2016年2月アーカイブ

2月29日(月) サークル最終日

   

P1100396.JPGP1100395.JPG

4年に1回の2月29日。男川小学校では,サークル活動の最終日でした。各部活ごとにお別れ試合やお別れ会を行いました。心温まる活動ができました。

 

 

 

 

2月26日(金) これは何でしょう?

 P1050413.JPGP1050414.JPG

①第1問      さて、これは何でしょうか?

畑で育てている、まだ玉になっていないハクサイの葉の上にのっているものです。

黒い部分と薄いベージュ色をしたものです。ふっくらとしています。柔らかそうですが、時間がたつと乾燥してからからになります。

 ②第2問 見てください。ハクサイの葉の先が、切れています。いったいどうしてでしょうか?わかりますか?

葉の先は、毎日、少しずつ短くなっています。いったいどうしてでしょうか?わかった人はいますか?

答え→①野鳥のふんでした。。   ②ヒヨドリに食べられたハクサイです。

この冬が暖かだったために、ハクサイは、玉にならずに葉ばかりでした。いつまでたっても収穫ができません。しかし、毎朝、ヒヨドリがやってきてハクサイの葉をおいしそうに食べています。野鳥のえさにするのも?よいのかもしれないと思うこのごろです。

 

DSC_8689.JPG

 

  

舞台の上でまず、Aの場面を全校児童に見せます。

その後、幕が閉まり、次に幕が開いたときには、Bの場面となっています。

Aの場面とBの場面では、集会委員の様子が何箇所か違っています。

その間違いがいくつあるかを当てるゲームでした。

 

低学年から高学年まで、みんなが楽しめるゲームで、朝からよい時間となりました。

進行をしてくれた集会委員会の子たちの活躍は、すばらしかったです。

 

P1050462.JPGP1050466.JPG

特別支援学級で、高学年が学んだことを低学年に発表しました。

2学期に学習したロボットと3学期に学習したピタゴラスイッチを紹介しました。

低学年の子たちに丁寧に説明し、一緒にロボットを動かしました。

笑顔いっぱいの充実した1時間になりました。

2月23日  感謝の会

男川小では、男川っ子のために地域の方がボランティアでさまざまなことをしてくださっています。

朝早くから男川っ子の登校を見守ってくれる「防犯パトロールさんや交通指導員さん」

朝の読書の時間に本の読み聞かせてくれる「もこもこさん」

そんないつもお世話になっている方に改めてお礼を言う感謝の会を開きました。

小学校の校歌を歌って、お礼の気持ちを伝えると、

懐かしい様子で一緒に歌ってくださる防犯パトロールさんもいました。

やっぱり感謝を伝えることは大切です。

DSC_8600.JPG

DSC_8609.JPG

 

今後もありがとうの気持ちをこめて、あいさつができる男川っ子でいてほしいです。

 

 今日は、幼保小交流会があり、幼稚園、保育園の子たちが学校に来ました。1年生が学校の中を案内したり、いっしょに遊んだりして楽しい時間を過ごしました。

DSC_8517.JPGDSC_8539.JPG

 

 

 

 

 

 

 4月には1年生になる幼稚園・保育園の子たちに小学校のことを知ってもらおうと一生懸命な1年生の姿は、いつもより少しお兄さん、お姉さんに見えました。4月にまた会えるのが楽しみですね。

 6年生の社会科の学習として、「歴史の話を聞く会」がありました。

学区在住の男川小出身である内田松夫先生にお越しいただき、お話を伺いました。

 松夫先生の小学校6年生当時に、どんなことをしていて、どんな様子だったのかという話から始まり、

そこから当時の戦争体験のお話をしていただきました。

 子供たちは、今と昔を比べながら、「平和の大切さ」について考えることのできた有意義な会になりました。

DSCN9361.jpg

2月18日(木) 下水道出前講座

DSC_8437.JPG水環境についてESD学習をしている5年1組が

下水道の仕組みについて出前授業を受けました。

わたしたちが生活で使った後の汚れた水は、

そのまま流れると、川や海が汚れてしまいます。

下水道を通って、浄化センターに送られた水は

微生物の力できれいになって、DSC_8453.JPG

川や海に戻されます。

取り除いた汚れは、レンガやセメント材料など

99%以上リサイクルされているそうです。

ほんの5滴のしょうゆでも、流してしまうと

魚たちが苦しみます。

人間と魚たちが共生できるよう

食べ残しをしないで、

洗剤を減らして、

汚水をできるだけ減らす努力を

したいですね。

   

 

 動物をさわったり,鴨や白鳥ににえさをあげたりして、生き物の温かみを

感じました。大きな恐竜の足にしがみつく子供達,恐竜の大きさを体で感じ

ましたね。楽しい一日となりました。

CIMG1484.JPGCIMG1451.JPG

 

 今日は特別支援学級の子供達が東公園へ行きました。

CIMG2558.JPG 下学年は,3・4時間目に,上学年は5.6時間目に行われました。どの学級も,今まで学習したことや分かったことなどを発表することができました。自分たちの伝えたいことを,様々な形で表現でき,見ごたえのある発表ができました。

IMG_6797.JPG 明日は男川ユネスコフェスティバルです。それぞれのクラスが明日に向けて最終的な打ち合わせをして、練習に励んでいました。どんな発表なのかどのクラスも楽しみですね。

2月12日(金) 流しへ直行?

