カウンター

本日 昨日
累計
最終更新日:2019/06/24 14:22

アーカイブ

« 2015年1月 | トップ | 2015年3月 »

2015年2月27日

5年生「米作りありがとうの会」!

P1110021.JPG

 5年生は、今日の1時間目から3時間目の途中まで、今年1年間、米作りでお世話になった老人クラブの皆さんをお招きして、「米作りありがとうの会」を開催しました。

 初めに、代表児童がお招きした皆さんに感謝の言葉を述べ、老人クラブ代表の澤田さんのお話を聞きました。

 その後は、感謝の会であるにもかかわらず、最後までお世話になりながらの恒例のお餅つきをしました。今年は、薪で火を焚き、せいろでもち米を蒸すところから始め、学校の臼+水越先生の実家にある臼の2臼を準備するなど、本格的な餅つきとなりました(もちろん、それだけでは時間がかかり過ぎてしまうので、家庭科室では3台の餅つき機もフル回転していましたが・・・)。

 もち米が蒸しあがる間、子供たちは、老人クラブの皆さんに教えていただきながら、昔の遊びで使った竹とんぼやけん玉、お手玉などで遊ぶ風景もあり、いい待ち時間の使い方だなと感じました。

 お米が蒸しあがると、いよいよ餅つきが始まりました。最初は、老人クラブの皆さんにお米をこねていただき、ある程度形になると、子供たちも交代交代、餅つきの体験をしました。杵を振り下ろすタイミングに合わせ、周りのみんなも「1・2・3・・・」と声をそろえて数えており、これまたとてもいい雰囲気の餅つきとなりました。

 最後の片づけまで、みんなで手分けをして一生懸命仕事をしたり、うれしそうに各クラスや職員室に、黄粉餅とあんころ餅を配ったりすることもできました。

 このように、とても有意義な会となりました。老人クラブの皆さん、1年間、本当にありがとうございました。

2015年2月25日

フェンスのペンキ塗り・道路工事・水道管工事

  学校の周りには、フェンスがあります。直線にするとどれくらいの長さになるのでしょう。北野小学校は今年で創立30周年なので、フェンスのあちらこちらに穴が開いていたり、ペンキが剥げていたりします。柴田さんが穴を補修し、ペンキを塗ってくださっています。大変な作業ですが、こつこつとやってくださっています。感謝感謝です。IMG_7490.jpg道路工事・水道管敷設工事のために、一部通学路を変更しています。今学期いっぱいかかってしまいそうですが、4月からは元の通学路で登校できそうです。ただ、道路工事は5年計画なので、来年以降も同じ時期に工事をする予定のようです。IMG_7488.jpgIMG_7489.jpg

2015年2月24日

「1年生を見に来てねの会」と「岡崎まぜ麺」

 今日、北野保育園と長瀬大幼稚園の年長の子供たちが、1年生の授業を見学に来てくれました。また、授業を見学した後、なかよし広場の遊具で遊びました。1年生の子たちが楽しく授業をしている姿を見たり、なかよし広場で楽しく遊んだりしたことで、4月の入学をより楽しみに感じてくれたでしょうか。入学式で、2園の子供たちの元気な姿が見られることを楽しみにしています。幼稚園1.jpg幼稚園2.jpg幼稚園3.jpg幼稚園4.jpg今日の給食は、「岡崎まぜめん」でした。「岡崎まぜめん」は、食による地域の元気・つながりを作ることを目的に、2012年11月11日の「麺の日」に新しいご当地グルメとして誕生しました。岡崎の特産品である「八丁味噌」と伝統製法で作られる菜種油「なたね油赤水」を使用した、汁なしの麺料理です。子供たちは新しいご土地グルメをおいしそうに食べていました。まぜ麺0.jpgまぜ麺1.jpg まぜ麺2.jpgまぜ麺3.jpgまぜ麺4.jpgまぜ麺5.jpgまぜ麺6.jpg

2015年2月23日

たくさんの表彰!&「3学期を大切に過ごそう週間」!!

