恵田っ子の体力

|

反復横とび.jpgボール投げ.jpg

体力テストを行いました。外で、50メートル走、ボール投げ、立ち幅跳び(全学年)、体育館内で、反復横とび、長座体前屈(4~6年)、握力、上体起こし(5・6年)の種目を行いました。昨年の記録を覚えている子も多く、自分の記録に一喜一憂する姿が見られました。昨年度のマラソン大会で、恵田っ子は全体的にとても速かったのが思い出されました。多くの子が毎日長い距離を歩いて通っていることで、持久力を中心に力がついているのだと感じました。

インフルエンザにかかっている子が少しいます。マスク着用、手洗い・うがいの励行、換気、学習の隊形の配慮(子供同士が近づいての活動を避ける)など、感染の広がりを防ぐように学校ではしています。しかし、家庭で、そして、学校でどれだけ気をつけても感染を「0」にすることは難しいことです。皆で協力して、できるかぎりのことを確実に行っていきたいと思います。

雨が降っても

|

舗装.jpg

体育館前の通路を、教育委員会・市に頼み、アスファルト舗装をしていただきました。これまで、雨になると、ぬかるみ、子どもたちの通行に不便をかけていました。体育館がきれいになり、よりよい状態を保つために最も大切なことは、土や砂をフロアに上げないことです。その点でも、体育館前が土の通路になっていることは、課題となっていました。きのう二日間の工事が完了し、早速の雨。子どもたちが通行しやすくなりました。工事をしてくださった教育委員会、市の関係者に感謝です。なお、アスファルト舗装は、歩行者通行用で、車などがのると、割れてしまうとのことです。車などを置かないようにご協力ください。

ことばを増やし、本に親しむ

|

読み聞かせ2年.jpg読み聞かせ3年.jpg

 読み聞かせがきのうありました。恵田小の現保護者、元保護者をはじめ、本校の関係者の皆さんによって、恵田小学校の読み聞かせは続いています。子供たちが楽しみにしている活動の一つです。読み聞かせをすると、本をよく読むようになると考えている向きがありますが、それよりも、ことばを学ぶこと、本に親しむことに効果があります。継続することで、じわりと効いてきます。子どもたちを思う温かい気持ちをもった皆さんの読み聞かせには、温かい気持ちとともに、場面や状況、生き方の込められたことばを子供の中にためていく力があります。それは、子どもの心の豊かさ、人間的な成長につながります。そして、温かく語りかけられる本の世界は、それは子どもたちにとって魅力的なのです。これからも大切にしていきたい活動です。

新しい学級の様子

|

4年英語.jpg6年授業.JPG

新しい学級がスタートして2週間あまり。今日は授業参観でした。英語活動の時間、授業を見ていただきました。英語活動への真剣な取り組み、新しい担任のもとでの授業の様子が見られたと思います。「今年もがんばっているなあ」「手を挙げて発言してほしいな」など、保護者の皆様は、それぞれの思いでお子さんの様子を見られたことでしょう。一人一人を大切に、力をつけられるように職員が力を合わせて取り組んでいきたいと思います。

子どもの健康

|

検診.jpg

子どもたちの健康診断が進んでいます。保護者の皆様には、書類や状況調査等の提出ありがとうございました。今日行われる内科検診で、校医さんに来ていただく検診は終了です。写真はきのうの歯科検診の様子です。家庭生活・学校生活の基盤になるのが健康です。家庭と連携して、今後も気をつけていきたいと思います。

順調

|

1年初給食.jpg

今週は、家庭訪問などがあり、早帰りが4日ありました。子どもたちは、午後、比較的ゆったりと過ごせたのではないでしょうか。学校の様々な活動は順調に進んでいます。今日は、1年生が初めて恵田小学校で給食を食べました。エプロンへの着替え、配膳、そして、どう食べ進めるか、小学校初めてのことに取り組みました。今週の土曜日は授業参観があります。新しい学年に進級したそれぞれの学年の子ども、新1年生の様子をぜひご覧ください。

