人権週間~育てよう、思いやりの心~

|

1950年、国連は、世界人権宣言が採択された12月10日を「人権デー」と定めました。また、12月4日~10日までを「人権週間」と定めました。

人権週間に合わせて、本日の月曜朝会では、校長先生による絵本の読み聞かせがありました。
新美南吉さんの「二ひきのかえる」という絵本です。
はじめはケンカをしていた二ひきのかえるが、次第に打ち解け、仲良くなっていくという話でした。「相手の気持ちを考え、思いやりの心が育ってほしい」という願いがこの絵本には込められています。

人権教育の一環として、城南小では「人にやさしく 人権標語活動」にも取り組んでいます。活動の様子はまた後日お知らせします。

DSC_5930.JPG

DSC_5925.JPG

DSC_5927.JPG