HOME 学校概要 学校案内 月別予定 学校交流 過去の記事 OKリンク

« 2011年7月 | メイン | 2011年10月 »

2011年9月30日

山の学習に向けて

 山の学習があと10日ほどに迫って来ました。今年は5年生だけの一学年で取り組みます。キャンプファイヤーの歌や火舞練習、炊飯の仕方など準備を進めています。そして当日は33人の力でさまざな山の体験をして来ようと意気込んでいます。天候が良いことを祈るばかりです。

2011年9月29日

月末チャレンジ1日目!

9月の月末チャレンジ1日目が終わりました。
すべての問題に答えが書けたでしょうか?
明日は算数です。しっかり勉強して、二つとも合格できるといいですね。

2011年9月16日

わすれものないかな?

 毎日たくさんの持ち物を持って子どもは学校に登校してきます。
 算数、理科、社会、国語、体育、・・・結構大変だと思います。
 でも、わすれ物してしまうと授業は受けられません。
 忘れ物してしまうことに平気にならないように、授業でしっかりチェックして、改善したいですね。

2011年9月15日

教室に木の実があふれてきました。

 3年生は、おかざきっ子展の作品に竹を選びました。この竹に木の実や種、小枝をつけて、いろいろな笑顔を作ります。
 子供たちは、自分たちが作ろうとする顔のイメージをふくらませ、長放課や昼放課に校内をまわったり、家の近くをまわったりして、クリやドングリ、ススキや小枝をいろいろ集めてきています。そのため、教室の後ろは木の実たちでいっぱいになってきました。
 作品の完成がとても楽しみです。

2011年9月14日

前期児童委員会最終

4月から活動していた前期の児童委員会が、今日最終日となりました。日常的な活動や、運動会、学校保健委員会など、委員会としての仕事をがんばってくれました。後期は、9月28日(木)が第1回となります。

2011年9月13日

体調不良者が増えています

 2学期がはじまり、2週間が経とうとしています。体調不良者が多く、2学期はまだ全校がそろった日がありません。暑かったり寒かったりで、体調をくずしやすいときですが、今週末には家族学級、そして陸上大会、山の学習、学芸会と行事が続きます。栄養と睡眠をしっかりとって、体力をつけておきましょう。

2011年9月12日

虫取りをしました。

2年生は生活科で虫取りを行いました。校内にも自然が多い本校にはたくさんの虫が生息しています。
カエルやバッタ、チョウなど、さまざまな虫を捕えることができていました。
一人でバッタを20匹以上捕まえる子もおり、大収穫でした。

2011年9月 9日

陸上の練習が始まりました

ソフトボール投げの記録を計測しました。
どの子も一生懸命ボールを投げることができていました。
陸上大会には良い記録が出せるといいですね。

2011年9月 7日

久しぶりのクラブ

 2学期初めてのクラブが行われました。卓球クラブでは6年生が中心になって準備をし、号令からやることの指示にと6年生の活躍を感じました。その後は時間いっぱいまでラケットをふりまわし、あっという間に時間は過ぎていきました。
 どこのクラブも自分のやりたい内容を選択しているのでみんなやる気まんまんで過ごすことができています。次のクラブも楽しみです。

2011年9月 6日

避難訓練

 本日、全校による避難訓練を行いました。地震を想定した訓練ですが、今回は緊急避難ではなく、地震後の「校舎退去訓練」として行いました。上靴のまま外に出るのではなく、順々に昇降口で外履きに履き替えながら運動場に出るというものです。訓練では、どの子も整然と押し合うことなく、昇降口で履き替えて、運動場に整列することができました。
 また、避難訓練後、運動場の雑草を取る作業も行いました。この夏の間にずいぶん増えた雑草でしたが、活動後はすっきりとし、全員が協力し合うことのすばらしさを実感したことと思います。

2011年9月 5日

自由研究発表会

2学期が始まり、今日は多くのクラスで、夏休みの自由研究発表会が行われていました。
興味をもったことを、じっくり時間をかけて調べたり、実験をしたりしてきたようですね。
「こんな面白い実験をやったんだ!」「なるほど、こんな結果になるんだね!」と驚く研究が
たくさんありました。お家の方と協力しながら、とてもがんばったことが伝わってくる発表会
でした。

2011年9月 1日

学校が始まりました!!

長いような、短いような夏休みも終わり、2学期が始まりました。
久しぶりの学校に、うれしさと、通学に少し疲れてしまっている顔がありました。
学校にはいつものにぎわいが戻り、教師の気持ちにも久しぶりの活気が戻ったようです。
2学期もたくさんの行事があります。まずはゆるやかなスタートをして、学校生活のすごし方、行事の進め方をみんなで考えたいものです。