Welcome いろいろなことがあった1日でした - 岡崎市立葵中学校

いろいろなことがあった1日でした

|

 暑い日が続きます。本日から葵中学校では「スーパークールビズ」を始めました。本来授業は、きちんと制服で受けるべきものですが、暑さ対策・節電対策の一環として、体操シャツやクォーターパンツでも授業を受けてもよい、ということにしました。暑さに負けずに、しっかりと授業を受けていきます。
 いろいろなことがあった1日でした。
 まず、3年生。来週月曜日、待ちに待った修学旅行に出発します。その事前指導(荷物点検)を行いました。準備も万端。あとはこの土日で健康に十分留意して、全員、元気に17日の朝、集合してほしいものです。
 また、午後には、本校のプールで、水泳の西三大会のための審判講習会が開かれ、多くの水泳の関係者が来校し、勉強をしていました。
 そして、16時には、岡崎消防署の方に来校していただき、教師と水泳部を中心にした生徒がAEDの講習を受けました。
 来週は前述のように修学旅行、1・2年生は社会見学があり、その翌週には期末テストもあります。暑さに負けず、充実した学校生活を送っていきたいものです。