伝えよう!広げよう!大雨河のこころ
1. 大雨河小の歴史を調べよう「136年間ありがとう」












昔の大雨河小学校は、今の場所じゃなかったんだね
学校は寺子屋から始まった…大代、雨山は正泉寺に仮教場をおく(1874年・明治7年)河原の仮教場たつ(明治8年)、栃原と河辺が合併して河原となる(明治9年)
雨山菩提院に仮教場を移す(明治9年)
河原の滝沢口に河原学校をたつ(1877年・明治10年)
雨山の宮の入に袖川学校を作る(1879年・明治12年)
雨山、河原でそれぞれ学区による初等教育をする(明治17年)
大代、雨山、河原が合併し大雨河尋常小学校を雨山(袖川学校のこと)におく(1894年・明治27年)男35女27
高等科を併置した(1900年・明治33年)
大雨河小学校改築(1902年・明治35年)
大雨河小学校運動場を拡張(1916年・大正5年)      雨山袖川学校跡
大雨河小学校現在の位置に移り新築…大正12年(1923年)から
今の学校の場所にしたんだ
   ※ どうして今の場所に移したのかな
大雨河小学校大岩落下による2教室被害(昭和17年)
おじいちゃんの子どもの頃の小学校の生活や給食を調べよう
戦争中の小学校の生活や給食を調べよう
2. 地域の人たちへ抹茶でおもてなしをしよう「まごころ隊出動」
岩月寿太郎さんと抹茶にするための煎茶作りをがんばろう(5/8)
  約1キロの煎茶ができたね
                
集合の仲間に抹茶でおもてなしをしよう(5/14)
                
着物を着て抹茶を点てよう(5/22)
                
閉校記念大運動会で抹茶のおもてなしをしよう(6/6)
      
琴の演奏に挑戦しよう
                
学区のすみれルームに出かけて抹茶のおもしなしをしよう(7/15雨山町へ出動)
3. 山の仕事に挑戦しよう
林業の現状を知ろう
岩月寿太郎さんのご指導をいただいて間伐体験をしよう(5/14)