掃

|

0715 (1).jpg0715 (2).jpg

 5年生の総合的な学習の時間の課題は、「めだか池復活計画」です。昨年度、新東名の工事の関係で青木川の調査をしている方が、外来種のオオフサモとクレソンを教えてくださいました。これらの外来種は、めだか池に生えていたものの切れた茎が流れて来て根付き、あちこちに増えてしまったということでした。今年もこのようなことにならないように、めだか池に生えてしまった外来種を取り除きました。昨年の青木川をきれいにした子たちが、5年生になって担当しているので、オオフサモなどの見極めもできました。これで、メダカがたくさん泳ぐ場所になることを願っています。

7月13日 東海愛知新聞に学区紹介

|

0714 (1).jpg0714 (2).jpg

 岡崎市政100周年の記念として、各学区で「まちものがたり」が製作されています。今年度完成予定です。常磐東学区の「まちものがたり」もほぼ完成しており、運動会のときに学区のみなさんに見ていただきました。それをもとに、7月13日付の東海愛知新聞に常磐東学区が掲載されました。「緑豊かなまほろばの里」と紹介され、「常磐」の意味のこと、学区の地名の由来のこと、古くからの言い伝えのことなど書かれています。自然豊かな常磐東学区は、地域の方々がこの学区を愛し、誇りに思い、お互いを尊重しながら生活されていて、本当に素晴らしいところです。

7月13日 林正道先生海洋講演会

|

0713 (1).jpg0713 (2).jpg

 海洋楽研究所の林正道先生に昨年度に引き続き、今年度も講演に来ていただきました。海で拾った寿司桶や雨合羽やペットボトルを使って、海や川の生き物を本物そっくりに作られています。しかも、その動きまでそっくりです。まずはじめに、川の生き物のオオサンショウウオを泳がせて見せていただきました。次は海の生き物のペンギンです。動き方が全く異なるので、ひれや尾の動きをじっと見つめたり水中に潜って観察したりしました。ホホジロザメやジンベイザメ、ノコギリエイ、スナメリ、ウミガメなどたくさんの生き物が、常磐東小学校のプールを子供たちと一緒に泳ぎました。最後に、脳波で動く乗り物を体験しました。これがあれば、体が不自由でも車椅子に乗って水中を自由に動き回ることができます。すごい乗り物にみんな驚いていました。

7月12日 体育館トイレの扉の改修

|

0712 (2).jpg0712 (1).jpg

 体育館トイレの女子用の3箇所のうち、奥の1箇所について扉の開閉の向きを変えました。女子用トイレはすべて和式でしたが、一つは簡易式洋式便座を取り付けて洋式用にも使えるようにしました。押して中に入る扉から、引いて中に入る扉へ変えました。学区の方のご協力で立派に生まれ変わりました。ありがとうございました。9月17日の敬老会には、学区の敬老会員の方々をお迎えします。トイレのことを気にせず、大勢の方に来ていただけるとうれしいです。

7月11日 おもちゃと一緒に浮かんだよ

|

0711 (1).jpg0711 (2).jpg

 1年生が、図工の時間に作ったおもちゃをプールに浮かべてみました。ペットボトルやトレイを使って作ってあるので、よく水に浮かびます。ただ、左右のバランスがとれていないと、横に傾いたり後ろに倒れたりしてしまいます。水に浮かべて、自分の息を吹きかけて進める子や波を起こして進める子がいました。おもちゃを持って一緒に泳ぐ子もいました。ペットボトルで作った子は、抱きかかえて浮かんでみることも体験しました。ペットボトル2Lくらいの大きさがあれば、浮き輪代わりに浮かぶことができます。少し不安になりながら、水に浮くことを体感していました。

7月8日 水泳集会

|

0708 (1).jpg0708 (2).jpg

 水泳学習のまとめとして、本日水泳集会を行いました。縦割り班対抗で得点を競いました。低学年の子たちが、水中を走って次の人にタッチして競争する「タッチリレー」から始まり、中・高学年の「重ねてかさねてビート板リレー」へと続きました。アンカーの子はビート板が7枚になるので、上手にビート板を重ねないとくずれてしまって進みません。なかなか難しいところがあります。今年の新しい種目は、「スポンジポールでぷかぷかリレー」です。低学年の子を上学年2名でスポンジポールを使って運びます。低学年の子のうれしそうな顔が印象的でした。反対に高学年の子たちは必死な顔つきでした。優勝は、1点差を守ってみかん班でした。おめでとう!

7月7日 七夕集会

|

0707 (1).jpg0707 (2).jpg

 7月7日は七夕です。おり姫とひこ星が天の川をはさんで離ればなれになっていますが、今日は一年ぶりに会えそうですね。子供たちは自分の願いを書いた短冊や飾りを、七夕集会に向けて準備しました。また、学級の願いも大短冊に書いて、各学年工夫を凝らして上手に発表しました。代表委員会が中心になって会を進行し、七夕に関するクイズを全員で楽しみました。校長先生が「七夕は笹の節句」のお話をしてくださり、最後に「たなばたさま」の歌を元気よく全校で歌いました。

7月6日 ねんどで表現したよ

|

0706 (2).jpg0706 (1).jpg

 自分の思いを文章で表したり、絵に描いて表現したりするように、形に表すことがあります。1年生が粘土を使って、丸めていたら思いついたものを形にしました。この頃、特に男の子は、朝登校すると必ずさくら階段の桜の木をじっと見つめてから教室に入ります。お目当てのものがいると、かばんを置く前に一仕事になってしまいます。桜の木の樹液に集まるクワガタを捕るためです。左の作品には、そのことがよく表れています。右の作品は、パンやさんです。フランスパンの模様が上手にできています。どちらの作品も細かいところまで丁寧に作ってありますね。

7月5日 体重測定

|

0705 (1).jpg0705 (2).jpg

 毎月、全校児童の体重を測定しています。みんな順調に成長しています。体重測定とあわせて、爪の検査と歯垢チェックを養護教諭が行っています。また、体重測定後に、ミニ保健指導を実施しています。今月は、心の指導として、エンカウンター「名前でことば作りゲーム」をしました。名字または名前をひらがなでカードに書きます。グループに分かれて、グループ全員の名前のカードを使って、2文字の言葉を作ります。お助けカード2枚をもらって、3分間でたくさんできたグループの勝ちです。でも、ゲームをする前に約束することがあります。仲良く楽しく協力すること、自分の考えを伝えますが友達の考えもしっかり聞くことです。4・5人のグループで10個の言葉が完成しました。あらゆる場面で、人と上手に関わる方法を指導しています。

