カウンター

本日 昨日
累計
最終更新日:2019/06/24 14:22

アーカイブ

« 2013年6月 | トップ | 2013年8月 »

2013年7月30日

小学校水泳大会(速報最終)

 s-IMG_0652.jpgs-IMG_0651.jpg 男子5年50M平泳ぎ・・・4位入賞

 男子6年50M平泳ぎ・・・5位入賞

 男子200Mリレー・・・準優勝

 女子6年25Mバタフライ・・・4位入賞

 なんと、「男子総合準優勝!!!」になりました。子供たち、顧問の先生たち、ほんとうによく頑張りました。最後のリレーは、優勝も狙える接戦だったそうです。また一つ、北野小の夏にすばらしい思い出ができました。暑い中、応援して下さった方々、ありがとうございました。

小学校水泳大会(速報4)

 男子6年25Mバタフライ・・・4位入賞

 男子5年50M平泳ぎ・・・4位入賞

小学校水泳大会(速報3)

 男子6年50M背泳ぎ・・・4位入賞

小学校水泳大会(速報2)

 男子6年100M平泳ぎ・・・準優勝

 女子5年50M背泳ぎ・・・5位入賞

小学校水泳大会(速報1)

 昨日、雨で延期になった小学校水泳大会(北ブロック)。本日、井田小にて順調に開催されています。そして、北野小の子供たちも早々にいい成績を出していますので、お伝えします。

 男子200Mメドレーリレー・・・準優勝

 女子5年50M自由形・・・5位入賞

 男子5年50M自由形・・・優勝!

2013年7月29日

小学校水泳大会延期

本日雨天のため、水泳大会は明日に延期になりました。

よろしくお願いします。

2013年7月26日

夏休みに環境整備着々と!

  s-033.jpgs-564.jpgs-565.jpg 相談室の障子を貼り替えました。PTAの会議などで主に使っている相談室ですが、障子の穴が増え、花の形の紙を張り付けていたら花だらけになってしまったので、全部張り替えました。見違えるように気持ちよくなりました。子供たちもクラブで使ったりしているので、きれいになって、びっくりしてくれると思います。

 トイレの臭いが気になっていましたが、今日、専門の業者さんが入って清掃をしてくれました。2学期から、気持ちよいトイレになります。

 体育館の体育倉庫や、掃除道具倉庫、特別教室の準備室なども職員作業で整理整頓しました。いらない物も山ほど出ました。そして、こちらも気持よくなりました。

2013年7月25日

小学校球技大会3日目(速報最終)

      s-037.jpgs-IMG_0269.jpgs-IMG_0272.jpgs-IMG_0293.jpgs-IMG_2800.jpgs-IMG_2822.jpgs-IMG_2797.jpg 今日は、たくさんの感動を男子バレー部と男子バスケット部の子からもらいました。

 男子バレー部は、矢南小と戦い、はじめはリードしていたのですが、残念ながら、途中から流れが変わりました。2セット取られて、泣けてしまった子もいました。でも、よく頑張りました。

 男子バスケの大門小との準決勝では、延長戦の3分で抜きつ抜かれつで、応援団も死にそうなほど興奮したとのことです。そして、最後に北野小がゴール!この喜びはほんとうに一生忘れられない思い出になりましたね。

 男子バスケ部の決勝戦は、矢作東小に43対33で勝利。北野小に優勝旗がやってきました。すばらしい!次は、明後日の水泳大会です。水泳部も、毎日練習に力が入り、めきめき成長しています。楽しみです。実力が出せるといいです。

小学校球技大会3日目(速報3)

 男子バスケ、決勝戦、ただ今40対29で矢作東小に勝っています。もうじきタイムアップです。

小学校球技大会3日目(速報2)

 男子バスケは、準決勝に1点差で勝ちました。同点で迎えた延長戦、残り12秒で逆転のゴールが決まりました。決勝戦は、14:40以降の予定です。

小学校球技大会3日目(速報1)

