芸術鑑賞教室「劇団四季・ふたりのロッテ」☆『本物』にふれる

|

岡崎市民会館から帰ってまいりました。
本日のお題は「ふたりのロッテ」。
双子の姉妹が繰り広げる感動のミュージカルでした。
Y小学校の知り合いのある先生が、
「男性役の人、四季の中でもトップの人だよ。」
「オペラ座の怪人の時の主役の人。」
わたしは、ミュージカルには精通していませんが、
かなりクオリティーの高いステージで、とても感動しました。

学級の子どもに聞くと、
ミュージカルを見たことがある児童は、10人に1人くらい。
本校は学芸会もないので、
この会をとても楽しみにしていました。
そして、なにより、岡崎市教育委員会の先生方のおかげで
「本物」をまじかに目にする機会をいただき、
感謝の気持ちでいっぱいです。

今日の観劇が
子どもたちの生活をより豊かにしてくれることを
心から願っています。

観劇DSC_9178 (1).JPG観劇DSC_9173 (1).JPG観劇DSC_9172 (2).JPG観劇DSC_9189.JPG観劇DSC_9176 (2).JPG観劇DSC_9178 (2).JPG