7月4日 朝会 やさしさのたんじょうび

|

0704 (1).jpg0704 (2).jpg

 今日は7月の朝会を行いました。今年度から、朝会で毎朝歌っている今月の歌を、全校で合唱しています。今回は6月の歌の「やさしさのたんじょうび」という曲です。6年生がリコーダーの部分を演奏して、さらに盛り上がりました。歌詞の中で、「かすかにゆれる はなびらで だれかのえがおが さいたら うれしいな」という言葉があります。校長先生のお話のアジサイの花のように、一つ一つの小さな花が子供たちで、似ているけれども個性があって違います。その一つ一つがきれいに咲いたら、一人一人の子供たちの笑顔が咲いたら最高です。優しさでいっぱいの学校になりますよ。

7月1日 ツバメの巣作り

|

0701 (1).jpg0701 (2).jpg

 学区の家の軒先にツバメが巣を作っているのを見ることがあります。新築の家の2階のベランダで、雛を育てているところも見かけました。学校の2階のところにも、朝4・5羽のツバメが巣を作ろうとしていました。以前巣を作りかけた、または巣があったと思われるところが何か所かあります。これまでに巣を作ったり、作った巣で雛を育てたりしたのでしょう。夏の時期を日本で過ごし、やがて南方へ飛んでいきます。来年またここへ戻ってくるでしょうか。ツバメが巣を作ると縁起がいいと言われますので、きっといいことがありそうです。

6月30日 プール大好き

|

0630 (1).jpg0630 (2).jpg

 今日は気温も湿度も高く、汗もじわっと出てきます。今日は全学年プールに入って学習しました。プールから子供たちの元気のよい声が聞こえてきました。1年生の子たちは、「1・2のさん」の合図で水の中にもぐったり、水の中でじゃんけんしたりすることができました。2年生は、水中に沈めたフープの中をくぐったり、伸ばした両手を耳の後ろにしてけのびをしたりすることを練習していました。また、ビート板やスポンジポールを使って練習すると、浮力がついて楽しさが増すようです。友達に引っ張ってもらって、すいすい泳いでいるように感じることでしょう。

6月29日 イメージトレーニングの成果

|

0629 (2).jpg0629 (3).jpg

 先日、3年生が教室の大型ディスプレイで、クロールの足のけり方や手のかき方のDVDを観て、イメージトレーニングをしました。今日は、その成果をプールの中で発揮しました。上手なばた足をするためには足の甲を使います。腕は水面より高く出して伸ばし、一気に水をかきます。昨年よりも体がしっかり伸びて浮いているので、水中でのフォームがきれいです。二人組でばた足と手のかきを一緒にやってみました。クロールでもうすぐ泳げそうです。深いプールでは4年生が泳力を調べていました。4年生から水泳部として、毎日泳いでいるので、息継ぎの仕方も上手になってきました。長い距離を泳ぐことができるようになりました。

6月28日 ひっそりと咲いています

|

0628 (2).jpg0628 (1).jpg

 校舎の北側には、今いろいろな種類の樹木や草花がすてきな花を咲かせています。左はナツツバキ、右はギボウシです。ナツツバキはツバキ科で、花は冬に咲くツバキの花によく似ていますが、葉は肉厚ではなく光沢もありません。ギボウシはユリ科で、花はシランの花に似ているように思います。この間までは、葉ばかりだったのですが、いつの間にか花の茎を伸ばしてきれいな花を咲かせました。赤やピンクといった色ではありませんが、ひっそりと咲く中にも凛とした強さを感じました。

6月27日 教室でイメージトレーニング

|

0627 (2).jpg0627 (1).jpg

 3年生の水泳の学習では、学習指導要領には、「浮く・泳ぐ運動」として、浮く運動ではいろいろな浮き方やけ伸びをすること、泳ぐ運動では,補助具を使ってのキックやストローク,呼吸をしながらのばた足泳ぎやかえる足泳ぎなどをすることとあります。このばた足の仕方次第で速くも進めば、遅くて進まないことになります。自分で意識することは大切です。そこで、DVDの映像を参考にし、足首の動きや水中での足全体の動きを観て、イメージトレーニングしました。今日はプール日和の天気ですので、プールで練習する時にこのイメージトレーニングが効果を発揮するものと思います。

6月26日 常磐東学区球技大会

|

0626 (1).jpg0626 (2).jpg

 本日、午前8時30分より、常磐東学区球技大会が行われています。今年はオリンピックイヤー、お天気にも恵まれて、4年ぶりに男性の部のスローピッチ・ソフトボールで熱戦が繰り広げられています。運動場から一球一打に歓声が起こり、大変盛り上がりを見せています。体育館では、女性の部のソフトミニバレーが行われ、ソフトボールに負けない白熱した戦いが展開されています。保護者の方もたくさん参加されていますので、子供たちも応援に来ています。今日一日、思いっきり体を動かしてさわやかな汗を流し、明日からの英気を養ってほしいと思います。頑張っていこう!オー!!

0625 (2).jpg0625 (1).JPG

 5年生が3日間の山の学習を終えて、全員元気に帰ってきました。梅雨時ですので、計画したことがどのくらい行えるか心配されましたが、1日目の落ち葉スキーやフィールドアスレチックで思いっきり体を動かすことができ、キャンプファイヤーも3校合同で楽しむことができました。2日目はカヌーを体験することができ、思い出の一つになりました。飯盒炊さんは、雨が降ってきたので、雨天炊飯場でカレーライスを作りました。力を合わせて一生懸命作ったカレーの味はずっと忘れないことでしょう。3日目の朝も雨天炊飯場で味噌汁うどんを作りました。火の起こし方も慣れて、準備も片付けもばっちりです。感謝の気持ちを込めて奉仕作業を終え、最後に退所式です。一人一人が自分の仕事を責任もって行い、思い出いっぱいの山の学習になりました。

6月24日 ハスとアジサイ

|

0624 (1).jpg0624 (3).jpg

 めだか池の隣のハスの池には、薄桃色のきれいなハスが一つ開花しました。直径が15㎝もありそうな立派な花です。葉の方もずいぶんと大きくなり、数も増えました。ハスの葉が水面の半分ほどを覆っています。また、体育館の北側ではアジサイの花が見ごろです。アジサイの名所と言われるところと同じくらいの美しさです。雨に打たれてさらに一段と色も鮮やかになることでしょう。雨が上がると、今運動場にはナツアカネというトンボが群れで飛んでいます。ハスの池にも真っ赤なオスが飛んでいました。緑と赤と桃色と、美しい光景です。

0623-1 (1).jpg0623-1 (2).jpg

 山の学習では、計画していたことが天気によってできないことがよくあります。雨間でもキャンプファイヤーができるとうれしいものです。朝方雨が強く降っていたのですが、学校を出発する頃にはあがり、午後にはとても暑くなってきました。落ち葉スキーやアスレチックが計画通りでき、キャンプファイヤーも星が見える中で行うことができました。3校合同で、今年の担当は常磐東小学校です。エールマスターと火の神に扮します。子供たちのスタンツの出し物は、クイズです。でも、ただのクイズではありません。エールマスターがさらわれて、クイズをしながらみんなで助け出そうというストーリーがありました。全員が正しい答えを求めて動く、とてもおもしろい工夫したスタンツでした。最後は3校の代表児童が大変きれいな火舞いを披露しました。心の中にすてきな思い出ができました。

