カウンター

本日 昨日
累計
最終更新日:2019/06/24 14:22

アーカイブ

« 2013年3月 | トップ | 2013年5月 »

2013年4月30日

4月28日(日)岡崎こどもまつり盛況でした!

       s-IMG_0413.jpgs-IMG_0412.jpgs-IMG_0411.jpgs-IMG_0410.jpgs-IMG_0408.jpgs-IMG_0404.jpg毎年、この時期に乙川河川敷で行われる「岡崎こどもまつり」は駐車場が心配で、なかなか行きづらいかもしれませんが、行ってみると、こどもにとってはいい思い出になりますね。

写真のように、ポニーに乗れたり、アスレチックを楽しめたり。

北野小の子供会の皆さんも、写真のように、金魚すくいで頑張ってみえました。ほんとうにご苦労様でした。矢作地区の子供会は毎年金魚すくいのようですね。30を超える遊びの中で、金魚すくいも人気があり、写真のように行列が長かったです。

明日・明後日、お天気良好?!今日は、事前学習が・・・

P1050905.JPG

予定より天気が早くくずれて、心配をされていた明日の「社会見学」は、絶好の遠足日和となりです。

 1年生は、北野廃寺+矢作川堤防。2年生は、柳ヶ瀬公園。3年生は、岡崎城。4年生は、伊賀八幡宮と大樹寺。5年生は、豊田市美術館と産業文化センター。6年生は、大樹寺と岡崎公園に出掛けます。

 今日、各教室を回っていると、明日の社会見学の事前学習を行っているクラスがいくつもありました。

 1年生の教室では、「草滑りの段ボールが準備できた人?」「はい、は~い!おやつも準備したよ!」と、とても楽しみにしている様子が伝わってきました。

2年生の教室では、柳ヶ瀬公園で勉強する「草花見つけ」のし方を、カードを配ってもらって、教わっていました。

4年生の教室では、担任の先生が、「『人の一生は重荷を負うて、遠き道を行くがごとし』とはどういう意味なんだろうね?」と、一つ一つの言葉の意味を質問しながら、丁寧に教えてもらっていました。

「社会見学」には、ただ行って帰ってくるというのではなく、このように事前に、「現地ではどんな活動をしてくるか?何を学んで来るか?」を学習して出発することに、大きな意味があると思います。これからの校外学習も、「なぜ、この活動・この学習をするのか?」を明確にして出掛けてくるようにし、帰ってきたら、学習のまとめもするようにしたいと思います。

同じく、6年生の教室では、明後日、小針神社・白山神社・北野天満社の3か所に分かれて行う、写生会の「絵の具の使い方」を担任の先生から、丁寧に細かく教えてもらっていました。下絵は良かったんだけれど、色塗りになったら「あっちゃ~!」となる経験、私もよくありました。しっかり基本を覚えて、自分らしい、満足のいく絵を描いてくださいね。

2013年4月26日

昨日の鳥、分かりました!&「おめでとう 1年生」の会!!

800px-Vanellus_cinereus_eating[1].jpg

 昨日の「何ていう鳥かどなたかご存知でしょうか?」の質問の回答が返ってきました。回答の主は、今年、常磐南小の教頭先生として転出された土田先生(メール)でした。

北野小の周辺では、田んぼが起こされて本当にたくさんの鳥が見られますね。

こちらとはかなり鳥の種類が違っていますね。こちらでは、まだウグイスの声が聞こえています。今朝は、学校の裏山で「シロハラ」らしい鳥の姿を見かけました。

 校長先生のお尋ねの鳥は「ケリ」です。平原性の鳥で、北野周辺ではたくさん見かけます。結構鳴き声がうるさい鳥で、「ケーケー」といいながら飛んでいきます。くちばしが黄色いことと、長い脚が黄色いのが印象的な鳥ですね。

常磐南小でも、つっちーで~す。

 さすが、理科の専門家。確かに今日の写真のような鳥でした。土田先生ありがとうございました。 

 

