校内授業研究(算数)

|

IMG_2684.JPG

昨日、5年生の算数の校内授業研究を行いました。「角柱と円柱」の5時間目でした。本時の目標は、三角柱の展開図の特徴を考え、六角柱の展開図を書くことができるでした。初めに、子供が家庭学習で書いてきた三角柱の見取りをテレビに映写し、三角柱の展開図を書くことを本時の課題にしました。子供たちは、三角柱の①面のつながり方、②各辺の長さがどうなっているかに着眼して、各々の方法でまとめていきました。六角柱の展開図を書くところまではいけませんでしたが、展開図を書くポイントがしっかりと理解できていました。

感謝する会

|

IMG_5906.JPG

本日、8:20~8:40の20分間を使って、交通指導員・スクールガード・学習支援・読み聞かせボランティアの方々へ感謝する会を行いました。お忙しい中、23名の方が出席してくださいました。6年生の小幡友輝君が感謝の言葉をお伝えし、感謝状と学校で育てたパンジーの鉢をプレゼントしました。今年は、子供たち自身の手で招待状を作り、感謝状も手作りしました。その後、それぞれの代表の方から、温かな言葉をかけていただきました。子供たちも心を込めて感謝の気持ちを表すことができました。

やまびこ学習

|

IMG_6023.JPG

4年生が1年間取り組んできたやまびこ学習の成果を1年生に発表しました。4年生がやまびこ学習で取り組んできたのは、恵田学区の伝承されてきた物語です。その内の桜婆、真福(まさち)長者を劇にして1~3年生に見てもらいました。子供たちは、4年生の名演技に真剣に見入っていました。また、創作した歌もあり、4年生の子供たちにとってもやり遂げた満足感をもつことができました。

校内授業研究(算数)

|

IMG_2666.JPG

本日は、3年生の算数の授業を行いました。「2けたをかけるかけ算の筆算」の5時間目でした。本時の目標は、(3けた)×(2けた)の筆算の仕方が理解でき、正しく計算することができることでした。初めに、子供たちに保護者の筆算に関するアドバイスを紹介し、前時の筆算の仕方を復習しました。子供たちは、繰り上げや数字を書く位置等を上手に説明しながら筆算ができていました。今日の課題は、248×32でしたが、みんな十分に理解して意欲的に計算ができていました。本校が取り組んでいる学習習慣の確立に向けて、確かな手応えを感じました。

校内授業研究

|

 

IMG_2642.JPG

1年間の研究のまとめの時期になりました。先生方が締めくくりの研究授業を行っています。写真は、4年生の国語の授業の一場面です。「10さいのわたし」文集を作ろうということで、①大人になったらなりたいものや、してみたいことを考え、未来の自分への手紙を書くこと、②未来の自分にあてて、伝えたいことを手紙に書くことを目標にしました。子供たちは、保護者から取材してきた「子どものころの夢」ことをもとに、自身の未来の夢を思い描いていました。

一輪車検定

|

IMG_2663.JPG

落ち葉スキー検定が終了し、一輪車検定が始まっています。今年度最後の上の級や段をねらうチャンスとなります。検定は、10級から神龍まで16段階あり、相当に高度な乗り方ができる児童も多くいます。例年、5月に行う運動会での一輪車カーニバルは、保護者や学区の方々に好評です。子供たちは、運動会での一輪車披露に向けて練習にも熱が入っていきます。その前哨戦として、みんな一生懸命に練習に励み、検定に臨んでいます。

メジロ

|

IMG_5664.JPG

職員室の南窓から見える桜の木にミカンを挿しておいたら、このところよくメジロが飛来します。メジロは、樹上生活をしていて、柔らかい木の実、昆虫などを食べます。甘いものが好物でサクラ、ウメなどの花の蜜を吸います。この様な採餌方法の為、嘴はやや下向きにに曲り、先端は細くとがっています。舌の先は毛状に分かれ花蜜を吸い易くなっています。 この時期には、シメ、シロハラ、ヤマガラ、ヒヨドリなど、いろいろな小鳥が飛来してきます。

