占部川の生き物探し

|

 毎日、あついですね。今、体育館では女子バスケットボール部と女子バレーボール部が練習をしています。暑い最中ですので体調が悪くならないといいです。子供たちは、とても元気に、活気あふれる練習をしてくれています。
 5年生の平国先生と鷹巣先生が昼から学校を隣接する占部川に網を持って出かけていきました。総合学習の教材開発とのことで、何が生息しているのかを下調べするとのことでした。それこそ「くそ」がつくくらい暑い時間帯です。結果は写真のとおり、大量のスジエビとヨシノボリ3匹、モツゴらしき小魚1匹を城南小学校に釣れて持って帰ってきました。現在、4年1組の藤田学級の水槽で元気にしています。結果は「少し汚れている川」レベルのスジエビがたくさん生息しているということから、占部川は思ったほど汚れておらず、周辺に住む皆さんのおかげできれいになってきているという「平国結論」に達しました。また、2学期になったら観察にいけるといいですね。
※くれぐれも子供だけで川に入ってはいけませんよ。

DSC_1236.JPG
橋の上からみる二人の先生

DSC_1240.JPG
川の側面に生き物はいるのですね

DSC_1242.JPG
本日の成果・・・その①

DSC_1243.JPG
本日の成果・・・その②