2014年3月アーカイブ

終了式

|

IMG_7549.JPGIMG_7540.JPG 今日は平成25年度の終了式でした。各学年の代表が校長先生から修了証を受け取りました。
その後校長先生からソチ・パラリンピックの話があり、ハンディキャップがあっても乗り越えていこうという話がありました。5年生の代表の作文の発表もありました。
 明日から春休みです。4月にはみんな元気に登校できることを願っています。

第63回 卒業証書授与式

|

hanamuke (3).JPGhanamuke (2).JPG
 本日,第63回 卒業証書授与式が挙行されました。
 証書授与が粛々と行われ,在校生の歌う「ふるさと」,卒業生が歌う「旅立ちの日に」の響く中,卒業生193名は巣立っていきました。
 校長先生は,はなむけの言葉の中で糸井重里氏の「ひとつやくそく」という詩を引用されました。
 「おやより さきに しんでは いかん
  おやより さきに しんでは いかん
  ほかには なんにも いらないけれど
  それだけ ひとつ やくそくだ」
 自他の命を大切にできる優しさを胸に,頑張ってほしいと思います。
hanamuke (1).JPG

森を満喫

|

pict-IMG_0285.jpg
 5年生のあるクラスが1年かけて緑教室を整備し、井田ッキーの森としてこのたびリニューアルしました。木登りをしたり、レジャーシートを敷いて寝転がったりして森林浴を満喫できました。
また、自分たちで遊び方を調べたネイチャーゲームとして「サイレントウォーク」(会話をせずにゼスチャーやサインで見つけた物を示し合う遊び)や「私の木」(目隠しして木の肌触りでどの木かを当てるゲーム)も楽しむことができました。

卒業を前に・・・

|

ho.jpg 学校の体育館では,毎日卒業式の練習が行われています。今日は,5,6年生合同で初めての通し練習をしました。6年生はもちろん,本番さながらの練習に,式に参加する5年生の気持ちもきりっとしまりました。明日は予行演習です。
 6時間目には,卒業式を明後日にひかえた6年生が,校内のいたる所でワックスがけや窓ふきなど,奉仕活動をしてくれました。井田小学校で過ごした日々を思い出していた子もいるでしょう。小学校で過ごせる残り少ない日々を思いながら,仲間と楽しく活動してくれた子もいるでしょう。それぞれの思いを胸に,井田小学校をきれいにしてくれました。
 卒業式は20日です。

「井田ッキーの森」で遊ぼう!

|

DSC_0290.jpgDSC_0273.jpg 緑教室の名で親しまれてきた,井田小学校の敷地内にある森。今までは木が茂り過ぎており,暗く,子どもだけでは遊んではいけない場所となっていました。しかし,,今年度,他の木の成長の妨げとなっている木を伐採し,日の光が差し込む明るい森となりました。そこで,来年度前期のジュニアキャビネットの子が中心となり,緑教室の名前を募集しました。
 決定した名前は...「井田ッキーの森」!!
 休み時間には,早速井田ッキーの森で遊ぶ子どもたちの姿が見られました。走らない,木に登らない,枝を折らないというルールを守り,安全に楽しく遊び,そして学びましょう。

[

|

お別れ式の練習を行いました

|

resize0585.jpgresize0584.jpg
 今日の1時間目に来週の木曜日、卒業式の前に行われる「お別れ式」の練習が行われました。お別れ式は、1~4年生にとっては、6年生との最後のお別れとなる式になります。今日の練習も本番のように緊張感をもって臨むことができていました。特に、4年生は、4月から高学年の仲間入り、そして、お別れ式に参加する学年の中では、最高学年ということもあり、キビキビとした動き、すばらしい歌声で練習をしていました。来年度からの井田小学校も安心できそうです。
 風邪・インフルエンザが流行を見せていますが、体調をしっかり整えて、6年生との最後のお別れができるとよいですね。

大掃除!