落ち葉スキー閉場式

|

IMG_2632.JPG

本日、全校集会で落ち葉スキー閉場式を行いました。ちょうど検定の山場に雪や雨でスキー場のコンディションが良くありませんでしたが、子供たちは、昨年の自己ベストを更新しようと意欲的にがんばりました。今年の5段合格者は、4年生2人、5年生と6年生がそれぞれ一人ずつでした。リスコース(45m)で6.8秒以内で滑れば最高位の5段です。

三根五菜汁

|

IMG_5012.JPG

5年生が調理実習で三根五菜汁を作りました。徳川家康が食したとされる三つの根菜と五つの葉の野菜が入った栄養満点の味噌汁でした。三根には、牛蒡、人参、大根。五菜には、椎茸、白菜、葱などが入っていました。薄味でおいしかったです。

英語学習

|

IMG_5301.JPG

写真は、1年生が朝8分間の英語DVDの視聴をしながら、元気にジェスチャーを交えて英語を発音している場面です。本校の今年の目標の一つに英語学習の充実があります。子供たちは、英語DVDの視聴が好きですが、ALTの英語の学習も大好きです。ALTのハービー先生と石原先生にも積極的に英語で会話をしていくことのできる子が増えています。頼もしいです。

恵田っ子 第10号

|

社会見学

|

IMG_4992.JPG

5年生が社会見学に出発しました。8:20に本校を出発、9:30にトヨタ自動車高岡工場に到着、プリウスの組立ラインを見学しました。11:10にトヨタ会館の見学、12:15に毘森公園で昼食、13:20にキューピー挙母工場マヨネーズを作る様子を見学しました。15:10に本校へ帰着するという日程でした。子供たちは、最新技術のPLUG-IN-HYBRIDのプリウスを見学したことで、トヨタ自動車で働きたいと将来の夢を語る子が多くいました。

読み聞かせ

|

IMG_5291.JPG

本日は、子供たちが楽しみにしている読み聞かせの日でした。読み聞かせの効果を研究している教授の意見を以下に紹介します。

<子供の読み聞かせへの関与と発達行動との関係> 
子供が読み聞かせ場面で関与するだけでなく、読み聞かせ場面を離れた日常生活でも、本のことが好きで話をしたり、話のストーリーを遊びにするなどの読み聞かせの影響があることが主導性や思いやりに関係している。

「読み聞かせの回数が多く、時間も長いほど、リーダーシップを発揮したり、相手の気持ちを思いやれる子供に育つ」ということだそうです。読書の大切さを改めて感じます。

保健集会

|

IMG_2629.JPG

児童集会で、保健委員のみんなが寸劇とクイズを交えて、インフルエンザ対策をみんなに伝えました。初めにうがい、手洗い、マスクの大切さを寸劇にして楽しく演じました。次にうがい、手洗い、マスクの仕方を5問のクイズにして、挙手で答えてもらいました。ほとんどの子が5問とも正解でした。

中学校入学説明会

|

IMG_3254.JPG

本日午後より、6年生とその保護者が岩津中学校の入学説明会に出かけます。小学校生活最後となる運動会、学芸会、修学旅行と、思い出深い行事が終わり、後は卒業式。そして、中学校へと進みます。子供たちは、この入学説明会を機に、小学校の6年間を振り返っていくこととなります。徐々にその臨場感が増して行くことでしょう。写真は、修学旅行法隆寺での全体写真です。

英語活動

|

IMG_2614.JPGIMG_2613.JPG

毎週月曜日にALTの先生が来てくださり、5・6年生中心に英語の勉強をしています。今日は、木曜日でしたが自由参観日に合わせて、英語を勉強している様子を保護者の方に見ていただきたいということで、5年生、2年生、6年生が英語の勉強をしました。写真は、5年生が英語補助員の石原先生と英語の勉強をしているところです。子供たちは、大きな声で元気よく「I stady  Science」など教科名を答えていました。

