6年 租税教室

|

 今日は、租税教室がありました。税理士の方が来校して、6年1組と6年2組で税についての出前授業をしてくださいました。
 租税教室では、もしも税金がなくなったら、というテーマのビデオを見ました。子供たちは、いろいろな公共サービスが有料化されたり、なくなったりする様子を見て、「税金がなくなると消防や警察の業務が有料になるかもしれない」、と税の大切さを感じることができました。また、高齢化によって税負担が重くなっているということも分かりやすく説明してもらい、子供たちにとって有意義な時間になりました。授業後には、「子供たちの反応がとてもよくて授業がしやすかった」と褒めてくださいました。
 
DSC_1805.jpg

RIMG0651.jpg