①1人もおしゃべりしない、立派な2年生が待つ体育館に、1年生が入場してきました。

②2年生代表の子が、「北野小の生活は楽しいですよ」と歓迎のあいさつをしてくれました。

③けじめある2年生の態度を見習って、1年生もお行儀よく、会に参加できています。

④「学校○×クイズ」をやりました。「へぇ~、学校には階段が7百何段もあるんですね!」

⑤「ジャンケン列車」のチャンピオンは、1年3組のお友達でした。とてもうれしそうな顔をしていましたよ。

⑥2年生の子たちが、1年生の時に育てたアサガオの種を「大切に育ててください」と言いながら、1年生の子たちに手渡していました。この「アサガオの種」の贈呈が、代々受け継がれているとすると、今年は何代目の種かな?と、ふと思ってしまいました。

⑦1年生の子たちも、北野小学校の「校歌」をもうバッチリ覚えていて、2年生に負けないくらいの大きな声で歌えていました。

⑧最後に、1年生の代表の子が、急遽お礼の言葉を言ってくれました。「こちらこそ、これからも遊んでください!」の言葉がこの温かい会に相応しい、とても微笑ましい言葉でした。

 以上、とてもいい会ができました。2年生・1年生の皆さん、ありがとうございました。

 

 

 さて、今日の2時間目は、2年生と1年生が「おめでとう 1年生」の会を体育館で行いました。写真上から順にどんな会だったかをお伝えします。

2013年4月25日

今が、一番にぎやか!!

 今日は、昨日の雨風がうそのように、穏やかな日差しが降り注ぐ良い日となりました。そんな中、朝、子供たちと一緒に登校しようと、北野町方面の田んぼのあぜ道を歩いていました。すると、「チュン、チュン」「キュルキュル」「ジューイッ」・・・田んぼの中から、上空から、いろんな鳥たちのさえずりがいっぱい聞こえてきました。ですので、「この時期、この辺りにはどんな鳥たちが来ているのだろうか?」と興味を覚えました。

そのあと、「守る会」の方々とお話をしていると、「この時期が一番たくさん鳥の声がするね」とか「少し前には、プールでカモが泳いでいたよ」とか「岡崎の鳥ハクセキレイも時々飛んでくるよ」などいろいろ教えてくださいました。

なぜ、この時期、鳥たちが一番にぎやかなのか?ちょっと調べてみました。すると、

 田んぼは、人間生活との深い関わりの中で維持されてきた、人工的なウエットランドです。ウエットランドとしての水田は米を生産する場だけではなく、カエルやドジョウ、メダカ、ヤゴなどの水生生物や、それらを餌とする野鳥などが暮らし、豊かで多様な生態系を維持する機能も果たしています。

と書いてありました。この時期、田んぼが起こされ始め、ミミズや上記の生き物などがボチボチ顔を出し始めるから、鳥たちもそれをねらって、田んぼに現れるのかなと思いました。

 ちょっと、頑張って写真も撮ってみました。しかし、撮影できたのは、写真上から「カラス」「ヒバリ」「スズメ」「ツバメ」と、いつでもどこでもいる鳥たちでした。しかし、1番下の鳥だけは名前がよく分からない鳥でした。ちょっと低い・大きなうるさい声で鳴く、ハトくらいの鳥です。写真では分かりにくいですが、くちばしが黄色く、足が長く、お腹が白い鳥です。何ていう鳥かどなたかご存知でしょうか?その他、この時期、田んぼで見られる鳥のことなど、ご存知の方は、ぜひ教えてください。P1050746.JPG

2013年4月24日

外国語活動⇒心電図検査⇒北野小学習7つのきまり

P1050741.JPG

 今日は、雨と風がとても強い1日。こんな日であっても、「北野小を守る会」の皆様は、傘をさし、カッパを着られ、門のところで立っておみえです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。

 校内を歩いていると、3の1ではALTのトニー先生が自己紹介をしてみえました。「マイネーム イズ トニー」「アイム フロム アメリカ」「アイ ライク とんかつ」「アイ ドントライク ミルク」と言ってみえました。その後、「トニー先生は自己紹介で何を言ったのか?」3の1の子に質問をし、分かった人が答えていました。何度も英語に触れる機会があると、やはり、子供たちの耳が育っていくと見ていて感じました。