今日から学校自由参観日です

|

IMG_2601.JPG

本日から3日間、学校自由参観日です。本日は平常日課の授業ばかりです。明日はALTの授業が②5年生③2年生④6年生であります。子供たちが英語を楽しんで学んでいる姿もご参観ください。廊下には、校内書き初め大会の作品と文集の挿絵にも使われる版画の作品が飾ってあります。お子様に作品のよかったところのコメントをお願いします。

学力検査

|

IMG_2600.JPG

本日の1・2時間目を使って、全学年で国語と算数の学力検査を実施しました。学校では、毎年この検査の結果を分析して、今後の指導のあり方を検討しています。本年度は、学習習慣の確立を目指して取り組んできた2年目となります。特に、学習ノートを活用しての家庭学習と授業の連携を図りました。それがどう生きたかを学力検査の結果から分析していきます。今年は、インフルエンザの影響はあまりなかったですが、欠席者が2名ありました。出席でき次第テストを実施していきます。

校内書き初め展の表彰

|

IMG_2594.JPG

全校集会で校内書き初め大会の表彰を行いました。以下に金賞の児童を紹介します。1年生青木優奈、2年生石黒裕太郎、市川雅穂、3年生岩瀬百慧、4年生松田雄斗、犬塚わかな、5年生市川綾美、遠藤優月、6年生近藤弘崇、寺本建弥(敬称略)です。2月8日~10日の自由参観日に全校児童の作品を校内に掲示します。また、同じ期間中、子供たちの将来の夢も学級に展示しますので、保護者の皆様、お子さんの夢を応援してあげてください。

生涯学習講座

|

IMG_2591.JPG

本日、第7回生涯学習講座で「収穫野菜の調理」を行いました。講師は、鈴木恭司さんと暁会のおばあちゃんたちです。お釜でご飯を炊き、カレー、味噌、ジャガイモと落花生の料理などを作りました。出来上がった料理をみんなでおいしく会食し、今年の野菜の栽培活動を振り返りました。

豆まきをしました

|

CIMG3308.JPG

今日は「節分」です。写真は、1年生が豆まきをしているところです。子供たちは黒板の鬼に向かって豆をまきました。先生から「歳の数だけ豆を食べるんだよ」と言われ、落花生の豆をおいしそうに食べていました。「節分」の本来の意味は、季節が移り変わるときのことで、昔は立春・立夏(りっか)・立秋(りっしゅう)・立冬(りっとう)の前日をいい、年に4回めぐっていたということです。そして、旧暦では、2月3日の節分が大晦日(12月31日)で、立春が元旦(1月1日)とされていました。年賀状に「迎春」「初春」と書くのもこのためです。

雪の恵田小

|

IMG_2586.JPG

本日、本校の積雪は10cmほどありました。子供たちは早速雪合戦をしていました。現在午前9時30分ですが、まだ雪はやむどころが降り続けています。このあたりでは珍しい大雪ですが、日本海側はとても大変です。気象庁からは、上空の強い寒気の影響で、日本列島は2日午前、北海道・東北から西日本の日本海側を中心に大雪のピークを迎えた。大雪は3日にかけ続くとみられるとの発表がありました。

箏(こと)の授業

|

IMG_1375.JPG

本日、校長先生が日本の伝統的な文化に関心を持ち、親しみを持ってもらおうと、6年生の子供たちに箏の授業をしてくださいました。初めに校長先生が箏で「さくら」を模範演奏し、その後で子供たちは、実際に10面の箏を並べて、「さくら」の演奏に挑戦しました。子供たちは、慣れない手つきながらも、真剣な表情で練習し、最後には心を和ませる音色で「さくら」を演奏することができました。和楽器に触れたり、演奏をしたりすることで、子供たちにとって貴重な体験になりました。

月別 アーカイブ


過去のブログはこちら


Powered by Movable Type 4.13