IMG_7351.JPG

 先々週、先週とインフルエンザの拡大予防のために朝会を中止した影響で、今日はたくさんの表彰の伝達がありましました。作文や読書感想文、絵画やアンサンブルコンテストなどで頑張った人たちが大勢、賞状をいただきました。

そして、私からは全校の皆さんに「私たちは日ごろから、家族をはじめ、友達や学校・地域などの多くの人の支えを受けて、暮らすことができている」ということを話しました。

その後、企画委員会の人たちからは、「3学期を大切に過ごそう週間」についての呼び掛けがありました。

残りわずかな3学期の「1日1日を大切に過ごそう」をテーマに、

①やり残すことのないようにしよう

②授業と放課のけじめをつけよう

③健康管理に気を付けよう

という3つのめあてを全校のみんなに伝えました。ぜひ、どのクラスもどの子も、①~③のことを意識して生活してほしいと思います。そして、このような取り組みを呼び掛けてくれた、企画委員の人の計画を褒めてあげたいと思います。

2015年2月20日

「給食集会」&「暮らしのうつりかわり展」見学(3年)

P1110011.JPG

 今朝は、全校で給食集会を行いました。給食委員の人たちは、1か月も前からこの日のために、「クイズ」・「寸劇」・「自分たちで調べたことやアンケート結果の紹介」を準備し立派に発表することができました。

・今日の給食は21種類もの食品が含まれている(いつもこれくらいである)こと

・給食には、ニンジンがほぼ毎日使われていること

・朝食はパン食でもご飯食でも、パンVSごはん、ハムエッグVS卵焼き、野菜スープVSみそ汁、サラダVSおひたしのように、栄養バランスよく食べられる料理がどちらもあるということ

などのことが特に印象に残っています。

やはり、子供たちが努力し準備した集会を全校で行うということは、いいことだなと思いました。給食委員の皆さん、ありがとうございました。

 3年生は、給食集会が終わったらすぐに、岡崎市美術博物館(中央総合公園内)に出掛け、「暮らしのうつりかわり展」を見学しました。

 市で用意してくださったバスには、来年(平成28年)7月1日で市制百周年を迎えるので、ボディーにその宣伝が書いてあるバスも1台ありました(写真)。

 はじめに美術博物館の係りの人に、この展示会の説明やら昔の暮らしの様子や変化についてお話を聞きました。その後、展示されているものを見学したり、体験ができるグッズに実際に触ってみたりしました。1組の古井先生も昔、小学校の時、家庭科で使ったことがあるという足踏み式のミシンを動かしながら、みんなに使い方を説明していました。

 「百聞は一見に如かず」

 まさに、3年生の学習にとても役立つ展示会だと思いました。

 

2015年2月19日

昔の遊びのお礼(1年)&石工団地見学(4年)

P1110002.JPG

 1年生のみんなが昔の遊びに学ぶ会の「楽しかった思い出」を絵日記にまとめた文集を、ご指導いただいた方々にプレゼントしようということで、今日、代表の小森さんにお渡ししました。

 可愛らしい絵と「昔の遊びが楽しかったこと」・「皆さんが優しかったこと」などが書かれていて、きっとご指導くださった皆さんにも喜んでいただけると思います。本当にお世話になりありがとうございました。

 今日、4年生は石工団地の見学に出掛けました。建物の中で石工団地での仕事の内容を映像を見せてもらいながら学んだあと、いろいろな石屋さんの製品の見学や実際に石をたたいて割る体験をさせてもらっていました。

 大きな大きな石を切る円盤のような「のこぎり」にびっくりしたり、なかなか思うように石を割るための「ノミ」に力強く金槌が当たらず悪戦苦闘をしたりと、初めての経験に学ぶことも多かったようです。

 明日からは、今日学んだ知識や感じたことをまとめたり、発表し合ったりしてより学びを深めていってほしいと思います。

2015年2月18日

今週・来週は、「うめの花読書」週間です!

