カウンター

本日 昨日
累計
最終更新日:2019/06/24 14:22

アーカイブ

« 2014年6月 | トップ | 2014年9月 »

2014年7月24日

水泳部も大会直前です

球技大会,まっただ中ですが,水泳部も来週の小学校水泳大会に向けて,練習に励んでいます。

7月28日(月) 午前9時より,井田小学校で行われます。

1IMG_1586.jpg

2IMG_1585.jpg

21日、22日に球技大会が行われました。

 21日、22日に岡崎市小学校球技大会が行われました。どの部活も今までの練習の成果を出し、精一杯戦いました。男女バスケ部、女子バレー部、ソフト部は惜しくも敗れてしまいましたが、男子バレー部は勝ち残っており、明日の12時より、六名小学校において、矢作南小学校と決勝進出をかけて戦います。北野小学校の決勝進出のために、ぜひ多くの皆さんの応援をよろしくお願いします。

IMG_1816.jpgIMG_1286.jpgIMG_1244.jpgIMG_6378.jpgIMG_6301.jpgIMG_6297.jpgIMG_1928.JPGIMG_6462.jpgIMG_6461.jpg

 

IMG_1801.jpg

 

2014年7月18日

1学期、よい締めくくりの式となりました!

IMG_1762.JPG

  今日は、終業式でした。はじめに、国歌斉唱。きれいな声でみんな歌えました。

続いて、児童代表のことば。2年生と4年生の代表の子が、「水泳記録会で25m泳げるようになったこと」・「運動会でバトンの練習に頑張った結果、トロフィーがもらえたこと」など、1学期頑張ったこと、嬉しかったことを上手に発表することができました。

次に、私の話。

「この1学期は、6年生が先頭に立ってみんなをリードし、本当によく頑張ったと思います。その理由の1つは、『やる時にはやる(運動会の組立)。集中する時には集中する(日ごろの授業態度)。』つまり、『静と動』のけじめがよくつけられたとことです。「もう1つは、みんなの表情がとてもよかったことです。明るい声であいさつの返事が返ってきて、進んであいさつできる子も増えたと思います。また、面白いことや先生の知らない情報をたくさん話しかけてくれる子もいました。」「このように、『静と動』の区別があって、みんながお互いを思いやり、笑顔で過ごせる学校が、『最高の学校』だと先生は思っています。」「そういった意味で、この1学期、みんな本当によく頑張ったと思います。2学期もますます、『最高の学校』に近付けるように頑張りましょう!」「この夏休み、『交通事故や大きなケガをしない』・『やっちゃーいかんことはしない』、これだけは絶対約束してくださいね。」といったことをお話しました。

その後、校歌を歌い、終業式は終了しましたが、夏休みに行われる、「英語スピーチフェスティバル」に出場する6年生の2人の代表の子が、大舞台での練習も兼ねて、全校の前で英語のスピーチを披露してくれました。オーストリアとオーストラリアを勘違いする2人の面白い会話でした。大きな声で、ジェスチャーも交えて、堂々と行うことができました。本番も頑張ってくださいね。

以上が、1学期終業式の様子でした。有意義で思い出に残る、楽しい夏休みにしてください。

では、シーユー!

2014年7月17日

とてもよい、部活動選手激励会でした!

IMG_1641.JPG

 凛々しい顔で入場する選手。歯切れよく行進曲を演奏する音楽部。曲に合わせてリズムよく手拍子で出迎える1~4年生。

 「選手の皆さん、いよいよ大会が迫ってきました。緊張は当然。緊張は真剣な証拠。真剣であれば、最高の力が発揮できるはずです。」「でも、試合には勝敗は付き物。負けるだろうと思う相手に勝ったり、勝てるだろうと思う相手に負けてしまったり、何が起こるか分かりません。だから、悔いが残らないよう、最高の力を発揮しましょう。」

「そして、爽やかなあいさつ。きびきびとした動き。礼儀正しい動作は真剣であればできるはずです。ぜひ、素晴らしい北野っ子の姿を発揮してきてください。」「部活動の思い出は、一生忘れません。先生も小学生の頃、ソフト部でしたが、今でもワンシーン・ワンシーンを覚えています。だから、最高の力を発揮しましょう。」「最後に、4年生から続けてきて、今日まで身に付けた技術は、一生の財産になります。大人になっても、その身に付けたものは生き続けます。大切にしてください。」「ぜひ、最高の力を本番に発揮してきてください。先生も、できる限り応援に行きたいと思います。」

 こんな言葉を選手諸君に送りました。

 その後、各部の決意の言葉の発表がありました。どの部も、心を一つにした立派な決意を述べることができました。そして、応援団のリードのもと行われた応援では、「フレ~、フレ~、北野、フレ・フレ北野・・・」全校のみんなが心を込めて選手諸君にエールを送りました。

 最後に、全校のみんなで心を合わせて歌った、ゆずの「ヒカレ」も気持ちのよい歌声でした。    

 このように、参加したすべての人たちが、「真剣で、爽やかで、優しい気持ちで」よい会をつくることができました。本番の、北野っ子の活躍を大いに期待しています。ガンバレ!きたの!!