6月23日 5年生山の学習へ出発

|

0623 (3).jpg0623 (2).jpg 

 雨も心配されましたが、出発式を行う頃には雨も上がり、元気よく5年生が山の学習へ出発していきました。常磐南小学校と一緒にバスに乗って行きます。他校との交流もここから始まります。今日の予定は、落ち葉スキーとキャンプファイヤーですが、昨日からの雨で落ち葉スキーは難しいと思われます。できなければウッドバーニングを行う予定です。キャンプファイヤーは雨が降っていなければできると思います。今日まで準備してきたので、力を合わせて頑張ってきてほしいと思います。

6月22日 野菜の実

|

0622 (1).jpg0622 (2).jpg

 昨日の雨も野菜にしてみると恵みの雨になりました。学級園の野菜が実を付けました。赤くておいしそうなミニトマトができました。すらりとして立派なキュウリができました。花もまだいっぱい付いているので、これからどんどんできることでしょう。低学年は、自分の野菜が収穫できると、家へ持って帰っています。お家でおいしいご飯のおかずになっていることでしょう。サラダにしたのかな、炒めたり煮込んだりしたのかなと想像してしまいます。野菜さん、大きくおいしくなってくれてありがとう!

6月21日 3年生給食指導

|

0621 (1).jpg0621 (3).jpg

 毎日の給食を作ってくださっている北部給食センターの方が、3年生の給食指導に来られました。1日3回の食事のうちで1回が給食です。給食は、自分の体をつくるために大切な食事になります。今日の給食の献立の中から、「エネルギーのもとになる食品」「体をつくるもとになる食品」「体の調子を整えるもとになる食品」を見つけました。北部給食センターでは、残さずおいしく食べられるように、いろいろと工夫されています。給食を通して多くの方に支えられていることに感謝して、もりもり食べて元気な体をつくりましょう。

6月20日 防犯(不審者対応)訓練

|

0620 (2).jpgまちものがたり (6).jpg  

  15年前、突然恐ろしい事件のニュースが流れました。これを機に不審者の学校侵入に対応する訓練が始まりました。今年度は、岡崎警察署の方に不審者役をお願いして、不審者への対応の仕方を子供たちと一緒に職員も体験しました。避難訓練では、火災や地震の時と同じように、「あ・お・は・し・も」の注意を守って行動することが大切です。今日は、いつもより緊張感漂う中で真剣に行うことができました。また、道で不審者に会ってしまったときには、両手を広げた距離よりも近づかないこと、もしものときには大声で「助けて!」と何度も叫ぶことを学びました。普段の生活では、「つ(ついていかない)、み(みんなといつも一緒)、き(きちんと知らせる)、お(大声で助けを呼ぶ)、に(逃げる)」ことに気を付けようと教えていただきました。そして、みんながこのことを意識することがすごく大事であると強く話されました。みんなでしっかり守っていきましょう。

6月16日 心肺蘇生法講習会

|

0616-2 (2).jpg0616-2 (1).jpg

 プールでの水泳学習も始まり、水の中で過ごすことが気持ちよくなってきました。川や海での水の事故も毎年ニュースで流れます。万が一の時に備えて、保護者と教師と全校児童が参加して、心肺蘇生法講習会を行いました。6年生の児童も、実際に体験しました。周囲の安全確認、意識の確認、大声で助け(119番通報、AEDの手配)を呼ぶ、呼吸の確認、胸骨圧迫、人工呼吸、そしてAEDの操作と行っていきます。消防署の方のお手本を見て、初めての体験でも大きな声で助けを求めたり、胸骨圧迫30回と人工呼吸2回を力強く続けたりすることができました。一生懸命な6年生の姿を、下級生の子たちは真剣なまなざしで見つめていました。

0616-1 (1).jpg0616-1 (2).jpg

 今日は学校開放日です。1時間目の授業から参観に来てくださいました。ありがとうございました。2時間目からは、「青木川クリーン作戦」を緑化美化委員会が中心になって行いました。先週の土曜日に社教委員会の方々が刈ってくださった草を集めたり、土手に生えている外来種の草を取ったりして、青木川をみんなできれいにしました。次は、代表委員会が中心になって、「青木川石つみゲーム」を行いました。高く積むためには、下から上手に積まないといけません。高学年の子がリードして、みんなで協力して、石を集めて積んでいきました。面白いゲームで楽しむことができました。

6月15日 4年生駐在所の見学

|

0615 (1).jpg0615 (2).jpg

 4年生社会科「くらしを守る」の学習で、米河内町の駐在所を見学させていただきました。警察の仕事について、詳しく話してくださいました。パトロールは常磐地区を中心に回っていること、岡崎市の大きな事件に行ったり、先日は三重県のサミットのために行ったりしたことを教えてくださいました。また、常磐東学区は、犯罪よりも交通事故の方が多いことを知りました。ときどき落し物が届けられるそうで、持ち主が見つかるまで預かっているそうです。見学当日は、なんとイグアナの世話もされていました。私たちが安全な町で暮らすことができるのも、毎日駐在官の方が見守ってくださっているおかげですね。ありがとうございます。

6月14日 プールで浮けるかな

|

0614 (2).jpg0614 (1).jpg

 梅雨の晴れ間の今日、朝から日差しが強く、気温も高くなりました。プールの水温も朝から27度もありました。もちろん、今日はプール日和で、低学年の子供たちも元気に練習に励んでいました。1年生は、水慣れから始め、水の中を歩きながら友達とじゃんけんをして負けたら勝った子の後ろについてじゃんけん列車で進みます。2年生は、浮くことを中心に練習をして、ビート板を抱いてラッコのように浮いてみたり、うつぶせで手を伸ばして浮いてみたりしました。この調子で練習していくと、みんな上手に泳ぐことができそうですね。

6月13日 あじさい読書週間はじまる

|

0613 (2).jpg0613 (1).jpg

 毎朝8時15分から、子供たちは「はげみ学習」として国語と算数のドリルを、火曜日は読書をしています。火曜日は、お母さん方の「お話図書館」の読み聞かせも行っていて、子供たちはとても楽しみにしています。今日から2週間は「あじさい読書週間」として、子供たちがますます本に親しむことができるように、個々の目標を立てて読書を勧めています。そして、今週と来週の月・水・金曜日の朝のはげみ学習の時間に、教師の読み聞かせを計画しました。今日は、下学年では「じごくのそうべい」を、上学年では「クイールはもうどう犬になった」の本を読み聞かせました。その後、本の感想を発表し、読み聞かせした教師の想いも述べて終わりました。今日は外では静かに雨が降っていますので、室内で落ち着いて読書に浸ることができるでしょう。

