2015年6月アーカイブ

「いろいろな教育活動」

|

IMG_0358.JPG
①左上の写真は、縦割りのクラスとして、いつも、6年生はお世話をしたり、親切にしたりしている1年生と、1年生は頼りにしたり、遊んでもらったりしている6年生と、クラス全員で鬼ごっこをしようと集まっている6の5と1の5の子たちの様子です。
 お昼休みの時間に、6年生と1年生が約束して集まり、司会の子がルールの説明をして行う、プチレクです。こうしたことを企画しようという考えは、とても素晴らしいことだと感心しました。これからも定期的にぜひ実施してくださいね。
②右上の写真は、読み聞かせボランティア「マザーグース」の方々が、5年生全員を図書室に集め、テレビ画面を使って、読み聞かせをしてくださっている様子です。登場人物ごとに声の出演者が変わり、臨場感満点の読み聞かせとなりました。そんな中に、どこかで聞いたような声の男性の出演が...?さ~て、5年生の皆さん、あれは誰だったんでしょう?
③左下の写真は、今年で43年目の交流が行われる広島県福山市立鞆小学校を交流委員の皆さんが訪問する際、広島の原爆ドームに立ち寄り捧げてくる、「折り鶴」を、朝の時間に6の4の子たちが折っているところです。
 先週は6年生の子たちが縦割りクラスに出張をして、下級生におり方の説明をし、困っている子に直接教えている様子も見ることができました。これまた、自主的な児童会活動だな~と感心しました。
④右下の写真は、4の3と4の5の子たちが、4年生のしんがりとして、「造形教室」に出掛ける直前の風景です。万華鏡づくり、お弁当と外でのお遊び、本多邸の見学と楽しいことがいっぱいで、わくわくドキドキだったと思います。しかし、係りの人への挨拶、館内で静かにすべき時はけじめをつける...、ちゃ~んと言われたことが守れそうな、素晴らしい態度で先生のお話を聞くことができていました。きっと良い体験をすることができたと思います。
 早いもので、明日から1学期まとめの学期7月です。子供たちや学校を支えていてくださるみなさんによる、自主的・主体的な教育活動が展開されていて、井田小はよい教育活動ができていると感じています。

IMG_0955.JPG
 上2段の写真は、県営グランドの野球場とサッカー場の間の沢(前田川の源流の一つ?)に、2の5・2の6の子たちが、ザリガニ取りに出掛けた様子です。先週、他のクラスの2年生が同じ場所に行き、大きなザリガニはほぼ取ってしまったのか、ほとんどが小ちゃな赤ちゃんザリガニでした。おかげで、どの子も、「こわ~い!」なんて言わずに、安心して捕まえることができました。それにしても、すぐ近くにこんな自然が残っていていいな~と思いました。
 最後の3段目の左の写真は、2の3で、先日描いた絵を使った発表会をしている様子です。廊下を通るたびに、「どうして2年生のあの絵は、どの子の作品も2~3の人間や動物があとからくっつけてあるんだろう?」と思っていました。でも、今日の発表会を見て「なるほど!こりゃーいいや。あれは、裏側に割りばしが付いた人形だったんだ!この人形を動かしながら、自分の描いた絵のストーリーをみんなに発表するためだったんだ!」と感心しました。そして、図工と国語、そして発表する力を身に付ける、つながりのある学習で、とてもいいなと感じました。
 3段目の右の写真は、4の1の図工で制作中の作品です。①木材を使ってどんな作品を作ろうか?構想を練る⇒②そのために必要なパーツを作るために、のこぎりを使って木材を加工する。⇒③加工したパーツを木工用ボンドでくっつける。⇒④必要な部分は絵具で塗る。
のこぎりの使い方や木を切る技術が身に付き、そして、自分で設計したものを作品として完成させる。この教材も、多くのことが身に付いて、いい勉強になるな~と感じました。
やはり、体験を伴う授業!いろいろな学習がつながる授業!!は、いいな~と思います。

