2017年9月21日

最後の縦割り応援練習

IMG_4440.JPG
 夏休みから3年生が試行錯誤して考案してきた縦割り応援の練習もついに最後となりました。途中行き詰まり、修正をし、1~3年生の気持ちを高める野に苦労をし・・・、とさぞかし大変なことも多かったことと思います。
 しかし、今日の様子を見ていると、「何とか目指すところまで近づけた!」という満足な状態で終了できたところが多かったような気がします。
 こうした若さを思い切りぶつける瞬間は、スポーツフェスタのもう一つの大切な思い出となりますね。みんな大いに燃えてください!

2017年9月20日

プレフェスタという本番

IMG_9683.JPG
 「今日は、プレフェスタという本番です。北中生みんなで心を一つにして頑張りましょう!」と全校の皆さんに伝えました。
 それにふさわしい、真剣で(競技・演技・係りの仕事など)、心が温まり(応援席のたて割りクラスの仲間が、競技者に大声援を送るなど)、笑顔弾ける(応援合戦や午後からのフィールド競技決勝をみんなで観戦・応援するなど)素晴らしいプレフェスタという本番としてくれました。
 スポーツフェスタという本番は、今日よりももっともっっと素晴らしい感動の大会にしてください。
PS:みんなでテルテル坊主を作りましょう!

2017年9月19日

プレフェスタのプレの今日・・・

IMG_4427.JPG
 今日は、明日行われるプレフェスタのプレ日でした。
 そんな朝にも関わらず、3年生は一斉に「漢字確認テスト」を実施していました。進路指導主事の野々山先生の廊下からの「では、始め!」の号令一発、テストは始まりました。どの子も一斉に鉛筆をもち、名前を書き、一目散にテスト問題に飛びついていました。
 こうした、地道だけけれども、心を一つに集中して取り組む学習は、どの子にとっても大切ですね。
 さて一方で、5・6時間目は、明日のプレフェスタに向けた準備を、それぞれの係の人がそれぞれ、その気になって進めてくれていました。「運動場の石拾い」「グラウンド整備」「競技、演技に必要なライン引き」「テント設営」「イス運び」「当日の審判・監察の仕事の練習」「アナウンス原稿の練習」・・・、あげればきりがないほどの仕事をみんなで分担して、一生懸命行ってくれていました。
 さらに、係の仕事のない人たちは、教室で応援合戦の動きの確認や小道具づくりなど、外に出ている人の分も、しっかりクラスのために力を尽くしていました。
 まずは、明日のプレフェスタ、みんなでいい大会にしていきましょうね!

2017年9月15日

3年生、舞祝着を纏っての初練習

IMG_4423.JPG
 今日の5・6時間目は、3年生が初めて舞祝着を纏って練習をしました。
 やはり、伝統の衣装に袖を通し、裾で風を切って舞うと、「いよいよ本番間近!」と、身も心も引き締まった想いで臨んでいる様子が伝わってきます。
 また、ソーランのリーダの人たちは、敬老会にも参加させていただき、学区の方々の前で舞を披露をしてくれます。活躍を期待しています。
 ※この3連休、台風の接近による荒天が心配されます。暴風警報発令時は、外出を控え、安全に過ごしてくださいね。

2017年9月14日

学年演技&応援合戦風景

IMG_4357.JPG
 体育大会の練習ができる日(平日)は、早いもので今日を入れて残り6日となりました。
 各学年の演技、縦割りクラス対抗の応援合戦の練習にも、いよいよ熱が入ってきました。
 こうした時の北中生の顔は、「君の笑顔を求めて」の「笑顔」の中の、「真剣に取り組む姿」=学年演技と、「思いっきり楽しむ姿」=応援合戦の両面が見られて、「あ~いいものだな!」、「こうした行事でしか表出できない貴重なものだな!」と強く感じました。
 さあ、残りの限られた日々での練習で、より一層北中生が輝いていってくれることを期待しています。