2020年1月 8日

新ホームページ

ホームページをリニューアルしました。
今後はこちらをご覧ください。

http://cms.oklab.ed.jp/jh/kita/

2020年1月 7日

3学期始業式&書初め会

IMG_0950.JPGIMG_0951.JPGIMG_0955.JPGIMG_0960.JPGIMG_0961.JPGIMG_0969.JPGIMG_0979.JPGIMG_8838.JPGIMG_8835.JPGIMG_8836.JPGIMG_8840.JPG
 皆様、明けましておめでとうございます。令和2年の本年も、どうぞよろしくお願いします。
 さて、今日は3学期の始業式を行いました。式ではまず、2020年の主な出来事や予定を紹介しました。続いて、ねずみ年=子年は、「新しい事や運気のサイクルの始まる年になる」=「皆さんも、新しい自分の始まりの年としよう!」という話をしました。
 そして最後に、3学期の主な行事を紹介しつつ、「3年生の登校日は38日、1・2年生の登校日も52日と大変短い学期だけれども、今の学年・クラスのまとめの時、そして、次年度の飛躍に向けた準備の時という覚悟を持って、1日1日を大切に生活しましょう!」というお話をしました。
 始業式後は、全クラスとも書初め会を行いました。どのクラスも張り詰めた雰囲気の中、一筆入魂、精神を集中させて、1人1人真剣に書初めにチャレンジしていました。
 ※1月11日(土)には、ぜひ、お子さんの書初めを見ながら学校公開日にお越しください。
 ※明日は全学年ともに、早速「岡崎学力検査」です。今日は、これまので学習内容をもう一度よく振り返って、チェックをし、明日の本番に備えてくださいね。頑張れ!

2019年12月23日

よいお年をお迎えください!

IMG_4183.JPGIMG_4185.JPGIMG_4186.JPGIMG_4204.JPGIMG_4208.JPG
 2学期終業式の今日は、とても穏やかな、いい日となりました。
 終業式では、スクリーンに映し出された、2019年(1月~12月まで)の思い出のシーンをみんなで見ながら振り返りました。
 振り返ってみると、日本中が盛り上がり、みんなの笑顔があふれるようないい出来事もたくさんありました。一方で、悲惨な事故や事件、甚大な被害をもたらした災害などもありました。
 このように、いいことばかりの1年ではありませんでしたが、何といっても、新元号「令和」が決定し、来るべき時代への期待を共有し合えたことは、今年の最大の出来事であったと思います。
 さあ、明日から冬休みです。終業式の時にお話ししたように、「当たり前のことは当たり前にやり、やらなくちゃいかんことは、ちゃんとやりましょう!」「やっちゃーいかんことは、どんな時、どんなことがあっても、やっちゃーいけませんよ!」
 その上で、楽しく・有意義な冬休みを過ごしてくださいね。
 それでは、良いお年をお迎えください!そして、1月7日の始業式には、みんな元気に会いましょう!

2019年12月20日

おしゃべりタイム・学年集会など

IMG_8817.JPGIMG_8821.JPGIMG_8827.JPGIMG_8828.JPGIMG_8830.JPGIMG_8831.JPGIMG_8815.JPG
 今日の1時間目は、今学期最後の生徒会企画の「おしゃべりタイム」でした。おしゃべりと言っても、ただおしゃべりをするのではありません。20種類ほどある楽しい講座の中で、自分が「やってみたい!」と選択した講座ごとに1~3年生が集まり、そのお題の話や活動を通して、おしゃべりをするという企画です。
 百人一首や紙飛行機飛ばし、片手腕立て伏せなど、一目瞭然の講座もあれば、みんなでiPadをのぞき込み何やらニヤニヤしているという講座や「アイドルについて語ろう!」というタイトルのものなど、ちょっと得体のしれない講座もいくつかあったような気がします。
 でも、どの講座も盛り上がったり、笑顔で話し合ったり、あるいは、真剣に考え合ったりと、充実した1時間になったみたいです。
 また一つ、異学年交流の輪が広がる活動ができて、良かったなと思います。企画に当たった人、各講座で解説役を務めたり指示を出してくれた人、ご苦労様でした。そして、楽しく参加してくれた皆さんも、ありがとうございました。
 2~3時間目に掛けては各学年の学年集会が行われました。3年生は進路の話(ちょうど、「受験当日に遅刻をすると大変です」という大事なお話を進路指導主事の先生が話しているところでした)を、1・2年生は年明け早速にある「岡学」に臨む心構えなどについての話があったようです。
 5時間目は、全校で一生懸命大掃除をし、日頃、手が回らないところの汚れを落としました。
PS:一番下の写真は、もう一つの矢野きよ実さんの書です。

 

2019年12月19日

命・親・友達...、全てに感謝!

IMG_8814.JPGIMG_8812.JPGIMG_8811.JPGIMG_8804.JPGIMG_8806.JPGIMG_8807.JPGIMG_8808.JPG
 10月28日に行われた矢野きよ実さんの講演会時に書いてくださった「書」の額装が仕上がってきました。
 「生まれてきてくれてありがとう」は、2階の体育館への渡りの手前の壁に掲示しました。この場所に掲げさせてもらったのは、誰もが一番通る場所だからです。そして、矢野さんが語り、書いてくださった、「生まれてきてくれてありがとう」という親御さんの思いであるこの言葉を折々に目にし、「命の大切さ」や「親への感謝の気持ち」を、常に抱いてほしいという願いからです。
 ※ もう一つの「永遠」は、校長室に掲示させてもらいました。
 さて、今日は2年生が5時間目に学年レクを行いました。昨日の1年生同様、限られた時間の中でしたので、1つだけのレクでした。
 レクの内容は、写真のように、「司会の子がクイズを何問か出す」「広げた新聞紙の上にクラス別男女別の全員が乗り、クイズに正解できないと新聞紙がたたまれていき、陣地に残れるだけの人しか回答できなくなる」「最終的にたくさん回答できた人が残っているチームが勝ち」という、なかなかハードなゲームでした。
 この楽しいレクを考えてくれた係の人にも感謝。そして、みんなで楽しみながら問題に答え、雰囲気を盛り上げ合った2年生の仲間同士にも感謝。つまり、2年生全員の友達に感謝という時間が過ごせたという感じだったと思います。