カウンター

本日 昨日
累計
最終更新日:2019/06/24 14:22

アーカイブ

« 2014年11月 | トップ | 2015年1月 »

2014年12月22日

2学期の終業式!

IMG_5436.JPG

 今日は2学期の最終日、終業式の日でした。終業式では以下のようなことを行いました。

①全校のみんなで、国歌や校歌を歌いました。

②3年生と6年生の代表の子が、2学期を振り返り、頑張ったこと、心掛けてきた思いなど、とても良い話をしてくれました。

校長式辞では、「日本人の行儀やマナーの良さ礼儀正しさや優しさ」などについて話をし、「冬休みには、日ごろ会えない人にも会う機会が多いと思うので、ぜひ、その日本人の良さを自分も実践してみてください」ということを話をしました。

④2学期後半に作文や絵画のコンクールで表彰を受けた子たちの表彰披露を行いました。

⑤冬休みの生活についてのお話を聞きました。

⑥全校のみんなには内緒で、サンタさんとその仲間5人が、突然プレゼントを持ってやってきました。

 実はこのサンタさんたちは、小針町にあるMJという美容室の方たちだったんです。事前に学校を訪ねてくださり、「今年、『チャリティーカット』を実施したら、大勢の小学生が来てくれたので、ぜひ、その収益金を北野小学校に還元させてもらいたい!」という申し出をいただいていたのです。そして、子供たちの意見を聞いたところ、「クラスに鉛筆削りが欲しい」ということになり、全クラス分用意してもらったのです。

 楽しい衣装を身にまとい素敵なプレゼントを用意してくださったスタッフの皆さん、本当にありがとうございました。

 以上が、終業式の様子です。

 この後、子供たちは最後の学級の時間を過ごし、一斉下校の後、学区美化活動をして帰ります。ともに付き添い、活動をしてくださる保護者の皆さんありがとうございます。よろしくお願いします。

 それでは、小学生の皆さん、どうか、楽しい冬休みを過ごしてください。良いお年を迎えてください。

 そして、「1年の計」をしっかり立て、1月7日には全員元気な顔を見せてください。

2014年12月19日

2学期最後の給食=クリスマスメニュー!

P1100634.JPG

 今日で2学期の給食は最後です。最後の給食なので、今日はクリスマスの特別メニューなのでしょう。写真のように、「ピラフ」・「コンソメスープ」・「照り焼きチキン」・「クリスマスケーキ」ととても豪華でした。

 教室に行ってみると、1年生の教室では、教室いっぱいにみんなの机を丸~く囲み、なんだかパーティーのような雰囲気の中、食べていてとても楽しそうでした。また、2年生の教室へ行っても、大きな声で「いただきます」をして、すぐさま大きな口を開けて美味しそうに食べ始めるところでした。

 さあ、2学期もあと1日。終業式の日を残すのみです。2学期を振り返り、その反省を生かし、ぜひ迎えくる2015年も素晴らしい年としましょうね。

2014年12月18日

12月には珍しい一面の銀世界を楽しむ!

P1100606.JPG

「超一級の寒波が到来し、愛知県の平野部でも積雪が予想されます!」とは聞いていましたが、朝5時過ぎ、カーテンを開けてみると「オー、すごい積ってる~!」とびっくりでした。

 家を出ると道も街も白銀の世界。学校に到着すると運動場が一面の雪景色。そして、先生たちが登校するや、手分けをして門や階段の雪かき、歩道橋や田んぼの登校指導と、安全確保に努めました。

 さあー、子供たちが登校してきました。子供たちは、いつもよりテンションが高く、とてもうれしそうです。登校途中にも小さな雪玉を作っている子もいます。挨拶を済ませるや否や、教室にかばんを置き、続々とみんな運動場にダッシュで出てきます。

 その後、子供たちは思い思いに雪の中、友達と楽しみました。①雪だるまを作って楽しむ子、②雪の中でもいつもと同じようにサッカーをして楽しむ子、③友達を追いかけたり逃げたり、雪合戦に燃える子、④なんとなく雪に触れ、感触を楽しんでいる子・・・。

 いずれにしても、2学期の最後に日ごろなかなかできない、貴重な体験ができました。みんな楽しかったね!

2014年12月17日

素敵な飾りや掲示物!&年末年始を前に!!