本日は、準決勝と決勝の日です。男子バレー部は惜しくも準決勝で負けてしまいましたが、男子バスケ部は、ただ今、同点で、延長戦に入っています。はらはらです。

2013年7月23日

小学校球技大会2日目

          s-IMG_2057.jpgs-IMG_2628.jpg s-IMG_2469.jpgs-IMG_2009.jpgs-IMG_1684.jpgs-IMG_1606.jpgs-IMG_1600.jpgs-IMG_0012.jpg 今日も、どの部活もよく頑張りました。ソフトボール部は、3回戦で矢作南小学校を13-3で負かしてしまいました。4回戦では、残念ながら六ツ美南部小学校に3-13で負けてしまい、ベスト4を逃しましたが、大きな自信をつけた大会になりました。男子バレーボール部と男子バスケットボール部は揃って、明後日25日の準決勝に進むことになりました。男子バレー部は調子が上がってきて矢北小に勝ち、男子バスケ部は美合小と三島小に難なく勝ってしまいました。どちらも明後日は「勝って兜の緒を締めよ」で、優勝を目指して悔いのない試合をしてほしいです。応援に駆けつけてくださった方々、ありがとうございました。

2013年7月22日

小学校球技大会1日目

        s-P1000740.jpgs-P1000748.jpgs-P1000753.jpgs-IMG_1392.jpgs-IMG_1444.jpgs-IMG_1376.jpgs-IMG_0111.jpgs-IMG_0061.jpgs-IMG_0003.jpg 勝ち進んだのは、ソフトボール部(1回戦で岩津小、2回戦で恵田小に勝利)と男子バレーボール部(六ツ美南部小に勝利)で、明日も頑張ってほしいものです。男子バスケットボール部は、シードがついていたので、今日は試合がありませんでした。男子バスケは本校が会場なので、明日ご都合がついたら、ぜひ応援にいらしてください。(第1試合8:50)女子バレーボール部と女子バスケットボール部は、惜しくも負けてしまいましたが、それぞれ頑張ってきました。きっと、来年につながると思います。

2013年7月19日

大きな夢を思い描き、チャレンジする夏休みに!

P1060859.JPG

今日で1学期が終わりました。終業式後の学級の時間では、①「先生と握手を交わしながら通知表をもらっているクラス」②「一人一人名前を呼ばれ、先生と一緒に通知表を見ながら、『頑張ったところ』などを教えてもらっているクラス」③「学年通信・学級通信を先生が読み、真剣な表情でみんなも一緒になって一学期のことを振り返り、夏休みに頑張りたいことを確認しているクラス」など、担任の先生とみんなとで、様々なスタイルで一学期を振り返り、明日からの目標を見定めていました。

 今日は一斉下校時にお父さん・お母さん方、先生方も一緒に通学路を歩き、安全を確認しながら帰る「守るんデー」でした。夏の交通安全週間ということで、朝の登校時にも大勢の地域の皆さん、三菱のボランティアの方々、そして、旗当番のお家の人に出ていただき、安全を見守っていただきました。

 本当に、多くの方々がこの1学期間、温かく見守って下さいました。さあ、明日から夏休みです。終業式でもお話したように、大きな夢を持ち、日ごろはできない何か!に挑戦し、「やればできるじゃん!」の自信を深め、思い出に残る夏休みにしてください。

 みんなの健康と・安全を心から願っています。それでは、よい夏休みに!

2013年7月18日

気合の入った選手激励会

 今日の1時間目に、各部活が、夏の小学校球技大会に向けての意気ごみを、全校児童に伝えました。それを受けて、応援団がエールを送り、全校児童も「ギフト」の歌のプレゼントをしました。音楽部も「栄光の架け橋」で雰囲気を盛り上げてくれました。校長先生からは、逸話をもとに「元気は出るものではなく、出すものです」「ピンチのときは、空の雲を見上げて、気力を取り戻しましょう」という内容のお話がありました。選手の子たちも、精一杯頑張ろうという気持ちが伝わってくる引き締まった顔をしていました。選手激励会を計画し、立派に進行してくれた実行委員の子たち、ありがとうね。(青山)                  s-IMG_9704.jpgs-IMG_9711.jpgs-IMG_9719.jpgs-IMG_9722.jpgs-IMG_9725.jpgs-IMG_9727.jpgs-IMG_9728.jpgs-IMG_9729.jpgs-IMG_9733.jpgs-IMG_9736.jpgs-IMG_9739.jpgs-IMG_9740.jpgs-IMG_9748.jpgs-IMG_9749.jpgs-IMG_9768.jpgs-IMG_9780.jpgs-IMG_9788.jpg

