HOME 学校概要 学校案内 月別予定 学校交流 過去の記事 OKリンク

« 2017年1月 | メイン | 2017年3月 »

2017年2月27日

保健委員会の「健康レク」

DSCF3373-1.jpgDSCF3386-1.jpgDSCF3384-1.jpgDSCF3396-1.jpg

 今日、お昼の放課に、保健委員会が企画した「健康レク」が行われました。保健委員の子と6年生で鬼がやりたい子が鬼となり、全校で鬼ごっこを行いました。つかまってしまった子は、かごの中にある紙を1枚選びます。そしてそこに書かれたクイズ(保健委員の子が考えた健康クイズ)に答え、正解であればまた鬼ごっこに参加できます。
 春の日差しが穏やかな日和となり、1年生から6年生まで、みんなで元気に走り回り、真剣にクイズに答えていましたました。
 終わってから教室に向かう1年生の子が、ふうふう言いながら「ああ、楽しかったあ」と話しているのが印象的でした。

2017年2月24日

もうすぐ一年生会

CIMG7037.jpgCIMG7047.jpg 1年生による岩松保育園との交流会が体育館で行われました。
 1年生の子が中心になって、じゃんけん列車でみんなで楽しみました。その後、3つのグループに分かれて「おみせやさん」を開きました。かみひこうきやさん、さかなつりやさん、にんじゃとびばこやさんで説明を聞いて、年長さんの園児たちが楽しく遊ぶことができました。
 準備がよくできていて、説明も分かりやすく、1年生の子たちがはりきって活動していました。
 最後に、奥殿小の校歌を歌ってあげました。来ていた年長さんは、とっても楽しかったと言って笑顔で帰っていきました。

2017年2月23日

草木染めをしました

CIMG4190.JPG
CIMG4200.JPG
 4年生の総合学習でお世話になっている稲垣光威さんと真凛さんをお迎えし,草木染めの体験をしました。今回は,どんぐりやクルミ,かりやすの葉,茜の根などを煮出して,布を染めました。子供たちは,「自然のものから色がついてびっくりした」と,出来上りに驚いた様子でした。そして,そのあとには,草木染めの糸を使って,ミサンガ作りに挑戦しました。ミサンガ作りはなかなか難しかったようですが,自然の素晴らしさを感じるよい体験ができました。

2017年2月21日

6年生 リチャード先生、のぶこ先生とお別れ

★.JPG
★1 (1).JPG
★2.JPG
 6年生は、リチャード先生と、のぶこ先生との最後の授業でした。最後の授業は、英語のスピーチ。好きなことや将来の夢を一人ずつ英語で発表しました。全員が発表した後には、2人の先生たちから1年間のがんばりをたたえた賞状がいただきました。英語の賞状、大切にしたいですね。
 授業の最後には、1年間の感謝をこめて手紙とプレゼントを贈り、教室内に花道をつくって2人の先生をお見送りしました。
 6年生の卒業の日まであと17日です。一つずつ、「おわり」がやってきます。

2017年2月17日

なわとび大会が行われました

縄跳び0.jpg縄跳び1.jpgなわとび3.jpg
 1月から必死に練習をしてきた成果を発揮する縄跳び大会が行われました。
 初めは、個人種目です。それぞれ学年に合わせて決められた課題の跳び方で、今までの最高を目指してがんばりました。5年生の後方交差跳びで新記録が出ました。また、今年から、4・5・6年生で、二重跳びが新しく加わりました。どの学年も来年からの目標になる素晴らしい記録が出ました。
スペシャル種目でも、3つの新記録が出ました。学級対抗の大縄跳びでは、ここ数年では最高となる415回という素晴らしい記録を6年生が達成しました。

2017年2月16日

熱くなっています

明日は、なわとび大会。
なわとび大会で行う大縄跳びの練習を各クラスがんばっています。
特に、六年生はなわとび大会最後なので、かなり熱が入っています。
明日はどのクラスも練習の成果を発揮できるといいです。

