カウンター

本日 昨日
累計
最終更新日:2019/06/24 14:23

アーカイブ

« 2010年5月 | トップ | 2010年7月 »

2010年6月26日

児童引き渡し訓練をしました

0626hikiwatasi.jpg

授業後には,東海地震注意情報が発令されたことを想定して,保護者の方への確実な引き渡しの訓練をしました。

保護者の皆さんのご協力を得て,スムーズにお迎えに来ていただくことができました。

ありがとうございました。

学校保健委員会

0626gakkouhoken.jpg

25日に行われた学校保健委員会には,

4,5,6年生が参加し,毎日の規則正し

い生活のしかたについてクイズを交えな

がら楽しく学習することができました。

2010年6月25日

学校公開日ありがとうございました

0625koukai.jpg

学校公開日には,

多くの保護者のみなさんに

授業を見ていただきました。

 ありがとうございました。

子どもたちはとてもはりきっていました。

2010年6月21日

梅雨空のもとで,水泳学習!

0621 4nen_suiei.jpg今年は梅雨らしい天候が続いています。子供たちは大好きなプールには入れるようにと,祈る気持ちのようです。

水泳に関しては,得手不得手がありますが,それぞれが自分にあった目標を決め,学習に取り組んでいます。

何よりも大切なのは,自分の,そして自分たちの安全を守ること。利用のきまりを守ることはもちろんですが,健康管理や爪の長さなど,万全の状態で臨みたいと思います。

ワールドカップを感じて

0621 soccerball_replica.jpg連日盛り上がっている,ワールドカップ・南アフリカ大会。日本代表チームも期待通りの活躍を見せています。

朝会で校長先生が披露しているのは,ワールドカップで使用されているボールと,全く同じレプリカです。

郵便局のご厚意により,北野小学校の子供たちにと預かったものです。ありがとうございます。

2010年6月18日

雨のあおい号

0618 aoigou.jpg月に一度のあおい号(岡崎市の移動図書館)来校日。「あじさい読書」期間でもあり,大人気です。

しかし,今日はあいにくの雨。どのクラスも返却と借りる手続きに四苦八苦していました。

こういう状況だからこそ,いつも以上に協力し合う姿を見ることもできました。傘を差してあげたり,本を持つ手伝いをしてあげたり・・・。

2010年6月10日

読み聞かせがスタート!

0610.jpg

 今年度の読み聞かせ「きらきら」の活動がスタートしました。どんなお話なのか、子どもたちは興味津々。

 本を数冊読んでいただき、あっという間の15分間でした。

 来週から「あじさい読書週間」が始まります。

各学年の目標ページ数が達成できるように色々な本を手にとっていってほしいと思います。

2010年6月 8日

男川浄水場の見学

0608 jousuijou.jpg続いて,午後には男川浄水場を訪ねました。

蛇口をひねれば,当たり前のように出てくるきれいな水。その水がどのようにして「できる」のか,そして,安全な水を安定して送りたいという職員の方の願いを肌で感じてきました。

学習したことが行動に結びついていくよう,しっかりとしたまとめをしていってほしいですね。4年生のみなさん!

クリーンセンター&リサイクルプラザの見学

0608 cleancenter.jpg社会科の学習の一環として,4年生全員で見学に行きました。

まず,午前中はクリーンセンターとリサイクルプラザです。

私たちが毎日出しているごみが,どのように処理され,どのようにリサイクルされているのか,実際に自分の目で確かめました。

まだまだ,追究は続きます。

2010年6月 2日

命輝く6月です

0601hato hourann.JPG

  職員室の玄関にある木に鳩が巣を作り,卵を温めています。これまでベランダに作っていることはありましたが,人目につく所にあり,思わず掃除の子と驚いてしまいました。ヒナが無事かえるのがとても楽しみです。

 生き物が活発に活動する季節となっています。北野小学校の子どもたちも勉強や運動に活発に取り組んでいってもらいたいと思います。

2010年6月 1日

水泳学習が始まります。

0531 puurubiraki.JPG

 昨日プール開きが行われました。今年から水泳部が常設となり,すでに練習が始まっていますが,今日から水泳学習が始まります。一年生は初めての水泳学習ですが,

・プールサイドは走らない。

・プールには飛び込まない。

・プールではふざけない。

 3つのきまりを守って楽しい水泳学習にしましょう。

 

 2年生以上の子は自分の目標を持って取り組んで行きましょう。