|

CIMG3080.JPG 今日の5時間目は全校で一斉に大掃除を行いました。1年間お世話になった教室をぴかぴかにしようと、子どもたちは隅々まではいたり、拭いたりしました。雨でべたべたになった廊下を懸命に拭く姿も見られました。掲示物がはがされた教室は少し淋しい感じがしますが、教室がぴかぴかになるのは、やっぱり気持ちがいいものですね。今の教室で過ごすのもあと1週間。今日きれいにした教室を今のまま大切に使っていってほしいと思います。

知っていますか?

|

CIMG3079.JPGCIMG3071.JPG 井田小学校では「ふるさと学習」として学区について学習をしています。6年3組では、「井田の英雄 酒井忠次」というテーマで調べ学習を進めてきました。みなさんは、酒井忠次を知っていますか?知らない方が多いと思いますので、少し紹介します。酒井忠次は、徳川家康の家臣であり、四天王と呼ばれた側近中の側近です。そしてなんと、井田の出身なのです!当時、井田には「井田城」という城があり、酒井氏が居城でした。そこで誕生したのが、酒井忠次なのです。現在は、井田町の城山公園になっている場所が「井田城」の址です。そこから、常に家康の右腕として活躍。天下統一に大きく貢献するのです。もっと詳しく知りたい方は、6年生昇降口に掲示がありますので、ぜひ見に来てください。

同窓会入会式

|

CIMG9162.JPG 卒業を控えた6年生の同窓会入会式がありました。式では、校長先生から井田小学校の同窓生が9千人以上いることや、同窓会会長の畔栁さんから井田小学校の生い立ちなどを聞くことができました。
 児童代表の、「3年前の今日、東日本大震災が起きました。多くの方々がまだ苦しんでみえますが、復興に向けて力強く努力してみえます。ぼくたちも東北の方々を見習い、井田小学校同窓会員としての誇りをもち、力強く歩んでいくことを誓います。」という言葉に、頼もしさを感じました。卒業後も井田小学校で学んだことや経験したことを生かして、一歩一歩進んでいってほしいと思います。

卒業を祝う会

|

P1030334.JPGP1030271.JPGP1030207.JPG 今日は2・3時間目に卒業を祝う会が行われました。6年間の思い出映像や以前の担任の先生からメッセージを聞いた後、、1~5年生がそれぞれ考えた出し物が披露されました。どれも6年生がにっこり笑顔になってくれる内容で、とても心温まる時間でした。また、先生たちからも歌と踊りのプレゼントがあり、在校生・先生たちの「卒業おめでとう」の気持ちが6年生に伝わった、とても素敵な祝う会になりました。

感謝を込めて~卒業を祝う会~

|

P1070013.JPGP1070007.JPGP1060992.JPGP1060978.JPGP1060969.JPGP1060966.JPG
 もうすぐ6年生は卒業です。卒業式を前にして、今日5年生を中心にして、卒業を祝う会を催してくれました。この会は、これまでお世話になった6年生に心から感謝をして、「これからは私たちがしっかりと、6年生の皆さんから教えてもらったことを引き継いで、もっともっとすばらしい井田小学校にしていきます」という気持ちを伝える意味も込めています。
 それぞれの学年が趣向を凝らして踊りや歌を披露しました。先生方も飛び入り参加して大いに盛り上がりました。感謝の気持ちが前面に出たとても楽しい会になりました。
 さて、6年生の6年間は、勉強にも部活動にもすべてに精一杯の力を出し切った6年間であったと思います。校長室に飾ってある3本の優勝旗は頑張ったその証です。いつも井田小学校の校訓である「何事も力一杯やりぬこう」を胸に、勉強や運動やいろいろな行事を経験してそれを立派にやりこなしてきた結果だと思っています。
 振り返れば、これまで大変だったことや困ってしまったこと、投げ出してしまいたいことがたくさんあったと思いますが、それらを一つ一つ乗り越えることで新しい自分ができあがってきたんです。今は、やり残したことはないといった満足感や充実感が皆さんの顔に自信となってあふれています。本当に卒業おめでとうございます。残りの日々を悔いのないよう過ごしてください。

