震災義援金ありがとうございました

|

恵田小学校保護者各位

2011年3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」などの被害に対して、本校でも3月21日~23日の3日間義援金の呼びかけをいたしましたところ、69197円の義援金が集まりました。このお金は、震災義援金として岡崎市教育委員会が一括して被災地へ送金いたします。ご協力誠にありがとうございました。

                           岡崎市立恵田小学校長 小栁好直

修了式

|

IMG_2032.JPG

1年生22名、2年生17名、3年生27名、4年生33名、たんぽぽ1名、5年生29名の計129名が1年間の学業を修了しました。校長先生から、春休みには手伝い、読書、規則正しい生活をすること。交通ルールを守ること。思いやりの心をもつこと等のお話がありました。また、運動会、一輪車、山の学習、部活動、学芸会、マラソン大会、やまびこ学習・・・・・。この1年間を通して、がんばったこと、楽しかったこと、うれしかったこと、大好きなこと、悔しかったこと、悲しかったことなど、沢山の思い出ができたことと思います。次の学年に向けて、夢をもって汗を流してがんばっていってください。

キノコと桜の蕾

|

 IMG_2030.JPGIMG_2027.JPG

昨年の3年生が楢の原木に植えたキノコの菌が1年間を経て育ってきました。その一番早く大きくなったものが写真のキノコです。もう1年くらい経るとたくさんのキノコが立派に大きくなっていることでしょう。楢の原木のある正門の横の倉庫の裏に子供たちが様子をのぞきにきては楽しみにしています。

昨年は、修了式の前日には正門の桜が開花し始めていましたが、今年はまだ開花せずに、写真のような蕾です。しかし、もう十分に開花の準備を整えていることが分かります。もうすぐ開花です。

お楽しみ会

|

 CIMG1831.JPGIMG_2025.JPG

本年度も残すところ後2日となりました。それぞれの学年がお楽しみ会などを企画して、1年間の締めくくりをしています。3年生は、やまびこ学習のまとめとお楽しみ会を兼ねて、石臼で挽いてきな粉を作りました。そのきな粉を白玉子で作った団子に振りかけてみんなで食べました。先生方にも団子を配ってくれました。おいしかったです。

第64回卒業証書授与式

|

CIMG3306.JPG

晴天に恵まれ、6年生31名全員がこの恵田小から巣立ちました。前日にはインフルエンザの流行で5人の6年生が欠席をしていましたが、なんとかみんな治癒証明書がもらえて出席することができました。贈る言葉の中で、在校生の「大空が迎える朝」の歌が響くと、いつもながら想いが極まって涙ながらにお別れの言葉を言う卒業生。卒業生の「旅立ちの日に」の歌を聞いてもらい泣きする在校生。感動的なお別れが演出されました。

恵田小新聞第110号

|

恵田小新聞第109号

|

ハルリンドウ

|

CIMG4575.JPG

1年生が生活科で学区に春見つけに出かけ、学区の春の兆しをいろいろと見つけてきました。恵田っ子農園では、あぜ道にもうすぐ咲こうとしているハルリンドウを見つけてきました。ハルリンドウは、日当たりのよい、やや湿ったところに生える二年草です。根生葉は長さ約2cmの卵形で、花茎は数本が集まって立ち、茎につく葉は小さいです。花は長さ2~3cmの漏斗状で上向きに開きます。陽の光に敏感な花で、曇っていると開きが悪かったり、開かなかったりするので満開を楽しむには晴れた日ということです。その他にもたくさんの動植物を見つけてきました。学区の自然の豊かさを感じました。卒業式の答辞にこのハルリンドウが織り込まれています。

恵田っ子文集第52集

|

IMG_2016.JPG  IMG_2018.JPG

平成22年度「恵田っ子文集」第52集が完成しました。絵を描く会、田植え、一輪車、運動会、山の学習、球技大会、水泳大会、ブドウ狩り、敬老会、陸上大会、学芸会、文化展、修学旅行、落ち葉スキー、収穫感謝祭、マラソン大会、書き初め大会、がんばりタイム、卒業を祝う会、斉藤賞、卒業式など、いろいろな行事がありました。登下校、読み聞かせ、やまびこ学習など、たくさんのボランティアの方、保護者の皆さんのお世話になりました。毎日の学校生活の中、一緒に喜んだり楽しんだり、時にはけんかしたりした友達、お世話になった先生がいました。この文集には、子供たちが恵田小学校で過ごした一年間の思い出の数々が書き綴(つづ)られています。

斎藤賞授与式

|

IMG_2014.JPG

本日、1時間目に斎藤賞授与式を行いました。各学年ごとに本校図書室で一番多くの本を読んだ子と一番多くのページ数を読んだ子に斎藤賞を授与しました。斎藤賞は、昭和52年8月から33年間、本校図書室の本の充実を願い、毎月1万円を送金し続けてくださった斎藤憲雄様にちなんでの賞です。斎藤文庫は、そのお金で購入させていただいた本が置いてあるコーナーとして図書室にあります。悲しいことですが、斎藤様は昨年の10月にご病気のため永眠なさいました。恵田小はその遺志を継いで、たくさんの本を読むことを誓い、斎藤賞を末永く続けていきます。

ペットボトルのキャップ回収活動

|

IMG_5531.JPG

本校の代表委員会が中心になって、全校児童に呼び掛け、 ペットボトルのキャップ回収しました。この活動は、ペットボトルのキャップをリサイクル業者に売ったお金でポリオワクチンなどを購入し、途上国の子供たちに接種するという取り組みです。 集め られたキャップは、400個(1キロ)あたり10円でリサイクルされます。本校は、約40kgのキャップが集まりました。ワクチンは、2000個で1名分ですので、8名分のワクチンを購入することができます。とても小さな協力ですが、子供たちにとても大切な心を育てています。