2013年7月17日

夏休みを前に・・・。

P1060848.JPG

 夏休みに入る前の授業日も、あと2日となりました。この2日間で、各クラスとも「やっておかなくてはならないこと」・「ぜひ、やっておきたいこと」を、様々なアイディアと計画に基づいて行っていました。

①1学期で転校してしまうことのお別れ会。ちょうどそこを通りかかったので、記念撮影をしてあげました。いい笑顔です。

②クラスで相談し、企画・運営することを条件に実施する「お楽しみ会」。フットベースボールで楽しむクラスは、代表の子がコートづくりなどを事前にしていました。水鉄砲遊びをしているクラスは、水鉄砲や着替えなど、準備万端用意してきて楽しみました。中には、ゴーグルをバッチリ付けて戦っている子もいました。

③1学期の家庭科のエプロンづくり。夏休み前に完成し、区切りを付けなくてはならないんだと思います。先生が、「エプロンのひもの縫いつけ方」について丁寧に説明をしていました。その説明を集中して聞き、「さあ今日中に仕上げるぞ!」と気合満々の子供たちの様子が、学期の締めくくりを感じさせてくれました。

 今日は、大掃除があります。明日の朝は、部活動選手激励会があります。そして、明後日は、いよいよ終業式です。みんなでいい気分で夏休みが迎えられるよう、一つ一つのことに真剣に取り組みましょう。

2013年7月16日

朝の通学団会で夏休みの登校時間の確認をしました!

朝の短い時間ではありましたが、夏休みのプール開放やプール特訓のとき、通学団で来る場合の集合時間の確認をしました。少しでも安全な登下校をして、夏休みを楽しく過ごしたいですね。

 

夏休みまで、あと残すところ4日!

P1060819.JPG

①今日、全校のトリを飾って2年生が「水泳記録会」に挑戦しました。昨日までの暑さも和らぎ、お越しくださったお母さん方にとっては、随分参観しやすい大会になったなと感じました。種目は、棒くぐりと輪くぐりしか見られませんでした。しかし、各クラスとても上手に応援ができていて感心しました。夏休みのプール開放にも参加し、イルカになれるよう頑張って泳いでくださいね。

②1年2組は、「なかよしすなばであそぼう」という生活科の勉強をしていました。砂のお山を作り、いろいろな道やトンネルを掘り、自分たちのワールドを作っていました。1の2のみんなも、熱くなく集中して取り組むことができました。

③3年3組では、算数の少人数指導の授業が行われていて、2人の先生のところに問題が解けた人は持って行き、○付けをしてもらっていました。効率良く学習ができていましたよ。

④3年2組では、漢字の筆順の勉強をしていました。白いチョークの文字を先生が「1・2・3…」と数えながら黄色のチョークでなぞり、みんなはその掛け声に合わせて空中に筆順を書いていました。1学期のまとめとして、筆順も正確に覚えましょう。

⑤理科室では、5年3組のみんなが、自分たちがすくってきたドブなどの水に、微生物(ミジンコやアオミドロ?)がいないか、顕微鏡で見てみる授業をしていました。子供のころ、顕微鏡をのぞき、そこに微生物が映ると、とても興奮したことを思い出しました。