心がまえ

|

H25避難訓練.jpg3階から避難.jpg

平成25年度最初の避難訓練を行いました。授業中を想定をした基本的な避難経路での避難、初期消火のための消火器の使用法、校舎3階からの避難具を使っての避難を行いました。防災対策の基本は、「自らの命は自らで守ること。いちばんよい方法を選択できる判断力を養うこと」です。こうした訓練を経験することを通して、実践力を高めます。自分がやるという心構え、主体性が最も大切です。

英語活動

|

4月英語.jpg

英語活動の充実ぶりは、恵田小学校のよさの一つでもあります。朝、英語タイムになると各学級で英語DVDが流れ、活動が始まります。年間を通して、行事などがあってもほとんどなくなることがなく行えていることが最もよいことと考えています。どの学年の子供たちの英語活動の取り組みもとてもよいです。1年生からも、早速、元気な声が聞こえてきました。高学年は、DVDの映像をじっくりとみて、場面の状況をよく理解しながら発声する様子が見られました。

お別れ

|

退任式H25.jpg

4月は、「出会いと別れ」の月と言われます。退任式があり、お世話になった4名の先生方とお別れしました。出会いには大きな力があります。新鮮さが最も大きいのでしょう。別れには違ったものがあります。別れることで、当たり前のことが当たり前でなくなったり、別れのときに残されたことを強く意識するようになったり……。一人一人の手紙、話を聞く真剣な態度などで、先生方とよいお別れができました。子どもたちも、先生方とのかかわりで得たことを生かして、新しい自分をつくっていくことでしょう。

特色ある活動 一輪車

|

一輪車.JPG

1年間で、こんなにできるようになりました。2年生の一輪車の様子です。お休みの子がいて全員ではありませんが、皆が手をつないで前進しました。子どもたちの進歩はすごいものです。本校の特色ある活動の一つ、一輪車。今日から、毎週木曜日の朝を原則に、一輪車タイムを行います。運動会で行う「一輪車カーニバル」、各学期ごとに行う「一輪車検定」を目標に、それぞれの子供たちが練習に取り組んでいきます。

はじめがかんじん

|

子供たち.jpg

始まりの4月。子どもたちはたいへん張り切っています。そして、緊張しています。姿勢よく、先生の話にじっくりと耳を傾けています。こうした子供たちの伸びようとうする芽をとらえ、生かしていくことが重要です。それぞれの学級の先生方は、今年の学級づくりに向けて、一つ一つのことに、子どもとともに取り組んでいます。今日は、今年度初めての給食がありました。4・5・6年生は、初めての委員会活動もありました。始まりを大切に、平成25年度の恵田小がスタートしています。

新学期の子供の気持ち、動きを支援!

|

全校写真.jpg 

平成25年度2日目がスタート。新1年生も通学班でお兄さんお姉さんと一緒に元気よく登校しました。登下校では、保護者・地域の方には、早速サポートしていただき、ありがとうございます。今日は、本校の特色ある活動の一つ「落ち葉スキー」を行う「落ち葉スキー場」で全校写真を撮りました。そのあと、各学級の写真を、正門内「自立」の石碑の前で撮りました。子どもたちは、やる気いっぱいの表情でした。子どもたちの今の「新しいことにチャレンジする」気持ち、「新しい自分を作ろう」という動きを支援し、よりよいスタートとなるようにしていきたいと思います。

入学式 交礼.jpg

かわいく、そして、しっかりとした1年生12名を迎えて、平成25年度の恵田小学校がスタート。全校児童94名となりました。新しい職員4名を迎え、職員数は16名です。今年度も、地域とともに歩む特色ある学校として、米作り、ぶどう栽培などの栽培活動、収穫感謝祭、落ち葉スキーなどの活動を進めていきます。各学級でも新しい担任の先生のもと、それぞれの学年がよいスタートを切りました。

月別 アーカイブ


過去のブログはこちら


Powered by Movable Type 4.13