IMG_2810ビオトープの観察結果 4年生の管理人

3年生の3月から12月までをまとめました。

(長期休業中を除く)

 

 下がその結果をまとめたものです。

 

 

                                     トピックス

                                               3月

                                                                              4月

                                                                              5月

                                                                              6月

                                                                              7月

                                                                              9月

                                                                            10月

                                                                            11月

                                                                            12月

                                                                             

                                                                             

 

IMG_2811
IMG_2297
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


*も(藻…アオミドロなどの藻類)の様子は、当番の子が観察した様子を、

1=少ない、3=中、5=多いとして、グラフにしました。

 

 気温が高くなるほど、アオミドロなどの「も」が多くなるようです。

 ですが、ホテイアオイ、アサザ、ガマ、オオフサモたちが水面をおおって、

日光をさえぎる工夫をしたら、ずっと減りました。

 それは、COD(あたい)にも出ています。

こうしたことをいろいろな人から教えてもらって、ビオだいもんがよくなるようにがんばっています。

 

 

 

 

 

DSC_0045トピックス

 3月

    ビオだいもんでコンサートをしました。

    たくさんの人に来ていただき、

    元気に歌い演奏しました。

    を伝えました。

 

    そして、ビオだいもんのよさと管理人からのメッセージを伝えました。

    

     メッセージをごらんください(クリック)                     上へ

 

DSC_0040 DSC_0012
DSC_0005
 

 

 

 

 

 

 


  

IMG_2069
 


 4月

    新しく管理人として出発しました。

    メダカやアメンボが元気よく動き始めました。

    シロツメクサがたくさんでてきました。

    気温も上がってきました。

    サクラがとてもきれいです。              上へ

 

IMG_2067
 


 5月

    ツバメを見つけました。

    スイレンが咲きました

    タニシ発見

    水カマキリ、トノサマガエル

    オニヤンマが卵を産んでいました。

    ヤゴのぬけがらを発見しました!

    *このころ、もが多くて大変でした。       上へ

 

 6月

    メダカ、アメンボ、オタマジャクシが元気になってきました。

    水草がたくさん生えそろってきました。

    ホテイアオイ、アサザに花が咲きました。

    水質がよくなるように、ボランティアの方にすすめられて

IMG_2298    特殊な砂を入れました。

    すると、CODの値がずっと良くなりました。

 

IMG_2297IMG_2296    

 

 

 

 

IMG_2300
IMG_2301
IMG_2313
IMG_2318
IMG_2308 IMG_2317
IMG_2311
IMG_2304
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


                                  ここで自然観察の

                                  勉強です。

 

                                                                     上へ

 

 

 7月

   夏のコンサートを行って、たくさんの人にここを知ってもらうようにしました。

   ビオだいもんを作ってくれた学区の人にも感謝しました。

DSC_0018
DSC_0007
 


                    アカトンボ、シオカラトンボ、

                                                                   ナツアカネ、トンボが交尾していました。

                                                                   カダヤシが増えてしまいました。

                                 ミニ田んぼにはウキクサ

                                                                                      上へ

 

DSC_0004
DSC_0005
DSC_0003 DSC_0006
 

 

 

 

 

 

 

 


 9月

   ビオだいもんをもっと深く学習しました。

   先生を呼んで、もっとりっぱな管理人になるための勉強をしました。

   (講師:元おかざき自然体験の森指導員・永井貞先生)

DSC_0074
DSC_0064
IMG_2821
DSC_0073
DSC_0067
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSC_0080
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


   この学習で、たくさんのことを知りました。

   きたなく見える「も」のアオミドロも自然の一つであること。

   だから、人間が管理して上手に付き合うこと。

   ビオトープは人間が目的をもって作ったものだから、きちんと管理しなくてはいけないこと。

   そのために自分たちができることをがんばっていくこと。

   とてもいい勉強になりました。                                           

 

   セミ、ホテイアオイが大きくなりすぎました。

   ミニ田んぼの稲が実を付けました。

 

上へ

 

 10月

   教えてもらったことをもとに、ホテイアオイの

   管理をしました。

 

   バッタ、

   ガマのほわたがふくらみました。

   水がとてもすきとおってきました。

   木に実がつきました。

 

 

 11月

   木の葉が紅葉しました。

   キンカンに実がつきました。

   ガマの穂がわれました。

   メダカたちの元気がなくなってきました。

   少し寒くなりました。

IMG_2994
 

 

 

 

 

 

 


   図工で作ったビオトープで歌う鳥の展示をしました。

   多くの人に、ここに来てほしいと思いました。

   鳥の作品と自然を見てほしいです。

 

 

 12月

   ビオだいもんにかんばんを付けました。

HI360034   もっといい看板になるように、

   研究中です。

 

   寒くなって、

   生き物もあまり元気に動いていません。

HI360025
IMG_3253
 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


   そしてコンサート。4年生から3年生へと、活動をつなぎました。

 

   多くの人にここの良さを知ってもらい、ふるさと大門の中心になるように

   これからもがんばっていきます。