IMG_0953.JPG
 4年生は、昨日は4の1・2、今日は4の4、来週の火曜日は4の3・5と、3回に分けて、世界こども美術博物館に出掛け、造形教室に参加してきました(きます)。
 私もどんな様子か、今日4の4の子たちの様子を見に出掛けてみましたが、ちょっと行くのが遅くなり、すでに作品作りが終わり、図書室で静かに本を読んでいるところでした(天気であれば外で少し遊べる時間だったのですが...)。
 せっかく様子を見に行ったので、どんな作品ができたのか、制作をした部屋に案内してもらい、一部の子たちの作品を見せてもらいました。作品は万華鏡で、中に入れたきれいな色の物の数や色の違いで、一人一人、見える模様が違うということを教えてくれました。
 その後、4の4子たちは、学校へ戻る途中、東公園の中にある旧本多忠次邸(江戸時代の岡崎藩主の子孫本多忠次が昭和初期に東京・世田谷に建てた洋館)に立ち寄り歴史とロマンを味わいました(ます)。

少年自然の家 退所式

|

IMG_0353.jpgIMG_0354.jpgIMG_0355.jpg

最後の行事、退所式。みんな立派な態度で頑張りました。

最後の奉仕作業に向けて

|

IMG_0352.jpg物品返納やテントサイトの片付けが終了した班から、集合です。この後、最後の奉仕作業です。疲れてますが、みんなよく頑張っています。

|

IMG_0344.jpgIMG_0348.jpg

白菜、ネギ、おあげはワイルドに手でちぎり、カマボコ、鶏肉と具沢山な味噌煮込みうどんは、本当に美味しくできました。

ナイトウォーク!

|

昨日は、ナイトウォークがありました。落ち葉スキー場から太陽の広場までを、真っ暗な中、班ごとに懐中電灯で足下を照らし、山道を降りていきました。途中、道案内の先生やカメラマンに驚きながら、進んでいきました。中には、大きな声で歌を歌いながら進む班もありました。ゴール近くで「おかえり」と声をかける先生の声にびっくりした後、太陽の広場でほっと安心した顔で仲間を待っていました。テントに戻って、仲間と楽しく過ごしていました。
DSC_0617.jpg

DSC_0629.jpgDSC_0630.jpgDSC_0631.jpgDSC_0638.jpgDSC_0639.jpgDSC_0640.jpgDSC_0642.jpgDSC_0646.jpgDSC_0650.jpgDSC_0651.jpgDSC_0661.jpgDSC_0666.jpgDSC_0668.jpgDSC_0676.jpgDSC_0682.jpgDSC_0685.JPGDSC_0686.JPGDSC_0688.JPGDSC_0692.JPG

味噌煮込みうどん作り

|

おはようございます。山の学習3日目。今日の朝食は、はそりで味噌煮込みうどんをみんなで作ります。

IMG_0340.jpgIMG_0339.jpg

みんなで食事の片付け

|

自分たちで作って仲間と一緒に食べるカレーは、やっぱり最高のおいしさでした。片付けも手分けして、ピカピカにします。

IMG_0334.jpgIMG_0333.jpgIMG_0332.jpg

いただきまーす!

|

IMG_0331.jpg

現在、4時20分。ご飯だ、ご飯だー、さあ、食べよ。いただきまーす!あちこちから、この歌声が聞こえてきて、美味しい~の歓声が上がっています。

さあ、カレー作りの始まりだ!

|

もうすぐ3時。いよいよカレー作りのはじまり、はじまり!

IMG_0327.jpgIMG_0326.jpgIMG_0323.JPG

昼食です

|

今、昼食が終わるところです。さあ、これからテントサイトへ移動し、飯盒炊飯です。美味しいカレーができますように!

IMG_0321.jpg

IMG_0315.jpgIMG_0309.jpg

クラスみんなで一種目ずつ、遊具を回っています。多いに盛り上がっています。

大はしゃぎ!落ち葉スキー

|

IMG_02951.jpgIMG_02941.jpgIMG_02931.jpgIMG_02921.jpg

ただ今、10時15分。めっちゃ楽しいと言いながら、みんな滑ってまーす。

須渕の森のキャンプファイヤー

|

DSC_0462.jpgDSC_0490.jpgDSC_0515.jpgDSC_0522.jpgDSC_0537.jpgDSC_0547.jpgDSC_0563.jpgDSC_0565.jpgDSC_0571.jpgDSC_0585.jpgDSC_0588.jpgDSC_0590.jpgDSC_0594.jpgDSC_0610.jpg

