子供が輝く、充実した授業づくりをめざして

|

本日、1学期、5回目の授業研究会が行われました。本日は、2年1組の子供のたちの算数の授業を見せてもらい、すべての学級の明日からの授業をよりよくするよう、学ぶことができました。

授業では、子供たちがテープ図をヒントに、お話の問題を解くためには「足し算なのか引き算なのか」を判断し、予想を立て、立式し、解くという学習を進めました。どの子供も自分の予想する計算の手順を導き出しながら、じっくりと考えることのできる1時間となりました。

DSC_8076.JPG

DSC_8087.JPG

IMG_6289.JPG