HOME 学校概要 学校案内 月別予定 学校交流 過去の記事 OKリンク

« 2010年1月 | メイン | 2010年3月 »

2010年2月26日

オリンピック中継

今日はバンクーバーオリンピック フィギュアスケートの決勝でした。愛知県の選手が3人も出場するということで、全校、給食の後の時間をつかってテレビを見ました。中には、自分で作った日の丸を振って応援する子もいて、どの教室もたいへんな盛り上がりようでした。各選手の努力や情熱を感じ取ってくれたことと思います。

2010年2月25日

漢字テスト

 3学期の漢字テストがありました。今日のために1年間で習った漢字の復習をがんばりました。すでに、テストを返却してもらったクラスもあるようですが、合格しているかドキドキしますね。明日は、算数テストがあります。また、合格目指して勉強をがんばりましょう!

2010年2月23日

明日はいよいよマラソン大会

今日マラソン大会に向けて、最後の練習をしました。本番でも、今までがんばってきた成果が出し切れるよう、頑張ってほしいと思います。行事を重ねるごとに、ひと回りもふた回りも成長した子どもたちを見ることができるのが楽しみです。応援よろしくお願いします。

2010年2月22日

学年発表5年「ことば遊び」

 朝の集会の後、5年生の学年発表がありました。内容は「ことば遊び」。「早口ことば」から始まって、「だじゃれ」など、いつくもの例を楽しく紹介してくれました。中でも、だじゃれは大ウケ。集会の後も、面白かっただじゃれを覚えて、何度も繰り返して言う子もいました。「ひなまつり」の頭文字で文章を作るコーナーでは、グループごとに別々の学校行事をテーマにして作り、どれも味わいのある内容でした。こうした学年発表は、国語のおもしろさを楽しむひとときとなっています。次の学年発表が待ち遠しくなりますね。

2010年2月19日

寒の戻りでも元気よく

 温かかった昨日とは一変して、寒い日となりました。今日は、交通指導員さん感謝の会が行われました。日頃、交通安全のために、奥殿っ子を見守ってくださっています。そのことに、感謝をすることができました。また、かけ足の練習も行いました。24日のマラソン大会には、練習の成果が出せるとよいと思います。

2010年2月17日

今年度最後のALT授業

 今年度最後のALTの授業が行われました。クリス先生には、この1年間たいへんお世話になりました。6年生の最後の授業は、色の名前を答える授業でした。クリス先生考案のマリオすごろくは大変盛り上がりました。

2010年2月16日

かけ足が開始しました。

 かけ足が開始しました。2学期とはちがい、少し寒さも感じましたが、元気な奥殿っ子は、始まりの音楽と同時に、元気よく走り出しました。終わり頃には、ここちよく汗をかいており、寒かった体も温まりました。23日、火曜日までかけ足があります。本番は、24日です。本番が楽しみです。

2010年2月15日

授業研究会

 今日は、愛知教育大学の松山美重子先生をお迎えして授業研究協議会を行います。2年生の川端教諭、3年生の神谷教諭が授業を行います。本校では、来年度10月20日(案)に国語の説明文の指導を中心にすえて、研究発表会を行う予定です。説明文を読み、そこから学んだことを生かして、さまざまな言語活動を行い、子供の読む力、話す力、聞く力、書く力等を育んでいくことをねらいとしています。本日の授業もその一環として行います。子供たちも張り切っています。

2010年2月12日

音楽部 健闘しました

 昨日、音楽部の5年生が、アンサンブルコンテストに出場しました。この日に向けて9人の子が「世界に一つだけの花」をそれぞれの楽器で練習し、上手に演奏できるようになりました。結果は奨励賞でした。
 今日から下校時刻が4時30分になります。だんだんと日が長くなってきました。春に近づいているんですね。

2010年2月10日

卒業まであと・・・

  6年生の教室には、『卒業まであと〇日』と書かれた、手づくりの日めくりがあります。今日の時点で、卒業まであと26日です。卒業する6年生はもちろん、送り出す在校生も、6年生との思い出をたくさんつくって、悔いのないように卒業式の日を迎えられたらと思います。

2010年2月 9日

学力検査がありました

 2時間目に国語、3時間目に算数をやりました。このテストのために各学年で対策の勉強をやってきました。国語は聞きとりの問題もあり、みんな集中して聞いていました。ふだんの単元テストと違い、問題数が多く、難しい内容の問題もありましたが、みんながんばっていました。結果が楽しみですね。

2010年2月 8日

今日は音楽部5年の発表

今日の集会の後、2月11日のジュニアアンサンブルコンクールを控えた音楽部5年生9人が、全校児童の前で「世界に一つだけの花」を演奏しました。一人ひとりが違うパートを受け持ち、金管9重奏になるようにがんばっていました。とてもきれいに演奏していたので、思わす歌を口ずさんでいる子たちもいたほどです。2月11日のコンクールは、小学生の部は午前中に太陽の城で行われます。ベストをつくし、がんばってほしいと思います。

2010年2月 5日

春の足音

 立春が過ぎて、なお厳しい寒さの今日この頃です。それでも、「春」はちゃんとそばまできていました。モクレンの芽のふくらみや梅の花のつぼみが、その時を待って、いっぱいにふくらんでいます。木の芽を食べにやってくる鳥もいます。食べ過ぎると花が咲かなくなるので、ちょっと遠慮してほしいですけどね..。みなさんもよ~く周りを見渡して見てください。「春」の足音が聞こえるかもしれませんよ。

2010年2月 4日

寒さ厳しい一日!

 立春というのに、寒さが骨まで届くほどです。2年生は1時間目から、外でボール遊びを行い、体を鍛えました。「先生、手が。」と、かじかんで動かなくなった手を見せてくれました。そんな寒さの中でも、元気にラインサッカーに挑戦する姿をみて、たのもしくおもいました。