0611 (2).jpg0611 (3).jpg

 常磐東学区社会教育委員会の方々が、学校前の青木川の河川敷の草を刈ってくださいました。草があっという間に伸びてきたので、多くの方のお力でとてもきれいになりました。その後、消防団の方々で、青木川にたまった砂を流してくださいました。河川敷の大きな石の上にかぶさっている土もスコップで取りながら進めたので、川幅が広くなり、石もきれいになって姿を表しました。来週の青木川クリーン作戦と川遊びの会のために、学区の方々がこのように支えてくださっています。梅雨に入りましたが、今日は日差しが強く、お疲れ様でした。本当にありがとうございました。

6月10日 時の記念日

|

0610 (2).jpg0610 (1).jpg 

  6月10日は「時の記念日」です。時間を大切にする意識を広めるために設けられた記念日です。本校には、玄関の西に日時計があります。平成2年3月、卒業記念品として贈られました。午前8時ごろ、日時計が示している時刻は8時半ごろでした。この時刻には、子供たちは登校すると、育てている野菜やアサガオに水遣りをして、晴れた日には元気に運動場で遊んでいます。昨日は雨だったので、今日はまぶしいほどの日差しを浴びて気持ちよさそうに思いっきり遊んでいました。

6月9日 社会科指導員訪問

|

0609 (1).jpg0609 (2).jpg

 本日、社会科の指導員訪問があり、3学級で社会科の授業を行いました。3年生は、「みんなのまち わたしたちのまち」の学習で、岡崎市の中心部と常磐東学区を比べて、どちらに住みたいかを考えて発表しました。常磐東学区は自然が豊かで虫や動物もたくさんいるので楽しい、新東名が通っているなど、学区のよさを改めて確認できました。4年生は「事故や事けんからくらしを守る」の学習で、警察の仕事について学びました。5年生は「国土の気候と特色」の学習で、日本の北と南ではずいぶんと気候が違うことに気付きました。社会科は資料の読み取りが大切なので、効果的な資料を使って学習を進めていきたいと思います。

0608 (3).jpg0608 (4).jpg

 今年度の6年生も、昨年度の6年生の防災について学ぶ姿をしっかりと見ていたので、総合的な学習の時間では防災学習がしたいと強い意志がありました。学区の方々も大変協力的で、昨年も地域の危険な個所を一緒に歩いて調査したり、防災マップにしたりするときにとても助けてくださいました。今年度は、防災マップをさらに改善してよりよいものにしていこうと考えています。今回の授業では、簡易トイレのお話もあり、実験をしながら教えていただきました。子供たちは、この常磐東学区の自然が豊かで、人々が安心して暮らせるためにできることは何かを考えていきます。

6月7日 野菜の花

|

0607 (3).jpg0607 (4).jpg

 校舎の前の学級園で、各学年とも野菜や花を育てています。毎朝、登校するとしっかりと水遣りをして、早く大きくなってねとせっせと世話をしています。低学年は、農遊館で自分の育てる野菜の苗を買ってきたので、各自で考えた名前を野菜に付けて生長を楽しみにしています。毎日、世話をしているおかげで、野菜の花が咲きました。可憐で小さな花ですが、この美しい花の後に大きな実を付けていきます。実ができたら、きっと大喜びをすることでしょう。

6月6日 プール開き 

|

0606.jpg0607 (1).jpg

 東海地方の梅雨入りのニュースも聞こえてきましたが、いよいよ水泳学習の始まりです。6日(月)に全校でプール開きを行いました。放送体育委員会の児童が中心になって、大事な式を進めました。お浄め、校長先生のお話、誓いのことば、プールの使い方、そして全員でプールに入りました。今年初めてなので、「冷たい!」の声があちらこちらから聞こえてきましたが、すぐに慣れて泳ぎ始めました。今年度、PTAより救命処置説明シートを購入していただき、南側のフェンスに取り付けました。ありがとうございました。16日(木)には、万が一に備えて心肺蘇生法の講習会を行います。子供たちが元気で思いっきりプールで水泳の学習ができることを期待しています。

6月6日 朝会・虫歯予防集会

|

0606朝会 (1).jpg0606朝会 (2).jpg

 6月の朝会が行われ、校長先生からは「命の大切さ」についてお話がありました。今の自分の命はお父さんとお母さんからいただいたもの、そのお父さんはおじいさんとおばあさんから、お母さんもおじいさんとおばあさんからいただきました。そのおじいさんは、と考えていくと自分の命に関わった人がものすごくたくさんいて、一人一人の命はすごく大切なのだと教えていただきました。

 保健・給食委員会の「虫歯予防集会」では、この1年間の磨き方の成果が表れ、歯科検診のお医者さんから歯垢があると診断された子が昨年の半分以下になりました。円グラフを使って分かりやすく発表することできました。今週は「歯と口の健康週間」で、ブラッシング指導があります。「はみがきがんばりカード」にきちんと記入して、虫歯のない歯にしていきましょう。

6月3日 学校のまわり

|

 0603青木川 (1).jpg0603青木川.jpg

 学校の南側の法面には、キンメツゲで「トキワヒガシ」と植えてあります。定期的に剪定しないと文字が乱れてしまいます。校務員さんがきとんと手入れをして、美しい植栽が保たれています。また、学校前の青木川の法面には、ブタナ(タンポポモドキ)が一面に生えています。一見きれいだなと思ってしまいますが、外来種の一種で、芝生などを枯らしてしまうほどです。もうすぐ全校で青木川クリーン作戦があるので、社教委員会の方々がこの法面や青木川の中の大きな草などを刈ってくださいます。学校の教育活動を学区の方々に支えていただいてます。ありがとうございます。

 

 

6月2日 歯を大切にしよう

|

0602歯磨き (1).jpg0602歯磨き (2).jpg

  毎月の体重測定のときに、本校では養護教諭が保健指導を行っています。今月はもちろん「歯」のことです。6月4日は「虫歯予防デー」です。歯磨きすることにどのくらいの力で歯を磨くとよいか、歯磨きのポイントはどこか、など丁寧に指導しています。「バースデーブラッシング」では、その月の誕生日の子に歯の磨き方を直接指導しています。ずっとお世話になる歯ですから、きちんと磨いてずうっとおいしいものが食べられるようにしたいですね。