    DSC04432.jpgDSC04433.jpg インフルエンザの時期ですが、学級によって欠席の様子は違うようです。いえいえ、これは、気分が悪くなったのではありません。フッ化物洗口の様子です。

 男川小学校では、1~3年生が虫歯予防のためにフッ化物を口の中でくちゅくちゅしながら、歯の周りに付着させていきます。終わると、子供たちは急いで流しへ行き、ほっとした様子で教室にもどってきます。

 小学校低学年は、乳歯から大人の歯へ生え変わるときです。保健の学習で8020の話も聞きますが、一生使う歯ですので、大事にする習慣をつけたいですね。

 CIMG1242.jpg今日、1年4組では、図画工作「できたらいいな こんなこと」で、子供たちがそれぞれの夢の世界を描きました。

「ピアノの階段をのぼりたい」

「たくさんの動物とあそびたい」

「季節の遊園地をつくりたい」

みんな、思い思いの夢の世界を描きました。

国語、算数・・・授業はいろいろありますが、図画工作などで、夢の国を描く学習は、子供たちにとって、CIMG1228.jpg楽しみながら学べる素敵な勉強だなと思いました。

2月9日(火)1年生 光と影で遊ぼう

「ひらがなの『す』みたいにみえるね。」「やかんのかたちができたよ!」

自分の影を見たり、友達と協力して、4時間目に影絵を作りました。

明日の2時間目の生活では、影の様子どんなふうに変わるかな。

IMG_6450.JPG IMG_6453.JPG

 IMG_6467.JPG

2月8日(月) 美川中学校入学説明会

  20160208_0000.jpg20160208_0001.jpg 

20160208_0002.jpg

 今日は美川中学校で6年生のための入学説明会がありました。

1年生の合唱や吹奏楽部の演奏があり、さすが中学生という感じでした。

その他にも服装をはじめとした中学校生活のきまりを説明してくださいました。

小学校卒業、中学校入学式まであと少しです。

充実した日々を送りましょう。

 

 

 

 

 

3年生が子ども美術博物館で行われている「暮らしのうつりかわり」展に行ってきました。

冷蔵庫やテレビといった家にあるものや教科書など、昔のものを実際に見て勉強しました。

現在家で使っている道具がとても便利なものであると感じました。

疑問に思ったことをたくさん質問し、とても有意義な学習となりました。

 

P1050410.JPG  P1050416.JPG

2月4日 なわとび集会

本日、5時間目になわとび集会が行われました。

子供たちは、自分のクラスで立てた目標をこえようと

一生懸命がんばっていました。

DSC_7658.JPG

自分たちに勝てたときの子供たちの顔は、キラキラ輝き、

「やったー!」と声が出てしまうほどでした。

目標に向かってがんばる子供たちの姿は、本当にすばらしいです。

また、新たなる目標に向かって、がんばってほしいと思います。

がんばれ男川っ子!

 

2月3日 研究発表 

男川小学校の研究の成果を国立教育政策研究所で発表してきました。

P1040903.JPG

本校のESDの研究について活発な質問や意見が交わされ、

充実した時間をすごしてきました。

「うちの子供も男川小に入れたい」とおっしゃる先生もいたほどです。

今後も子供たちの成長のためにがんばっていきます。

 

2月2日(火)  男川っ子のかぜ予防

 男川小では、インフルエンザやかぜで欠席する子が増えてきました。給食の前の手洗いの時間には、保健委員会の子たちが手洗いを呼び掛けていました。

DSC06362.jpgDSC06364.jpg

 

 指の間や手首までしっかり手を洗うように呼び掛けています。おかげで冷たい水でもがんばって手を洗っています。

 

 

DSC06365.jpg

 

 そして、給食委員会からは「しずかにタイム」のお知らせがありました。最近残菜が多いので、給食中にしずかに食べることに集中する時間「しずかにタイム」を作って、食べ残しを減らそうという呼び掛けです。

 給食は、栄養のバランスを考えて作られているので、できれば残さず食べることがおすすめです。体調に合わせて、できるだけ残さず食べるようにしたいですね。

 

 インフルエンザやかぜにかからないように予防をしましょう。かかってしまった子はしっかり休養して、早く元気になってくださいね。

このアーカイブについて

このページには、2016年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年1月です。

次のアーカイブは2016年3月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • About
  • About
  • Contact
  • Contact
Powered by Movable Type 4.13