 次に図書室の前の廊下を歩いていると、図書室では「心電図」の検査が行われていました。廊下で待っていた女の子たちは上手に静かに待つことができていました。

 最後、職員室に向かう途中の階段を振り返ると「北野小学習7つのきまり」の内容が書かれたラミネートが目に留まりました。これは、昨年度の代表委員の子たちが、3学期にあいさつ運動を展開してくれた時に、一緒に作成してくれたものです。とても、よく目に付くよい場所に、大切な言葉が掲載されていて、超グッドアイディアだと感心しています。北野小の皆さん。この学習7つのきまり、ちゃんと意識していますか?「何か、貼ってあるな!」ではダメですよ。実行に移してくれないと・・・。

※7つめのきまりの写真が切れてしまいました。7は、「文字をきれいに書こう」です。

2013年4月23日

北野小、平常日課が軌道に乗り始めました!!

P1050736.JPG

 今日の給食は「1年生お祝いメニュー」で、「お赤飯・すまし汁・サワラの照り焼き・タルトプリン…」でした。1年生のみんなも、12:15ころ(2年生以上の子の10分前くらい)から給食の準備をはじめてもOKなくら、上手になってきました。

 算数では、PTA総会の時にお伝えしたように、4-2では2人の先生がペアで指導する「ティームティーチング」の授業が、6-1では、1クラスを2つに分け、少ない人数を1人の先生が指導する「少人数指導」の授業が行われていました。どちらのケースであっても、分からない内容があれば、すぐに対応していきます。「教室はまちがうところだ!」の気持ちで、何でも質問しすぐに分かるようにしていってくださいよ!

 2-3組の教室をのぞくと、「1年生を迎える会」の計画を立てていました。去年の今頃、優しく・楽しく迎えてくれたお兄さん・お姉さんたちのように自分たちもなろうと、アイディアを出し、自信を持って練習ができていました。本番はどんな会になるのかな?とても楽しみです。張り切って計画してくださいね。

2013年4月20日

授業参観・PTA総会、ありがとうございました!!

P1050709.JPG

 早朝から、授業参観にお出掛けくださり、誠にありがとうございました。子供たちは、お父さん・お母さん、あるいは、おじいさん・おばあさん・・・に頑張っている姿を見ていただこうと、張り切っていたと思います。

 また、PTA総会にも大勢の皆様が参加いただき、昨年度の活動や決算並びに本年度の計画や予算をお認めいただき、ありがとうございました。

 授業参観・PTA総会を通して改めて感じたことは、今年1年、保護者の皆様、地域の皆様、そして、教師の3者が共通して、「子供たちの笑顔のために力を尽くしていこう!」という思いを確認し合えた、いい日だったなということです。

 これからも、お子さんと北野っ子全員のために、様々ご協力いただけますようよろしくお願いします。

PS:授業参観のとき、「おうちの方々の廊下の声が大きくって、授業が聞きにくかった!」とちょっぴり子供たちが感じていたようです。次回の参観の時、ちょっぴり気を付けていただけるといいかな?と思いました。よろしくお願いします。

2013年4月19日

明日の授業参観&PTA総会!お待ちしています!!

P1050699.JPG

 新学期が始まって2週間。良い緊張感の中、子供たちは頑張っています。本年度最初に手掛けた絵や書の作品が廊下に掲示してあります。委員会の掲示や教室の自己紹介カードなども仕上がってきて、新たな気持ちで張り切っていこう!という思いが、学校中のあちこちから見てとることができます。

 1年生の子たちも、「意見が言いたい!!」と一生懸命手をあげて活躍しています。

 是非、明日の授業参観にお越しいただき、お子さんの活躍ぶりを見てください。そして、お家に帰っていっぱい褒めてあげる良い機会としてください。合わせて、1年に1度の大切な会、PTA総会にも、大勢の保護者の皆様にご出席いただきたいと思います。よろしくお願いします。

2013年4月18日

北野小の今日の1日!=良い姿!!

