学区子ども祭り☆子どもが主役の一日でした

|

暖かな日差しの中、「学区こども祭り」が開催されました。
たくさんの子どもが運動場を訪れ、
楽しい時間をすごしていました。

この「こども祭り」は、城南学区の各町がお店を出して、
その町のお題(空き缶釣り、靴飛ばしなど)をクリアすると
おもちゃや、お菓子がいただけ、さらに
すべての町のお店をクリアすると
おいしいうどんをいただけるという仕組みになっています。
各町の高学年の子どもが交代しながら店番をして、
小さい子をもてなすという「ふれあい」の気持ちと
「年長者が下の世代を支える」という町の仕組みを
体験的に学ぶことができます。

遊んでいる子どもはもちろんのこと、
店を運営する子どもの顔も、とても輝いています。

うどんをいただきました。
「Ⅰ食品」さんという業者が提供してくれた麺は、
地元の紫麦を使って製麺したものとお聞きしました。
いつも以上に(いつもどおりに)おいしくいただきました。

子どもたちのがんばりを支えてくださった各町の保護者の皆様、
総代会長様、社教委員長様はじめ、学区の皆様、
ありがとうございました。

祭りDSC_9456.JPG祭りDSC_9450.JPG祭りDSC_9449.JPG祭りDSC_9446.JPG祭りDSC_9445.JPG祭りDSC_9438.JPG祭りDSC_9425.JPG祭り_9459.JPG