「新入生を迎える会」行う

|

DSC_0034.JPG
 GWや運動会の練習などがあり、なかなか実施できなかった「新入生を迎える会」を今日の1時間目、体育館で行うことができました。
 お花のアーチの中、1年生と6年生が仲良く手をつなぎ入場してくると、2~5年生のみんなも温かい手拍子をしてくれていました。
 初めに、全校のみんなが体育館を歩き回り、8人グループの輪を作ることができたら、その8人のメンバーで自己紹介をし合いました。その後も、その8人で「片足立ち」をしたり、「だるまさんゲーム」をしたり、「学校○×クイズ」をしたりしました。
 学校クイズでは、「校長先生の教え子には、有名な芸能人がいる?」⇒「答えは、○です。実は、偶然にも3人も芸能人がいるのです。」と全校のみんなに伝えると「へぇ~」と感心していました。
 その他にも「井田ッキーの登場と同時に、「井田ッキーは、猫をモチーフに作られた。」⇒井田ッキー曰く、「ノー!。答えは、ライオンです。」とか、「井田ッキーが好きな色は、緑色である。」⇒「イエス」などの問題が出題され、みんなで盛り上がることができました。
 企画したJCのみなさんご苦労様でした。今年はこれからも朝の「キラキラスマイルタイム」で、いろいろな委員会の人たちにも登場してもらって、「児童集会」をいっぱい行い、全校で盛り上がっていきたいと思います。楽しい企画をぜひお願いします。そして、全校のみんなで協力し、楽しい集会を共に作り上げていきましょう!

友達との交流深める放課の時間!

|

IMG_1893.JPG
 今日の写真は、長放課の風景です。
 1・2枚目の写真、何だか人口密度が低いように見えますが、これまでサッカーで遊ぶ子が多すぎて混雑していたため、ミニサッカーゴール(低中学年用)をもう一か所設置し、より安全に楽しく遊べるようにしたためです。
 3・4枚目の写真は担任の先生や多くのクラスの友達と一緒になってドッジボールを楽しんでいる様子です。クラスの輪が広がりよい風景だなと感じました。
 5枚目の写真は、1年生と6年生が交流をしている様子です。これまた、いつもながらよい光景だなと感じました。また、井田小ランドでも、他学年同士、鬼ごっこをして交流を深めていました。
 こうして今日の井田っ子の様子を見ていると、運動会で培った友達とのきずなが、こうした放課の時間にも生かされているんではないかなと感じました。

5年生、「井田植え祭」行う!

|

IMG_1875.JPG
 一昨日のどろんこ遊びで、1年生の子たちがしっかりと代掻きをしてくれたおかげで、田植えをするのにとても良い土の状態となっていました。
 何とか天気は持ち、今日、大勢の5年生の保護者の皆様にもお越しいただき、「井田植え祭」並びに田植え体験を行うことができました。
「井田植え祭」の式の部は、岡田さん、中根さん、酒井さんの田植えや稲作についてのお話に続いて、代表児童による寸劇の披露、5年生全員による文部省唱歌「田植え」など工夫を凝らしたセレモニーが行われました。
その後、早乙女姿の女子による田植えに続いて、5年生全員による田植え体験が行われました。泥のヌルっとする感覚に「気持ち悪~い!」などと言いながらも、みんな、笑顔で田んぼの中に入り、上手に株を植えていきました。
井田んぼは、校内にあるので、稲の成長や田んぼの様子をいつも観察することができます。まさに、稲作体験にはもってこいの田んぼです。ぜひ、今後も根気強く、しっかりと勉強をしてほしいと思います。

運動会が終わり、授業に頑張る!

|

IMG_1851.JPG
 運動会が終わって間もないのですが、今日は、理科と特別活動(学級会や学級指導の時間)の指導員訪問が行われました。
 私は、理科の授業を中心に参観したのですが、実験の方法を知り、実際に実験をする楽しさを味わい、その実験の結果から何がわかったかを考えるという活動を通して、子供たちが生き生きと学ぶ姿を見ることができました。
 学級会の話し合い活動も、「自分たちの係活動をより活発にさせるためには、どうしていけばいいのか?」という身近な問題を話し合っていたので、「な~るほど!そりゃーいいアイディアだ!」と思わず感心するような意見も出ていたそうです。
 1学期の残り2か月は、授業を大切にし、授業を通じてわくわくドキドキすることのできる井田小学校にしていきたいと考えています。

大盛り上がりの「どろんこ遊び」!

|

IMG_1827.JPG
 今日の1~3時間目に1年生の子たちと、7~11組のみんなが、恒例の「どろんこ遊び」をして楽しみました。
 今年も、稲作の学習のご指導やお世話をしてくださる学区の岡田さん、中根さん、脱穀や精米をお願いしている酒井さん(学区外にお住まい)の3名の方が、魚信さんのおかみさんのご協力で用意していただいた「どじょう」を田んぼに放してくださいました。
 1年生の子たちに、「どうして、今からどろんこ遊びをするか分かりますか?」と聞きました。すると、「運動会でがんばったから、そのご褒美!」など、かわいらしい答えが返ってきました。しかし、「みんなが思いっきりどろんこ遊びを楽しんでくれると、泥がよく混ざって、5年生の田植えの学習のお役にたつんだよ!だから、よろしくね!」と伝えると、「じゃあ、頑張ってやろう!」とますます、やる気になってくれました。
 子供たちの中には、「触るのが怖い!」という子もいましたが、張り切って6~7匹捕まえている子もいました。そして、みんなが動き回ってくれたおかげで、田んぼの土もしっかりとこなれました。これで明後日の5年生の田植えのための準備も万端です。
 井田っ子のみなさん。こうして地域のみなさんのご協力のおかげで貴重な学習ができていることを感謝しつつ、これからも稲作体験などを通して、多くのことを学んでいってください

カウンター

本日昨日
累計
最終更新日:2016/05/30 13:01

2016年5月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ウェブページ

  • jpg
Powered by Movable Type 4.13
県道徳教育推進総合サイト

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。