P1100582.JPG

 この前、しめ縄作りに来てくださった3名の皆さんが、あの日、学校用の大きなしめ飾りを作り、置いていってくださいました。今日、そのしめ縄に紙垂(しで)というギザギザの紙を付けて、来賓玄関に飾りました。しかし、今日は強風のため、しばらくしたら落ちてしまったので、その後、取り外しました。風が収まったらまた飾りますので、皆さんもよ~く見てくださいね。なかなか立派です。

 一方、校内でも、3年生の廊下にはちょっと気が早い気もしますが、「新年の誓い?」が書かれていたり、4年生の廊下には壁新聞が貼られていたり、1年生の廊下には素敵なクリスマスリースが飾られていたりして、とても華やかできれいです。

 教室に入ってみると、5年生の教室では書初めの練習をしていたり、家庭科室では6年生がクリスマス会を開き、ケーキ作りをしたりなどなど、年末年始が近いことを感じさせてくれる活動がされていました。

2014年12月16日

雨の日、楽しく過ごせています!

P1100556.JPG

 2学期も終わりになって、なんだか最近雨の日が多い気がします。そん中、みんなはどのように室内で過ごしているんだろうと思い、校内を回ってみました。

①雨の日の図書室、読書好きには格好の機会ですね。

②次の3時間目の授業(習字)の準備をしている子がいます。偉いぞ!③④係の子が、なんだか楽しそうなくじ引きを作り、クラスのみんなが引きに来て、行列ができています。

⑤歴史トランプで対戦。教室に置いてあるのかな?みんな楽しめる良いグッズですね。

⑥オルガン・ピアノが大好きな子は、放課に練習しています。

⑦なんだか、教室の後ろをイモムシのようにゴロゴロ転がっている男子がいました。「なんだ?」とカメラを向けると一斉に「ピース!」。明るく元気です。

⑧これまた不思議な遊びに遭遇。なんでもテレビでやっていたとかで・・・、4人一組で井桁のように重なり合い、それぞれが椅子の上に横たわります。一人一人イスを抜いていき、最後の一人のイスを抜いてもお互いが重なり合っていることで、空中で浮いています。摩訶不思議な遊びです!「ケガだけはしないように!」と注意もして部屋を後にしました。

⑨次の時間は音楽なのかな?ピアニカを出して練習しています。

⑩⑪国語「おもちゃまつりへようこそ!」の勉強で作ったおもちゃで遊ぼうと、2年生が招待してくれてプレゼントしてくれたおもちゃで、放課に遊んでいる1年生。とってもいいものをもらって、すごく楽しそうです。

⑫これまた教室の後ろのスペースで、筆箱を仕切り線にして卓球?(床球?)に興じている1年生です。

⑬5・6組のみんなも、大きな柵のようなものの中に球を入れるゲームをして楽しんでいます。

⑭放送室を覗くと、終業式の日に行う「学区美化活動」の説明や持ち物の確認を収録している美化委員の人たちを見かけました。放課の時間を削って委員会活動をしてくれていて、偉いぞ!

2014年12月15日

みんな楽しそう!2学期最後のクラブ活動!!

P1100523.JPG

 4年生以上の人たちが、月に1or2回行っているクラブの時間。今日は2学期最後です。どのクラブの様子を覗いても、とっても楽しそうで「いい時間だな!」と感じました。

①茶道:「結構なお手前で…」日本の良き伝統文化を身に付けています。②裁縫:ミシンや手縫いで、自分が作ってみたいもの・使いたいものを製作中です。③折り紙:折り紙でサンタさんを作ったり、お正月の飾り物を作ったりしています。④音楽:ホルストの惑星から「ジュピター(木星)」の合奏練習をしています。⑤切り絵:自分の好きなデザインを黒地の紙に鉛筆書きし、切り抜いていく作業をみんな集中してやっていました。⑥将棋:「エッ!やられた!!」などと言いながら、和気あいあいの中、対戦が行われていました。⑦新聞づくり:デジカメでお気に入りのショットを撮影し、その写真をパソコンに取り込み、とってもユニークな「自分新聞」を作っています。内田先生の目がハートの作品には、笑っちゃいました。⑧なわとび:限られた時間ですが、練習を繰り返してきているので、とっても上手になってきました。熱くて短パン姿になっている子もいます。⑨グランドゴルフ:みんな順番を守って、マナーよくゴルフを楽しんでいました。最後にゴールを入れる時の力加減が難しく、行ったり来たりしちゃいます。

2014年12月12日

「しめ縄作り」に挑戦!

