9月度の「祈りと和」

|

今日は9月11日。

朝の時間に「祈りと和」を行いました。

今回は、広島の土砂崩れで被害を受けた方々、
御嶽山の噴火で犠牲になった方々を思い、
ろうそくの1本は自分のために、もう1本は誰かのために祈りました。

子どもたちは、テレビを通じて放送するユネスコ委員の話を聞き、
1分間の祈りをささげました。

今なお苦しんでおられる方々を忘れることがないよう...

DSC_6503.jpgDSC_6504.jpgDSC_6506.jpgDSC_6509.jpgDSC_6512.JPG