2014年7月16日

ナイスです!学習のまとめとしての学年レク!!

P1090681.JPG

 1学期も残すところあと3日。各学年、各クラスでお楽しみ会やレクリエーションなどを行い、この1学期の友情を確かめ合っているところです(まだ、明日行うところもあるかな?)。

 そんな中、1年生と4年生が、ナイスな学年レクを行っていました。

1年生は、生活科の学習として、シャボン玉づくりを学年全員で挑戦していました。「骨だけになったうちわ」や「ハンガー」「ペットボトルの底を切ってラッパのようにしたもの」・・・、それぞれが用意した道具を使って、「ゆっくり動かした方が大きなシャボン玉ができる」とか「走るとたくさんのシャボン玉ができる」・・・、いろいろ思考し、いろいろな工夫をしていました。

4年生も全員で、理科の授業「水の性質」の時に使った水鉄砲を活用して、「水鉄砲で新聞紙が破けたら負けゲーム」を行っていました。最初に、実行委員の人たちが、ゲームについてみんながよく理解して楽しめるように、ルールの説明や実演などをしてくれていました。

水鉄砲に入れられる水の量は少しなので、ちょっとやそっとでは、新聞紙は破れないだろうと思っていましたが、タイミングよく、ドバーッと水をかけられると、案外たやすく破れていました。そして、新聞紙が破れた人は、牢屋に行かなくてはならないので、とても残念そうでした。

どちらの学年も、1学期に勉強したことの総まとめとしてレクをやるなんて、ナイスアイディアだなと思って見ていました。

2014年7月15日

野菜ばあちゃん、2の1、守る会・見守り隊の皆さんに感謝です!

P1090641.JPG

 今日の1時間目、2年1組の子が、クラスのお楽しみ会&野菜ばあちゃんに感謝の会の一環として、家庭科室でかき氷を作って食べました。そして、いつも暑い中、校門のところで立ち、北野っ子を守っていてくださる「守る会」の方々に、そのかき氷を代表の子が持って行ってくれました。その時、代表の子は、「暑い中いつも、私たちのためにありがとうございます。私たちが作ったかき氷です。どうぞ食べてください。」というとても素敵な一言を添えて、お渡しすることができました。大変立派だな~と感心しました。2の1の子たち、ありがとうね。

また、その後、2年生全員で作ったカレーライスを食べていただいたり、感謝の会に出ていただいたりするためにご招待した、野菜ばあちゃんたちが校長室に寄ってくださいました。すると、お礼の会に来てくださったのに、キュウリのあえ物やミニトマトを2年生の子に食べてもらいたいといって、いっぱい持って来てくださいました。何だか日本人の奥ゆかしさを感じました。

守る会の皆さん、ここ数日暑い日が続きますが、そんな中でも、立哨を続けていてくださり、本当にありがとうございます。改めてお礼申し上げます。

また、今朝登校指導をしていると、毎日自主的に旗当番をしてくださっているお母さんから、「見守り隊は、この場所でいつも旗当番をしていることでも、入れていただけますか?」というお申し出をいただきました。見守り隊の皆さんが先日作成してくださった、会員募集の効果が早速あったんだと思いました。守る会の事務局の皆さん、そしてさっそく参加してくださった方、本当にありがとうございました。これからも、多数の皆さんのご協力をお願いします。

2014年7月14日

1学期のまとめ頑張っています

P1090612.JPG

 今日は、梅雨らしいジメジメした日となりました。

そんな日なのですが、1学期最後の週に入ったので、きたのタイムには「朝の通学団会」があり、1学期の登下校やあいさつの様子などを振り返りました。また、夏休みに学校に来る(プール開放や部活動、水泳特訓やお勉強などで来る)場合の登校の仕方などの確認をし合っていました。

 1時間目に図書室の前を通ると、「低学年や中学年の子たちが、たくさん出入りしているな?」と思いました。黒板を見てみると、「1人5冊まで、9月5日までに返してください」などと書いてありました。そして、手提げ袋を持って来ている子もいたので、「あ~そっか、夏休みに貸し出してくれる本を借りに来てたんだ!借りた本の中から、読書感想文を書いたりするんだー!」と思いました。

