登下校時の安全指導(地震発生時)についてのお願い~メール配信と同じ内容です~

|

 関係の方には3時過ぎにメール配信をさせていただきました。その内容をそのまま載せさせていただきます。
登下校時の安全指導に、今後もよろしくお願いいたします。

◎先ほど学区内を回ってきました。大きなブロック塀は比較的少なかったですが、各家の門の入り口が高いブロック塀を使っているところも多いことは確かです。また、自動販売機が意外にずれてきて倒れると恐ろしいことも分かりました。ご家庭でも、話の話題に入れてください。お願いします!


保護者、ならびに学区関係各位様

 昨日18日(月)8時前、大阪を震源地にした地震が起こりました。学校では、教室にて朝会の準備をしているときでした。緊急地震速報が地震の30秒前から発せられる中、子供たちは避難訓練での学習を生かし、教室の中央側に寄り、机の下にもぐり「自分の命は自分で守る」という実践をすることができました。
 ただ、大阪ではブロック塀の下敷きとなるという痛ましい事故がありました。学校では、このことを深刻にとらえ、地震発生時を想定して、次の2点について対応しました。
 学校敷地内のブロック塀などを含めた点検、整備(学校には、プール横にのみブロック塀があり、控え壁はついています)、登下校時のブロック塀が近くにある通学路についての注意喚起です。ご家庭でも、この機会を生かし、ブロック塀のある場所などについての登下校時の安全について、話題にしていただきますようお願いいたします。 学区の方々につきましては、通学路の安全点検を今一度お願いいたします。   城南小学校


写真は、学校プール横のブロック塀です。城南公民館と遊歩道を挟んだ反対側です。上和田方面の関係の子供たちには、本日実物の前で危険について話しましたが、ご家庭でもお願いします。
IMG_01667836.JPG