P1100498.JPG

 今日の1・2時間目に5年2組の子たちが、10月末に収穫したもち米の稲わらを使って、「しめ縄作り」に挑戦しました。どうやって作るのか全く分からなかったわけですが、北野天満宮の鳥居に掛かるしめ縄を何十年も作って見える地元のベテランの方々3名を講師にお迎えし、チャレンジは始まりました。

 わらの端をイスに針金で固定し、一人5or7本ずつ束にしたわらを縒(よ)り、その縒ったわらの束を、今度は3人一組になって合体する作業をすることで、ようやく「縄を綯(な)う」作業ができるのです。ポイントはズバリ、わらを縒ったり、縄を綯ったりする時、きつく締めることのようです。ゆるいとスカスカで、縄というよりは、「からまったわら」という感じになってしまいます。しかし、みんな悪戦苦闘しながらも、最後は写真のように立派な縄が綯えていました。

 この後は、ぐるりと輪っかを作って飾りをつけたり、棒状のままのわらにすだれのようなわらを垂らしたり…、自分の好きな形にアレンジすればよいそうです。そう言えば、最近のしめ縄はおしゃれですもんね。

 

2014年12月11日

プールにカモが...!&クリスマス会!!

P1100487.JPG

 今朝、校内を回っている時、何気なくプールに目をやると「はあ?あれって・・・鳥??カモ???」。仲良く並んでいるカモを発見し、思わずシャッターを押してしまいました。

 2学期もあと少し。各クラスでは、いろいろなクリスマス会やお楽しみ会を企画しているようです。今日は、5年1組の子たちが、ケーキやパンケーキを作り、家庭科室でクリスマス会をやっていました。みんな仲良く協力し、笑顔で楽しいひと時を過ごしていました。いい思い出が作れるといいですね。

2014年12月10日

担任による「読み聞かせ」!

P1100480.JPG

 毎週水曜日は、担任による「読み聞かせ」の日(学校・学年行事等の関係で実施できない日もありますが…)です。

 今日、5年2組の教室に入ると、ちょうど1冊目の本の読み聞かせがスタートするところだったので、私もじっくりと聞いてしまいました。その本は、ほのぼのとした絵本のお話でしたが、最後に落ちのある本でした。最後の1ページを開いた時、私はたぶん「こういう落ちだろうな!」と予想して待っていたら、案の定その通りの落ちだったので、「やっぱり!」と納得することができました。恐らく5の2の子たちも、この落ちを予想していたんだろうと思います。読み終わると、「うふふ!」というかわいらしい笑い声がこぼれました。そしてその後は、自然と拍手が起こっていました。「いい時間だな。意味のある時間だな。」と感じました。

 他のクラスの読み聞かせの様子も見て回りました。すると、みんな興味深げに集中している姿がそこにはあり、「いい顔して聞いているな!」と思いました。

 担任の先生が読んでくれている本も様々です。でも、そこに担任の先生の個性と、「子供たちに伝えたい思い」が詰まっていて、「先生がみんなに言いたい気持ちを代弁しているようで、いいな!」と感じました。

2014年12月 9日

6年生「薬物乱用防止教室」で学ぶ!

P1100463.JPG

 今日の5時間目、6年生の各クラスに岡崎南ライオンズクラブの7名のかたがみえて、「ダメ。ゼッタイ」を合言葉に、「薬物乱用防止教室」を行ってくださいました。

 授業の内容は、「薬物とは?薬物乱用とは?」ということをDVDを見ながら学んだり、「薬物乱用によって蝕まれる身体」を麻薬常習者の写真(ビフォー・アフター)を見て実感したり、海外では薬物を所持しているだけで「死刑」になる国もあることを知ったりしました。そのあと、「これを飲むときれいになるよ!」などと言って、薬物を売りつけてくる悪いおじさん役のライオンズのかた・担任の先生VSそれを断る役の児童の寸劇をみんなで見ながら、「ダメ。ゼッタイ」の大切さを学びました。

 最近は「危険ドラッグ」などが、連日ニュースになるほど身近なところで使用されるような時代です。子供たちにもこれらの薬物の怖さをよく知り、本当に「ダメ。ゼッタイ!」という自覚を今の時期から持たせることは、大切なことだと強く感じました。

2014年12月 8日

今年一番の冷え込み!