少年自然の家での1日目の夜、キャンプファイヤーが行われました。整然と並んで広場に降りてきた5年生。中央に組まれた井桁を囲み、森の音がさやかに聞こえてくる中、火の神を迎えて始まりました。火の神からお話を聞いた後、エールマスターの合図で、いろいろなスタンツがありました。物語のアレンジしたものやダンスなど、各学級が用意した楽しいスタンツに大いに笑い、楽しみました。仲間のスタンツに協力するように、全員が落ち着いた雰囲気で見守り、温かい拍手を送っていました。さすが井田っ子5年生。お互いに対する愛を感じた時間でした。火舞いもは息の合った演技で、回すたびに起きるゴーッという音と、尾を引くように回る火が、スッカリ暗く静まりかえった森の中で、鮮やかに光を放っていました。そして、学年スローガンの「愛はかつ」の火文字の前で、「愛は勝つ」の全員の歌声を響かせました。最後は、火の神からもらった火を頼りに、ファイヤーロードに向かっていきました。とても楽しく、心まであったかくなるキャンプファイヤーでした。

みんなのために朝食準備

|

IMG_028911.jpgIMG_029111.jpg

昨日の疲れは微塵も見せず、朝から元気に朝食準備。たくさん食べて、夜のナイトハイクまで、安全に、元気全開で。キャンプファイヤーの様子は後ほど載せます。お楽しみに。

朝のつどい、みんな元気!

|

IMG_0283.jpgIMG_0280.jpgおはようございます。5年生は、キャンプファイヤ一夜明け、2日目をみんな元気な笑顔で朝のつどいに集まりました。今日は、落ち葉スキーとフィールドアスレチック、飯ごう炊さんと続きます。

楽しい夕食です!

|

IMG_0275.jpgIMG_0276.jpgIMG_0277.jpgIMG_0278.jpgIMG_0279.jpg魚つかみも終わり、この後のキャンプファイヤーに胸をわくわくさせながら、仲間と楽しい夕食のひととき。火舞いメンバーはさらに緊張感アップ?

続、魚つかみ!

|

IMG_0272.jpgIMG_0273.jpg魚つかみ(アユでしょうか?マスでしょうか?)をとって、串に刺して焼く子どもたち。初めて経験する子が多いのではないでしょうか。自然とみんなが笑顔になっています。

とったど!

|

IMG_0257.jpgIMG_0266.jpgIMG_0270.jpg午後の活動は、魚つかみです。たくさんの魚を前に、夢中で追いかけました。とった新鮮な魚を、その場でバーベキューコンロで焼いて、食べました。

入所式!

|

IMG_0231.jpgIMG_0250.jpgIMG_0252.jpgIMG_0255.jpg5年生の山の学習、入所式が13:30から行われました(午後でした)。岩津小学校と一緒に行って、これからの自然の家での活動に期待を膨らませました。

IMG_0227.jpgIMG_0229.jpg今夜のキャンプファイヤーに向けて、お弁当の後、火舞いのメンバーが広場で場所確認。毎日の練習、運動場での火をつけた練習。緊張すると思うけど、火を恐れずしっかりと操って、最高の火舞いをみんなに披露してくださいね。

少年自然の家に着きました!

|

IMG_0221.jpgIMG_0223.JPGいよいよ山の学習の始まりです。入所式を終え、みんなで準備。わくわくどきどき、笑顔いっぱいのスタートです。

5年生 山の学習が始まりました

|

DSC_0369.jpgDSC_0288.jpg今日から5年生の山の学習が始まりました。仲間とともに過ごし、お互いが思いやりをもって支え合える、すばらしい3日間になることを期待しています。(井田小学校での出発式の様子)

IMG_0923.JPG
①最初の2枚の写真は、明日から山の学習に出掛ける5年生が持ち物を点検しているところです。
23日~25日、今のところ傘マークは出ていません。自然の中で、仲間とともに協力し、楽しい2泊3日の思い出に残る学習としてくれることを期待しています。
PS:明日からの活動の様子は、バシバシ写真に撮り、タイムリーにこのHPにアップしますので、ご期待ください。ぜひ、ご覧になった方は、保護者の皆さんに「ねえねえ。山の学習の様子が送られてきてるよ!」と宣伝をしてください。
②2段目の写真は、2の1のみんなが教室で、今までに捕まえた生き物の特徴をスケッチしたり、図鑑で詳しく調べたりしようとしているところです。
3段目の写真は2の5のみんなで、校内の草原(くさはら)や森に生き物を捕まえに出掛けているところです。
4段目と5段目の左の写真は、2の2と2の3の子たちが、県営グランドの中の小さな湿地にザリガニを取りに出掛け帰ってきたところです。大きな真っ赤な立派なザリガニやちいちゃな赤ちゃんザリガニなど、結構、捕まえてきた子が多くいました。
 5段目の右の写真は、水族館にいるどろんこ遊びの時のドジョウの仲間です。掃除の時、3年生の当番の子たちがいつもお世話をしてくれています。
最後の2枚の写真は、校庭で面白い飛行をしていた鳥が地面に止まった瞬間を撮りました。調べてみたら、これは多分、岡崎市の鳥「ハクセキレイ」だということが分かりました。

