カウンター

本日昨日
累計

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

アーカイブ

【携帯版】
お知らせ
「お知らせ」

QRコードを読み取ることで、携帯電話からも「お知らせ」が見られます。
http://www.oklab.ed.jp/mt/mt4i.cgi?cat=697&id=39

Powered by
Movable Type 4.13

H28 11月10日(木) いざ!大雨河探検へ!

IMG_6027.JPG PB101890.JPG DSC_2514.JPG PB101739.JPG CIMG0645.JPG DSC_2546.JPG
 さ、寒い!
 厚着をし、手袋を装着し、完全防寒の中、いざ大雨河探検へ!5・6年生は、ふるさとのよさを下級生に伝えるために、見学地のガイド役をやってくれました。この日のために、見学地を入念に下調べし、しっかりと準備もしてくれました。そんな5・6年生のガイドを楽しみながら、探検は、A,Bと2つのチームに分かれて、天使の森、大井先生のお宅、みつわ広場、宮ザキ園へ出かけました。
 天使の森では片道20分の登山・・・。急な坂では、辺りにある木の棒を杖代わりに、頂上目指して一歩、また一歩。頂上の景色を目の当たりにしたときには、思わず「わあ!海が見える!」と、歓声が上がりました。
 大井先生のお宅では、宮崎の偉人「山本源吉翁」や昔のくらしについて大井先生にお話をしていただきました。素敵なお宅に、子供たちも居心地がよかったようで、思わずリラックスしてしまいました。
 みつわ広場では、杉浦さんから、猟についてのお話。人間と動物が共存していくことは、色々と難しいけれど、大切なことであると学びました。
 宮ザキ園では、篤さんがどんなお仕事をしているのかや、和紅茶について教えていただきました。最後に和紅茶や和紅茶ソフトを堪能し、子供たちも思わずにっこり。宮崎のいいものを使って、新しいチャレンジをしていく姿から、子供たちも何か受け取ったものがあったことでしょう。
 今日の探検のために、ご協力してくださった地域の皆様、本当にありがとうございました。5・6年生のみんなも、低学年にもわかりやすく、立派なガイドをありがとう!
 自分たちのふるさとのよさを、一段と実感できた一日となりました。