P1050694.JPG

①年度初めは、様々な検診があります。今日の1時間目は、3年生が体育館で身体測定をしていました。お行儀よく待つことができ、スムーズに実施することができていました。今のけじめある立派な態度をこれからもずっと続けていってくださいね。そして、運動会にもそのきまり正しさを発揮してくださいね。

既に、一週間ほど前からツバメが飛ぶのを目にしていました。今日、体育館へ行く渡りの、去年も巣を作った辺りの道路にフンがあったので、上を眺めると、ツバメが来ていました。しかし、まだ雛がかえっていないから、巣にすぐに戻って来なくていいからなのか、まだ、人を警戒しているからなのか、人が近付くとパ~ッと飛び去ってしまい、ベストショットがなかなか撮れませんでした。早くクチバシの黄色い、赤ちゃん燕と会うのが楽しみです。

 

③最後に、1年生の教室に行くとちょうど放課になるところでしたが、写真のようなカワイイ・カワイイ、自画像が机にありました。貴之先生に聞くと、このあと、まわりに自分の好きな物をすきなように、描き加えていくんだそうです。それにしても、1年生の子の絵は本当に可愛い。素敵。とても大人では描けません。脱帽です!!

2013年4月17日

気が付けば、運動会まであと1ヵ月ちょっと!!

P1050682.JPG

 今年も家庭訪問週間に入り、各町ごとに残って通学団リレーの選手決めをするシーズンが来たな~!とほのぼのとした気持ちで見ていました。しかし、ふと気付けば、あと1ヵ月とちょっと(学校に来る日でいうと25日)で、運動会本番になるんですね。学校では、GW明けから本格練習が始まり、演技や競技、開会式・閉会式、行進、全男全女の種目・・・、様々な練習に燃えていきます。そして、運動会当日は、学区の方々と笑顔で触れ合い、きびきびと集団行動をし、立派な態度で演技・競技し、全校が、「やるぞ!」の意識で団結する本番にしたいと思います。今年は、「どんな運動会になるか?」学区の皆様・保護者の皆様、どうぞお楽しみに~!!

2013年4月16日

家庭訪問始まる!ご協力に感謝です!!

P1050677.JPG

 昨日から、家庭訪問がスタートしました。担任が訪問する時間に合わせて、お仕事の都合を付けて、お家にいていただけるお母さんも大勢みえると思います。本当にありがとうございます。担任が訪問しましたら、ほんのちょっとしたことでも結構です。お子様のことで「お話しておいたほうが良い!」と思われることは、この機会に是非お知らせください。

 さて、各ご家庭を回る担任が、「路上に車を停めてご迷惑をおかけする」「狭い道を迷いながら車を走らせ事故を起こす」などのことがあってはならないと学校として考えています。

そこで、今年は1番上の写真のように、家から自転車を持ってきて元気よく訪問をしている担任が数名います。その他の担任も、駐車場をお貸しくださるご協力のいただけたお宅に車を停め、ご近所数件を歩いて回らせていただいています。

 各担任に聞くと、「移動中に気を遣うことがなくて、本当にありがたいです!」と言っていますし、訪問時間に遅れることも減っているのではないかと思われます。 皆様のご協力に、本当~に、感謝です。

 

 ※昨日リニュアルオープンした、わくわくランドの「コンビネーションジャングルジム」(正式名称が分かりました!)や、なかよし広場のジャングルジム・うんてい・滑り台が、2つ目以降の写真のように本当にきれいに仕上がりました。子供たちもうれしい気分で、仲良く遊べると思います。

2013年4月15日

頼りにしていますよ!お兄さん・お姉さん!!

P1050667.JPG

 今日は、今年2回目の一斉下校でした。今週は、木曜日まで一斉下校が続きます。1年生の子たちは、担任の先生に連れてきてもらって、お外へ出て並んで待っています。その1年生を班長さんたちお兄さん・お姉さんが迎えに来てくれて、手をつないで一斉下校の場所まで連れて行ってくれます。あと3日間こうした日が続けば、1年生の子もきっと一斉下校の仕方に慣れ、通学路もしっかりと覚えることができると思います。

 何も知らないところから、1つ1つのことを覚え、学校生活に自信を持って過ごすことができるように、お兄さん・お姉さんよろしくお願いします。お兄さん・お姉さんたちも気を遣ったり、優しくしてあげたりと大変だけれど、そういうことを通して、君たちも成長しているんですよ!よろしくね!!