6月1日 絵手紙に挑戦

|

0601絵手紙 (2).jpg0601絵手紙 (1).jpg

 6月10日は「時の記念日」です。今回の絵手紙は、「時」を意識した作品を描こうと、飯田禮子先生のご指導のもとで、全校児童が取り組みました。家から腕時計や砂時計を持ってきたり、季節を感じる学校の草花を題材にしたりして、1時間集中して作品を仕上げました。上学年は毎年絵手紙に挑戦しているので、描き方のこつをつかんでいて、先生が褒めてくださる作品がたくさんできました。1年生にとっては初めての挑戦だったので、どのように描くとよいか、ずいぶんと悩んで筆が進まなかったようです。でも、最後まで頑張って仕上げることができました。今回も中日新聞への応募をしてくださるので、新聞に掲載されるのがとても楽しみですね。

5月31日 プールそうじ

|

0531プール (1).jpg0531プール (2).jpg

 運動会が終わり、次はプール学習に入ります。そのためには、まずプールをきれいに清掃しなければいけません。3年生以上が10か月間使っていないプールのごみやほこりを取り除いて、デッキブラシやたわしでごしごし磨きました。土や砂が入ってプールの底が真っ黒でしたが、頑張って掃除していくときれいな床が見えてきました。プールの中だけではありません。プールサイドも更衣室やトイレの掃除も大事です。5・6時間目を使って掃除しましたが、全部をきれいにすることはできなかったので、残りは陸上・水泳部の子たちが仕上げをしました。来週はプール開きです。きれいになったプールで思う存分泳ぐことができますね。

5月31日 お話図書館が始まりました!

|

0531 (1).jpg0531 (2).jpg

 今日から、お母さん方が絵本を読み聞かせしてくださる「お話図書館」が始まりました。昨年度までは長放課に行っていただきましたが、今年度からは朝のはげみの時間に行っていただくことになりました。朝の早い時間ですが、ご協力をいただいて実施することができました。本当にありがとうございます。毎週火曜日は、はげみの時間も読書の時間ですので、子供たちは読み聞かせしてもらえることをすごく楽しみにしており、集中して聞く姿によく表れていました。

0528 (1).jpg0528 (2).jpg

 岡崎市制100周年記念常磐東学区合同大運動会が本日盛大に行われました。学区の方もたくさん参加してくださり、今年度は岡崎の市旗を持って行進し、国旗とともに掲揚しました。来賓の方より、それぞれの競技がとても充実してできているとのお褒めの言葉をいただきました。3年生以上の組立体操では、岡崎市の100周年の「ひゃく」を「飛躍(ひやく)」とフィナーレの演技で魅せました。観客のみなさんから大きな拍手をいただき、子供たちも達成感を味わうことができました。この運動会では、学区の方の大きな協力のもとに行うことができました。大変ありがとうございました。

5月27日 いよいよ明日は運動会

|

0527 (2).jpg0527 (1).jpg

 天気の心配もなくなり、今まで練習してきた成果を出す時がきました。「岡崎市制100周年記念 常磐東学区合同大運動会」が明日行われます。今日の午後、児童全員でテントを立てたり器具の準備をしたり、運動場を整備してラインを引き直したりしました。児童の下校後、学区の方々が来られて、町内のテントを立てたり、万国旗や学区ののぼりを立てたりしてくださいました。ありがとうございました。明日は学区の皆さんで記念撮影をしますので、多くの方のご来校をお待ちしています。

5月26日 運動会の看板、人文字の練習

|

0525 (2).jpg0525 (1).jpg

 いよいよ明後日は運動会です。運動場の北側のフェンスに看板を取り付けました。そして、岡崎市制100周年を記念して、学区の皆さんで記念写真を撮るために、児童全員で「100」の人文字をつくり、その周りを学区の方々に囲んでいただきます。その人文字の練習をしました。長方形で写るためには、台形に並ぶとよいことを教えていただいたので、左右に広がった台形のラインの上に児童が立っています。明後日、多くの学区民の方が集まって撮影すると、よりいっそう人文字も映え、学区の絆も深まるものと思います。

0525.jpg0525-1.jpg

 今年も梅ちゃんの里の梅がたくさん実を付けました。今週に入って、1・2年生で梅を採り、楊枝で梅のヘタを丁寧に取って一晩冷凍庫で凍らせました。次の日、氷砂糖と梅を交互にビンに入れて、あとはジュースになるのをしばらく待ちます。バケツに3杯もの梅が採れたので、梅を洗ったりヘタを取ったりすることが大変だったと思いますが、ビンに詰めてできた時の顔は、どの子もとても満足そうでした。きっとおいしい梅ジュースができるので、また大喜びの笑顔が見られますね。

5月24日 ササユリも咲く常磐東

|

0524 (2).jpg0524 (1).jpg

 メダカ池も含めてその周辺を整備していただき、とても素晴らしい環境ができあがってきました。メダカ池の南には、ハスが植えられ、葉が大きく開いてきました。さらに、その南側の一列にはコスモスの種をまいてくださり、夏の終わりごろには風に揺れるコスモスが見られることでしょう。また、メダカ池の東側から奥に入ったところの法面には、草に紛れていますがササユリがつぼみを付けています。どれがササユリのつぼみか分かりますか?学区の方が見つけてくださり、旗を印にしてさしてあります。もうすぐ運動会ですので、きっと運動会にあわせてササユリも開花することでしょう。

5月23日 技に磨きをかけて

|

0523 (1).jpg0523 (3).jpg

 いよいよ今週土曜日の学区合同大運動会に向けて、演技の仕上げをしていきます。指先やつま先、視線などに気を付けて、きびきびとした動きができるように練習しています。上学年の競争遊戯では、違う学年の子とも2人組をつくって、二人三脚で競技します。2人の息を合わせることが大切ですが、玉入れのところが逆転される可能性が高いようです。急ぐあまりあせってしまうと、なかなか入らなくなります。本番では、赤組と白組のどちらに勝利の女神が微笑んでくれるでしょうか。

5月20日 クラブ活動で楽しみました

|

0520クラブ (1).jpg0520クラブ (3).jpg

 月曜日の6時間目に委員会とクラブの活動を行うことが多いのですが、今週は授業研究会を月曜日に行ったので、今週のクラブは本日活動することになりました。今年度は、将棋・からくりクラブ、スポーツクラブ、家庭科クラブ、写真クラブの4種類です。4年生の子が家庭科クラブで小物づくりに挑戦したり、新しい写真クラブでデジタルカメラを持って動植物を写したりしています。また、将棋・からくりクラブは、敬老会での発表の練習に取り組んだり、スポーツクラブはいろいろなスポーツを体験したりしています。興味関心のあるクラブで、4年生以上が楽しく活動しています。

5月19日 運動場の整地作業

|

0518 (2).jpg0519 (3).jpg

 平成26年から運動場の土の入れ替えを進めてくださっています。昨年度までで運動場のトラックの土が替わりましたが、その関係でその周りの水はけなどに影響が出ました。そこで、さらに改良を進めてくださり、来週の運動会までには、素晴らしい運動場になると思います。先日の学校環境美化活動や寿会の奉仕作業のおかげで草も少なくなりましたので、最高のグランドコンディションで運動会を開催できることを嬉しくと思います。多くの方々にご尽力いただき、ありがとうございます。