⑥南舎の3階のトイレは、6年1組の子が中心になって、スリッパに目玉をかいたり、揃える目安となるように枠を床に書いたりして、みんなの意識を高める活動を1学期行っていました。しかし、私が1学期間、各トイレを見回っていて、一番よく揃っているな!と感じていたのは、北舎3階のトイレ(5年生を中心に使っているトイレ)です。立派でした。スリッパが揃っているトイレは、「きちんと揃っているから、きちんと揃えて脱ぐ⇔きちんと揃えて脱ぐから、きちんと揃う…」、という好循環が繰り返されるんでしょうね。どのトイレもそれを意識してください。そんなに大変なことではないはずです。

⑦1年1組の教室では、「でんでんむしのかなしみ」というお話を聞いて、絵きました。悲しみの表現に苦労をしている人もいたようですが、自分の感じたことを絵に描くことをこの時期に行うことは、とても大切なことだと思います。

2013年7月13日

北野学区子ども会球技大会順調に?!

     s-011.jpgs-006.jpgs-007.jpg Ss-016.jpg 本日の大会で、校長先生が昨年同様に始球式に登場しました。子供たちも喜んでくれたと思います。

 大会の真っ最中、大雨に見舞われ、1時間ほど避難しましたが、グランド整備して、3時には決勝戦を開始できてたそうです。順調に、そして、思い出に残る大会になるだろうとのことでした。(私は、はじめだけ見て、すぐ北野小の職員室に来ていたのですが、お昼前に、大きな音と光がいっしょにやってきて、雷も近くに落ちたようですし、雨のすごさに、中園グランドはどうなってしまったのかと心配していました。ただ、北野小のグランドが水浸しのとき、校長先生がもどってみえて、中園グランドはもっと水はけがいいとおっしゃていたので、少しほっとしていました。)

 子供たちは、みんな元気にがんばっていました。私にも、声をかけてくれてうれしかったです。(青山)

 

2013年7月12日

今日は、3年生と5年生の水泳記録会でした!

P1060783.JPG

 今日は、1・2時間目に3年生が、3・4時間目に5年生が水泳記録会を行いました。

3年生は、はじめに泳力テストを行いました。この機会に新たに25mを泳ぎ切った子が2人いました。よく頑張りましたね。3年生の記録会には、ここまでしか居られませんでしたが、本当に大勢のおうちの皆さんが応援に駆け付けてくださっていました。

 5年生の水泳記録会には、プール監視を兼ね、ほぼ最初から最後まで見させてもらいました。5年生は、次の種目に出場する人が小プールで水慣れをしている間、毎回、見学者も1コースに入り、頭まで水につかって暑さ対策をしていました。これはグッドアイディアだなと思って見ていました。その時間は、わずか1~2分なのですが、水につかっている時のみんなのうれしそうな顔を見ていると、こちらもなんだか楽しい気持ちになりました。

 5年生は、競技種目の後、「宝探しゲーム」を全クラス一斉に行っていました。たくさ~ん拾えた子が、うれしそうにお宝を見せに来てくれました。これまた、開放的なよい時間だったと思います。応援もとても燃えていて、良い大会になったと思っています。その後、5年生も泳力テストの時間があり、な・なんと10数名の人が新たに、25mを泳ぎきることができたようです。

 水泳記録会も残すは、火曜日に行う2年生のみとなりました。夏休み前のこの時期、この会を通してクラスの心が一つなる、絶好の機会にしてくれたらと思っています。

2013年7月11日

小学校生活最後の水泳記録会!

P1060755.JPG

6年生にとって、小学校生活最後の水泳記録会が今日、行われました。

①ビート板競争は、泳ぎの得意な人も、ちょっと苦手な人も力を合わせて、バトン代わりにビート板をつないでいました。バタ足だけの人、バタ足+一かきごとにビート板の上に手のひらを置きながら泳いでいる人と両方いましたが、どちらが速かったのでしょうか?