DSC_0136.jpg

 今朝、岡崎大橋の上がり口にある温度計の数字が「0℃」を指していました。小針・橋目西方面に登校指導に向かう途中、北野保育園の裏を流れる用水から盛んに、モクモクと湯気のようなものがあがっていました。学校に帰りインターネットでこの湯気のようなものの正体を調べてみました。すると、

「暖かだった日の翌朝、気温が著しく下ると、川面から湯気が出ることがあります。これは、暖かな水面が冷たい空気と触れて発生する「蒸気霧」といいます。川で発生すると「川霧」、海だと「海霧」といいます。」

と書いてありました。ちなみに写真の「⇒」は、その「川霧」立ち上る用水を悠々とカモが泳いでいたので、「シャッターチャンス!」と思い近づいた途端、「バタバタバタ!」と飛び立ってしまったカモたち3匹です。

 その他、小針の歩道橋の手すりにビッシリと降りていた霜や、学校の玄関上の屋根に溜まっていた水がすっかり凍っている様子も見られ、冬本番を感じました。

※インフルエンザに罹った子も出始めました。2学期も残り2週間。最後まで元気に登校できるよう手洗い、うがい、マスクなどみんなで予防に努めましょう。

2014年12月 5日

1年生「どんぐりわくわくらんど」交流会に頑張る!

P1100404.JPG

 いっぱいの写真を見てください。1年生の子たちがこれまで、こんなにたくさんの子供らしい、子供ならではの楽し~い、かわいらし~い、遊び道具を準備してくれていました。すごいですね。

 そして、

①北野保育園、長瀬台幼稚園の年長さんの手を引き、遊ぶ場所まで連れて行ってくれました。

②「どうやって遊ぶのか?」上手に説明をしてくれたので、北野保育園、長瀬台幼稚園の年長さんが真剣に聞いてくれました。

③あちらでもこちらでも楽しい遊びが本当にいっぱいでした。滑り台、迷路、くじ引き、輪投げ、魚釣り、コマ回し、的当て・・・、素晴らしい発想です。

④年長さんが楽しく遊べるようにお手伝いをしてあげたり、ゲームをやってくれたお礼のご褒美をプレゼントしてくれたりしていました。

⑤最後は、「あわてんぼうのサンタクロース」をみんなで仲良く手をつないで歌いました。

 この活動を通して、作品作り、1年生同士の話し合い、進行の仕方(リハーサル)、そして、年長さんへの説明、優しくお世話すること、仲良く遊ぶこと・・・、いろんなことが学べたと思います。

 今日の会を終えるまで、本当にお疲れ様でしたね。よく頑張りました。

2014年12月 4日

1年「どんぐりわくわくらんど」リハ!&2学期のまとめ!!

P1100387.JPG

 明日の2時間目、1年生は北野保育園と長瀬台幼稚園の年長さんを招いて「どんぐりわくわくらんど」交流会を開き、楽しく遊ぶことを予定しています。それに向け、今日の1時間目は、1年生全員でそのリハーサルを行っていました。

 司会者が大きな声で「北野保育園と長瀬台幼稚園のみなさん。おはようございます。」と進行する中、みんなもよい姿勢で「おはようございます」と後に続いて言うことができていました。きっととても楽しみにしているんでしょうね。そして、体育館のあちこちを見まわしてみると、楽しそうで、かわいらしい手作りのゲームがいっぱい置いてありました。みんなよく頑張って作ったなーととても感心しました。

 明日の本番、これなら絶対年長さんたちは喜んでくれますよ。北野小学校に早く通いたいと思ってくれますよ。はりきって、そして優しく一緒に遊んであげてくださいね。

 さて、各学年の教室では2学期のまとめとなるいろいろなことが行われていました。6年生は一斉に、「計算力テスト」を行っていました。みんな頭を抱えつつも真剣でした。5の2では、「2学期を振り返って」という紙に、2学期の自分の学校生活の反省を書いていました。3の2の廊下では、一人一人、担任の先生と個人面談を行っていました。