P1100996.JPG

 今週・来週は、「うめの花読書」週間です。朝の北野タイムの15分間、毎日コツコツ、自分で選んだ本を継続的に読む期間です。

 各クラスを回っていくと、どの子もみんなとても集中して読むことができていました。読み聞かせをしてもらい、「次はどうなるのかな?」とワクワクドキドキしながら、想像の世界を広げることもとても良いことだと思います。しかし、この機会のように、自分の力で読み進め、書いてある本の中身を自分なりに解釈していくこともとっても大切なことだと思います。

 日ごろの学習で、教科書に書いてある文章を読み、問題を解く力を身に付けることにもつながると思います。

 さらに、みんながお互いに迷惑を掛けないで、集中して自分のやるべきことをちゃんとやるという、クラスの雰囲気を築きあげていく上でも、良い時間だと思います。しっかり取り組めるようにしたいと思います。

2015年2月17日

本年度最後の「学校評議委員会」

P1100994.JPG

 北野学区の3総代さんや有識者・民生委員の方、PTA会長さんにご参加いただき、本年度最後の「学校評議委員会」を今日の午後開催しました(学期に1回実施)。

 児童や保護者の皆さんにご協力いただき、回答いただいた学校教育診断票の結果を見たり、学校や子供たちの様子で感じられたりしたご意見、次年度に向けた要望などについてお話をいただきました。

 以下のような意見をいただきましたので紹介します。

・北野天満社の境内にごみが散らかっていたことがあった。⇒「そのゴミを拾おうよ!」と呼び掛けた。⇒「僕たちじゃないよ!」⇒「自分ではなくても見つけたら片付けてね!」と伝えた。⇒その後、ゴミが落ちていることがほとんどなくなった。⇒私の言葉を聞いてなのかどうかは分からないが、その後、減っているということは、子供たちがゴミ拾いを実践してくれているんだろうと思い、感心している。

・「学校へ行くことが楽しい」(児童)、「子供は学校へ行くのを楽しみにしている」(保護者)という結果が100%となるよう、運動や行事をたくさん計画し、魅力ある学校にしていってほしい。

・不審者は挨拶をされては、不審なことがやりにくい。不審者の犯罪防止にもつながるはずなので、ぜひ、挨拶をみんなができるようにしてほしい。

・和歌山の事件もあったので、学区内でも人目に付きにくい箇所があれば、対策をしていきたい。

・30年の区切りを契機に、北野小学校の次なる大きな目標や進むべき方向性を検討していくといいのではないか。

・親子のコミュニケーションを十分に取り、子供の内面や学校での様子を親もよく把握するよう努力していくとよい。

 

 北野小学校を後押しくださったり、今後の進むべき道の指針を示していただいたり、エールを送ってくださったりして、とても意義のある会となりました。いただいたご意見を十分生かした学校づくりをしてまいります。ありがとうございました。

2015年2月16日

親子奉仕活動、感謝!凧、よく揚がりました!!最後の研究授業!!!

IMG_7198.JPG

 土曜日には1・3年生の実家庭の親子の皆さんが校舎の窓ふきの奉仕作業をしてくださいました。脚立に上って高いところをふいていただいたり、トイレの掃除までしていただいたりしました。今回、日ごろできないところをやっていただいたので、卒業式までに全校のみんなで、さらにきれいにしていきたいと思います。ありがとうございました。

 今日の1時間目は、ちょうど良い風が吹いていて、1の1の子たちが生活科で作った凧がとてもよく揚がりました。凧を上手にあげるコツを担任の稲垣先生や山内先生、守る会の小森さんに教えていただき、そのコツを多くの子が知ることができ、高く揚げることができていました。