IMG_0880.JPG
 今日は、「学校開放デー」の2日目。授業時間ばかりではなく、放課の時間、お昼の時間、掃除の時間など、終日廊下で、運動場で、大勢の保護者の皆さんとお会いしました。ご参観ありがとうございました。子供たちも親御さんが来てくだって嬉しそうでした。
 そんな中、今日もいろんな場面が目に留まりました。
 まずは、教室掲示。保護者の皆様も足を止め、お子さんの作品や作文をご覧いただいていましたが、各学年素敵な作品が仕上がっていました。
 3時間目。今日は5の1に来ている教育実習生の研究授業がありました。沖縄のいろいろな代表的なシーンの写真に、自分たちで考えたキャッチコピーを付け、みんなに紹介し合っていました。
 英語タイム。DVDから流れるスキットを繰り返しているうちに、自然と英語の文章が言えるようになっている子。リズムに合わせ、元気よく英語で歌を歌っている子。毎日の積み上げが大切だなと感じました。
 5年生は、山の学習がいよいよ来週の火曜日からあります。学年・各クラスともラストスパートの追い込みに入ってきました。
 そんな中、キャンプファイヤーの出し物の練習をどのクラスもしていました。担任の先生に「スタンツの時に、セリフをしゃべる人は、火の方を向いてしゃべるんだよ!(火を背にすると顔が真っ黒で、その人のシルエットしかみんなに見えないから)」など、初めて経験するスタンツの基本的なことを教えてもらった上で、自分たちのクラスの寸劇や踊りを少しでも良くしようと特訓を重ねていました。
 さあ、どんなキャンプファイヤーになるか楽しみです。
PS:北舎から中舎の渡りを歩いていると、井田んぼの水面の一部にさざ波ができていました。何かな?と思ってよく見ていると、スズメたちが集まって交代交代水浴びをしていました。かわいかったので、思わずシャッターを押しました。
 保護者の皆様。2日間の「学校開放デー」へのご来校、誠にありがとうございました。

IMG_0848.JPG
 今日は、学校開放デー、1日目でした。そんな中、いろいろな行事等も同時進行で行われました。
 1つめは、6年生が各クラス1時間ずつ、市の環境保全課の皆さんの出前授業で「学校で環境教育」、主に、「地球温暖化のために私たちにできること」を勉強していました。
 LED電球は、白熱電球より、消費電力が80%もカットできることを実験なども通して知り、みんなびっくりしていました。
 また、6の1では、教育実習生による研究授業も行われました。
 お昼の時間帯には、希望されたお母さん方が家庭科室で「給食の試食会」を和気藹々、行ってみえました。その後、1年生の親御さんは、1年生の子供たちの配膳の様子、給食中の様子などを観察していかれました。
 その他、各クラスでも終日、いろいろな授業が行われていて、楽しくも活気あふれる1日となりました。
 ご参加くださった保護者の皆様、どうもありがとうございました。
 さらに、午後3時からは1学期の「学校関係者評価委員会」が行われ、総代会長さん、社教委員長さん、主任児童委員のお二方、PTA会長さんにお越しをいただきました。
 この1学期の学校のことについて、プレゼンの形式でご紹介し、本年度の経営方針等もお話をさせていただきました。
 そして最後に、みなさんから次のようなご意見をいただいたり、お答えをさせていただいたりしました。
①不審者対応訓練で、どのようなことを学んだのか?⇒対応に当たった教師は、不審者が興奮しないよう、冷静な対応に努めることを教えていただきました。
②早寝早起き朝ごはんなどの生活習慣の乱れの実態は?⇒実体を把握し、睡眠や食事などについて考える機会を養護教諭と相談しながら進めていきます。
③市P連では、情報モラルのことを近年の大きな課題としとらえているが、実態や取り組みは?⇒携帯やスマホなどの所持率を把握するだけでなく、正しい取扱いについて、保護者にも共通理解を図っていただきながら、ともに学ぶ機会を設けていきます。
④学校の経営目標の中に「複数の教師が児童・保護者と関わっていく体制」という言葉があったが、そのことはとても良いことだと思う。
⑤同じく、学校の経営目標の中に「担任がクラスの児童に寄り添う時間を十分に確保する」という言葉があったが、それもとても良いことだと思う。⇒これからも、ちょっとした子供たちの困り感を迅速にキャッチし、子供たちが楽しく、安心して通える学校づくりを目指していきます。
 学校評議員の皆様も、お忙しい中、ご指導いただきありがとうございました。

