« 北中生徒会,頑張っています | メイン | たて割り給食・バズ!&キラキラ大作戦!! »

3年生保育実習 - 楽しみながら勉強しています

01.jpg02.jpg03.jpg05.jpg06.jpg07.jpg08.jpg09.jpg
 3年生の技術・家庭科の家庭科分野では,「家族関係と保育」について学習します。中学生が幼児と関わることで,異世代である幼児への理解と関心を高め,同時に,思いやりと温かな心を育みます。そして,人間の成長,発達を学びながら,家庭や社会の役割について考えます。つまり,中学校における家庭科学習のまとめとなる内容です。
 北中では,毎年地域の保育園と幼稚園の協力をいただき,保育実習を行い,幼児とのふれ合い体験の場を設けています。今年も,今週から来週にかけて,3年生の全てクラスが保育実習に出かけます。
 今日も,午後から実習に行き,幼児とふれ合いながら楽しく学習ができました。たくさんの園児の笑顔に囲まれ,北中生もとびきりの笑顔で活動しました。約1時間あまりの活動ですが,生徒にとって貴重な時間になりました。この活動を通して,自分の成長を振り返り,さらには家族と自分との関わりや,家族のあり方について考える機会にしてほしいと思います。