②競技種目のスタートの前は、さすがに楽しい水泳記録会といえども緊張の面持ちをしていました。中には、「あ~緊張する!やりたくない~!」と言いながらスタート地点に向かっている人もいました。こういう緊張感もとても大切な経験です。

③男子も女子も、我がクラスの仲間の勝利を願って、力いっぱいの応援をしていました。とてもいい風景でした。私はこういう姿が一番好きです。

④今年の6年生の記録会の特徴は、競技種目とレク種目の2部構成になっていたことです。しかも、レク種目の種目は、6年生のみんなの知恵を出し合って決めたということです。こういうことがとても大切なことです。自分たちの力で、会を企画し、協力し、成功に導く・・・。こうした体験は、学校でしかできない、とても貴重な機会だと私は思っています。最後の、先生を騎馬の上に乗せて行うリレーは、参観に来てくださっていたお母さん方も、とても喜んでくださり、教師・児童・保護者が一体となって盛り上がっていて微笑ましい光景でした。

 これからも、6年生らしく、自分たちの手でいろいろな会を企画し、成長していってください。

2013年7月10日

今日は1年生の水泳記録会がありました!

    P1000718.jpg

P1000717.jpg

P1000724.jpg

P1000727.jpg

P1000737.jpg

  今日は最高の天気の中、1年生の水泳記録会が行われました。準備運動、水慣れ、代表の子による誓いの言葉のあと、水中かけっこ、電車リレー、フラフープくぐり、リレー、宝探しの5種目が行われました。名前が呼ばれると元気よく返事をし、スタート地点に向かいます。どの子も元気いっぱいに全力を出していました。そして、何よりも立派だったのが、友達ががんばっているのを一生懸命に応援できたことです。「ガンバレ!ガンバレ!」の声援が飛び交っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年7月 9日

今日は、様々な活動を掲載しました!!

P1060718.JPG

①1年1組は、生活科の授業で山下公園に出掛け「ゴミを拾う活動」をし、身の回りの環境について学びました。また、「バナナ鬼」をして、仲間と協力して遊んだり、助け合ったりすることの大切さを学びました。

②山下公園の隣のビオトープのほうに、レンズを向けている女性がいたので、「何を撮影してみえるんですか?」と尋ねようと思い、近付いて行ったのですが、「レンズの先」の方向を見て分かりました。きれいなハスの花を撮影してみえたのです。「いい、ご趣味ですね。写真撮影なんて!」とお声をかけ、自分もちょっと撮ってみました。

③もう、連日の猛暑で大変です。ですので、機会あるごとにミストシャワーを出して、子供たちにひと時の涼を味わってもらっています。

④2年生の子たちは、野菜ばあちゃんのご指導のおかげで、全員自分の野菜に実を生らすことができました。その収穫した野菜をいっぱい入れたカレーを昨日から、2年生の先生方が作ってくれました。そして、ばあちゃんたちを各クラスにご招待して、今日の給食の時間「カレーパーティー」をしました。ばあちゃんたちは、「笑顔一杯の子供たちと一緒に過ごして、とてもうれしかったわ!」と言ってくださいました。

⑤お昼の放送では、専門委員会の委員長さんにインタビューするコーナーがスタートしたようです。今日は、図書委員長さんが答えていました。低学年の子たちはこの放送を聞けば、どの委員会がどんな活動をしているかが分かり、高学年のお兄さんお姉さんたちに感謝する気持ちが強まると思います。

⑥各学年のトップを切って、今日の5・6時間目、4年生が水泳記録会を行いました。代表の子が選手宣誓をし、大勢のお母さん方が見に来てくださっている中、みんな懸命に泳ぎました。赤帽子だった子も、いざ本番で、ミラクルパワーを発揮し25m完泳できた子が何人もいました。その姿を見て、担任の先生も、クラスの仲間も、そしてお母さん方も、自分のことのように手をたたいて喜んでくれていました。プールで繰り広げられているこの風景を見て、私は、「4年生の子たちはとってもいい子たちだな!」「優しいお母さん方ばかりだな!」「先生方も、自分のクラスの子たちを可愛がってくれているな!」とうれしい気持ちになりました。

2013年7月 8日

「『語り』「馬頭琴の調べに乗せて」&「馬頭琴」演奏会!!