 その後も各クラスの様子を見て回っていたのですが、蒸し暑い中、髪の毛を汗で濡らしながら、みんな一生懸命勉強に頑張っていました。3つ目の写真は、丁寧に視写する4年生の様子です。

 一方、ワールドルームに行ってみると、なっなんと、6年生の子たちが卒業アルバム用の個人写真の撮影をしていました。その様子を見て、「あ~っ、もう卒業に向けて動き出しているんだ!こうして、だんだん6年生も一つ一つの行事などが、小学校最後の○○になっていくんだ!」と感じました。

 いずれにしても今週は、1学期のまとめや振り返りの時間があるとともに、学級や学年のレクリエーションなどの楽しい時間や企画もあると思います。ぜひ、「あ~っ、よい1学期だったな!」と思って終われるようによい締めくくりをしてくださいね。

2014年7月11日

台風一過の空の下!&有意義な夏休みに!!

P1090611.JPG

  「昨日の台風の最接近の時って、風は吹いたの?」というくらいでしたが、今日の午前中は、台風の余波の強風が時折吹きました。そして、台風一過の上天気となりました。

 保護者の皆様には、お弁当のご用意ありがとうございました。子供たちはちょっぴり拍子抜け?した感があったかもしれませんが、写真のようにおいしいお弁当を青空の下、食べているクラスや、楽しそうにグループを作って教室で食べている姿がありました。

 あと1週間で夏休みです。この期間は、基本的に終日、家庭で子供たちは過ごします。特別な日(お出掛けや楽しい出来事のある日)以外は、どんな生活リズムで日々過ごすのか、ぜひ、親子で話し合っていただき、メリハリのある夏休みとしていただきたいと思います。

2014年7月10日

台風8号の接近に備えて・・・

P1090547.JPG

 今朝早速、今夜深夜0時頃に最接近が予想される、台風8号の対策をしました。理科室の風速計が勢いよくクルクル回る中、運動会の折に新調した「祝 北野小 30周年」の横断幕がちぎれたり、飛んでいったりしないように、室内に避難させました。

 その他にも、保健室前の茶色いベンチを上下ひっくり返したり、バス停やバスケットゴールを寝かせたりするなど、倒れて破損したり、飛んでいって物に当たったりしないような対策をしました。

しかし、こうして準備をしましたが、これが取り越し苦労に終わり、大した被害が出ないといいなと願っています。

ところで、子供たちは昼から下校となります。既に時折、強い風や雨が吹き付けていますし、昼からはさらに強まり、暴風警報や大雨警報が出ることも予想されます。子供たちだけでの外出は絶対にやめましょう。また、明日は給食カットです。お弁当を作ってもらうことを忘れないようにしてくださいね。

 

2014年7月 9日

今日は、5年生の水泳記録会でした!

P1090522.JPG

 今日は、5年生の水泳記録会でした。保護者の皆さんも大勢見守ってくださる中、みんな頑張って泳いでいました。やはり高学年になると、我がクラスの応援を自然とすることができ、競ったレースになると、クラスの仲間を心から激励する姿があり、心の面の成長を感じました。また、泳いでいる人たちからも、「去年より、少しでも長く、速く」そして、「同じレースの他の子に負けるもんか!」というような気迫を感じることができました。 

 こうした行事を通じて、「人の真剣な姿を立派だと思う心」や「困難なことにも立ち向かう心」が、育っていくんだなと思いながら、記録会を見させてもらいました。みんなよく頑張りました。

2014年7月 8日

4年生の水泳記録会

      4年-1.jpg4年-2.jpg4年-3.jpg4年-4.jpg4年-5.jpg4年-6.jpg4年-7.jpg

水泳記録会始まる!

  晴天の下、午前中に3年生と1年生、午後に4年生の水泳記録会を行いました。それぞれの学年の代表の子が中心になってはじめの会を進めました。1年生の子も自分の言葉を立派に言うことができ、入学してからの3か月での成長を感じさせてくれました。記録会では友達の声援を受け、どの子も一生懸命に潜り、走り、泳いでいました。

3年水泳1.jpg

3年水泳2.jpg

1-1.jpg1-3.jpg1-5.jpg1-7.jpg

 

 

2014年7月 7日

今日は、作品として残るものシリーズです!