|

IMG_7269.jpgIMG_7264.jpgIMG_7247.jpgIMG_7229.jpg
 今日は、「不審者対応訓練」がありました。警察官や市役所の方がみえて、学校に不審な人物がやってきた時や、登下校時に不審な人物に出会ってしまった時の対応を教えてくださいました。
 その際、知らない人に声を掛けられたときに「いかのおすし」という言葉を思い出してね、と教えてくださいました。
「いか」...行かない。
「の」...乗らない。
「お」...大きな声で叫ぶ。
「す」...すぐ逃げる。
「し」...知らせる。
 井田っ子のみんながいつも笑顔で学校に来てくれることが一番なので、本当はこの訓練や標語を生かすことがないのが良いのですが、今日学んだことを忘れずに安全・安心な生活を送るようにしましょう。

 また、みんなが帰った後、5年生の「火舞い」の係の子が、山の学習で披露するための練習をしました。実際にトーチ棒に火をつけての練習。ボーボーと響く炎の音に緊張しながらも立派に練習の成果を披露する姿が見られました。
本番に素敵な火舞が見られるのが楽しみです。

IMG_0813.JPG
①井田んぼの稲が少しずつ大きくなっています(きっと5年生は、毎日観察をし、ちゃんと気づいていることでしょう)。
 井田ッキーの森では、低中学年の子を中心に虫かごや、網を持って遊んでいる子が大勢いたので、近づいて行ってみました。すると、バッタやカマキリ、キリギリスを追いかけている子、子供たちのあこがれ、クワガタやかぶとを求めている子と、様々でした。
 実際に虫かごを見せてもらうと、ノコギリクワガタが入っている子がいました。ですので、「クワガタやかぶとは、どんぐりのできる木。ちょっとこっちへおいで。こういう縦に縞々のある木の、蜜がついているようなところにいっぱい集まるんだよ。」そして、「学校にいる時間なら、朝登校してすぐの方が捕まる確率が高いよ!」など、ついつい捕まえるコツを教えてしまいました。
 本当に自然豊かな井田小です。
②今日、1年生と2年生のプール開きがありました。2年生の様子を見に行くと、ちょうど既に水泳の授業が始まっていた5年生(5年生は毎回、全クラス合同、コース別学習をしています)と一緒になっていたため、プールサイドは満員でした。
 思わず近くにいた先生に、「いつもプールサイドは、こんなに人でいっぱいなんですか?」と聞くと、「いいえ、今日はプール開きなので、2年生が全クラス一緒にいるんです。いつもは、低学年は2クラスずつプールに入るので、もっと空いています。」と教えてくださいました。それを聞いて、「そうだよな。この小プールを200人が授業をしようと思ったら、待ち時間ばかりになってしまうからね!」と思いました。
 それにしても、プールでのみんなの顔は、笑顔がいっぱいでした。やはり「水は友達」なんですね。でも、油断をすると「水は怖いものに変身する」ので、みんなで、十分・十分、気を付けていきましょう。