2013年4月12日

素晴らしい北野っ子&PTAの皆様です!!(避難訓練・退任式&PTA新聞)

IMG_1618.JPG

 今日の3時間目に避難訓練がありました。本年度初めての避難訓練は、「新しいクラスからどこを通って避難すればいいか?」、「絶対に守らなくてはならない『お・は・し・も』を実行する!」この目的のために行いました。本年度は4分50秒で避難完了。昨年度のこの時の訓練よりも1分も早く避難できました。昨年度1年、「自分の命は自分で守る!」の意識を高めてきた成果だと思います。話を聞く時のみんなの背筋が伸びた真剣な顔、とても立派でした。

 5時間目は、今年異動された6名の先生方との最後のお別れの会、「退任式」でした。思いを込めて語られる一人一人の先生方の話を、お行儀よく30分近く立派に聞くことができました。そして、本当に全力で先生方をお送りしようと歌った北野っ子の校歌は素敵でした。涙が出てきてしまいました。そして、運動場でのお見送りでは、みんな笑顔で去られる先生方に声を掛け、別れを惜しむ姿がとても温かく、いい時間でした。

 北野っ子のみんな、素敵な時間を演出してくれてありがとう!立派でした。

※ 速報:今しがた連絡が入り、平成24年度の北野小PTA新聞が「県学校新聞コンクール」の「愛知県小中学校PTA連絡協議会長賞」=愛知県の1等賞に輝いたそうです。おめでとうございます。流石です。そして、本当に力作の作成、お疲れさまでした。

2013年4月11日

1年生、立派な態度で頑張っています!!

P1050659.JPG

 1年生の教室を回ってみました。3クラス共通して、大変お行儀よく、キラキラした目をして、静かにお勉強ができていて本当に感心しました。

 3組さんは、「線を書く」お勉強をしていました。とても静かに集中してできていました。2組さんは、「鉛筆の持ち方」を習い、書く練習をするところでした。黒板には入学式で私がお話した「あいうえお」大作戦の言葉が、貴之先生の素敵な似顔絵&吹き出しに書かれていました。1組さんも「鉛筆の持ち方」についての先生のお話を聞いているところでした。「手はおひざ」でとてもお行儀よくお話が聞けていました。職員室に戻る途中に3組を見ると、さっき、線を書いた絵にクーピーで色塗りをしていました。とても上手に塗れていました。

 このように、1年生はみんなとても立派な態度で頑張っています!!

 

2013年4月10日

委員会活動、リニュアルしてスタート!!

P1050656.JPG

 今日、前期第1回目の委員会活動が行われました。

本年度の委員会活動は、リニュアルしてスタートします。各専門委員会ごとに常時活動を行ったり、自治的な活動を企画したりするのは、昨年までと同じです。本年度はそれに加えて、各クラスの学級代表と専門委員会の代表の人たちが集まって「代表委員会」というものを行っていきます。

【例】あるクラスの学級会で、「雨の日の過ごし方について全校でルールを決めてほしい」という要望が出たとします。そうしたら、そのクラスの学級代表は、その意見を持って代表委員会で話し合ってもらうこともOKでしょう!

【例】図書委員会では「図書館まつり」を企画したいとします。そのことを代表委員会で話し合ってもらえば、「宣伝は放送委員にしてあげましょう!」と言ってくれるかもしれないし、「どんな本の紹介をしてほしいのか、各クラスでアンケートを取ってきてもらう」ことも可能になるでしょう!

 このように、各委員会で計画した素晴らしい活動を、その人たちだけが知っていてその人たちだけに任せるのではなく、全校で知恵や意見を出してサポートし、みんなの意識を高めていきたいのです。また、クラスで出た「全校にかかわる問題」について、全校のみんなの考えで解決していきたいのです。

 今年1年、全校みんなのアイディアで、より良い北野小学校を創っていきましょう!!

2013年4月 9日

平成25年度の学校生活がスタートしました!!