卒業を祝う会に向けて 2年生が練習

|

祝う会2.jpg2年祝う会1.jpg 卒業を前に全校で,いろいろとお世話になた6年生の卒業を祝う会を3月10日(月)に行います。祝う会では,毎年,各学年が趣向を凝らしてアトラクションをします。今日,2年生が昼の休み時間に練習をしていました。全部をお見せすることはできませんが,とても楽しそうにやっていました。卒業生のみなさん楽しみにしていてください。

寒い中でも春の気配が

|

CIMG9881.JPG 3月になったとはいえ,寒い日が続いていますが,校内には春の気配が見られます。校内には何本も梅の木が植えてあります。写真は正門のロータリー周辺の梅の木です。梅の花が美しく咲いています。春は確実に校内に訪れています。

むかしあそびにちょうせん!

|

mukashiasobi.jpg
 1年生の生活科で、昔遊びに挑戦しています。
けん玉やお手玉、ひもでコマ回しなど、手先を使って頑張る遊びです。
 
 保育園などでやった記憶のある子もいて、コマの先生もいます。
担任も子ども達に混ざって、コマ回しに熱中してしまいました。

|
DSCF2764.JPG


今日は講師の方々をお招きして、3年生が「そろばん」の学習に取り組みました。玉のはじき方から始まり、簡単な足し算や引き算の仕方を教えていただきました。近頃は、生活の中でそろばんに触れる機会もあまりないため、初めてそろばんを触った子どももいたようです。初めはぎこちなかった子どもたちも、練習をしていくうちに楽しく計算をすることができるようになってきました。

|
DSCF2764.JPG


今日は講師の方々をお招きして、3年生が「そろばん」の学習に取り組みました。玉のはじき方から始まり、簡単な足し算や引き算の仕方を教えていただきました。近頃は、生活の中でそろばんに触れる機会もあまりないため、初めてそろばんを触った子どももいたようです。初めはぎこちなかった子どもたちも、練習をしていくうちに楽しく計算をすることができるようになってきました。

小さい春見つけた

|

P1060936.JPGP1060934.JPGP1060935.JPG
 あっという間に3月の声を聞くころとなりました。暖かい日と寒い日が交互に繰り返されながらしだいに春に近づいていきますが、学校にもほんの少し春の気配が感じられることがありましたので、紹介します。
 今日、学校の隣にお住いのKさんが、剪定した庭の桜の枝を暖かい部屋の中に入れて、つぼみをあと少しで咲くまでにして持ってきていただきました。学校の桜はまだまだつぼみは堅いのですが、そのつぼみはほんのりピンク色をして早くも咲き始めています。20日の卒業式まで咲くのを待ってくれるとうれしいのですが、そういうわけにもいきません。それも自然なのでしょう。
 また、中庭に植えたチューリップの球根が芽を出していました。新1年生を歓迎する「おめでとう♡」の文字の形に美しい花が咲くことを心待ちにしています。
 厳しい寒さに耐えて頑張っている花々に拍手です。井田っ子も負けないで頑張ろう。もうすぐ春が来ます。


DSCF0479.JPG 平成26年度,前期の「井田ジュニアキャビネット」の役員を決める,立ち合い演説会並びに選挙の投票が行われました。
 10人の立候補者が「私が〇〇部長になったら......」と檀上で抱負を述べ,有権者である4年生と5年生はその話をしっかりと聞くことができていました。実際の選挙で使う物と同じ記載台と投票箱にドキドキしながら投票をしていく子どもたちの姿には,自分たちの代表は自分たちで責任をもって選ぶという井田っ子の前向きな姿がみられました。選挙の結果は明日発表になります。選ばれた7人の子たちには,1000人を超える井田っ子のリーダーとして全校のみんなを引っ張っていってくれることを期待しています。

カウンター

本日昨日
累計
最終更新日:2019/08/09 14:27

2019年8月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別 アーカイブ

ウェブページ

  • jpg
Powered by Movable Type 4.13
県道徳教育推進総合サイト

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。