〜 みつわ学習『芋洗い水車』 〜
〜 フェスティバルで料理に使うさといもを洗おう〜
☆昔の生活の一部にふれた感じです。

【川の清流に乗ってクルクル】

【きれいになったかな?】

【おっ!きれいになってる。すごい。】

【第2 弾にも挑戦。】
今年は、フェスティバルの会食で食べるいも煮汁のさといもを、昔ながらのいも洗い水車を使って洗いました。先生が、夏山小学校から借りてきてくれました。はじめは、「変な小さい水車があるぞ。」と思いました。中にさといもを入れて、川に置くとクルクルと回り始めました。気がつくと、じっと見つめてしまうくらい引きつけられてしまいます。見ているそばから、中のさといもがきれいになっていくので、おもしろいなあと思いました。昔の人は、すごい生活の知恵があったんだなあと思いました。