5月18日 今日のお天気は?

|

0518 (1).jpg0518 (4).jpg

 How is the  weather?  It's  sunny.  今日はALTの先生との授業です。ALT先生の発音を聴いて、そのカードにタッチするゲームをしていました。2人組になって、ほとんど同時にカードにタッチすることができていました。担任の先生も加わってゲームを楽しみました。先生のあまりの早さに子供たちは驚いていました。この教材は、この頃のお天気がいろいろなので、ぴったりのようでした。子供たちは、ALTの先生の発音を集中して聴き取り、英語の授業に興味や関心をもって臨んでいます。

0517整頓 (3).jpg0517整頓 (1).jpg

 みんなで使うところは、誰でも気持ちよく使いたいと思っています。学校は、みんなで使うところが多いので、いつも「次の人のために」という気持ちがあると、どこでもきれいに整頓できるでしょう。しかし、整頓できていないときもあります。そこで、スリッパにシールを貼ったり、入り口のところに整頓できていたら大きな〇の表示を付けたりしています。トイレのスリッパがそろうと下駄箱の靴もきちんと整頓できるようになってきました。整理整頓されていると気持ちがよいと思う子が増えてきたからです。足元が見つめられると落ち着いて行動することにつながりますね。

5月16日 授業研究会

|

0516授業研究会 (1).jpg0516授業研究会 (2).jpg

 本校は、「確かな学力を身につけ、心豊かに生きる児童の育成」を研究主題に掲げて取り組んでいます。特に、「かかわり合い学習を通した自力解決力と自然を愛し心を育てる環境緑化活動」を通して実践しています。「かかわり合い学習」を行うためには、子供たち自身が自分なりの考えをもつことが大切です。そのためには、「見つけ学習」という過程を重視しています。この「見つけ学習」を提唱されている、愛知淑徳大学講師の前田勝洋先生をお招きして、授業研究会を行いました。本日の5時間目に各教室での授業を前田先生に参観していただき、その後ご指導をいただきました。「ブタナとタンポポのちがい」を見つけたり、ざるそばを通して日本の伝統について考えたりしました。子供たちが授業に集中して積極的に学んでいることや、自分の考えを発表しようと友達の意見もよく聞いていることを褒めてくださいました。さらに子供たちの力を伸ばすため、授業の工夫に努めていくようご助言をいただきました。

5月13日 運動場で練習が始まりました

|

0513棒引き (1).jpg0513棒引き (2).jpg

 今週から運動会の練習が始まりましたが、雨が続いたので、なかなか運動場で練習ができませんでした。今日から、昨日寿会の方々が草を取ってくださった運動場で、思いっきり練習をすることができました。午前中は、低学年のダンスと入場・退場・式の仕方と準備運動を練習し、午後は全校で行う棒引きの練習をしました。大将を決めて作戦を考えました。7本の棒を赤白に分かれて引き合います。4本取れば勝ちになるので、どのように取るかが勝負の分かれ目です。大将を中心にして作戦を練っていました。赤も白も頑張れ!

0512寿会 (1).jpg0512寿会 (2).jpg

 昨日予定されていた米河内寿会の奉仕活動が本日に延期になり、朝早くから多くの方々のご参加をいただいて実施されました。先日、親子で行った学校環境美化活動のできなかったところの草をすっかり取り去ってくださり、とてもきれいになりました。草の根から丁寧に取っていただき、大変美しい運動場になりました。子供たちも今週はずっと体育館で運動会の練習をしてきましたが、美しい運動場で天候もよくなって思いっきり練習することができます。誠にありがとうございました。

5月11日 雨の登校

|

0511雨 (1).jpg0511雨 (2).jpg

 ゴールデンウィークが終わってすっきりと晴れた日がありません。いきなり梅雨に入ってしまったように感じさせられます。朝の7時ごろ、子供たちの登校が始まるあたりが一番強く雨が降っていて、服や靴下が濡れてしまうのではないかと心配されましたが、やや雨も小降りになり、子供たちは元気よく登校することができました。花壇のところでカタツムリを見つけたよと、担任の教師に報告する子がいました。しばらく雨が続いたので、カタツムリももう出番かなと思って現れたのでしょうか。本日の米河内寿会の奉仕作業が明日に延期になりました。明日はさわやなか五月晴れになってほしいと思います。

5月10日 学級園の野菜も勢揃い

|

0510野菜 (4).jpg0510野菜 (2).jpg

 西門を入ったところに、ヒトツバタコ(なんじゃもんじゃ)の大きな木があります。花は小さいのですが、木いっぱいに花が咲くと、それは見事な光景です。毎年この木の小さな花が満開になるのを楽しみにされている方が、スマホで写真を撮っていかれました。地面にはここのところの雨に打たれた花びらが、落ちるようになってきました。そのヒトツバタコの隣の学級園では、各学年が野菜を育てようと、苗を植えました。1・2年生は先日お知らせしたように、農遊館で買ってきた野菜がしっかり植えてあります。その他にも、支柱に支えられた野菜が元気に育っています。できた野菜でサラダにしようと計画しているところもあるようです。

5月9日 運動会の練習が始まりました

|

0509組立体操 (1).jpg0509組立体操 (2).jpg

 「岡崎市制100周年記念 常磐東学区合同大運動会」が5月28日行われます。3年生以上が取り組む組立体操の練習が今日から始まりました。昨年は、全国的に組立体操の指導内容が検討されました。本校でも、子供たちの安全を第一に考えて今までの内容を検討し、少し変更して取り組むようになりました。その旨を先日のPTA委員会の場で説明しました。岡崎市制100周年を記念して、常磐東学区を強くアピールできるような構成を考えています。子供たちがそれぞれの技を覚え、きびきびと動くことができるようにしたいと思います。

5月6日 3年生米河内町学区探検

|

0506米河内見学3年 (3).jpg0506米河内見学3年 (2).jpg

 3年生から社会科が始まります。自分たちが暮らしている学区のことについて学習します。ますはじめに米河内町を歩いて探検しました。代表児童がデジタルカメラを持って、見つけたもの、気になったところなどを写真に撮りました。公衆電話、バス停、米河内の八幡宮、駐在所などを写してきました。どんなものがあるか、どんなところにあるか、何のためにあるのかをこれから学習し、まとめていきます。ほかの町内も探検に出かける予定です。しっかり見て聞いて考えていきましょう。

