1月の「祈りと和」 ~阪神淡路大震災から20年~

|

今月は11日が日曜日だったことから、
本日の朝、テレビ放送で「祈りと和」を行いました。

1995年1月17日に起きた阪神淡路大震災から20年が経とうとしています。

まだ子どもたちが生まれる前に起きた大きな災害ですが、
風化させてはならないと、
当時の被害の状況やこれまでの復興の過程を、
写真を見せながら6年生の代表児童が話してくれました。

1本は自分のために、もう1本は他人のために...


DSC_5727.jpgDSC_5735.jpg

今月も、全校児童が祈りをささげました。