カウンター

本日昨日
累計

2019年7月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

アーカイブ

【携帯版】
お知らせ
「お知らせ」

QRコードを読み取ることで、携帯電話からも「お知らせ」が見られます。
http://www.oklab.ed.jp/mt/mt4i.cgi?cat=697&id=39

Powered by
Movable Type 4.13

H27 11月19日(木) 青い目の人形を通して考える

DSC_0736.JPG DSC_0748.JPG
 6年生は、青い目の人形を通して、戦争と平和についての学習をしています。
 宮崎小には、アメリカから友情の証として贈られた、青い目の人形「コルマ・デル」がいます。しかし、戦争中は敵国のスパイとして扱われ、ひどい目にあっていました。その人形をかわいそうだと思い、こっそり隠して守ってくれた人や、長いこと忘れられていた人形を見つけて、きれいにしてくれた人がいました。その人たちのおかげで、コルマ・デルは、今でも宮崎小にいるのです。
 今日の授業では、人形に詳しい学芸員さんをお招きし、今でも人形を贈る活動をされているギューリック三世さんについてお話をしていただきました。「こんなに辛い時代があったことを忘れないようにしたい」「自分たちは他の国と仲良くしていきたい」という気持ちを持つことができました。