P1050646.JPG

 昨日入学したばかりの1年生。早速、「♪グ~・チョキ・パ~で、何、作ろう・・・♪」と先生といっしょにレクゲームをしたり、先生に「カバンをロッカーにしまうしまい方」を教えてもらったり、トイレの使い方をみんなで覚えたりしていました。どの子も、先生の言うことをよく聞いて、真剣にお勉強ができていましたよ。あっ、それから、今日、初めて歩いて学校に来たのですが、一人も泣かずに頑張ってくることができました。偉いぞ1年生。その調子でね。

 さて、2年生以上の各クラスも、いよいよ新しいクラスでの勉強がスタートしました。初めていっしょになるお友達の前で自己紹介をしたり、「こんなクラスになるといいな!」という思いを込めて、学級訓のアイディアを出し合ったりしていました。

 さあ、北野っ子の皆さん。自分をチェンジさせる(変える)、チャンス(絶好の機会)に、目標や夢に向けてチャレンジ(挑戦)してください。

2013年4月 8日

平成25年度北野小児童数574名、全職員39名、新1年生93名でスタート!!

4月8日(月)の本日、北野小の新任式・始業式・入学式行われました。みんな立派な態度・温かい心で3つの式に参加することができ、全員とても良いスタートが切れました。

今日は、写真記事を大量に掲載しましたので、記事はこれくらいにします。今日1日のフラッシュ写真をご覧いただき、お楽しみください。IMG_7211.JPG

新6年生代表者、交通安全パレード(家康行列)ご苦労様でした!!

DSC_0022.JPG

 昨日、4月7日(日)は、ぎりぎりまで強い雨も降り、突風吹きすさぶ中ではありましたが、家康行列は実施されました。家康行列を先導して、県警吹奏楽の皆さんの演奏に乗せ、市内8校の当番校×10名の代表児童が、交通安全パレードの大役を務めました。伊賀八幡宮で、教育長さんの激励のお言葉をいただき出発し、ゴールの菅生川原まで、北野小の10名の新6年生代表者のみんなも立派に参加し、交通安全をアピールしてくれました。

 とにかく寒い日で、私はちょっぴり風邪をひいてしまいました。10名のみんな&旧5年生の先生方は大丈夫だったかな???

2013年4月 5日

いよいよ、入学式・始業式!新6年生準備、ご苦労さま!!

IMG_7177.JPG

 今日、中学校は入学式でした。北野小を卒業した子たちも立派な態度で参加していました。新1年生の子たちが入場してくると、私の後ろの席にいた矢北中PTA役員の方が、「かわい~。2年前はあんなんだったんだね!」と話してみえる声が聞こえてきました。やはり、1年生はどの学齢の1年生も初々しいものなんですね。

 さあ、北野小の入学式・始業式もいよいよ月曜日。今日は、入学式準備で新6年生が大活躍。1年生の教室や式場の準備、校内の清掃や配付物の袋詰め・・・、頼まれた仕事を気持ちよく引き受け、丁寧に仕事をしてくれていました。最上級生の自覚万全な様子を見て、とても頼もしく、うれしく思いました。さあ、5年生以下の皆さんも、やる気満々の6年生に負けずに、8日始業式の日から、ロケットスタートを仕掛けましょう!

PS:昨日のニュース「きたの」の記事に、「つくしさん」たちのほとんどは、すっかり大人の「スギナさん」になっていました。と書きました。私は、「つくし誰の子、スギナの子」という言葉があるので、つくしがそのままスギナになるのかな?と思っていました。しかし、家に帰ってそのことを女房に伝えると、「つくしがスギナになるんじゃなくて、スギナはつくしの横から生えてくるんだよ!」というので、あちゃ~と思い、調べてみました。すると、やはり、以下のような仕組みになっていることが分かりました。常識知らずで、間違った解釈をしていまして申し訳ござませんでした。

つくしが枯れ始める頃に同じ所に生えてくる「スギナ」にあります。このスギナとつくしの関係を調べるために、地面の下をそっと掘ってみましょう。すると、まったく違う植物に見えるスギナとつくしが地下でしっかりとつながっているのがわかります。スギナには花がありません。その花のような役割をしているのがつくしなのです。(写真一番下参照)

         

2013年4月 4日

いよいよスタート!春本番!!