P1060708.JPG

いつも読み聞かせで5・6組さんを中心に来ていてくださる江口さんのご紹介で、タイトルの会を今日開催しました。3時間目は低学年、4時間目は高学年が聞きました。

 はじめは、「スーホーの白い馬」という有名な、悲しい、そして、馬頭琴という楽器のルーツが分かるお話を、梅村さんという方が語る中、「バヤラト」さんというプロの馬頭琴演奏家が演奏をしてくださいました。

 梅村さんの大迫力の語り。そして、悲しさ、力強さ、勇気・・・、そんなものを2本の弦だけで自由自在に弾き分ける「バヤラト」さんの演奏。低学年の小さな子の心にも、とても印象に残ったようで、真剣な眼差しで曲に聞きいっていました。低学年にはその後、本当に馬が跳びはねている場面が想像できるような、物語と同名の「スーホーの白い馬」という曲。日本の童謡の「赤とんぼ」を演奏してくださいました。日本の童謡の演奏も心に染みて、また、これはとってもいいものでした。

高学年向けには、CDから流れるバックミュージックに合わせて、「バヤラト」さんの「天馬空を行く」というオリジナル曲や、「なだそうそう」などのすばらしい演奏してくださいました。

 その他、モンゴルという国のことや馬頭琴という楽器のこと、モンゴルの小学生は全員、お父さんお母さんと離れて寮生活をしていること・・・、そんな社会科の勉強にもなるような興味深い話を「バヤラト」さんに語っていただき、ためになりました。

 これからも北野小では、機会があったら、こうした心を育てる教育をいっぱいすることができたらと思っています。

2013年7月 5日

子供が「楽しく」、「きまりよく」活動できる北野小を目指して!!

P1060693.JPG

朝の会の時間に教室を回り、「いいな!」という取組や「素晴らしい」と思う子供たちの姿がありましたので、紹介します。

①(写真が逆光で見にくいのですが)、6年3組の教室の前を通った時、子供たち全員の背筋が伸び、手が膝に入り、ピ~ンと張りつめた空気で、先生を注目している様子を見ました。素晴らしい6年生らしさを感じました。

②6年1組では、朝の歌を歌っていました。高学年になると、子供たちが恥ずかしがって大きな声で歌わないまま、歌を歌っていることがあります。しかし、6の1は、元気よく歌っていました。

③2年2組の教室では、拠点校指導教員の神谷明良先生が、絵本を教材提示機を使ってテレビに映し出し、「七夕様」のお話を読んでくださっていました。同じく、2年3組では、願い事を書いた七夕飾りがスタンバイされていました。日本の古き良き伝統行事の由来を学び、風習を受け継ぐ活動を体験させることはとても大切なことだと考えています。

④2年1組では、「北野小 学習7つのきまり」を日直さんのリードに合わせて、全員が大きな声で読んでいました。他のクラスでも毎朝、全員でこの「7つのきまり」読み、確認し・意識し合うために読み合わせをしているクラスがあります。よい行動を実践するためには、やはり、子供たちが「常日頃からよい行いとは?」ということを意識することが大切だと考えます。

 こうした、子供が「楽しく」、「きまりよく」活動できるための取組が、いっぱい溢れ、新たなユニークな取組も生まれ、活気あふれる北野小、元気な学年、楽しいクラスに育っていってくれることを心から願っています。

2013年7月 4日

ジメジメした暑い日に・・・

P1060689.JPG

今日はジメジメと蒸し暑い日です。湿度は80%です。気温によっても違うようですが、だいたい湿度は70%を超えると不快に感じるそうです。しかし、そんな中でも、アジサイやアサガオはとても気持ちよさそうにきれいな花を咲かせています。