2017年2月13日

新記録めざして

写真ブログ3.jpg
写真ブログ2.jpg
写真ブログ1.jpg
  金曜日のなわとび大会に向けて、個人種目やスペシャル種目や長縄跳びの練習に熱が入ってきました。
今年から4年生以上の種目に二重跳びが入ったこともあり、二重跳びの練習をしている子が多くいます。長縄跳びはクラスの目標を決めて記録を達成するよう、声を掛け合い練習をしています。金曜日までに自分の種目もクラスの種目も新記録が出せるようがんばっていけるといいですね。

2017年2月 9日

木彫り体験

burog1.jpgburog2.jpgburog3.jpgburog4.jpg
 4年生が社会科の学習の一環で、木彫り体験を行いました。彫刻師の職人さんお二人をお迎えして、岡崎に伝わる伝統工芸の一つ、「三河仏壇」について説明を受け、仏壇造りの工程の一つである彫刻に挑戦しました。
 イチョウ、サメ、リンゴの中から好きな題材を選び、彫刻刀で立体的に彫り上げました。彫った後、色を付け、ニスを塗って、キーホルダーに仕上げました。
 伝統を伝えていく大切さ、難しさがほんの少し、子供たちにも伝わったのではないでしょうか。
 

2017年2月 7日

学力検査

「はいっ、そこまで。」
「やったー、終わったー。」
「2番の答え、△△だよね。」
「えっ、◇◇じゃないの?」

学習の成果を確認するための学力検査が終わりました。終わった瞬間、静かだった教室が、いきなり終わった喜びの声と答えの確認の会話でざわつき始めました。どの子も1年間こつこつと勉強を続けてきました。きっと昨年以上の成果があがっていることでしょう。結果が来るのが楽しみですね。

2017年2月 6日

なわとびの練習会

CIMG2370.jpgCIMG2372.jpg 月曜集会で、体育委員会がなわとびの練習会を行うことを連絡しました。そして、お昼の休み時間には、たくさんの子供たちが集まって、なわとびの練習をする姿が見られました。
 体育委員はビブスを着けていて、一目で体育委員の子と分かるようにしていました。体育委員に跳び方を教えてもらったり、いっしょに跳んでもらったりして、いつもと一味違うにぎやかなお昼の休み時間となりました。
 明日は、大なわをみんなで跳ぶ練習をする予定です。運動場に子供たちの元気な姿を見られるのが楽しみです。

2017年2月 3日

見せてもらったよ 昔の道具

CIMG6556-1.jpgCIMG6546-1.jpgCIMG6564-1.jpg

 3年生が、社会科の学習「昔の暮らし」で、地域の方の家へ伺い、昔の道具を見せていただきました。昔の農具や食器、升や十手までありました。また紙でできた人形もあって、驚くことばかりでした。大切なものがしまってある、蔵の中も見せていただきました。白い分厚い壁の蔵でした。開けるのにコツがいる厳重なカギで、扉がしっかり閉めてありました。頑丈な鍵がかけてあって、真っ暗で、わくわくしました。中にはいっぱい何かしまってありました。
 昔の暮らしは、今の暮らしとはずいぶん違っていたことを学ぶことができました。

2017年2月 2日

JRC活動 153.2kg 集まりました

DSCF2704.JPG

 昨日、代表委員が、先週1週間のJRC活動で集まったペットボトルキャップの重さを測りました。全部で、153.2kg集まりました。これは、3学期にはキャップ集めがあるからと、子どもたちがおうちの人と一緒に、1年間かけて集めてくれた成果だと思います。それから、地域の方の協力も忘れてはいけません。
 世界の子どもたちの命が、一人でもたくさん救えるように頑張りました。

2017年2月 1日

えっ! ツバメ!?

DSCF2691-1.jpgDSCF2689-1.jpgDSCF2688-1.jpg

 子供たちを送って、香山の里まで行った時、香山の里の入り口の坂の空に、5,6羽の小さな鳥が舞っていました。飛び方、尾羽の感じから、ツバメのような感じでした。近頃の冷え込みなのに、南の国に旅行中のツバメというのは・・・。ひょっとすると、イワツバメや、ツバメによく似た鳥なのかもしれません。
 先日は、学校の空でも見られましたよ。