IMG_7132.JPG
 本年度は、昨年度の研究会のテーマ「井田ッキーのふるさと創生 ~魅力ある『ふるさと井田』を創造する子供の育成~」をより発展・深化させるべく、継続研究をしています。
 本日は、そうした研究について様々ご指導をいただくために、これまでもご指導をいただいてきた、鳴門教育大学 西村公孝先生にお越しをいただき、6年2組の総合的な学習の時間の授業をもとに、井田小職員にご指導いただきました。
 6年2組のみんなはこれまでに、「井田学区の未来を考える ~みんなで創ろう 住みやすい井田学区~」という単元の目標の中の「井田学区の一番の問題点はなんだろう?」ということを、学区の方々にアンケートをしたり、聞き取りをしたりして調査してきました。
 そして、今日までに「街灯が少ない」「バスの本数が少ない」「ゴミが多い」「坂が多い」などの問題点が浮かび上がってきていました。「この問題が、一番の問題点だ!」、いや「この問題が一番だというけれど、こちらの問題の方が大切だと思う!なぜなら・・・」などなど、様々な意見が出て盛り上がりました。
 しかし最後は、「本当に、何が本当に一番の問題点なんだろう?」とか「もっと調べないとはっきりしないよ!」という意見が多くなり、もう一度、はっきりとした事実を調査し、より詳しく追究していくことになりました。
 まさに、ふるさとに出て問題点を発見し、未来について考え、住みよい井田学区を作ろうということを、考えるよい授業であったと思います。私も、6年生のみんなの真剣な考えや立派な意見をたくさん聞き、井田学区のことについて、ともに考えるとても良い機会となりました。

①山の学習も間近 ②授業を見合う会

|

IMG_0794.JPG
①5年生は山の学習まで、10日余り。「持ち物や日程など、知っておかなくてはならないこと」・「話し合って、決めなくてはならないこと」「みんなで協力して、創り上げなくてはならないこと」「準備しなくてはならないこと(もの)」...、山ほどやることがあると思います。
 そんな中、各クラス4名の火舞いの子たちは昼放課、体育館前でそろって練習に励んでいます。火舞いの棒を持つ手の皮がむけて絆創膏をしている子もいます。でも、頑張りぬく、他の子と心を合わせる...、とても得るものも多い経験だと思います。
②今日の2時間目は、先生たちが1の3の原田先生のクラスの授業を参観させてもらい、勉強し合う会を行いました。五味太郎さんの「いっぽんばしわたる」という絵本を使った言葉遊びの授業でした。どの子も自分の考えた意見を言いたくて、言いたくて...。元気満々発表してくれていました。参観した先生たちも子供たちと共に笑い、元気をもらって授業を見させてもらうことができました。
 今日の夕方、先生たちは授業を見させてもらった感想や意見、授業者の原田先生への質問をし、お互いに勉強をし合うことを予定しています。

IMG_0786.JPG
 1年生の生活科では「学校の施設の様子や学校で働く人のことを知る」という勉強があります。確かに子供たちは、1年生の時に「この教室はこういう部屋です」とか「ここは何かが壊れた時、直してくれる校務員さんがいて、いろんな道具が置いてある部屋です」のように実際に目で見て、学んで、学校というところを知っていくんだと思います。
 今日はそんな中、1の4の子たちが校長室に訪ねてきてくれました。そして、あらかじめ聞きたいことを考えてきてくれて、いっぱい質問をしてくれました。その一部を紹介します。
Q:学校はどうしてあるんですか?⇒A:みんなが大きくなっていくときに、いろいろなことを勉強していくと、大人になった時に役立ちます。だから、いろいろな勉強をするために学校はあるんですよ。
Q:校長室にはどうして賞状やトロフィーが置いてあるんですか?⇒A:みんなが運動や作文、部活動などで活躍して、いっぱい賞状やトロフィーをもらってきてくれるので、それが飾ってあります。
Q:校長先生は何歳ですか?⇒何歳だと思う?⇒100歳!⇒28歳!⇒A:そう、28歳???
Qどうしてドラえもんの言葉が黒板に書いてあるんですか?⇒A:ドラえもんは時々、のび太君に、とってもいいことを教えてくれているんだけど、その中のこの言葉が素敵だなと思ったので、書いてあります。読んであげるね!
"目が前についているのはなぜだと思う? 前へ前へ進むためだ! 過ぎたことにくよくよせず 前向きに頑張りなさい"  みんなも前へ前へ進んでくださいね。
 こんなやり取りをしました。かわいらしいお客様の楽しい質問に心和むひと時でした。