校訓『自立』

|

IMG_0475.JPG

本校は、開校以来136年の輝かしい歴史と伝統を継承し、地域の持つ教育力を生かし、手作りの学校の想像を目指し、校訓自立の具現化を図ってきました。校訓「自立」では次のことを決意しています。①自分から進んで勉強します。②友達を大切にします。③自分の務めを果たします。④世の中のためになることをします。そして、自立する子ども、明るくたくましい子ども、自ら進んで学びとる子ども、礼節を重んじ心豊かな子どもをめざしています。 卒業間近となりました。卒業生には、この恵田っ子の心をしっかりと受け止めて、卒業させていきたいと思います。

卒業を祝う会

|

IMG_2002.JPG

本日、卒業を祝う会を行いました。毎年恒例の舞台中央から6年生がそれぞれのポーズをとりながら入場すると、在校生が大きな拍手で迎えました。そして、1年生が国語で勉強した「春の雪だるま」の劇と歌、2年生が「ライオンキング」の劇、4年生が「ありがとう」の歌詞を変えた歌、5年生が6年生(卒業生)当てクイズなど、6年生の思い出を振り返る歌や劇をして卒業を祝いました。6年生がそれのお礼に歌「街は光の中に」と雑巾のプレゼントをしました。とても心温まる会となりました。

3年生下校時間の変更

|

File0017.PDF

本日、3年生の欠席が9名、その内の6名がインフルエンザでした。そのため、3年生は給食終了後の1時15分に学校を出発して下校します。3年生については、今週中は給食終了後の下校を考えています。特に3年生の保護者の皆様には、この件につきましてよろしくお願いいたします。「手洗い、うがい、マスク、換気」に努め、予防をしていくようにお願いしています。インフルエンザに関しての質問等がございましたら、養護教諭または担任までご連絡ください。

先生方に感謝する会

|

IMG_5408.JPG

昨日4時10分から家庭科室で6年生31名が先生に感謝する会を開いてくれました。伝言ゲームをしたり、班ごとに趣向を凝らしたお菓子を作ったりして、先生方をもてなしてくれました。楽しいひと時でした。小学校6年間で、沢山のことを学んだり、たくさんの友達を作ったりして、思い出深かったことや、中学校へ進級してからのことに話がはずみました。もうすぐ卒業です。名残惜しい気持ちになることと思います。

こども会主催「6年生を送る会」

|

IMG_4025.JPG

昨日、こども会主催で「6年生を送る会」が行われました。子供たちのこれまでの12年間の成長の記録をDVDで観たり、チームを組んでウォークラリーを楽しんだり、豚汁を食べたりと楽しいひと時を過ごしました。都合で出席できなかった2年生の時の担任林先生からも心温まるメッセージが届けられました。

お別れの月、3月

|

IMG_1780.JPG卒業式を間近に控え、卒業に関連した行事が多くなってきました。写真は、昨年の卒業を祝う会の一場面です。昨年は、現6年生が中心になって6年生を送りましたが、今年は送られる番です。6年間のたくさんの思い出を振り返ってみてください。

明後日6日は子ども会による6年生を送る会、7日は先生に感謝する会、10日は卒業を祝う会、15日は斉藤賞(本をたくさん読んだ子の表彰)、17日は卒業式リハーサル、18日卒業式です。3月は正に「去る」月、お別れの月ですね。

 

卒業式歌の練習

|

IMG_1981.JPG

卒業式まで今日を入れて後16日、その内学校のある日は12日となりました。卒業式に向けた歌の練習が始まりました。在校生は「大空が迎える朝」、卒業生は「旅立ちの日に」を歌います。歌はとても感動的な気持ちにさせてくれます。より感動を引き立てる意味でもしっかりと心からの歌声を響かせたいと考えています。歌を通して、6年生は「もう卒業なんだなという気持ちを改めて感じていくことでしょう」。6年間という長い小学校生活が終わります。

スマイルNo15

|

スマイルNo14

|

通学団会

|

IMG_1973.JPG

本日、通学団会がありました。6年生が卒業していきますので、通学班が新しく編成されました。明日からは、新しい副班長が先頭になり、新しい班長が最後尾になって、一列に並んで登校することとなります。そして、6年生がオブザーバーとなり、新しい副班長・班長を手助けします。来年度は1年生が8名入学予定です。新しい通学班も1年生を上手に学校まで連れて来てくれると思います。あと少しで6年生が卒業することを実感しました。

環境教育

|

IMG_1969.JPG 

 

4年生がやまびこ学習で恵田川について調べ学習をしてきました。今日は、市役所職員の方から「水道の水ができるまで」についてのお話を聞きました。急速ろ過方式は次の順に行われます。①沈砂池 で、取り入れた水の中にまざっているゴミや砂などの大きな不純物を取り除きます。②混和池で、土や砂などを吸い付ける薬を混入して、沈砂池では取りきれなかった小さな不純物を大きなかたまりにします。 ③沈でん池で、混和池で大きなかたまりにした砂や不純物を沈めます。④ ろ過池で、沈でん池できれいにした水を、さらに砂の層でろ過します。このようにして、きれいになった水に塩素注入設備で次亜塩素酸ナトリウムを入れて消毒します。これで安心して飲むことのできる「水道水」ができあがります。子供たちは、とても真剣に聞き入っていました。

月別 アーカイブ


過去のブログはこちら


Powered by Movable Type 4.13