 今日は、1の2、4の2、5の2のクラスで、本年度最後の校内の授業研究が行われました。どのクラスも算数の授業を公開してくれましたが、先生や友達の言葉をよく聞き、自分なりに精一杯考えることができ、今年1年で成長した姿を見ることができました。

 残り1か月。どのクラスも授業の内容だけでなく、授業への臨み方も1年の総まとめにふさわしい姿に仕上げていってほしいと思います。

2015年2月13日

盛りだくさんの学校自由参観日2日目

IMG_6166.JPG

 学校自由参観日2日目の今日は、盛りだくさんで充実していました。

 1時間目は、4年生以上の児童と保護者の皆さんが参加し、学校保健委員会が行われました。「睡眠を楽しく科学する」と題して講演をいただき、みんなで睡眠や運動、朝食の大切さなどを学びました。

 10時からは、全校児童がこれまで練習に頑張ってきた「なわとび集会」の本番でした。直前まで降っていた雪も、ちょうど集会の時間だけはやみ、薄日もさす天気に回復し、みんな全力を出し切ることができました。例年にも増して大勢の保護者の皆さんが見守ってくださる中、心を一つにしてクリアしていく子供たちの姿にとても頼もしさを感じました。その一方で、教室に戻る時、おうちの方々に満面の笑みで何やら話しかけ、褒めていただいて、嬉しそうにしている子供たちの姿は、とても微笑ましいものでした。

 2年生はどのクラスも、11時から「自分発見」という生活科の発表会を行いました。おうちの方々が、大勢見守ってくださっている中、「今年できるようになったこと」や「おうちの方々に自分が赤ちゃんのころのことを教えてもらって思ったこと」などを発表したり、歌の披露をしたりと、とても充実した会となりました。きっとこれまで準備するのは大変だったと思いますが、その分みんな大きく成長できたことと思います。

 11時50分からは、家庭科室で「給食試食会」が行われ、40名近い保護者の皆さんが参加してくださいました。今日のメニューの焼きそばがたくさんあったので、もう一度盛り付けてもらうために並んでみえる保護者の皆さんを見て、子供時代の給食のシーンを思い出していただけるかな?と感じました。

2015年2月12日

3年「福祉実践教室」、4年「1/2成人式」

P1100940.JPG

 今日・明日の学校自由参観中に、2~4年生は学年行事を計画してきました。そのうち今日は、3年の「福祉実践教室」と4年「1/2成人式」が行われました。

 3年の「福祉実践教室」では、4人の講師の方が来てくださいました。そして2つの体験をしました。

1つは、視覚障がい体験=2人1組でペアを作り、一人の子がアイマスクをして、もう一人の人がその子をつかまらせてあげたり、「次は階段だよ!」などの声掛けをしてあげたりする体験を交互に行うものでした。

もう1つは、聴覚障がいのある方から、日ごろの生活で困っていることをどうやって克服しているかというお話を手話通訳さんを通じて教えていただいたり、簡単な手話を教えていただいたりしました。

3年生のみんなは、疑問に思ったことをいっぱい質問していて、講師の先生方も、「みんな、とっても元気にいろいろ聞いてくれて楽しかった。」とおっしゃってくださいました。

4年生は、参観してくださったたくさんのおうちの方々の前に、音楽室で1/2成人式を行いました。初めに、「将来の夢とそのために今自分のすべきこと」を一人一人発表しました。どの子も自分の言葉で、どうどうと発表することができていて、とても感心しました。将来なりたい職業だけでなく、「こんな大人になりたい!(例:誰にでも親切にできる大人)」という決意を述べている子もいて、それも立派だなと思いました。

その後、リコーダー演奏と合唱を堂々と披露し、最後に「各クラスの誓い」を1~3組の順に発表しました。

短い式でしたが、真剣な態度でに立派に行うことのできたよい会だったと思います。

文化展の作品の一部をご紹介しま~す!