DSC_0007.JPG
 今日、梅雨の合間の快晴の中、老人クラブ連合会の皆様による奉仕作業が行われました。皆様には、日頃から子供たちに、安心安全のための見守り活動やお声掛けをいただき、誠にありがとうございます。そして、この奉仕活動には年々参加くださる皆様が増え、今日は過去最高の171名のご協力がいただけたそうです。
 暑い中作業をしていただいたのですが、さすが経験豊富な人生の先輩の皆さん。鎌で草を刈る手さばきも見事、中庭の木々の剪定までしていただき、学校中がすっかりスッキリしました。たった1時間で青色のごみ袋、数十袋分もの草や枯葉、枯枝が集まりました。
 途中から6年生の子たちも参加し、一緒にごみ袋に取った草などを詰める作業を一生懸命やってくれました。6年生の子たちにとっては、学区の皆さんと協力して作業をしたり、声を掛けていただいたり、お話をしたりするなど、とてもよいふれあいの機会でもあったなと思いました。
 最後に緑化委員会の子たちが種から育てたマリーゴールドの苗を、お礼に1株ずつお持ちいただきました。そして、委員の子たちに「ありがとうね。大事に育てるねー。」などの温かい言葉を掛けてくださり、学校を後にされました。
 老人クラブの皆様。奉仕作業、本当にありがとうございました!

IMG_0769.JPG
 正式名:「FIFA女子ワールドカップ カナダ2015」1次リーグC組の初戦、日本VSスイス戦が、今日のお昼、生中継されていました。
 前半を終わって1-0で日本がリードしていました。後半戦もそのまま進行。12:30。ちょうどお昼の放送(給食)の時間帯に突入。
 日本が誇る「なでしこジャパン」の勇姿を少しの時間でも見て、みんなで応援することも意義あることなので、お昼の放送で全校に映像を流しました。途中、「もうダメか!」というような相手の強烈なシュートもありましたが、何とかそれもしのぎ、残り1分。
 「あと少し、あと少しで日本が勝つ!」と、ドキドキしながらアディショナルタイムが終わるのを待っていると、「ピッ、ピー」の主審のホイスッルが鳴りました。時計を見ると、何と「これで、お昼の放送を終わります!」の放送を流す12:50試合終了。まるで、井田っ子の応援がカナダの空に通じたかのように、バッチリ、勝利の瞬間を全校で見ることができました。

IMG_0767.JPG
①今朝、ぶどうの棚を見てみると、ついこの間まで「ぶどうの赤ちゃん」と思っていた実が、立派に膨らみ、房になっているではありませんか?一方、2年生の育てている野菜たちも、小さいながら実を付け始めました。「ナスなどは、もう2~3日で食べられるのではないかな?」というぐらい大きくなっているものもあります。季節は確実に移りゆき、着実に夏に近づいているんですね。
②もうすぐ梅雨入り。そんな時期に合わせ、「外で遊べない日を中心に、落ち着いて本を読みましょう!」ということで、「あじさい読書」週間が先週から始まっています。朝一番の時間帯から、静か~に読書がスタートすると、1日が落ち着いてゆったりした気分で過ごせます。ぜひ、この時期、本の世界にどっぷりと浸かってほしいと思います。
 運動会も終わり、授業も軌道に乗り始めました。左の写真。調理実習をする5年生の後ろに小さな子たちの姿がチラリ。これは1年生の子たちが学校探検の途中、「何だかお料理をしている大きい子たちがいる!」と入り口付近で眺めていると、5年生の担任の先生が、「入っておいで!」と招いてくれたので、教室に入り、調理実習の様子を見ているところです。
 右の写真は、3年生で初めて習うリコーダーの練習をしているところです。「タンギング」と言われる「トゥ、トゥ、トゥ」とベロの先で音を切る技術、そして上手に穴をふさぐ技術...が、ちゃんとできていないときれいな音が出ません。みんなで聞き合い、練習するうちに、きれいな音がどんどん多くなってきました。上達ぶりが実感できると、みんな自信を持つことができたようです。

IMG_6996.JPG
 昨日の1年生のどろんこ遊び=代かきで、すっかり熟(こな)され、水もしっかり張られた井田んぼで、5年生による井田植祭が行われました。今日も学区の岡田さん中根さんなど、いつもお世話くださっている皆様にお越しをいただき、ご指導をいただきました。
 稲作についてのお話や児童の言葉の後、早乙女姿の女の子や蛇踊りなども登場し、五穀豊穣を願う儀式が行われました。その後、数十名の保護者の皆様が温かく見守ってくださる中、ぴんと張られた糸に沿って、5年生一人一人が田植えの体験をしました。5年生にとっては、今日からが稲作体験が本格的にスタートです。日々の成長ぶりの観察、お世話など、秋までじっくり行い、学びを深めてくださいね。
 今日の井田植祭の様子は、ミクス「タウン通信(番組名)」「市内の身近な出来事を紹介(番組内容)」のコーナーで、6月8日(月)18:00と22:00、6月9日(火)8:00と12:00で放送されるそうです。

