風のはたらき

|

05015.jpg

 3年生が理科の実験で、車につけた帆の大きさをどのように変えると車がたくさん動くのか、実験をしました。下敷きで頑張って風をおこし、廊下で車を走らせました。実験の結果、帆が大きい方が車がよく進むことがわかりました。
 次回はゴムをつかった実験をするそうです。どのような結果がでるのか、とても楽しみです。
(文責 鳥井・外山・羽根渕)

2016年8月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のブログ記事

写真で見る

運動会特集

みんなで送れ!三島の元気玉

1・2年生「パワフルにんにん」

1・2年生「パワフルにんにん」

3・4年生「三島よっちょれ」

3・4年生「三島よっちょれ」

5・6年生「阿吽の息」

5・6年生「阿吽の息」

燃えろ三島っ子!!