6年生特別研究授業☆鳴門教育大学・西村公孝先生をお招きして

|

 本校が長年、授業研究で大変お世話になっている鳴門教育大学の西村公孝先生をお招きし、本日の5時間目、6年1組にて特別の研究授業をしていただきました。授業は、社会科。国際社会のなかにある日本の立場を考えながら、自分自身がこれからどう携わっていくかを、「オリンピックを日本・東京に誘致するために」という仮説のもと、考えを構築していく内容でした。学習内容がとても難しいなか、子どもたちは真剣に考え、これまでの生活経験や、西村先生から示された資料の読み取りに基づいて、自分なりの考えをまとめて発表できました。6年生は、この学びを生かし、中学校でもぜひ活躍してほしいと思います。

特授DSC_1241.JPG特授DSC_1229.JPG特授DSC_1233.JPG特授DSC_1259.JPG特授DSC_1318.JPG特授DSC_1315.JPG特授DSC_1347.JPG