1年生「どろんこ遊び」などなど...

|

IMG_0741.JPG
 今日1年生や7~10組の子供たちは、学区の多くの皆様のお骨折りのおかげで、まさに「どろんこ」になりながら、どろんこ遊び&ドジョウつかみを行いました。
※1年生がどろんこ遊びをしてくれると、明日、5年生が行う田植えの代掻き(しろかき)となり、土が熟(こな)されることにもなるのです。
 はじめは、水の張られた田んぼの周りで、「私、この中に入れるかしら?」とおっかなびっくりの様子も見られました。しかし、いざ、ドジョウが放たれると、みんなもう興奮が抑えきれない様子で、一目散にドジョウめがけて、突進していきました。大きいものは、20cmほどのドジョウもいたので、ちょうど子供たちの手から逃げ出すこともなく、次々とゲットされ、10匹以上捕まえるたくましい子もいるほどでした。 
 最後にお骨折りをいただいた皆様からは、お世話をくださっているにもかかわらず、口々に、「子供たちの笑顔・歓声のおかげで、私たちの方が、元気をもらえました」と大変温かいお言葉をいただくことができ、心から感謝いたしました。
※この様子は、東海テレビ(本日5:30頃から放映予定)や東海愛知新聞、岡崎ホームニュースなども取材に来ていました。お時間がありましたら、ニュースや記事をご覧いただければと思います。
 その他にも今日は、5年生の山の学習(6/23~25)の説明会、水泳部のプール開きなどもありました。運動会が終わり、学校がまた新たな目標に向かい、スタートを切っているんだなと感じました。

5・6年生体力テスト(屋内編)

|

IMG_0728.JPG
 今日は久しぶりにまとまった量の雨降りとなりました。「これからこのまま、梅雨入りかも?」という話もあるようですね。
 そんな雨模様の午前中でしたので、今日、予定されていた5・6年生の体力テストは、体育館でできる種目のみの実施となりました。
 実施種目は、反復横跳び、長座体前屈、立ち幅跳び、上体起こし、握力の5種目でした。体力テストの測定は毎年行われているので、昨年の記録を覚えていれば、今年の記録は自分なりにどれくらい伸びたかが分かると思います。だから、どの子もどの種目にも精いっぱいの力を出し切り、測定に臨むことができていました。
PS:写真の左の列が5年生、右の列が6年生の様子です。

井田小にある彫塑

|

IMG_0608.JPG    ①朝礼台後ろ                ②ロータリーの中                ③1年昇降口付近


IMG_0539.JPG    ④⑤運動場南側の斜面


IMG_0550.JPG    ⑥プール更衣室前                         ⑦井田ッキーの森の中


IMG_0537.JPG    ⑧正門正面ロータリー内                         ⑨来賓玄関前の庭

IMG_0607.JPG    ⑩職員室南の庭               ⑪運動場南側               ⑫運動場⇒市民ホームへの坂

 井田小には、本当にたくさんの銅像や彫刻があります。
 もちろん、⑧の校訓の碑や③1年昇降口付近・⑩職員室南の庭などに立っているもののように、何かの記念の銅像もたくさんあります。
 でも、④⑤運動場南側の斜面の動物?、⑪運動場南側の「井田」の文字をかたどったようなもの、⑫運動場⇒市民ホームへの坂にあるどこか外国っぽいような、かわいいような彫塑の数々は、一体何なのでしょう?とても不思議な思いで校内をいつも歩いています。
 これらのエキゾチックな彫塑の数々の謂われ(いわれ)をご存知の方が見えましたら、ぜひ、お教えください。


カウンター

本日昨日
累計
最終更新日:2019/08/09 14:27

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • jpg
Powered by Movable Type 4.13
県道徳教育推進総合サイト

このアーカイブについて

このページには、2015年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2015年5月です。

次のアーカイブは2015年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。