5月2日 委員長任命式と石拾い集会

|

0502 (1).jpg0502 (2).jpg 

 今日は、ゴールデンウィークの3連休と3連休の間ですが、子供たちは元気に登校してきました。月曜朝会は運動場で行い、各委員会の委員長の任命を校長先生からしていただきました。6年生の委員長が立派な姿で任命状をいただきました。朝会の後で、緑化美化委員会が中心になって、今年度初めての縦割り班対抗の石拾い集会を行いました。10分間で班に分かれて運動場の石を拾いました。運動会の練習も始まるので、けがをしないためにも大事な活動です。結果は、みかん班が優勝しました。これで、石もなくなったので、思いっきり練習できます。

0428-1.jpg0428.jpg

 1・2年生が今年学級園で育てる野菜の苗を選びに、バスに乗って農遊館へ出かけました。自分の育ててみたい野菜をあらかじめ考えていたので、スムーズに選ぶことができました。農遊館では、野菜の担当の方からどんな苗を選ぶとよいかを教えていただきました。緑色の濃いもの、茎が太くてしっかりしているものがよいと聞き、一生懸命に選んできました。さっそく学級園に野菜の苗を植えました。大きくなあれ、たくさん野菜ができますようにと、お願いしながら植えました。これから水遣りと観察を頑張っていきましょう。

4月27日 春は花がいっぱい!

|

0427 (2).jpg0427 (1).jpg

 4月18日のブログでお知らせしたヤマボウシの花が咲きました。ハナミズキの花よりもやや小さめで花弁が少しとがっています。街路樹のハナミズキの花はぐっと存在感を表しているように咲いていますが、ヤマボウシの花はどこかひかえめな感じですが凛として咲いています。また、校門の周りやさくら階段のツツジが、大きな花を咲かせています。若葉の緑ととても美しいコントラストで魅せてくれています。山の方を見渡すと、山のフジが薄紫色の花を堂々と咲かせています。深呼吸しながらあちらこちらと観てみましょう。とってもすてきですよ。

4月26日 2・3年生ユンボを描く

|

0426 (1).jpg0426 .jpg

 学校の東門を出たメダカ池の南側を、学区の方々が整地をしてくださいました。そのときに使われた、パワーショベルのユンボの迫力を画用紙に収めようと、2年生と3年生が写生会を行いました。2年生はクレヨンで線描きをしてから、絵の具で色を塗りました。3年生は油性ペンで線描きをしてから、絵の具で色を着けていきます。自分の一番かっこいいと思ったところから描き始めたので、画面から飛び出したところもありますが、そこがユンボの迫力を出すことになったと思います。細かいところまでよく観て描くことができました。

4月24日 青木川にこいのぼり泳ぐ

|

0424こいのぼり (1).jpg0424こいのぼり (2).jpg

 今年も学区の方々のご厚意により、青木川にたくさんのこいのぼりが泳ぎ始めました。青木川の清流にぴったりのこいのぼりが、太陽の日差しを浴びて気持ちよさそうです。今年は、4月24日から5月8日まで掲揚する予定です。毎年、このこいのぼりの掲揚を楽しみにされており、連絡をくださる方もいます。この頃ではこいのぼりを飾る家も少なくなってきています。5月5日の「端午の節句」もありますので、ぜひ一度見に来てくださると、こいのぼりも一段と元気よく泳ぐことでしょう。

0423授業参観 (1).jpg0423授業参観 (2).jpg

 今年度はじめての授業参観が行われました。それぞれの学級では、国語や算数、音楽の授業に真面目に取り組む子供たちの姿が見られました。一人ずつ大きな声で本を呼んだり、問題を解くための式を考えたりしました。また、6年生は二部合唱の曲に取り組み、高音部と低音部の音がそれぞれしっかりと取れるように練習しました。授業参観に続いて、学級懇談会を行い、その後体育館でPTA総会を開催しました。平成28年度の事業内容が承認され、新体制での活動が始まります。よろしくお願いします。そして、最後に児童引き渡し訓練を行いました。先週、熊本で大きな地震が起き、今も余震のために安心して生活することができず、避難されている方も大勢みえます。この地域で起きたときには今日の訓練を生かして子供たちの安全を守っていきたいと思います。なお、PTA総会の折に、熊本地震の義援金をお願いしましたところ、保護者の方からたくさんのご協力をいただきました。誠にありがとうございました。

4月22日 1・2年生交流会

|

0422交流 (2).jpg0422交流 (1).jpg

 2年生が1年生を招待して、交流会「1ねんせいをむかえるかい」を開きました。去年、自分たちが1年生だったとき、2年生が開いてくれたことを思い出して、楽しいゲームを取り入れて行いました。1年生と2年生がペアになって、新聞紙の上に10秒間乗ります。次はその半分の新聞紙に乗ります。だんだんと新聞紙が半分になっていきます。最後まで残ったペアは、二人で倒れないようにしっかりとしがみついていました。1年生の子たちはとても楽しそうでした。続いて、鍵盤ハーモニカで「きらきらぼし」を演奏して、アサガオの種をプレゼントしました。1年生から「ありがとう」の言葉をもらって、2年生もうれしそうでした。頼もしい2年生のお兄さんお姉さんの顔になっていました。

4月21日 青木川にアユを放流

|

0421アユ (3).jpg0421アユ (15).jpg

 岡崎市漁業協同組合のご協力を得て、全校児童が青木川へアユを放流しました。今年のアユは昨年より大きくて、15㎝くらいのアユでした。子供たちの持ってきたバケツから飛び出してしまうアユが何匹もありました。1年生は初めての体験なので、元気のよいアユを見てびっくりしていました。アユが大きく成長することを願って、静かに優しく青木川へ放流しました。漁業協同組合の方が、学校前の青木川はやや川幅が狭いので、ここで大きく成長するためには、青木川がずっときれいなままであることが重要と教えてくださいました。アユのためにも、そして私たちのためにも、きれいな青木川を守っていきましょう。

0420 (10).jpg0420 (11).jpg

 ALTの先生との英語の授業が、今日から始まりました。「セタ」先生とニックネームで呼んでくださいと自己紹介され、1・3・5・6年生で楽しい英語の授業が行われました。1年生の授業では、セタ先生の好きなものを当てるゲームをしました。セタ先生は緑色が好きで、その色を身に付けていました。なかなか緑色が当てられず、1年生の子たちもいろいろな色を言いますが、緑色とはあまり思わなかったようです。5年生の授業では、DVDを視聴して、教科書の登場人物の自己紹介から名前を聞き取ることを学習しました。英語の発音に慣れることが大事だと思いました。セタ先生の話す英語をよく聞いて、そして自分から話すようにしていきましょう。どうぞよろしくお願いします。

