もどる


 3限、4限と授業が公開され、多くの保護者の方が授業を見ていきました。教室では、お母さんの顔を見つけて、元気よく手を挙げる子どもたちの姿が見られたり、総合の発表で自分達がまとめた内容を伝えようと真剣に説明する6年生の姿が見られたりしました。
 廊下には、10日に行われた「書き初め大会」で書いた作品が提示され、我が子の作品を探す保護者の方の姿があちこちで見受けられました。どの作品も元気にあふれた作品に仕上がっています。

 午後、3時からは、岡崎竜城ライオンズクラブによる「薬物乱用防止教室」が体育館にて開かれました。5年生と6年生の児童と保護者の方々、職員、PTAの方々がこの教室に参加しました。講師は、ライオンズクラブの和田さんが勤められました。『薬物乱用はダメ。ゼッタイ。』というビデオを視た後で、和田さんから、薬物乱用についてのお話をしていただきました。最後に、みんな立って、“薬物乱用はダメ。ゼッタイ。”と声を出して誓いました。