 2学期の登校日もあと12日。しっかりと2学期のまとめや振り返りをして、3学期に生かせるようにしましょう。

2014年12月 3日

2クラスで研究授業を行いました。

 保田11.jpg保田12.jpg保田13.jpg保田14.jpg塚本2.jpg塚本1.jpg塚本3.jpg

  今日は、元連尺小学校校長で、現在、岡崎市教育委員会委員長職務代理者を務めていらっしゃる福應謙一先生をお招きし、2クラスで研究授業を行いました。5時間目に行った5年2組の授業では、苗作りからお世話になっている北野町の保田眞吉さんをお招きし、米作りについて勉強しました。今日はは、保田さんの米作りに惚れぬいている5年2組が、そのお米にふさわしいキャッチフレーズを考える授業でした。まだ完成していませんが、今後の授業で練り上げて完成させ、印刷してお米の袋(2枚目の写真)に貼る予定です。4時間目は、2年1組で、紙トンボをより飛ばすための工夫をみんなで考えました。初めにみんなで飛ばしてみました。その後、飛ばすときのコツについてみんなで考えました。実際に飛ばしてみて気付いたことや家でお父さんに教えてもらったことを発表し合い、飛ばすときに取り入れました。よく飛ぶようになって満足している子、自分の意見でみんながよく飛ぶようになったことに喜んでいる子などが複数いました。その後、軸や羽根の折り方の工夫について話し合いました。

2014年12月 2日

とても勉強になった「人権集会」!

IMG_5202.JPG

 今日は、12名の岡崎市人権擁護委員の皆さんによる「人権集会」が5時間目に体育館で行われ、全校のみんなが「人権」について勉強をしました。人権擁護委員さんの中には、北野小学校の第6代目校長の大水治先生や学区に住んで見える福應節子先生もおみえでした。

 最初は、人権に関するクイズを映像を見ながら勉強しました。例えば、体が不自由な人のバリアを取り除くための様々な配慮や工夫をバリアフリーということ。芸人のいじり役といじられ役のような冗談は、必ず傷つく人が出るので、絶対にしてはいけないこと。などを教えていただきました。

 寸劇では、ある子の持ち物が人と違うということでからかわれたり、はやし立てたりして、とても傷つけられてしまうという場面を見ました。でも、「こんなことって、やってはいけないよね!」という主人公の問いかけに、会場のみんなからは「うん!いけない!」という正しい心の声が聞こえてきて嬉しく思いました。結局、いじめ役の人たちも「やっぱり、相手が悲しい気持ちになるようなことを言ってはいけない!!」ということに気付き、相手に「ごめんなさい」が言えました。

 最後に人権サンタさんが、北野小のみんなにプレゼントを持ってきてくれました。そして、「考えよう相手の気持ち」「育てよう思いやりの心」というとても素敵で大切な言葉をみんなに教えていってくれました。これからも、この大切な心(言葉)をいつも忘れず、優しい心の北野っ子であってほしいと強く思いました。とても勉強になる「人権集会」でした。

※この集会の様子をミクスが取材に来ていました。12月4日(木)の18:00と、22:00、5日(金)の8:00と12:00の「市内の身近な出来事を紹介」というコーナー(ミクスネットワーク131チャンネル)で放送されます。

2014年12月 1日

持久走大会の表彰と人権週間を前に!

IMG_5125.JPG

 今日は、月曜朝会の最初に先週行われた「持久走大会」の表彰を行いました。1位の人には賞状を直接渡すことができましたが、10位以内に入った人は120人もいるので、その場に立ってもらい紹介だけとなってしまいました。

※その後各教室を回ってみると、みんなの前でも担任の先生からも表彰の披露をしてもらっているクラスもありました。

 12月4日~10日は「人権週間」、明日の5時間目は全校のみんなに、人権擁護委員の方々が「人権集会」を実施してくださいます。そこで、今日の朝会の「校長先生のお話」では、「人権」に関わるお話を私もしました。

 全校のみんなにお話したのは、松谷みよ子 作「わたしの妹」という絵本のお話です。

 このお話は、いじめられた悲しみを背負って、最後は人知れず亡くなってしまった妹のお話です。とってもとっても悲しいお話です。

 朝会後、以下のようなお話を聞いた感想を書いて、みんなで考えあったクラスがいくつもありました。

・自分では軽いと思っている言葉でも、人を死なせてしまうようなことになる言葉もあり、人の気持ちを考えずに自分勝手なことを言ったりやったりすることは、絶対にいけないことだということを知りました。

 差別・いじめ…は絶対にいけないということを、これからも継続的に指導してまいります。