P1050625.JPG

 朝から聞こえる「トンチンカン」の音と暑いくらいの陽気に誘われ、校庭と校外に出てみました。「トンチンカン」の音は、岡崎市総合現業事務所の作業班チームの皆さんが、運動場にある一番大きな遊具のペンキの塗り替え作業を始めていてくださっている音でした。「ペンキのはがれ部分をたたいて落とす」⇒「さび止めを塗る」⇒「新しいペンキを塗る」というとても根気のいる仕事をしていてくださいます。すべての作業を終えるのに、日を置いて3~4日は掛かるということですので、この遊具(何ていう遊具なんでしょう?)、新学期に入ってしばらくは使えないかもしれません。でも、新年度のスタートに合わせ、きれいにしてくれるなんて本当にありがたいですね。

 続けて、ふらっと、学校の外へ出てみました。すると、この春卒業した6年生の子たちが「山下公園」の前にいて、手を振ってくれました。「いよいよ、明日は中学校の入学式じゃん!」と言うと「な~んにも、勉強してない!」と答えてくれたので、「いいだよ。これから頑張れば!」と伝えました。そして、「明日、先生もお客さんで矢北中に行くね!!」と言って別れました。とても、ほのぼのといい過ごし方をしていましたよ。

 修了式の日に見付けた「つくしさん」たちのほとんどは、すっかり大人の「スギナさん」になっていました。早いな~、植物の成長は・・・!と改めて感じました。

 最後に、学校の前の田んぼでは、来るべき田植えに備え、草刈りをしている方がおみえでした。そのすぐ北側の田んぼは、今年も5年生の田植えや稲刈り収穫等々の体験学習のために、お借りする予定になっています。本当にありがたいことです。新5年生の皆さん。多くの皆様のお支えに感謝しながら、しっかり勉強しましょうね。

2013年4月 3日

「ニュースきたの」。冬眠(いや春眠)から目覚める!!

P1050611.JPG

 今日の職員会議で、春休みに入って冬眠(いや春眠)していた「ニュースきたの」だけれども、昨日のアクセス数は「56」、今日も既に「33」あるということが話題にあがりました。これは、きっと「ぼつぼつ目覚めろよ!」という読者(聴視者?)の皆さんの声ではないかと思い、更新しました。

 しかし、我々はやはり「北野っ子」がいての教師です。子供の生き生きとした姿を目にしないとなかなか記事が浮かばなくって…。ですが(ですので?)、北野小の今。春本番の風景。新学期に向け助走している写真を一言ずつ紹介させていただきます。

①ご寄付いただいたチューリップ、こんなにきれいに咲きそろいました(入学式まで持つかな?)。

②花壇のパンジーも、摘花してもすぐに咲いちゃいます。咲きたい盛りなんですね!

③・④私にとっては、名も知らない花たちもこんなにきれいに咲いていてくれるんです。嬉しい気分です。

⑤校務員の柴田さんが新学期に備えて、きれいな色で鉄棒やブランコのペンキ塗りをしてくれました。ありがとうございます。

⑥北野保育園と向き合うフェンス沿いには、きれいなスイセンの花が咲き誇っています。

⑦同じ場所の柿の木の新芽が可愛らしいですよ。

⑧・⑨「う~ん。この準備はどうしよう」と職員室の前の方の席では、真剣な表情で打ち合わせ中です。また、職員室の中は、パソコンに向かう先生、忙しそうに足早に次の仕事に取り掛かろうとする先生のやる気でいっぱいです。

 ということで、今年も北野小はがんばります!皆さん、どうぞよろしくお願いします。

2013.4.3(水)北野の里に桜咲く

 

kIMG_1385.jpg 雨上がりの灰色の空の中、淡い桜の色が、景色に彩りを与えてくれました。午後からの強い風で、花びらが散って行くのが心配です。しかしやってくる雨や風は、夏へ向けて暖かくなっていくことを教えてくれてます。

 入学式、始業式まであと5日です。年度の新しいスタート、体調を整えてお迎えださい。

 

桜を散らす 「北野の風」は

みんなにとっての追い風に。