4月19日 全国学力・学習状況調査

|

0419授業 (4).jpg0419授業 (3).jpg

 今日は全国の6年生を対象に、全国学力・学習状況調査が行われました。本校の6年生も、国語と算数の問題に全力で取り組みました。また、普段の学習状況についても回答します。今までのテストとは少し異なり、自分の言葉で記述することが多いので、自分なりにしっかりと考えて答えなければいけません。でも、授業の中で自分の考えをはっきりと伝えることができているので、いつもの調子で最後まで取り組めるとよいと思います。他学年の子供たちも真剣に授業に臨んでいました。3年生では、「わり算」を学習しています。2人、3人、4人のグループに分かれて、いくつかのおはじきをグループの人数で分けるときの式を考えていました。学級の人数を上手に生かした授業で、「わり算」の意味をしっかりと考えていました。

0418.jpg0418内科検診 (2).jpg

 桜がしばらく楽しませてくれましたが、次はハナミズキの番ですね。ハナミズキは庭木や街路樹としてよく植えらえているので、右にピンク色、左に白色と、見とれてしまうくらいに毎年美しく咲くところがあります。本校にはハナミズキがありませんが、ハナミズキの親戚のようなヤマボウシが玄関前にあります。葉を四方に広げて、真ん中のつぼみを守っているかのようです。まだつぼみは固いですが、まもなくきれいな白色の花を咲かせてくれることでしょう。春はいろいろな植物が次々と花を咲かせていきます。うきうき、わくわくしてきますね。

4月15日 1年生を迎える会

|

04151年迎える会 (1).jpg04151年迎える会 (2).jpg

 新1年生が入学して、少し学校の生活になれてきました。目覚まし時計を2つ使って自分で起きている子もいます。上級生のお兄さんやお姉さんと一緒に、長い道のりを頑張って歩いてきています。今日は、1年生を迎える会を代表委員会と6年生が中心になって行いました。はじめに、みかん、パパイヤ、ライム、グレープの4つの縦割り班に分かれて、自己紹介をしました。1年生の子たちもはっきりと話すことができました。次に、ジェスチャー伝言ゲームと猛獣狩りゲームをしました。最初に上手にやり方を説明してくれたので、なかよくゲームで楽しむことができました。最後に1年生へ首飾りのプレゼントがあり、みんなとてもうれしそうでした。

4月14日 故郷やどちらを見ても山笑ふ

|

0414山笑う (1).jpg0414山笑う (2).jpg

 昨日の雨でいっそう新緑が美しく映えるようになりました。若葉が木々を覆い始め、ふと山々を眺めると微笑んでしまいます。気持ちのよい季節になってきました。玄関前のドウダンツツジもかわいい花を咲かせています。昨夜のしずくがさらに輝きを増しているように感じます。常磐東学区のこのような環境の中で、毎日学ぶことができて幸せに思います。子供たちの声も一段と大きく、元気いっぱいで活動しています。

4月13日 給食もりもり

|

0413給食 (1).jpg0413給食 (2).jpg

 今週から給食が始まりました。1年生も含め、全校一斉に始まっています。今日の献立は、「さくらごはん、なまあげとはくさいのみそしる、ささみとチーズのフライ、牛乳」と、「はなみだんご」でした。教室から山の方を見渡すと、木々の新芽が出てきて、とてもすてきな様子が分かります。この季節にぴったりの献立で、進んでお代わりをしていました。給食もおいしく、体も大きくなってきたので、もりもり食べる子がたくさんいます。みんなで協力して準備もできています。給食のマナーを守って、仲よくおいしくいただきましょう。午後からは、家庭訪問があります。担任がご家庭を訪問させていただきます。よろしくお願いします。

0412見守り隊.jpg0412見守り隊 (3).jpg

 今朝は久しぶりに気温が低く、手袋をしたくなるような寒さでした。先週、雨のために通学路点検ができなかった大柳と新居と小丸の通学団では、担当の教師が登校時に点検をしました。1時間以上もかけて登校してくる子供たちの大変さがよく分かったと話していました。また、通学路も路肩が狭いにもかかわらず、意外と車の通行量が多いので、気を付けて歩かないと危ないことが分かりました。このことは、午後からの見守り隊発足式でも話題になりました。米河内町の見守り隊と、五町の見守り隊が一緒になって、これからも子供たちのために、ボランティアで活動してくださいます。本当に有難いことと思います。大きな声であいさつをして、感謝の気持ちを表しましょう。

4月11日 退任式

|

0411退任式 (1).jpg0411退任式 (2).jpg

 4月の異動で3名の先生が常磐東小学校を去られました。先生方とのお別れの式である、退任式を行いました。2名の先生方は、5年間の長い間、常磐東小学校のためにご尽力いただきました。お二人とも、4年生と6年生を担任されたことがあり、子供たちもとても別れるのがさみしい様子でした。転任された学校でも、きっとその学校で活躍されることでしょう。3名の先生方に教えていただいたことを忘れず、東っ子もみんなで勉強や運動に頑張っていきましょう。

4月8日 身体測定、防災訓練

|

0408身体測定 (1).jpg0408身体測定 (3).jpg 

 1・2時間目に、全校で身体測定を行いました。今年度から、座高の測定がなくなり、身長と体重、視力と聴力の測定をしました。この測定の結果を健康手帳に記入しました。1年で随分と身長の伸びた子もいます。これからの1年で、さらに体も心も大きく成長するように願っています。また、火災を想定しての避難訓練を行いました。避難経路を覚えること、非常事態の場合に注意することを学びました。訓練の時から真剣に取り組むことが大切ですね。

4月7日 はじめての授業

|

0407授業 (1).jpg0407授業 (2).jpg

 新1年生も今日から授業が始まりました。はじめは、持ち物を確かめたり、道具箱の中に入れるものや置き方を学びました。次に、学校の中をまわり、けがや病気のときにお世話になる保健室、職員室などの場所を教えてもらいました。「あいさつをきちんとしよう」と、大きな声ではきはきと先生方とあいさつすることができました。4時間目は、通学団会です。集合場所や集合時間、危険な個所を話し合いました。一斉下校後の通学路点検は、あいにくの雨のため、米河内と開元と安戸は行いますが、大柳と新居と小丸は来週の登校時に行います。よろしくお願いします。

0406入学式 (1).jpg0406入学式 (2).jpg

 春爛漫の今日、平成28年度の新任式・始業式・入学式が行われました。4月の異動で3名の新しい先生方をお迎えしてスタートしました。始業式では、わくわくどきどきしながら、校長先生から担任発表がありました。その後の学級活動の時間では、担任の先生から初めて出会う子供たちへ、自己紹介や学級の目標などを話しました。続いて、多くのご来賓の方々をお招きして入学式を行い、8名の新1年生が入学しました。一人一人、「新入生がんばりのことば」を大きな声ではっきりと発表することができました。また、6年生の代表児童が、「歓迎のことば」を立派に述べました。49名の児童全員が元気よく新学期をスタートすることができました。教職員一同、子供たちの健やかな成長を願って努力していきます。今年度もよろしくお願いします。

月別アーカイブ

関連リンク