PTA総会

|

4月28日(金)PTA総会が開かれました。今年度は、広幡小全職員の自己紹介があったり、PTAクラブ活動の趣向を凝らした楽しい紹介などがあり、多くの参加をいただきました。ありがとうございました。
DSC_0058.jpgDSC_0070.jpgDSC_0066.jpgDSC_0067.jpgCIMG0025.jpgCIMG0024.jpgCIMG0023.jpg

PTA総会に向けて

|

4月27日(木)朝9時から夕方まで、翌日のPTA総会の準備を行いました。
CIMG1011.jpgCIMG1010.jpgCIMG1009.jpgCIMG1008.jpg

トトロの会(役員で)

|

4月26日(月)、トトロの会の役員さんたちが、PTA総会(28日)でのグループ活動紹介の準備をしました。
CIMG1005.jpgCIMG1004.jpg

広報委員会スタート

|

4月26日(月)今年度の広報委員会がスタートしました。編集作業の始まりです。
CIMG1003.jpgCIMG1001.jpg

玄関が皐月色に

|

4月23日(金)、広幡小学校「生け花楽しむ会」の講師の竹口先生が、作られた『かぶと』『こいのぼり』をプレゼントしてくださいました。玄関に早速飾らせていただきました。
CIMG0998.jpgCIMG0997.jpg

PTA合同委員会

|

4月19日(月)PTA合同委員会が開かれました。学級委員会、その後、町委員さんも集まって合同委員会の開会式が行われ、次に各専門委員会(生活安全・保健体育・文化教養・広報)ごとに会が行われました。この会で、学級委員さんの正副委員長、専門委員会で正副委員長さんが決まりました。
CIMG0996.jpgCIMG0995.jpgCIMG0994.jpgCIMG0993.jpgCIMG0992.jpg
CIMG0991.jpg
CIMG0990.jpg
CIMG0989.jpg

文教委員会(平成22年度はじめの役員会)

|

4月15日(木)、平成22年度のはじめの文教の役員会が行われました。
CIMG0988.jpgCIMG0987.jpg

4月13日(火)、平成22年度の生活安全委員会の役員会が行われました。
CIMG0986.jpg

4月12日(月)、平成22年度の保健厚生運動委員会の役員会が行われました。
CIMG0985.jpgCIMG0984.jpg

4月7日(水)、今年度に向けてはじめての広報委員会の役員会が行われました。
CIMG0982.jpgCIMG0981.jpg

平成22年度PTAスタート PTA4月役員会

|

4月3日(土)、PTA役員会を行いました。今年度の新しいPTA活動に向けて、話し合われました。
CIMG0979.jpgCIMG0977.jpg

暴風警報発令時の対応について

 平成25年8月30日から特別警報が導入されたことに伴い、改めて下記のように対応しますので、よろしくお願いします。

1 「暴風警報」が発令された場合
(1) 登校する以前に、岡崎市に暴風警報が発令されている場合
① 始業時刻2時間前(午前6時15分)までに暴風警報が解除された場合は、平常の通り授業を行います。
② 始業時刻2時間前(午前6時15分)から午前11時までに暴風警報が解除された場合は、解除後2時間を経て授業を始めます。
③ 午前11時以降、暴風警報が継続されている場合は、授業を行いません。
  ※ 上記①②の場合、道路の冠水、河川の増水等により、登校が危険なときや登校が困難なときは、児童は登校しなくてよい。
(2) 登校後に、岡崎市に暴風警報が発令された場合  
① 気象・通学路の状況等から児童を安全に帰宅させることができると判断したときは、授業を中止して速やかに下校させます。
② 通学路が危険と認められるときや通学路距離等により帰宅が困難と認められるときは、当該児童の安全を校内において確保します。必要があれば、保護者への迎え等を依頼します。

2 「特別警報」が発令された場合
(1) 登校する以前に、岡崎市に特別警報が発令されている場合
 ① 児童は登校しません。
 ② 学校は、特別警報解除後も災害の状況及び気象・通学路の状況等に係る情報収集に努め、児童が安全に登校させうると判断できるまでは登校させません。
(2) 登校後に、岡崎市に特別警報が発令された場合
 ① 即刻、授業を中止し、災害の状況及び気象・通学路の状況等に係る情報収集並びに児童の生命及び安全を確保する最善の対応(学校留め置き、外部の避難場所への移動、保護者への引き渡し等)を迅速に行います。
 ② 児童を校内に留め置いた場合は、特別警報解除後も災害の状況及び気象・通学路の状況等に係る情報収集に努め、児童を安全に下校させうると判断できるまでは下校させません。

3 「暴風警報」及び「特別警報」が発令されていないが、大雨等異常気象により児童の安全確保に困難が予想される場合
  学校は、発表される注意報・警報等の気象情報を把握し、気象・通学路の状況等を判断し、授業や授業の中止を決定します。

月別 アーカイブ

  • モラルBOX
Powered by Movable Type 4.13

このアーカイブについて

このページには、2010年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年3月です。

次のアーカイブは2010年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。