P1100915.JPG

 今日、明日と北野小文化展を開催していますので、その作品の一部を写真で紹介します。 

 南校舎2階のワールドルームには、学区民や本校職員の作品が展示してあります。また、各教室の廊下には、児童全員の版画作品が展示してあります。寒い中にあって、心温まる作品ばかりです。ご来場くださった皆さんや見学をして回る児童の顔にも微笑みが浮かび、とてもよい作品展だなっと感じす。お時間のご都合のつく方は、ぜひ、足をお運びください。お待ちしています。

2015年2月10日

花満開クイズラリー&長縄練習

P1100897.JPG

 今日のなかよしタイムと昼放課に、緑化委員主催の「花満開クイズラリー」が行われました。このクイズラリーは、低学年は1階、中学年は2階、高学年は3階の廊下のどこかに貼られている学校の木や草花に関するクイズに答えて回るというものです。

 各学年ともクイズは5問あるわけですが、結構難しい問題も多く、例えば「クロガネモチは、どのような土地に育つでしょう?」⇒三択クイズ:①寒い土地、②温かい土地、③海の近く⇒「???」

などは、きっと緑化委員の子が本かインターネットなどで調べて問題にしてくれたのだと思います。

 そうした担当の人たちの苦労に答えるように、なかよしタイムや昼放課に問題を解いて回る子も大勢いて、みんなとても楽しそうで、良い企画になったなっと思います。

 このように、大がかりな行事や集会ではなくても、ちょっと取り組めばできるというような企画で、みんなも気軽に楽しめる児童会活動を、どんどんどの委員会も実行してくれるといいなと思います。学校生活に潤いが生まれます。

 一方、いよいよ今週の金曜日に迫ってきた「なわとび集会」に向け、長縄の練習に熱が入っているクラスも多くあります。それぞれのクラスで作戦を立て、気合を入れて挑戦するところに大きな意義があると思います。残り1か月半しか一緒に過ごすことができない、今のクラスの団結力やチームワークの仕上げとして、精いっぱいチャレンジしてくれることを願っています。

2015年2月 9日

版画作品完成間近!

P1100882.JPG

※1枚目の写真は、先日、家康作文に応募した人への参加賞として配られた「『家康公岡崎絵巻』手ぬぐい」です。アップしてあるのは、先日月曜朝会で紹介した、北野町にある「鹿が松」の部分です。敵に追われていた家康さんは、この松の影から現れた鹿のおかげで矢作川を無事渡り、大樹寺に逃れることができたのです。

 さて、今週木曜日から文化展が始まります。どのクラスも、その際展示される版画の作品の仕上げの真っ只中です。「色やインクを版に付け」⇒「みんなで丁寧にすりすりして」⇒「そ~っと、はがして」⇒「上手に仕上がったかな?」、みんなドキドキしながらできばえを待っていました。

 既に、教室の廊下に掲示がしてあるクラスもありますが、全校の作品が掲示されるのが待ち遠しい気分です。ぜひ、子供たちの力作のご参観をお楽しみください。

 もちろん、地域の皆さんの作品も、奮ってご参観ください。

2015年2月 5日

1年生、「むかしの遊びを学ぶ会」

P1100852.JPG

 今日の1・2時間目、1年生は「むかしの遊びを学ぶ会」を行いました。今年は、「お手玉」「あやとり」「コマ」「パチンコ」「かんぽっくり」「竹馬」「竹とんぼ」の全7種目をすべて体育館で行いました。あちらからも、こちらからも「できた!」の歓声や笑い声が聞こえてきて、楽しさを共有し合うことができ、とても良い雰囲気の中、行われていました。

 今年も、19名もの地域のボランティアの皆さんに講師としてお越しをいただき、ご指導をしていただきました。中には、「あっ、(わたしの)おばあちゃんだ!」と言いながら嬉しそうにしている子もいました。講師の皆さんはどなたも笑顔で優しく、上手に教えてくださったので、子供たちはめきめき上達していました。その様子を見ていて、やはり、ボランティアの皆さんは、うまくなるコツをちゃんと知って見えるんだなと感心しました。

