2018年12月 7日

長距離走大会に向けて

IMG_6848.JPGIMG_6849.JPGIMG_6851.JPGIMG_6852.JPG
 長距離走大会が来週火曜日に迫り、体育の授業では持久走や長距離継走が行われています(河原で本番のコースを走るのは既に終え、運動場を走ることが多くなっています)。
 歯を食いしばり頑張って走る子、それを見て声援や拍手で応援する子、次の走者にタスキを渡す時に前走者と次走者が交し合う言葉・・・、随所で中学生らしい、素敵な姿を見ることができます。
 来週の本番、11日(火)と予備日の12日(水)の天気予報が今のところよくなくて心配です。新しいコースでの大会なので、ぜひとも実施したいと思っています。
 ただし、両日とも雨天で実施できなかった場合は、日程調整ができないため、本年度の大会は中止とします。何とか、実施できるようみんなで天に祈りたいと思います。

2018年12月 6日

ハイタッチ運動&交通安全しめ縄

DSC06674.JPGDSC06668.JPGP2740833.JPGP2740829.JPG
 今週1週間は、「ぽかぽかハイタッチ運動」と銘打った生徒会企画、「廊下などですれ違った生徒同士が、ハイタッチをして挨拶を交わす」という運動期間中です。
 今日の写真は、朝、学代さんたちが中心となって、登校してきた友達にハイタッチをしている様子です。
 ちょっと照れくさいような気がしますが、「みんなでやれば〇〇〇」ではないですが、みんなでハイタッチをすれば、照れくさいどころか、何だか楽しい気分になりますよね。このように、ちょっとした行動でみんなが笑顔になれることがあるのは、とっても大切なことだと思います。生徒会の皆さん、学代の皆さん、そして、積極的にハイタッチを交わしてくれている北中生の皆さん、ありがとう!
 もう一つは、昨日大門駅付近で行われた「交通安全しめ縄広報活動」の様子の写真を掲載しました。
 北中からも生徒会役員さんたちが参加し、交通安全を呼び掛けつつ、しめ縄をドライバーに配付してくれたようです。しめ縄をいただいたドライバーは、きっと嬉しく思ったことでしょうし、しめ縄を見て、「うん。安全運転に心掛けなくっちゃいけないな!」と決意も新たにしてもらえたことでしょう。こちらもとっても素敵な運動だと思います。

2018年12月 5日

01.jpg02.jpg03.jpg04.jpg05.jpg06.jpg07.jpg08.jpg
 今日の総合的な学習の時間で,2年生は1月に行う「スキー学習」についてのオリエンテーションをしていました。この行事は,2年生にとって大切な学年行事の一つです。学年や学級の絆を強めることはもちろんですが,これまでの自分たちの生き方を振り返り,見つめ直す機会にします。そして,3年生に向けて,さらに,その後についてを考える行事です。どの生徒も,担当の教師や代表生徒による説明を真剣に聞いていました。これから準備を進めていきます。2年生の保護者の皆様にはご協力を願いすることもあると思います。よろしくお願いします。
 また,1年生では,理科の特別授業を行いました。岡崎市が進めるスーパーサイエンススール事業の一環で,愛知教育大学から講師として准教授をお招きしました。動物や植物の細胞のつくりやふえ方について勉強しました。細胞学の歴史や最新の科学について詳しく教えていただきました。やや専門的な内容もありましたが,真剣に話を聞き,積極的に質問に答える姿が見られました。

2018年12月 4日

自主的な呼び掛け&インフル注意

IMG_6846.JPGIMG_6845.JPGIMG_6842.JPGIMG_6843.JPG
 昨日は委員会活動がありました。今朝の朝の会では、それぞれの委員会から全校のみんなに呼び掛けたい、知ってほしいということについて報告がありました。このように、それぞれの委員会で、学校やみんなの為になることを実行し、みんなに広めていくような活動は、本当に大事だと思います。みんなの生活や心に潤いが生まれると思います。ぜひ、今後も積極的に進めてくださいね。
 そんな中で、保健委員の人たちは、長距離走大会のこと、インフルエンザ予防のことなどいくつものことを呼び掛けてくれていて、とても感心しました。
 ところで、インフルエンザが大樹寺・大門両小学校でも出始め、北中にも迫りつつあります。今年は例年になく早く流行し始め、すでに学級閉鎖をした学校もあるようです。
 いつも言っている「換気」「手洗い」「うがい」「マスク」「早寝早起き」「十分な栄養」など、インフルエンザにかからない、うつさないということを本当に意識していってくださいね。
 そして、学区の皆様のおかげで各クラスに設置された「加湿器」も有効に活用してくださいね。皆様方、本当にありがとうございました。

 

2018年12月 3日

北中人権週間の取組

IMG_8803.JPGIMG_8809.JPGIMG_8819.JPG
 生徒会役員さんの提案で今週から来週にかけて「人権週間」に合わせた取り組みをしてくれます。
 1つは、「思いやり」をテーマにしたアンケートの実施。⇒そのアンケート結果の紹介分析&「思いやりの心」をみんなに意識してもらえるような人権集会の実施(12/10(月))の企画です。
 もう1つは、今週放課のたびごとに展開される「ハイタッチ運動」です。これは、廊下で北中生がすれ違う時に、お互いにハイタッチをし合おう!というものです。今日の生徒集会で、実際に練習をしてみました。みんなとても楽しそうでした。ぜひぜひ、明日からの日常生活でも、「やれば楽しい」ということを積極的に実行に移してみてくださいね。
 私もそんな楽しげなみんなの様子が見られることを楽しみにしています。