2017年7月20日

1学期、ありがとうございました

IMG_9537.JPG
 今日で1学期が終了しました。この1学期間、本校の教育にご理解ご協力いただきまして、誠にありがとうございました。
 今日の終業式では、
①アンパンマンの「パン工場」のような、みんなで助け合えて、優しさにあふれる北中を、みんなで作っていきましょう!
②3人のノーベル平和賞受賞者のお話をし、特にネルソン・マンデラ氏の素晴らしい言葉、
 生まれたときから、はだの色や育ちで人をにくむ人などいない。
 人は、にくむことを学ぶのだ。
 もし、にくむことを学べるのなら、愛を教えることもできる。
 愛は、にくしみにくらべ、自然に人の心に届く。
という言葉と
 生きる上で、最も大切なことは、決して転ばないことではない。
 転ぶたびに、起き上がり続けることだ。
という言葉を1学期まとめのメッセージとして北中生に贈りました。
 その後、夏の大会の表彰や生徒会レクの表彰、夏休みの生活の話などがあり、終業式は終了しました。
 教室では、最後の学級の時間があり、それを終え全校のみんなが下校をしていきました。やっぱり、夏休みはみんなうれしいんですね。いつも以上に、笑顔いっぱいで校門を後にしていきました。
 みんなよい夏休みにしてくださいね。そして、2学期、また元気に登校してください!

2017年7月19日

楽しいひと時&1学期を振り返って

IMG_4271.JPG
 1学期も、あと2日。明日の終業式の日を残すのみとなりました。
 そんな今日は、各学年管理の1日となりました。2・3年生は水泳大会を行い、学年のみんなで楽しいひと時を過ごし、絆を深めました(1年生の水泳大会は先日終了しました)。
 また、1~3年のどの学年も、学年集会を行い、「1学期の学校生活」や「夏休みの過ごし方」「学習面・生活面の話」・・・、自分のことや自分たちの学年全体について振り返り、新たな目標を思い描く機会を持ちました。
 こうして、節目節目で課題を確認し、また新たな1歩を踏み出していくことは、とても大切なことだと思います。今日感じたことを、夏休みの生活や2学期からの学校生活にぜひ、生かしていってほしいなと思います。

 

2017年7月18日

夏の大会、一区切り!

DSC_4541.JPG
 運動部の市長杯大会は、陸上競技(8/2)以外は、昨日終了しました。
 団体の結果は、バスケ男子3位、バレー男子3位、卓球3位、剣道男子3位、野球準優勝、柔道男子3位、水泳女子3位という結果でした。
 そして、団体として西三大会に出場することとなった部活動は、バレー男子、卓球、剣道男子、野球、柔道男女です。ぜひ、一つでも多く勝って、北中の名を広めてきてほしいと思います。
 また、運動部以外では、15日の吹奏楽の中日大会では、惜しくも銀賞という結果でした。その他の部活動においても、昨日までで一区切りというところもありました。
 しかし、試合の勝ち負けや上位入賞、上位大会進出がすべてではありません。これまで、勝利を目指して頑張ってきたというそのこと自体が、大変貴重で得難い経験にだったんだと思います。
 部活動において、一区切りがついた3年生の皆さん。ぜひ、心を入れ替えて今日からの生活、充実した「この夏休み」に向けて、新たな努力をスタートさせてください。

2017年7月14日

い~い、ひと時でした!生徒会レク

IMG_4256.JPG
 今日の6時間目は、生徒会レクが行われ全校生徒が運動場に一堂に会しました。
 心地よい風がほほをなぜ、タイミングよく給水タイムの指示もあり、あまりガツガツと競技をするのではなく、のんびりした雰囲気の中、微笑ましいレクが行われ、学期末のこの時期にふさわしい、いい時間を過ごすことができたと思います。
 もちろん、今日のこの楽しいレクが成功したのは、何日も前から企画し、運営にあたってくれた生徒会役員の人たちが、あまりハードにならずに、しかもみんなで楽しめる企画を・・・、と一生懸命、考え、計画してくれたおかげです。本当にありがとうございました。そして、お疲れ様でした。
 また、楽しくゆったりとした時間が過ごせたのには、全校のみんなが役員さんの指示をちゃ~んと聞いて、適切に行動し、盛り上げてくれたおかげでもあります。全校の皆さんも、ありがとうございました。
 最後に、「30」をみんなで人文字で表す企画もとても素晴らしかったと思います。
 これからも、こうした楽しい行事がいっぱいいっぱいできるといいですね。

2017年7月13日

北中生の姿から

IMG_4243.JPG
 今週の月曜日から水曜日に行われたアルミ缶回収、本当にありがとうございました。おかげさまをもちまして、写真にあるようにたくさ~ん回収することができました。ご協力に心から感謝いたします。
 3年生は、今、朝のRT・GTの時間に、「自分が見たり聞いたりしておきたい」と考えている高等学校の体験入学の概要説明を、担当の先生から聞いています。必ずしも受験するかどうかはわからなくても、行ってみたいなと少しでも感じる高校のことを実際に体験することは、大変大切ですね。
 今日のお昼の放課に、駅伝部に挑戦をしてみたい人たちを対象にした説明会がありました。長距離を走ることが得意な人、自分を鍛えてみたいと思う人たちなどが、真剣な表情で練習の内容や予定について聞いていました。ぜひ、会に参加した人は、チャレンジしてみてほしいと思います。