6年生 芸術鑑賞会へ出発。

|

DSC_6706 (640x424) (300x199).jpg
本日、6年生は芸術鑑賞会へ出かけました。
この会は、子どもたちの心に、人が生きていく上で最も大切な「生命の大切さ」や「思いやる心」「信じあう喜び」を、舞台を通じて語りかける「こころの劇場」として、劇団四季が主催するものです。
ミュージカルの題目は「魔法をすてたマジョリン」というお話で、演者の皆さんに合わせて、劇場に集まった小学生のみんなと一斉に歌を歌ったシーンもありました。
ミュージカルの世界に触れ、楽しい時を過ごすことができました。