台風時における生徒の登下校について

|

1 登校する前に愛知県西部・知多西三河南部に暴風警報が発令されている場合

  暴風警報が出ている時は登校しません。
ア 朝6時までに暴風警報が解除された時は,平常の通り登校します。   
イ 朝6時から,午前11時までに暴風警報が解除された時は,解除後2時間たってから当日の授業を始めます。(午前中に登校する場合は,給食がありませんので弁当を持って来て下さい。)
 
  午前11時を過ぎてから,暴風警報が解除されるか,または,引き続いて解除されない場合には,当日の授業を中止します。 
 
※ 暴風警報のあるなしにかかわらず,大雨や台風、雪等により、登校が困難と判断した場合は、自宅待機し、学校に連絡してください。
 
 
2 生徒の登校後に,暴風警報が発令された場合
 ⑴ 台風の中心位置,進行速度,方向,発令時の気象状況などから判断して,全生徒が安全に帰宅できると考えられる場合には,当日の授業を中止して,下校させます。
 ⑵ 生徒の帰宅に危険があると判断した場合は,危険がなくなるまで,学校に残します。学校に残した生徒は,校内で最も安全な場所に集めて待機させます。
 
※ 台風接近の折は,台風情報を十分にお確かめ上,的確にご対処ください。
 

このブログ記事について

このページは、甲山中学校が2008年10月 3日 09:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「2年4組の研究授業」です。

次のブログ記事は「新人戦選手激励会」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。