P1090470.JPG

 家庭科の授業で5年生は、布を手で縫う練習を一生懸命していました。6年生は、手でまつり縫いをする部分もありますが、ミシンを使ってエプロンを作っていました。こうして家庭科で習ったことを生かして何か新しいものを縫ったり、エプロンを利用して夏休みにお料理を作ったりしてみるのもいいですね。

 図工の作品です。4年生は素敵な透けるオブジェ。5年生は、糸のこぎりを使って細かい作業をしながら仕上げたフォトフレームやブックエンドなどに、カラフルな色を塗って作品を完成させました。ぜひ、お家で飾ってくださいね。子供の頃の作品をいつまでもお家に取っておくと、大きくなってとても懐かしく思いますよ。

 1年生の教室では、いろいろな形に切り抜いた色紙や願い事を書いた紙をつなげた「七夕飾り」が完成しました。「どんな願い事が書いてあるか?」、保護者会の時、お家の人にぜひ読んでもらうといいですね。

2014年7月 4日

「北野の里」(社会科副読本)改訂作業進行中!

P1090458.JPG

 北野小学校は、北野の学区の歴史や産業、文化などを1冊にまとめた「北野の里」という社会科の副読本を作成し、開校以来、10年ごとに改訂作業を行っています。30周年の今年も、学区総代会や地元の有識者の皆様のご指導を受けながら、北野小職員が最新版を作成中です。

 私も、「この写真はもう古いのではないかな?」とか、「このデーターも最新版にしなくっちゃ!」など、チェック作業に少しばかり協力させてもらっています。

 そこで今朝は、登校指導の時、カメラを持って行き、小針町にある「阿部城内跡」という石碑と橋目町の白山社をつくったとされる「山田源内の墓」といわれる石塔の写真を撮ってきました。

 「北野の里」を読むと、昔、小針城主だった阿部氏は江戸時代に入り、福山藩主となったそうです。ちなみに、幕末、日米和親条約を締結した時の老中、阿部正弘は、小針に住んだ阿部氏の子孫です。

 このように、「北野の里」を読むと、この北野の学区の歴史、人々の知恵や努力などが分かり、とても勉強になります。30周年改訂版が出来上がりましたら、ぜひ、多くの方々に読んでいただきたいなと思います。

2014年7月 3日

校内授業研究会、行われる!

P1090434.JPG

 本年度当初の4月11日に、私たち教師の授業づくりのお勉強会の講師としてお迎えをし、大切なことをたくさんご指導いただいた前田勝洋先生(豊田市の元校長先生)に、再び今日お越しいただきました。

前田先生は、「学校は楽しいところであらねばならぬが、歯をくいしばって、涙をこらえてがんばるところである」というお言葉を残された先生で、日々の授業や学級経営の在り方について、ご指導くださる先生です。

前回の前田先生のご指導を受け、本年度、北野小学校では、日々の授業で「①授業の始まりと終わりは、教師と子供が目と目をバッチリ合わせてあいさつをしよう。」「②毎時間、授業の課題(めあて)をはっきりと先生は示し、みんなもめあてを分かった上で、授業をしよう。」「③授業の終わりの5分は、1時間の授業の振り返りやおさらいをし、ねらいがクリアできたか確認しよう。」という3つのことを大切にしています。

今日は3つのクラスの授業を見ていただき、そのクラスの授業や子供たちの良かったこと、頑張っていたことをいっぱい教えていただき、褒めていただきました。子供たちも、そのご指導がとても嬉しく、明日からの授業の励みとすることができました。

その後の前田先生にご指導いただく会(私たち教師が)では、「日ごろの授業や学級経営の疑問や悩み」に対し、明確なご示唆をいただき、とても今日は北野小の教師にとって勉強になった1日でした。

2014年7月 1日

今日は、第98回市制記念日!

DSC_0095.JPG

 1916年(大正5年)7月1日、岡崎市は愛知県で3番目、全国で67番目に市になりました。今日は、市制98周年の記念日であり、そのお祝いの式典が市民会館で行われました。北野小学校からも男女1名ずつの代表児童が立派な態度で参加してくれました。

式典では、市長さんのあいさつの後、柴田前市長さんが名誉市民の顕彰をされ、その他にも、岡崎市に貢献が大であった方々が、次々に表彰されました。その中には、「オカザえもん」の作者も産業功績者として表彰されており、会場からの熱い視線を浴びていました。

表彰の後に来賓の方々のあいさつがあり、式典の最後に、甲山中学校の代表生徒による素晴らしい「誓いの言葉」、三島小学校合唱部の人たちによるとても美しい歌声の発表があり、とても感動しました。

岡崎の未来を担う小中学生が、市民会館いっぱいの大人たちを感動の渦に巻き込んでくれて、さすが「岡崎っ子はすごいな!」「これなら、将来の岡崎も安泰だな!」という気持ちにさせてくれました。