国語の研究授業がありました

|

DSC_8462.JPG
今日は1年生の国語で「すきなものクイズをしよう」という授業がありました。
児童は自分の好きな果物を伝える、大切なヒントを考えることができました。
「~は〇〇。」という書き方を覚え、果物の特徴を表現する項目やどんなヒントが簡単には分からないものになるのか、どんな順番がいいのかを学ぶことができました。
友だちの意見を聞き、そこから質問や意見を広げていくことが楽しいと思える経験をたくさんしていってほしいです。