HOME 学校概要 学校案内 月別予定 学校交流 過去の記事 OKリンク

« 2014年10月 | メイン | 2014年12月 »

2014年11月28日

月末チャレンジ!!

やってきました。月末チャレンジ。
今日のために、漢字の書き取りをしたり、ドリルの問題を解きなおしたり、一生懸命がんばりました。
お昼の放送で放送委員の6年生が
「がんばれたのでよかった。」
と言っていました。
「がんばれた。」
この気持ちが大事だと思います。そのがんばりが積み重なって、自分の力になると思います。
今年はあと1回。12月の月末チャレンジもがんばろう。

2014年11月26日

全校席書会

 今日 5時間目に全校席書会が行われました。
 1年生は 「やさしさ」
 2年生は 「思いやり」
 3年生は 「なかよし」
 4年生は 「素直」
 5年生は 「感謝」
 6年生は 「豊かな心」を書きました。
 書いた言葉のような心を大切にしていきたいと思います。
深呼吸して、周りの「気」を吸い込んで、集中して書きました。
 作品は、12月3日(水)のマラソン大会、体育館に展示します。
ぜひご覧ください。

2014年11月25日

かけ足初日は・・・雨

 今日は、あいにくの雨により、かけ足は中止となりました。かけ足は、体力づくりのため、そして1週間後のマラソン大会に向けて、貴重な練習時間です。明日以降のかけ足を、元気に、安全に行うために、睡眠と朝食はしっかりとってきてくださいね。自分の目標に向かって頑張って走りましょう。

2014年11月21日

栄養士さんの授業

今日は,北部給食センターから栄養士の先生が来てくださいました。5年と6年の家庭科の授業を1時間ずつ全クラスで行ってくださいました。
5年生では,3種類の味噌を持って来てくださり,全員が味見をしました。日本地図で,どの地域がどの味噌を使っているか,色別に示した資料がありました。この地域でよく飲まれているのは「豆みそ」ですが,豆みそは東海3県のみで,ごく少数派でした。ほとんどの地域が「米みそ」,九州方面で「麦みそ」が飲まれていることがわかりました。味噌汁の実は,色の違うものを組み合わせる,浮くものと沈むもの両方を入れるとよい,ということを教えてもらいました。
5年生は,引き続き,味噌汁つくりを行いました。
6年生は,教室で,どんな朝食が望ましいのかを学びました。奥殿の子は,朝食を食べてこない子はほとんどいないのですが,トーストとジュースだけでは栄養が足らない,ということを丁寧に考えることができました。
しっかりと準備をして授業をしてくださった栄養士の先生に感謝します。

2014年11月13日

礼儀正しい 奥殿の子

 11日、12日に6年生が修学旅行に行ってきました。まず48人全員が参加できたことがよかったです。そして、天候にも恵まれ、気持ちよく文化財を見てまわることができました。子供たちは笑顔いっぱいできびきびと行動できました。
 「奥殿の生徒さんは、礼儀正しく、お話をしっかりと聞き、反応がとてもよいですね」と、旅館の方からほめていただきました。うれしいですね。
 このよいところを持ち続け、6年生の子がますます活躍してくれることを期待しています。 

2014年11月10日

明日はいよいよ修学旅行

明日はいよいよ6年生が修学旅行に出発します。
6年生は、この日のために、奈良や京都のことをたくさん学習をしてきました。
実際に現地に赴き、自分の目で見ることで、学習がさらに深まることを期待しています。
そして、これまで共に過ごしてきた素晴らしい友だちと、素敵な思い出をたくさんつくってきてほしいと思います。
明日は、法隆寺、東大寺南大門を見学します。

古都 京都・奈良で奥殿との相違点を見つけてきます!!!

CIMG4805.JPGCIMG4804.JPG
明日からいよいよ6年生は修学旅行。この日のために京都や奈良の文化財を一生懸命勉強してきました。明日と明後日の2日間で奥殿との相違点をたくさん見つけたいと思います。
似ているといえば、龍渓院には、山下清さんの作られた阿形吽形像があります。ふるさとにある文化財とも比較しながらたくさん学び、友達と助け合い、いい思い出づくりができることを祈っています。

2014年11月 7日

読書感想画

どの学年も読書感想画の作品作りに取り組んでいます。5年生は「セロ弾きのゴーシュ」をテーマに絵をかいています。それぞれ自分の納得のいく作品に仕上がるといいですね。

2014年11月 5日

1・2年生が生活科校外学習に行きました

ブログ.jpg
 1・2年生が、生活科の校外学習で、リニア・鉄道館にでかけました。ジオラマのところで、「花火が上がった。」とか、「長島スパーランドだ、ここ行ったことある。」と本物そっくりなリアルさに驚いて大騒ぎでした。また、リニアでの時速500キロを疑似体験して、「速い,速い。」と喜んでいました。元気よくあいさつもでき、楽しい1日を過ごすことができました。

2014年11月 4日

深津紡績さんへの社会見学

 秋晴れの天気の中、宮石町の深津紡績さんの工場見学に4年生が行きました。
総合の学習で、地域の産業を調べ、その歴史や技を学ぶ学習を1学期から進めています。
1学期はガラ紡。2学期は特紡について調べています。
1回目は、桑原町にある鶴見紡績工場へ。2回目の今日は、深津紡績さんの工場へ見学へ行きました。
 まず、4代目社長の深津泰宏さんに、ガラ紡から特紡にかわってきた流れの説明を聞きました。
その後、実際に工場の中に入り、糸になるまでの様子を見させてもらいました。少しのエネルギーで動く大きな機械があったり、リサイクルされたものを原料に使うこともあったりするなど、環境のことを考えたお仕事であることを教えてもらいました。
 最後に、とてもきれいな毛糸をみせていただき、職人さんが経験をもとに色の違う毛を混ぜ合わせ、微妙な色合いの毛糸をつくる技の素晴らしさに感心しました。
 物ができあがるまでには、たくさんの苦労や工夫がつまっていることを感じたり、昔からの技を守り続けていらっしゃる熱意を感じたりすることができ、とても勉強になった時間でした。