 5・6組さんに行くと、七夕飾りを飾っていました。ササは、2年生の奈都美先生が切ってきてくれたそうです。そこで、七夕にまつわることを少し調べてみました。

♪笹の葉 さらさら のきばに揺れる お星様 キラキラ 金銀砂子♪

聞きなれた歌ですが、難しい歌詞ですよね。のきば=軒端=屋根のひさしの下を意味します。金銀砂子=金銀はキラキラ光る星、砂子は砂のように細かな光の天の川を意味します。そして、歌全体は、「七夕飾りをして、お星様が輝き、織姫と彦星が天の川を渡って会えるように願っています」といううような意味でしょうか。

ところが調べてみると、短冊に願いを書くようになった理由は、織姫と彦星が、77日に雨が降らずにデートが出来るようにと願うためではないそうです。どうやら、「今の時期の気候が、お米の取れる秋の豊作を左右するので、豊作を願って書くようになった」という説が有力のようです。

そして、もう少し調べてみました。すると、私は知らなかったのですが、タケとササは違うのです。タケは竹の子の皮が大きくなると落下するのですが、ササは大きくなっても付いています。だから、何々ダケ、何々チク、何々ザサという名前がついていても、名前だけでタケやササの区別はできません。 ヤダケ・メダケは、名前がタケでも竹の皮がいつまでも残っているのでササ。オカメザサは、名前がササでも竹の皮が成長するにつれて落ちるのでタケなのです。ということも分かりました。

そんな七夕も間近なジメジメした暑い日、1学期もまとめのこの時期にも、北野っ子は、頑張って勉強しています。1年生の教室では、○+○の計算の答えがすぐに言えるように、フラッシュカードを使って繰り返し練習をしています。4年生は、図工室でクレヨンで下書きを描いた絵に、色塗りを始めていました。とてもきれいな色で上手に塗れていました。

さあ、残り2週間とちょっとで夏休みです。来週には保護者会、水泳記録会もあります。部活動のほうも、夏休みに入ったら、すぐに大会が始まります。1つ1つのことに、全力で立ち向かい、楽しい夏休みが迎えられる気持ちを高めていきましょう。

2013年7月 3日

5年生、寒い中、頑張って泳ぎました!&ツバメ2度目の巣作り!!

P1060684.JPG

今日は昼過ぎまで出張で学校を留守にしていたので、みんなの学習の様子を見て回る時間が、あまり取れませんでした。しかし、6時間目、どんよりと曇った天気の中、5年生のみんなが、元気にプールから帰ってくるところに遭遇することができました。「今日は、寒くなかった?」「くちびる、紫色じゃない?」と尋ねると「案外プールの中は温かった!」という答えが返ってきました。中には、「寒くてリタイヤしちゃった!」という子もいましたが、さすが、5年生。すっかり高学年らしく、たくましくなってきましたね。人間、ちょっとつらいな!と思うことも、我慢できるようになってくると、心も体も大きく成長しますよ(もちろん、無茶しちゃいけませんけどね)。これからも、ますます高学年らしく、いろんなことに頑張る北野っ子として成長してくださいね。

 5年生の子に行き合った後、ふと見上げると、この前とは別の場所に新しいツバメの巣ができていました。写真の黒いところが、親ツバメのしっぽです。調べてみると、ツバメは4月~7月にかけて、だいたい2回、卵を産み、雛をかえすと書いてありました。そして、同じ巣を修復するることもあるが、別の場所に作ることの方が多いと書いてありました。なので、北野のツバメさんも同じだなと思いました。ちなみに、日本でも、南の地方では3回ヒナがかえるところもあるそうです。

2013年7月 2日

「つみきおに」⇒「助けて~!」⇒「さすまた訓練」

P1060649.JPG

今日の1時間目は岡崎警察署のお巡りさん2名、市役所安全安心課のかた2名が来てくださり、体育館で「防犯教室」の全校授業を行いました。

①「つみきおに」=『愛知県警が呼び掛ける合言葉』=「つ:ついていかない」「み:みんなといつもいっしょ(大勢でいると悪い人が声をかけにくい)」「き:きちんとしらせる(外で遊ぶ時は、『誰と、どこで、何をするか、何時ころに帰るか』を家の人に伝えて出掛ける」「お:おおごえでさけぶ」「に:にげる」のおさらいをお巡りさんがしてくださいました。