 この会の様子を東海テレビが取材に来ていました。今日、雪が降ったりするとそのニュースが優先され、放映されない可能性もあるそうですが、午後6時50分~6時56分の「スーパーニュース」で放送される予定だそうです。放送されると嬉しですね。

2015年2月 4日

①きらきら(低)と②産業道路工事の授業

P1100836.JPG

※写真はありませんが、今朝、北野町方面に登校指導に向かう途中、玄関先に大豆が落ちている家が何軒もありました。「あっ。この家は昨日『鬼は外』をやったな!」となんだか温かい気持ちになりました。そして、帰りには、その豆を雀が啄ばんでいる姿を見かけ、もっとホッコリしました。

①今日は、低学年の子たちのきらきらの皆さんによる読み聞かせがありました。紙芝居あり、昔話ありで、低学年の子たちは、食い入るように絵本を見つめていました。やはり、絵本っていいですね。

②今日の3時間目、6の3の社会科の授業に、学校の東側の道路工事をしている会社の取締役の方と現場監督さんが特別授業をしてくださいました。6年生はこの時期、税金について学び、市や県、国の行政についても勉強します。

 その一環として、私たちの目の前で行われているこの工事は、「何のために」「誰が」「どのようにして」「いくらくらいで」・・・、などの疑問に答えていただきながら、税や行政の仕組みを学ぶ絶好の機会となりました。

 前々からお願いしていたら、今日、6の3の子全員に、設計部の一部を印刷してきてくださったり、事前にお願いした質問の回答を用意してくださったり、本当に丁寧に対応してくださいました。

 産業道路は、市道だけれども、国や県の補助金が使われていること。産業道路の端から端まで(何年かの計画だそうですが)完成するのに5億円もかかること。休憩時間にも次にやる作業の打ち合わせをしていること。地域の方々にできるだけ迷惑がかからないように気を付けていること。・・・、私も知らないことをいっぱい教えていただけました。

 やはり、身近なことを題材に勉強をすると、とても現実的でよく分かるなと思いました。

2015年2月 3日

①版画づくりを頑張っています!②今日は節分!

    版画づくりに取り組んでいるクラスがたくさんありました。毎年、どの学年もびっくりするような力作が完成します。2月12(木)、13日(金)の文化展で、それぞれの教室の廊下に展示されます。ぜひご覧ください。2.3-1.jpg2.3-2.jpg2.3-3.jpg今日は節分。多くのクラスで豆まきをしました。5・6組では、それぞれが鬼になり、自分の中の弱さ(鬼)を互いに追い払いました。今までよりもちょっと強くなった自分に生まれ変わったようです。2.3-4.jpg2.3-5.jpg

2015年2月 2日

①インフルエンザに厳重注意!②学力テスト行う!!

P1100828.JPG

①4年1組では、今日、欠席者が15名(内、インフルエンザ7名、熱等8名)であったため、午後、早帰りとし、明日から3日間、学級閉鎖としました。先週の金曜日までは欠席者1名であったにもかかわらず、一気に欠席者が増えてしまいました。他にも心配なクラスもありますので、こまめな手洗い、うがいだけでなく、当面は教室でもマスクを励行したいと思います。どの子も持参できるようにご準備くださいますようお願いします。そして、ご家庭でもぜひ、予防に心掛けるようお声掛けください。

②本日、学力テストを実施しました。

 テストは、全校一斉に決まった時間に開始し、ピーンと張りつめた雰囲気の中、行われていました。ですので、このホームページの写真も、子供たちの集中が途切れないように、廊下からガラス越しに撮りましたので、少しかすんでしまっています。みんな、おさらいした成果が発揮できているといいですね。