②お巡りさんが扮する悪い人が、代表児童3名にそれぞれ、「お父さんが事故にあったんだけど、すぐに来て!」とか「コンビニはどこにあるかな?」「犬を探しているんだけど!」などの誘い文句で連れ去ろうとする実演を全校の前で行いました。「会話をすることはあっても、絶対に一緒について行かない」「近付いてきたら、後ずさりし、つかまれないよう、いつでも逃げれるように距離を保つ」ということがよく分かりました。

③各クラス1名の代表の子が、「助けて~」の声の大きさを競う「大声コンテスト」を行いました。1番大声だった子は108デシベルでした。全校で一斉に「助けて~」と叫ぶと116デシベルでした。これは、飛行機の音と匹敵する大きなボリュームのようです。

④子供たちの放課の時間、職員は、不審者対応のために「さすまた」の使い方をお巡りさんから教わりました。「1人で応戦する時は、さすまたは、相手を近づけず、壁際に追い込む目的で使う」「Uの字の部分を犯人に絶対につかまれない。つかまれると、相手の力の方が強いので、逆に攻撃される」「2人で応戦する時は、犯人の後ろの人が、さすまたで「ひざかっくん」攻撃でひざまずかせると、抑え込みやすい」などのことを勉強しました。

 楽しみながらの1時間でしたが、大切なこともたくさん教えてもらえた有意義な1時間でした。最後に、お巡りさんが体育館を出られる時、開口一番、「いや~、北野の子は元気ですね。いろいろな学校を回って指導してきたけど、一番大きな声で、反応がよくって、とてもうれしかったですね~。」とおっしゃられました。みんなのことを真っ先に褒めていただけて、私もとてもうれしい気持ちになりました。

2013年7月 1日

岡崎市制97周年・・・

DSC_0059.JPG

今日、市民会館で行われた岡崎市制記念式に、本校6年生の代表児童2名とともに参加してきました。

 市長さんをはじめとする方々のあいさつ。功労者・功績者表彰。・・・

その後、岡崎市ゆかりの街(茅ヶ崎市(神奈川県)=大岡越前守つながり。佐久市(長野県)=大給 恒(奥殿藩主)つながり。関ヶ原町(岐阜県)=徳川家康つながり。)との友好都市提携30周年を記念して締結された「災害時相互応援協定」の協定式。

つまり、南海トラフの巨大地震や水害などの自然災害によって、岡崎市・茅ヶ崎市・佐久市・関ヶ原町のいずれかが万が一被害にあった場合は、お互い応援し合うというお約束のセレモニーが行われました。

 それに続いて、羽根小学校の代表児童2名が、「誓いの言葉」=「郷土岡崎を愛し、自分の夢を実現する大人になります」という力強い誓いの言葉を述べてくれました。そして、矢作中学校合唱部の皆さんによる「瑠璃色の地球」と「おかざきの心の歌-夢受け継いで-」の感動的な合唱で会は締めくくられました。

 愛知県で3番目。全国で67番目に市となった岡崎市。あと、3年で岡崎市も100歳なんですね。

 3年後の100周年の年にはどのような記念行事があるのでしょうか?

昨日の「北野学区ソフトミニバレーボール大会」みんな真剣!

s-IMG_8621.jpg     

6月30日(日)北野小の体育館で行われた大会に、北野小職員は多くの若者に少々のベテランが混じり、総勢9名で参加しました。ほとんど、やったことのないソフトミニバレーですが、地域の上手なチームと試合をする中で、どんどんうまくなり一勝することもできました。1チーム4人のうち、3人は女性というルールの中、先生チームは男性が多く入ってもいいと許していただき、ありがとうございました。

 

 

以下、珍プレー、好プレー、楽しく頑張れた様子をご覧ください。

 s-IMG_8636.jpg

s-IMG_8665.jpgs-IMG_8638.jpgs-IMG_8658.jpgs-IMG_8663.jpgs-IMG_8703.jpg